2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【何故?】男の子と女の子【神様は?】

1 :硝子のFairy:04/08/24 17:01 ID:Ep85CS4X
何故神様は人間を男と女に分けたのでしょう?

男の子は戦争の時代なら徴兵されて嫌でも戦わされて死んだり、
そうじゃなければ猛スピードで回る競争社会の中で
責任を負わされ、耐え切れなければリストラでまた自殺、死んでいく
一家の主としての責任もあるし、俗に女より性欲が強いと言われている(←実際は怪しいけど)
今のメディアの男性差別的な扱いは人間性を破壊する程までに酷いものであり
少年達の心が真っ直ぐに育つかも個人的に心配
メディアだけでなく男性専用の電車だけ設けられないなど法的にも差別的なものが随所に見られる
髪の毛が禿ることもある

一方女の子は毎月の生理がある、生理痛が酷い人は辛いだろうし、
生理によって気分を操られるし、性欲も強まったりする
ナプキンを、憂鬱な気持ちのまま取り外すと、血で染まっている・・・
また出産も女の仕事で、帝王切開などで身体を切られたり、
子供を身体に宿してる10ヶ月程は自由も奪われる、出産で死ぬこともある
他更年期障害などやはり生理に関する悩みが付き纏う
夜の外出などは男より危険だし、また人間関係が煩わしいとゆー女の子もいる・・・

どーして完璧に作ってくれなかったのでしょう?
何故その違いから不平等が生まれたり傷つけ合い奪い合うのでしょう?
神様はどーゆーお考えでこんな違いを作ったのでしょうか?
わかる方いたら教えてください

僕は男の子の方が辛いと思う・・・


2 :名無しさん@3周年:04/08/24 17:07 ID:X9J3B4dk
2げと

3 :名無しさん@3周年:04/08/24 18:53 ID:uX85AHF3
kyuuyakuseisyo demo benkyousinasai adamu to ibu ha nande rakuen wo tuihou
saretanodesyouka?
soreha,
tuminoositukeaiwo sitakatadesu
kannpeki de naikarakodo aite ga hituyounanoyo?1san irisuyori niji noanohakobune nohanasi sitteru?


4 :硝子のFairy:04/08/24 19:39 ID:dLAWmLrJ
旧約聖書もノアの箱舟の話も知りません
アダムとイブの時から罪の擦り付け合いをしてたのですか?
昔も今もあまり変わらないのですね・・・

そして罪自体じゃなくその擦り付け合いこそがもっと重い罪なのですね
「わがままや擦り付けるの女じゃん」と今思った事こそが、いけないことなのですね?

5 :J・K:04/08/24 20:16 ID:lgiquW1W
なぜ>>1さんは神様が私たちを造ったと決めてかかるのでしょう?
「神様が男女を造った」ではなく、ごく単純な説明がありますよ?
つまり生きものの本能です。


6 :J・K:04/08/24 20:34 ID:lgiquW1W
男や女が、強健だったり、魅力にあふれていたり、強く欲情したり、妬みやす
かったり、残酷だったり、憂鬱な気分に囚われたり、恐怖におびえたり、
これらすべてのことが、「生きている」ということの一部でしょう?

それであなたは、「そんなのは完璧ではない。完璧な生、完璧な男や女
があるはずだ」と思うわけですが、それは「神が男女を造ったんだ」と
信じるのと同じぐらい、意味のないことでしょう。神についても、完璧性に
ついても、あなたが頭で思い描いたもの以上ではありませんね。
こんな話があります。

何十年も完璧な女性を探し求めて、世界を旅をしていた男の人がいました。
彼は一度も結婚せず、童貞のまま、年を取り、老いさらばえてしまいました。
ある人が彼に聞きました。
「あなたは世界を旅し続けてきて、一度も完璧な女性に会わなかったんですか?」
老人は悲しげに答えました。「いえ、一度だけ会いました」
「ではどうしてその女性と結婚しなかったんですか?」
老人はとても、とても悲しげに言いました
「彼女も完璧な男性を探していたんです。」

7 :硝子のFairy:04/08/24 20:58 ID:6ORt5J/J
神秘学やオカルトの文献を調べていってよく見るのは、
魂=意識は独立したもので身体とはこの世界で生きるための乗り物、車みたいなものだ、とか
霊的に進化すると次の世界へと移行する、そこでは男女の違いがなくなる、とか
聖書でも生理は神様が与えた罰だと聞いております

理由が知りたいのです、男の運命、女の運命、そのふたつが違うこと
生物学的に元々違うのですよとかそーゆーのじゃ納得できないのです
だからといってJ・Kさんのお話は生物学的なものだけじゃないですよね?
神についても存在を肯定してはいるんですよね?
でも哲学的でなんだかむずかしい!!!!!ちょっとよくわかりません!!!!!

8 :硝子のFairy:04/08/24 21:13 ID:6ORt5J/J
思うように伸びないなぁ〜

9 :名無しさん@3周年:04/08/24 22:08 ID:uX85AHF3
4さん、私を信じますか?虹の女神イリスです。今日、
土星から、ネックレスと翼とネクタルいただきました。
今日が私の誕生日です。おめでとうといってくれれば、
旧約聖書の世界教えますが。。
キーワード。最後の審判は、命の終わりの日にきますよ。全員です。
そのとき、恋人は誰にしたい?って聞く人が愛と美の女神さま
私は真偽の判定人です。嘘言ってるかどうか自然に聞いて判断するものです。
私の愛の形は、まず、こんにちは。自己紹介。意思表示です(好きか嫌いか)

10 :名無しさん@3周年:04/08/24 22:10 ID:uX85AHF3
watasi wo sinjirarenainara nosutoradamusu no daiyogen no
irisu no syou sagasinasai 40nen denaku 35 nen de mezamemasita

watasiha 35saidesu

11 :名無しさん@3周年:04/08/24 22:11 ID:uX85AHF3
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1092596979/l50
私のこと知りたいならこっちのスレにおいで。独占スレ。

12 :名無しさん@3周年:04/08/24 22:15 ID:uX85AHF3
でも、もう寝るね。おやすみなさい。またあした。

13 :名無しさん@3周年:04/08/25 17:07 ID:UtSHMAk/
1san mou iinokana?
soretomo kyuuyakuseisyo kaini syoten ni hasitta?
tetugaku no hon mo yakunitatuyo otokodousi no ai onnadousi no ai
mo mitomeru osiedesu osiemasu betunoutyuuno idea kara kimasita
danjo no ai ha watasi ga itiba yoku rikaisimasu niji no magami irisu yori

14 :名無しさん@3周年:04/08/25 19:11 ID:UtSHMAk/
asu kougi surune 2tyan sinrikyou irisukyoudesu

15 :硝子のFairy:04/08/26 23:33 ID:vXwd6cTH
>>9

    (⌒∨⌒)/::"\
  (⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
 ( ̄>::( ゚Д゚)<(⌒\:::::::/⌒)
  ( ̄/:::::::: (_>::( ゚Д゚)::<オシエテー
  /((⌒∨⌒(_/U::U\__)
  / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒) 、@,
 <(__>::( ゚Д゚)::<__し//J\::::::/⌒;@@^
 |ヽ(_/::::::::\_)(_>::( ゚Д゚).つ|/`
 | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
  |  \し|.|J  ////(_∧_)
  l   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ し"J
   ヽ  /     .:::/
  / ̄ ̄ヽ(,,゚Д゚) ~ ̄ヽ <誕生日おめでとう〜
  ヾニニ=/./ハゞ\=ニン
   / / /|  |ヽ \
   (__ ̄l/__U"U V`"


16 :硝子のFairy:04/08/26 23:38 ID:vXwd6cTH
他の方でもいーです、教えてください
何故みんな気にならないの?

17 :名無しさん@3周年:04/08/27 01:22 ID:+c++Q68F
何で理由があると思うんだ?

18 :硝子のFairy :04/08/27 17:48 ID:TBqsSbgV
>>17

それにはまず僕が信じてる説を語る必要があります

僕が何故生まれてきたか、人間は何故生まれて来るのか?ってゆー問いに
霊的、精神的、宗教的な解答として“修行のために生まれて来たんだよ”ってゆーのがあります
僕はこの説を信じてるんです

で、だけど人間って2種類いますよねぇ〜?
男と女、そしてその人生も違ってきます つまり、修行内容が違ってきますね

で、だけど修行と言ったって、僕達はみんな毎日滝に打たれて瞑想や断食なんてゆー
ハードな事をこなしてる訳じゃありませんよねぇ?
まあ神様としてもそんな修行を意図してるんじゃなく、“魂の修行”精神的なことを言ってるんですよね?
じゃあみんなは滝に当たらずとも人生の苦行に率先して体験しているか?
そーじゃなくても他人に奉仕しているか?節制した清貧な生活を営んでいるか?貞淑か?と・・・

・・・・・・・・

どれも当てはまりませんね・・・
当てはまる人がいてもわずかな数です
後の大勢は傷つけあわずに調和することさえ出来てません

多くの人々が人生の真の目的をとらえ、それに到達しようと自分なりに目指してる・・・
世の中そんな綺麗じゃない・・・
もし人間の目的を“魂を修行し洗練され浄化されてより清く強くそしてみんなと助け合う”なら、
今の状況は“宿題をとうにあきらめ放り投げた落第生が底辺で足を引っ張り合ってる”ような状態です




19 :名無しさん@3周年:04/08/27 17:55 ID:+c++Q68F
なるほどね。
おいらは人間は何故生まれてくるのか? という疑問には
親がセックスしたからだ と考えるやつだからそういうふうには思わないけどよ

20 :硝子のFairy:04/08/27 18:41 ID:TBqsSbgV
それでも言葉にすると易しいげに見えるけど実際の残酷さには目も当てられませんよ

田嶋陽子は今リストラや失業などで男性の自殺や過労死が増えてることに「ザマーミロ」と言いました
そしてこれを民放は全国区で放送しました
金スマ知ってます?あれでは女の秘密とかゆー黄ばんだパンツみたいな汚いコーナーで
姑の嫌みや嫌がらせの報復としてその息子、つまり自分の夫に腐った食べ物を食べさせてるとやってました
腐った食べ物を「うまいジャン!」と言うのとその後お腹抱えてトイレに駆け込む夫役の姿をアホらしく放送してました
金曜日の9時っつったら明日休みだからまだ幼い男児も起きてるだろ!!!
他にもネズミかな?で♀と♀で子供を作った時の
YAHOO!ニュースのたまらない悪意に満ちた書き方にも失望しました
男不要の時代!?ですと・・・

こんな風に足をひっぱりあってるんです
そして上で上げた例の一覧を見てわかるようにほとんどの被害者が男性、男性差別なのです

実際そーゆーことが多いんじゃないでしょうか?
痴漢冤罪が問題になってるのに何故女専用電車だけそのままで男性専用電車は設けられないのでしょうか?
冤罪とわかって釈放されてももう職にはつけないそうですよ
他にも法的に不平等なものあります
今書けないけどそーゆーものを大量に羅列したコピペを見たことがあります

修行場であるはずのこの地上は埃だらけでそこにいる者は修行などとうに忘れて
あきらめの底でレベルの低い落とし合いをしてる
そんなくだらない世界で絶望した時、この男性差別に特に憤りを感じてこのスレを立てました

僕は女に生まれたかったとは思いません、吐き気がする程汚く、卑怯だと思うから・・・
だけど今の女共はこの世界をどー見ているのでしょうか?
何故人間の生きる目的が“魂の修行”なら、全て同じ種類ではないのでしょうか?
何か意図があって2つの種類を作ったのでしょうか?その意図を知りたいのです
何故男の子だけ辛い想いをする今の社会も・・・



21 :硝子のFairy:04/08/27 18:43 ID:TBqsSbgV
>>19

無神論者の方ですか?
この板にはいったいどーゆー動機で?

22 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/08/27 18:44 ID:73Wz5HtV
>>1
・・・そんな君のために

★最近の男の子はお化粧してる★@イラク情勢板
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1088995296/l50

23 :硝子のFairy:04/08/27 19:07 ID:TBqsSbgV
>>22

高校の頃は眉毛描いて睫毛カールしてリップ塗って香水して行きました
でもまるで満たされることはなかった
他人にそこまでしてチヤホヤされたいかと自分を嫌いになる連続だった

男としての価値→強い事、お金を持ってる事、能力が高い事
女としての価値→綺麗な事、男性を操る頭の良さを持ってる事

だけどそんな価値だけを追い求め磨き同性と競争したって
まるで幸せなんかやってこない事に気づいた
いつも猜疑心と不安に心張り詰めることになる、
手に入らなければ劣等感で自分を傷つけ手に入れたら今度は奪われる日を怖れ続けるの?
それじゃ満たされる訳もない・・・ いつか消えてしまう虚栄を追いかけてるから!!!

自分の内側から出る誰をも傷つけなくていい幸せを探してました
そしてそれは見つかった!!神様って本当にいるんだね・・・
ただ願いながら過ごしてただけだけど、確かに心に直接届けてくれる日があるの!!!!!

負け組みなんて言葉、誰が流行らせたの?
こんな言葉が世の中に蔓延る事自体狂ってる・・・ 本当の幸せなんて知らないくせに・・・
本当は男性に生まれようと女に生まれようと好きに生きていいと思うんです


24 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:16 ID:+c++Q68F
>>21
自分と違う考えのやつと話すため
別においらは無神論者ってわけでもねーけど

25 :硝子のFairy:04/08/27 21:21 ID:TBqsSbgV
>>24

とても素晴らしいですね

26 :硝子のFairy :04/08/27 23:34 ID:TBqsSbgV
から揚げ

27 :名無しさん@3周年:04/08/28 11:08 ID:RY1BFrDN
15san arigatoune mou kakikomenaikedo sibaraku
gomenne irisu☆また来月会えるかもね。

28 :硝子のFairy:04/08/28 20:38 ID:C2hTgpUN
>>27

えー、ちゃんとおめでとうって言ったのに・・・

29 :名無しさん@3周年:04/08/29 00:18 ID:aRBLX8YF
そろそろマジレスしてもいいのかな。

>>1
男女つまり雄と雌がいるのは、有性生殖をするためです。
ヒトに限らず、地球上には有性生殖で子孫を残している生物が多数います。

そもそも、地球上に現われた初期の生物は皆、雄雌がない無性生殖でした。
細胞分裂によって、自らと全く同じ遺伝情報を持つコピーを作り増殖していました。
しかし、ある問題が生じました。
みんなが“同じ”なため、弱点をつかれると全滅してしまうのです。
そこで、雄雌が異なる遺伝子を片方ずつ受け継がせる有性生殖によって「種の多様性」を確保することにしました。
そこで、「○○には強いが××には弱い」「××には強いが△△には弱い」
というような様々な特徴を持つ個体が生まれるようになりました。

もし仮に人間が無性生殖であったならば、
インフルエンザが流行っただけで壊滅的な影響を受けて、絶滅の危機となるでしょう。

30 :名無しさん@3周年:04/08/29 00:24 ID:aRBLX8YF
ちなみにと言ってはなんですが、面白い話を一つ。

ミジンコは通常雌しかおらず、無性生殖で増えますが、
何らかの要因で種の存続が危うくなると、雄になるものが現われます。
雌と有性生殖をするようになります。
遺伝子の交配によって、逆境に強い個体を生み出そうとするんですね。
そして平和になると、雄はいなくなりまた雌だけになります。

我々男としては、耳の痛い話です。

31 :名無しさん@3周年:04/08/29 07:48 ID:bnc2v9MN
issomittsuijouseigaattaraiinoni.

32 :硝子のFairy:04/08/29 09:33 ID:K+RQKkbW
>>29&30

それは神様の意図でしょうか?
男性として特に知りたいですよ・・・

>>31

ふたなり・・・ なんて方もいますね・・・

33 :77:04/08/29 11:11 ID:LFmFMzjB
32さん、旧約聖書は買った?ちょっと自由になったので、書き込みです。
神様の意図が分かりますよ。
あなた好きなのは男性、女性?同姓なら、哲学勉強しなさい。
ソクラテスさまとプラトンさまの師弟関係理解しなさい。イリスより。
追伸:最近虹見れた?心の虹はどう?

34 :虹のFairy:04/08/29 18:28 ID:mDAVvdUa

おめでとうって言ったから教えてよ・・・

現実の世界では虹は見てません
心の虹は最近・・・ 架かったかな?
昔のコテに戻してみました・・・

35 :77:04/08/29 19:48 ID:LFmFMzjB
自由がきかない身なので、来月以降かな。ごめんなさい。
では、またね。2ちゃん真理教、二度と書き込めないけど(親に見つかったので)
保守お願い。

36 :虹のFairy:04/08/29 20:21 ID:quBo8swt
そうですか・・・ それは残念・・・

とゆーか2ちゃんに建てた自分のスレが親に見つかるなんて壮絶ですね・・・

37 :77:04/08/30 08:05 ID:UvpA6OjN
スレたててないよ。のっとったの。立て方知らないもの。
時間があったらヒント教えてあげるね。

38 :77:04/08/30 08:13 ID:UvpA6OjN
tenti souzou no noti saisyoni tukuraretanoga dansei
hitoga hiyorideirunoha yokunaito pa-tona- wo
tukuraretanoga josei
girisyasinwa deha purometeusu ga hito wo
tukuri saisyoha dansei dakeno sekaidesita
kamisamakarano okurimono tosite saisyono josei pandora ga okuraretanodesu
kyuuyakuseisyo ni hanasi wo modosuto adamu no hone kara ibu ga tukurare
kamikara byoudou na mono tosite souzoku saretanoyo.
sinsin tomoni ittai ninarumade aisiauyouni ga kamikarano nozomi desu
解読してね。誤字脱字あったら失礼☆ 虹の女神より。

39 :77:04/08/30 08:25 ID:UvpA6OjN
追伸
哲学的には人は男男、女女、男女の三種の人がいて
半分に分けられたのです。ゲーテのいちょうにまつわる有名な詩を調べてみたら?
ちょっと感動するかも。それで、男を求める男、女を求める女、惹かれあう男女が存在するのよ。
ただ同姓派は、少数なのかもね。答えは見つかったかな?時間が出来たので書き込めました
ラッキー☆☆☆☆☆☆☆

40 :77:04/08/30 10:24 ID:UvpA6OjN
39の訂正同姓は、同性でした。

41 :77:04/08/30 11:11 ID:UvpA6OjN
http://www.lapisclub.net/
1さん、ラピスクラブに入ってるかな?
私も入ってるので、勧誘しとこう。
私にはなんの利益にもなりませんが。。
新興宗教なら、GLAがおすすめだな。あなたには。


42 :77:04/08/30 11:36 ID:UvpA6OjN
41について。私会員でもないし、
勧誘はしないよ。
ただあなたにぴったりと思っただけ。直感で。

43 :77:04/08/30 13:04 ID:UvpA6OjN
hiyorideirunoha→一人でいるのは 校正

44 :77:04/08/30 13:06 ID:UvpA6OjN
souzoku saretanoyo→創造されたのよ。ごめんね
たくさん間違えてて。

45 :77:04/08/30 13:07 ID:UvpA6OjN
もうこれで質問ないかな。
私、自由がないから、レスは遅れるからね〜。


46 :77:04/08/30 13:08 ID:UvpA6OjN
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093169437/l50
こっちにも行ってみてね。参考になるかな〜。どうかな〜。

47 :真理:04/08/30 13:27 ID:uU4gemed
>>1さんの知りたいことを知るコネしってます。


48 :名無しさん@3周年:04/08/30 21:02 ID:7IQGaDcN
>>1さん今日は来るかな

49 :77:04/08/31 09:18 ID:xGP0xZKq
補足
イスラム教によると、楽園の食物は現世とは異なり、
この世の空間や次元もあてはまらない。
男女の関係も清らかで出産も生じないらしいよ。
旧約聖書でも、楽園追放後、女には苦しんで子供を産む罰と
男には苦しんで食べ物を得る罰がくだったんでしょ。
今では領土争いとか、資源争いとか、ひどい世の中なので、
もう何が罪で何が罰か分からなくなってるのですよ。

50 :名無しさん@3周年:04/08/31 17:22 ID:Akb/4FhS
>>49
悪いことはなんでもダメっていうから辛いんだと思うよ。

51 :77:04/08/31 20:03 ID:xGP0xZKq
モーセさまは、十戒の中で殺すな、盗むな、姦淫するなを重要視するそうです。
今、交信しました。虹より。

52 :77:04/08/31 20:04 ID:xGP0xZKq
「時代は、哲学です」イデア界からの伝言です。

53 :名無しさん@3周年:04/08/31 21:17 ID:bzL/Cpga
>77
「交信しました」って誰から?

54 :77:04/08/31 22:03 ID:xGP0xZKq
イデア界のモーセさまに決まってます。私聞けるものです。見えませんが。

55 :77:04/09/01 08:53 ID:jMFmdyAI
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078937431/
真実書いたよ。リンクしとくね。1さんへ。

56 :77:04/09/01 09:42 ID:jMFmdyAI
大事なのは、真実を見極めること、善悪を見極めること、ほんとうの美しさを知ることです。
ほんとうのうつくしさとは、外見でなく心ですよ。
それを、みちびくのがエロス的情熱。向上させる力、魅惑させる力、感動させる力です。
私は、あなたの力になれたでしょうか?
なれたのなら、私は仕事ができました。私は真・善・美を教えにきた
イデアからのものですから。(真実です)
私の名前は、Truth Reason Virtue です。

57 :77:04/09/01 15:58 ID:jMFmdyAI
真・善・美に到達したら、次に必要なのが、調和すること。
自然に神に自分自身に調和するのです。
音楽の世界、詩の世界などが、それを応援するのです。
演劇、ダンスなど、芸術の世界も例外ではありません。
趣味のようなもの。スポーツでもかまいません。
合唱などは、天に届くでしょう。
わたしは、泉の精との友愛でテレパシーの世界でうたってます。
自然との友愛もありです。(農業、園芸、動物を飼うこと)

58 :77:04/09/01 16:02 ID:jMFmdyAI
次は、理性の獲得。正義とは何かなど、当為の次元で
ものごとをかんがえるのです。
最後の審判で真偽の判定くだります。(わたしと彼、写真で志願しました)
善悪の区別の判定などさまざまな審判がくだります。
あの世でいままではされてたことが、この世でも可能になりました。
どんどん審判がされてますよ。気付かないのは
あなたの意識レベルが低いからか高すぎるかどちらかです。


59 :77:04/09/01 16:06 ID:jMFmdyAI
追伸:理性には、他に神を認識すること自然の力の認識することです。
(他にカントのいう理論理性と実践理性、
ヘーゲルいう弁証法的思考などもありますが、高レベルで私も理解できてません。)
そして理性〜ロゴスとして言語能力を身につけたとき、宇宙意思まで
到達できるのです。

60 :77:04/09/01 16:20 ID:jMFmdyAI
1さんへ、ちょっとスレお借りして、真理ときました。
お返しついでにあげますね。

61 :名無しさん@3周年:04/09/01 17:19 ID:jMFmdyAI
今、いきてる世の中は、かがみの中の世界。
真実の世界はイデアです。投影された影のようなもの。
たとえるなら、テレビの中でえんじてる女優や男優のようなものなのです。
すべて神々にみはられてます。
善行しないと、あとで、後悔しますよ。
哲学を勉強しなさい。
若いときに、勉強すれば、真知に到達でき、
天国気分になれるでしょう。虹からの伝言。


62 :77:04/09/02 08:10 ID:kN+si8HO
愛について説いておきましょうか?
愛には、友愛、愛、永遠の愛があるのよ。友達は、友愛だけど、
ほんとうの友愛って難しいでしょ。
信頼のもとで結ばれた友愛でないと、他本当の友愛ではありません。
ただ利用するだけの利害関係でむすばれた友愛は、すぐ崩れます。
ほんとうの友達ってみんないる?
数で勝負する人っているけど、そんな人に
限って、親友はいないものです。
愛も信頼関係でむすばれなければなりません。
永遠の愛は、転生輪廻でまた同じ相手にめぐりあえたとき。
わたしはもうめぐりあえました。

63 :77:04/09/02 08:12 ID:kN+si8HO
ところで、おかあさま(地球)の力
台風と火山できましたか?地震教えてもらえないのかしら。。
と独り言。

64 :77:04/09/02 08:25 ID:kN+si8HO
おすすめの図書は、高橋佳子先生の希望の原理
むずかしすぎで、私も理解できませんが、いい本であることはたしか。

65 :77:04/09/02 08:29 ID:kN+si8HO
わたしの愛のABCは、あいさつ(こんにちは)、自己紹介、
意思表示(好きか嫌いか愛してますか?)
そして、四番目に友愛です。それから、恋人になるまでの過程は
ひとさまざまです。

66 :77:04/09/02 09:30 ID:kN+si8HO
もしかして1さんのスレとっちゃた?やっちゃた?
いつでもおかえしするから、言ってね。
本題に戻して、私の肉体の母によれば、
「完璧であったら、神のようになり反逆するからではないの?」
って
私も完璧でないからこそ、パートナーをさがすという生きる意味の一つに
なるんだと思います。
ここで、パートナーは、友人もあり、恋人でもあり、結婚相手でもあり、
それぞれさがすのです。
私は友人も恋人も結婚相手もさがしつくし、永遠の恋人も
さがしだしました。まだ一目みただけの関係で気持ちが通じ合えました。
来世の約束もしましたよ。それで、私は幸せ。
でも、私の理想は、世界の自由・友愛・平等・信頼をめざしてますので、
理想郷の実現には遠いのです。道はひらけましたが。。

67 :77:04/09/02 09:56 ID:kN+si8HO
23さんの回答、少しだけ。
女の価値については、わたしの分野です。
きれいなこと、は、外見はなんの意味も持ちません。きれいな心ですよ。
男性をあやつる魅力でなく、内面からにじみ出る慈愛などからくる魅力が真実です。
男性は、女性を見抜けないでしょ。見分け方、影でなにをやってるかを、
よく観察すれば、ほんとうに素晴らしい女性にめぐりあえますよ。
人の見てないところで善行ができるか。。男の前でぶりっこしてるだけの女性は
多いので、それは仮面をかぶってると理解するのです。
女性友達が多いか、どんな友達とつきあってるかも判断材料の一つです。
1さんが、ほんとうに心のやさしい女性を見分けられる目が育ちますように。
Iris☆

68 :77:04/09/02 16:21 ID:kN+si8HO
1さんへ
吉野源三郎の「君たちはどう生きるか」岩波書店と
夏目漱石の「こころ」角川書店がおすすめの本
生きる指針と男女のことについて分かるかな?どうかな?

69 :77:04/09/02 16:35 ID:kN+si8HO
高橋信次先生の本は、「こころの原点」だけで充分。
あまりよみすぎては、あたまおかしくなりますよ。
佳子先生は、「希望の原理」おすすめ。私は
GLAの会員ではありませんので、勧誘はしません。
勉強してるだけです。

70 :77:04/09/02 16:38 ID:kN+si8HO
おおかわりゅうほうさんは、正しいことも書いてるけど、
うそも多いので要注意。
嘘をつくのは、かれの宿命。
私のライバルですから。
彼も伝令の神。男側です。
私は女側の伝令の神です。信じるかな?
男の子も救ってあげますよ。
純粋な子好きですから。

71 :77:04/09/02 16:40 ID:kN+si8HO
今日は、このへんで、1さんスレとってごめんね。
おかげでまた真理説けました。
イリス☆より。
追伸今日は、北斗七星見えるかな?

72 :77:04/09/03 15:56 ID:GLjbwPOl
いきなりですが、イエスさまの教えの山上の垂訓
「心の貧しい人々は、幸いである。天の国はその人たちのものである。
悲しむ人々は、幸いである。その人たちは慰められる。
柔和な人々は、幸いである。その人たちは、地を受け継ぐ。
義に飢え渇く人々は、幸いである。その人たちは満たされる。
憐れみ深い人々は、幸いである。その人たちは憐れみを受ける。
心の清い人々は、幸いである。その人たちは神を見る。

73 :77:04/09/03 16:05 ID:GLjbwPOl
平和を実現する人々は、幸いである。その人たちは神の子と呼ばれる。
義のために迫害される人々は、幸いである。天の国はその人たちのものである。
わたし(イエスさま)のためにののしられ、迫害され、身に覚えのないことで、
あらゆる悪口を浴びせられるとき、あなたがたは幸いである。喜びなさい。
大いに喜びなさい。天には大きな報いがある。あなたがたより前の預言者たちも
同じように迫害されたのである。」
イエスさまからのメッセージ。

あら

74 :77:04/09/03 17:06 ID:GLjbwPOl
「あなたがたは地上に富を積んではならない。
そこでは、虫が食ったり、さび付いたりするし、また
盗人が盗み出したりする。富は天に積みなさい。」
イエスさまより、媒介イリス

75 :名無しさん@3周年:04/09/03 19:19 ID:Cm1cotQb
>>74
私は地に積む富以上に天に積む富を愛します。

76 :名無しさん@3周年:04/09/03 19:29 ID:A23XuTpN
いいですね、それはいい

77 :77:04/09/03 23:03 ID:GLjbwPOl
隣人を愛せよ〜きましたイエスさまより
友愛大切にってこと。崩すものはなんでしょう?
裏切り、約束を守らない、同姓で比較、身分、お金
愛のとりあい、恋人のとりあい、他に何があるかな?
嫉妬など、みんな考えられるだけあげてみよう!勉強になるよ。

78 :77:04/09/03 23:05 ID:GLjbwPOl
誤字ありました。77〜同性で比較です。
意味分かるかな?異性が同性の友愛崩すことあるでしょ?
おとこがおんなどうしで仲良くしてるのに嫉妬ってこと。例えばの話。

79 :77:04/09/03 23:24 ID:GLjbwPOl
罪は、差別(男女、人種)・エリア争い(領土)〜侵略
・戦争を始める心(けんか、いさかい)〜イデアからの伝言。イリス媒介


80 :77:04/09/03 23:25 ID:GLjbwPOl
罰は、すべての自然現象(地震・台風・火山活動、津波、集中豪雨など)できます。
ノアの箱舟の後〜虹(好天の希望)←私の役割

81 :77:04/09/04 05:30 ID:oJsgxb86
祈りについて、祈るときは奥まった自分の部屋に入って戸を閉め、
隠れたところにおられるあなたの父に祈りなさい。
また祈るときは、くどくど述べてはならない。言葉数が多いからと
聞き入れられるものではない。
あなたがたの父は願う前からあなたがたに必要なものをご存知なのだ。
だからこい祈りなさい


82 :77:04/09/04 05:31 ID:oJsgxb86
「天にまします我らの父よ。
御名が崇められますように。。
御国が来ますように。
御心が天に行われるように地の上にも
わたしたちに必要な糧を今日もおあたえください。
わたしたちの負い目を赦してください。
わたしたちも自分に負い目のある人を赦しましたように
わたしたちを誘惑に遭わせず、悪い者から救っててください。」


83 :77:04/09/04 06:40 ID:oJsgxb86
今日は、冥界行きの祖母がいますので
現実忙しいので、しばらくさようなら☆
きょうがお通夜、明日がお葬式。今日、友引なので、一日ずれた。

84 :名無しさん@3周年:04/09/04 10:26 ID:oJsgxb86
出雲大社に日本の神々集まってきてます。
山口には分院あります。
こないだおまいりいきました。
やまぐち県、なにかがあります。
神々の約束の地かな?1945.8の約束
1969年の約束果たすために。。

85 :名無しさん@3周年:04/09/04 10:29 ID:oJsgxb86
秋吉台、秋芳洞、萩城、毛利家、大内氏、サビエル教会、長門教会
中原中也、金子みすず、吉田松陰先生復活れました。
山口から平成維新です。
ひとまず、休憩。さようなら。イリス☆

86 :虹のFairy :04/09/04 11:09 ID:mNVKxhIb
ごめんなさい、ここんとこ忙しくて来れなかったのです
すぐ返信します

87 :虹のFairy:04/09/04 11:29 ID:mNVKxhIb
>>38

神様もちゃんと平等だと太鼓判を押してるのですね
そして愛し合う事が望みなのですね

そーですね、僕ね、受け入れられるって事って大事だと思います
異性でも同性でも・・・

猜疑心や被害妄想的な憎しみ、恐怖etc
これが笑いかけられ許され受け入れられる事で
簡単にサラりとどこかへ流れてしまう事を知った

そして流れた後のあと時の気持ち、人間はこの気持ちを共有しなきゃダメだな、と・・・
わかるのです

>>39

哲学にも興味あります
ゲーテか、なんかおもしろそうですね

>>41

先日初めてキリスト教会に行って来ました、聖書タダで貰いました
しばらく新しい宗教や集会はいいかな?
もう素敵な居場所を見つけられたので・・・



88 :虹のFairy:04/09/04 11:40 ID:mNVKxhIb
>>47

是非紹介してください!!!

>>48

ごめんなさい、今来ました

>>49

お腹が空かなければ戦争は起きませんね
異性に興味がなければ自分を飾る必要もありません
暑いや寒いを感じなければ住居も必要ありません

みんな欲しい物や必要なものがあるため奪いあったり争ったりします
人間とは・・・

>>50

被害者の事考えれば当然の事


89 :虹のFairy:04/09/04 11:55 ID:mNVKxhIb
>>61

イデアは僕達の魂の故郷ですよね?
僕達はそこから来て今この世界で人間として生きてるけど
本当はそんな物質的じゃない精神的な存在なんですよね?
イデアの世界は真・善・美完全な世界で僕達もまた完全なんですよね?
僕達が真理について知る時それは直感的に思い出すのだと言います
そう、イデアの世界にいた頃の知識を思い出すのです、と聞きました

>>62

あまり潔癖すぎるのも良くないと思いました
巡り合えた事だけでも何か意図があると思う
こんな広い地球上にさらに56億人の魂が分布していて
そんな中でめぐり合う人々は例え近所の人でも何か意味があるのかもしれない
不純から始まった出会いもやがて磨かれて純粋に光るかもしれない
最初から純粋な人なんていないもの



90 :虹のFairy:04/09/04 12:09 ID:mNVKxhIb
>>66

全然構いません
僕も最近道が開けてきた気がします
全部じゃないけど答えがわかったような気がします
足は前に進ませれば、神様が導いてくれる気がするんです
僕にも神様がついてて、みんなにも神様がついてて、
生きるための力も神様に貰ったもので、巡り合わせも神様で、
全部神様で、それに任せればいいのかな?って・・・

助けて貰ったと思う事があるんです

>>67

見抜けます!!!

>>70

なんか男性は嘘つかなきゃいけないみたいな書き方に見えるんですが・・・
神様の男女にもこの現実世界と同じようなしがらみがあるのでしょうか?
信じられません

91 :虹のFairy:04/09/04 12:19 ID:mNVKxhIb
>>72&73

最近読んだ聖書で見ました
結局天はみんな救ってくれるんですね

>>74&75&76

聖書ってなんか凄いと思う
ホントに天とかからの教えなんじゃないかなって思う
どんな精神世界の書より感動した

>>78

>異性が同性の友愛崩すことあるでしょ?
おとこがおんなどうしで仲良くしてるのに嫉妬ってこと。例えばの話。

逆の場合の方が多いよー

>>83

お悔やみ申し上げます
天の世界に戻って行ったのですね、おばあ様は
きっと天からあなたのこと微笑ましく眺めてますよ
命は永遠だから、あなたとおばあ様の関係も永遠です
では・・・



92 :虹のFairy:04/09/04 12:24 ID:mNVKxhIb
飽きた訳じゃないけど
今は何故か男と女分かれてる事が気にならない・・・
恨むような気持ちで考えてたのに・・・

これも神様の加護?
人は何故変わるのでしょうか?成長出来るのでしょうか?
何か自分だけのじゃない力、助けを感じませんか?
ねぇ?


93 :名無しさん@3周年:04/09/04 14:23 ID:G2CJSqfR
>>92
どうなんでしょうか。
人は変わるとどうなるんでしょうか。

94 :虹のFairy:04/09/04 17:27 ID:DdVD7vGE
>>93

成長すると幸せになりますね

95 :名無しさん@3周年:04/09/04 20:13 ID:SS7BMSPT
哲学の前に生物の勉強したらどうですか
本当に興味あるんならね。

ただ色々妄想して楽しみたいだけなら、宗教や哲学でいいですけど。

96 :虹のFairy:04/09/04 20:28 ID:tZb2aPMq
生物学なんてウン子です

人間を心なしでロボットみたいに研究するのが生物学です

97 :名無しさん@3周年:04/09/04 20:55 ID:JIiUiu7w
>>96
殆どの学問が、人を心なしで研究すると思う。
たぶん、心を考えるのは大前提。

98 :虹のFairy:04/09/04 21:02 ID:tZb2aPMq
>>97

だから学問に必要性と魅力を感じないんですよ

おもしろいと思うのは
心理学や民俗学や哲学だよ
あと宗教とかね・・・

そーゆー学問や神様から直接何故男女分かれてるかを知りたい

99 :777:04/09/04 22:11 ID:oJsgxb86
ごめんね。薬の影響で考えまとまらなくて
いちいちレスつけられないけど、
1さんの考え、純粋で好きですよ。
でも、私、敵に勝つために、生物学、DNA、染色体まで
読めるようになってます。CAD技術、法学までみにつけつつあります。
今日は、ラジオ波、ニッポン放送系要チェック。おやすみ☆

100 :777:04/09/04 22:24 ID:oJsgxb86
90の最後に関するコメント。
彼は、うそつきなどを保護する神です。
それを見抜けるのは同じ仕事仲間のわたしだけ。
真実も伝えにきてます。
ただ、なりきってるのかな?いろんな神に
演じてるだけ。私は彼のこと嫌いではありませんよ。
あいしてはいませんが。
太古の姿では、わたしは、自然が恋人でした。
今は愛する人、他にいます。

101 :777:04/09/04 22:26 ID:oJsgxb86
>異性が同性の友愛崩すことあるでしょ?
おとこがおんなどうしで仲良くしてるのに嫉妬ってこと。例えばの話。
逆の場合の方が多いよー

について。そうなんだ。私、女性だからそんなことあるって知らなかったな。
わたしのまわりにはあんまりいないな。そんなひと。



102 :777:04/09/04 22:28 ID:oJsgxb86
もうそろそろネット落ちますね。自由が少ないもので。。
エンタの神様みながら、ニッポン放送のラジオききながら、寝ます。
ほんとうにおやすみ☆

103 :777:04/09/05 06:14 ID:nodmKXg+
87さんへ
>先日初めてキリスト教会に行って来ました、聖書タダで貰いました
>しばらく新しい宗教や集会はいいかな?
>もう素敵な居場所を見つけられたので・・・
について。。

聖書ただでもらえてよかったね。運命があなたにみかたしたかな?
わたしも無宗教派です。洗礼をうけたクリスチャンでもありません。
でも、イエスさま信じてます。幼稚園がカソリック系だったから、
三つ子のたましい百までかな。なぜかっていうと、宗教でもなんでも
中立の立場でいたいからです。私の本性です。あなたも真実をみきわめる
ためにそうしたいのかな?

104 :777:04/09/05 08:19 ID:nodmKXg+
89でかかれた1さんのかんがえ、まさにそのとおり。
あなたは、真偽が分かる人ですね。本当の美もわかってるし。。
あとは、善悪だけかな?
法律的な善悪とはちがうものです。
自分で見つけ出さなければいけません。
旧約聖書ではリンゴの実をとったから、神のように知識をみにつけることに
なったんでしょ。。そして楽園追放。リンゴの木は善悪を知る木です。
このエピソードと失楽園後、あった事件が兄弟殺しですよ。
ヒントだけね。あとは自分でかんがえて。
追伸:食べ物って神様にこれ食べていいですか?
っていちいちきいてたべてたんじゃなかったけ?

105 :777:04/09/05 08:42 ID:nodmKXg+
104の続き、そこに老化の問題、死の問題の鍵
がかくされてるかな?
でも、かぐや姫の伝説信じてるかな?
日本は、その伝説のとき、不老不死の薬がもらえたんじゃなかった?
でも、もらえなくなったのはなぜでしょう?
神話や伝説に真実がかくされてるのです。
わたしと彼は、ギリシャ神話上の人物の記憶がありますよ。

106 :777:04/09/05 08:45 ID:nodmKXg+
さあ、疑問に思う人は、ギリシャ神話と日本の昔話の本でも
買いに書店に走るか、アマゾンかイーエスブックスにGo!
私は、今日は身内のお葬式で忙しいので、そろそろ落ちます。
またあえるといいね。イリス☆みんなの心に虹がかかりますように

107 :97:04/09/05 11:48 ID:Rqs4vKu/
>777さん
>>103
宗教に囚われない考え方はいいと思います。
信仰も行きすぎると自分の処だけが絶対だとなりますからね。
その動かぬ状況証拠が宗教間の戦争ですね。


108 :亀仙人:04/09/05 12:06 ID:kUXWxsqD
神様は最初女だけだったのです。神様は、お**こをみて考えました。
ここにいれると、気持ちのいいものをもっている神様をつくって楽しもうと。
それで、男のチンポはどんなに大きくても勃起した状態で、
子宮口の入り口5cm以上にはいかない仕組みになってるそうな。

109 :777:04/09/05 13:46 ID:nodmKXg+
108さん、日本の神はそうかもしれません。アマテラス・・(変換できなかったので、
このままで。。)は、女性ですものね。
土地の神っているんじゃないでしょうか?私は、ギリシャが故郷の気がします。
なぜ日本に生まれたか?それをさがすのは、これからの課題です。
日本語は、神が教育に使ってる言葉っていう気がします。

110 :777:04/09/05 13:49 ID:nodmKXg+
107さん、私もその考えです。戦争の原因って
お互いが理解しきれないところからきてるでしょ?
宗教のちがい、言葉、風習、食べ物。
そこに広大な領土・資源があるところに大国が
侵略してくるのじゃないのかな?
テーマがずれてすみません。

111 :777:04/09/05 20:45 ID:nodmKXg+
日本は、出雲大社になにかあるかな。直感。
私、日本の神に1991年に会ったよ。
四人のおにいさんたちみたいな雰囲気。
みんなやさしいかみさまでした。
木、水、大気、火 だったのかな。
助けてもらいました。恩があります。

112 :97:04/09/06 01:39 ID:Y8ja39/H
>>109
天照大神(伊勢神宮)です。家にある神棚で祀る神様でもあります。
そういえば、科学の分野でも我々人間はもともと女性だったと言われているようです。
女性の中でやく半分が違う染色体になって男になったとか。
その理由は不明。私が知らないだけかも知れませんが。また、
どこかにあったのですが「女性は神の最高傑作」ともいいます。
なぜなら、女性は感覚が優れているため、神の一部があまり努力せずにわかるそうです。
他人のことでも、ちょっと真面目に考えるとすぐに泣けてくるほどに感情が豊かです。
その結果が女性の性(さが)というちょっとした欠点として現れているそうです。
だから、女性は結婚したら知的に考えると夫婦間系がほぼ間違いなくうまくいくそうです。

>>110
いえいえ。私は、人は訳が分からないときは感情的になることがあると思っています。
国盗りでは兵法や古典が欠かせません。三国志、孔子などです。
ちょっと関係なさそうというぐらいで捨ててしまうとわからないことばかり
書いていますよ。今の(おそらく世界中の)政治は儒教(孔子)が基になっています。
>>111
よかったですねw

113 :名無しさん@3周年:04/09/06 02:00 ID:63Pf67Qi
自作のホームページです。
良かったら見ていって下さい。
たくさんのお仲間作りませんか?
http://www.geocities.jp/siena0910/

114 :名無しさん@3周年:04/09/06 06:48 ID:UHxewZcE
>今の(おそらく世界中の)政治は儒教(孔子)が基になっています

いや、それはどうかと

思想的にはギリシア系の方が圧倒的に強いし、今の基本的な政治思想は
18世紀以降の考え方だしさ

それに兵法は三国志って、ちょっと偏りすぎでしょ
(というか日本での三国志人気はちょっと異常)
地政学だとクラウゼビッツやマハンあたりが基本だよ

115 :777:04/09/06 06:53 ID:8vn4BK6c
113さん、見にいかせてもらいました。
今度ゆっくり見るね。
いきなりだけど、「いなばのしろうさぎの話ってどんな話だった?
調べてみてくれるかな?そして教えて?」
理想世界からのメッセージ
「助けてくれたのは、日本の神様?七福神ってどこの神様?」

116 :777:04/09/06 06:59 ID:8vn4BK6c
114さん、夢物語だけど、兵法ってRPGが最強かな?
魔法まで出されるとたちうちできないでしょ?
ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーなど。
スクエアーエニックスばかりで失礼。好きなもので。
3次元なら、ロードオブザリング。あの世界本当にないのかな?
見えないだけで、ほんとうはあるって思ってるんだけど。 
失われた感覚なんじゃないの?精霊の復活、願ってます。
復活したのは2004/8/12

117 :32:04/09/06 09:31 ID:MH7EHUd2
>>114
兵法だけが三国志なんていってませんよ。
ちょっと誤解させたようですね。兵法と三国志ということで、三国志の中にも
兵法もあるし、政治もあると思いますよ。ほかは何があるのかな、しりませんか?

>いや、それはどうかと
あまり気にしないで下さい。ぜんぜん自信がないので「おそらく」と入れました。
儒教とギリシャと他にも何かあるはずですが、その辺は疎いもので。
いい機会だから知りたいですね。よかったら教えて下さい。

>>116
ロードオブザリングの世界はあったというのが私の考えです。
おそらく科学が発展してからロードオブザリングの世界の生き物が
見えなくなっていったと思っています。
変なたとえですが、心霊写真がいい例です。写真は信じられない物を疑いません。
そんな心がないからです。そのまま映していると思っています。


118 :777:04/09/06 10:17 ID:8vn4BK6c
わたし、幽霊見えませんが、こないだ
心霊写真、デジカメでゲットしました。
霊の世界、ありますよね。
わたし、見えないけど、聞こえるんです。

119 :虹のFairy:04/09/06 13:17 ID:HKgH8Nec
>>99&100
>でも、私、敵に勝つために、

それは神様の御心に沿いますか?

>生物学、DNA、染色体まで読めるようになってます。

生物の法則に打ち勝つ心の瞬間が欲しいです
それこそ本当の人間のドラマ

>彼は、うそつきなどを保護する神です。

彼だけがうそつきを保護する神なのですね?
男性がって訳じゃないのですね?


120 :虹のFairy:04/09/06 13:28 ID:HKgH8Nec
>>103&104

運命(神)が味方してくれてるなって感じる事は最近ありましたよ、何度か・・・
ただ少し残念なのはその聖書が旧約ではなく新約の方
だから旧約聖書の内容は知らないのですよ

>法律的な善悪とはちがうものです。自分で見つけ出さなければいけません。

わかります
人間の心の中を覗けて比べられたらいいのにね・・・
嘘も何もかも全部見抜いて・・・

林檎の木は善悪を知る木?失楽園?兄弟殺し?
なんか興味惹かれます、旧約聖書も貰えたらいいなぁ〜

神様に許可を取って食べ物食べてたってゆーのはどっかで聞いた事ある・・・





121 :虹のFairy:04/09/06 13:39 ID:HKgH8Nec
>>105&106

確か寿命もエデンの園からこの世界に落とされた時に発生したんですよね?
日本の昔話は詳しくないのです・・・

>わたしと彼は、ギリシャ神話上の人物の記憶がありますよ。

うらやましい限りですね・・・

>私は、今日は身内のお葬式で忙しいので、そろそろ落ちます。

お忙しい中どーも
あまり無理なさらぬよう・・・

>>108

聖書とは反対ですね
まあ神話の質もまるで違うし
その下劣な女神はいったいどこの人でしょう?
そんな女神信仰する人いるんでしょうか?

>>109

って日本かよ!!!
嫌だなぁ〜




122 :虹のFairy:04/09/06 13:48 ID:HKgH8Nec
>>110

なんか僕最近自分は前世キリスト教徒だったんじゃないかとか思ったり・・・
こんな電波な発想、昔はしなかったのにな・・・

>>111

詳しく聞きたいです
ってゆーか無関係だけど昨日の地震は凄かったですね
なんか内容で思い出したんだけど
オカルト板に花子って予言者コテがいてそのコテが飛行機墜落を予言して当てたんです
で、その花子さんが今度は9月7日になんかあるって言い出したんです
で、昨日9月5日になんか唐突に大きくてちょっと奇妙な地震でしょ?
ここ最近地震なんてなかったじゃないですか?
だから全部を照らし合わせてもしかしたら僕は9月7日に大地震が来るんじゃないかって思ってるんです
実際オカルト板のあるスレでそう騒がれてたりするんです
明日ですね・・・ 一応御用心を・・・

123 :虹のFairy:04/09/06 14:03 ID:HKgH8Nec
>>112

>どこかにあったのですが「女性は神の最高傑作」ともいいます。

冗談止してください!!!
今バイトしてるんですけどそこの先輩のおばはんが物凄い嫌な性格してます
なんか「これやって」と言ってやり始めると「そーじゃないでしょ」と必ず言ってきます
で、そっからこれこれこーだと嫌みっぽく説明し始めるけど
それなら最初っから全部説明すればいいじゃないですか?
わざと文句ゆーために最初っからわかりにくくゆーんです
後ミスなすりつけられた事もありました、バイト入って2回目の右も左もわからない時です

はっきし言ってたまらないです、後なんか牛乳拭いた後の雑巾みたいな匂いもする・・・
いったいどこをどーとったら神なのでしょうか?
他にも接客のバイトだからいろいろな女と客を見ます
そこで思うのは“男女関係なく出来た人間はいい人なんだなぁ〜”とゆー事です、当り前の事です
だいたい

>他人のことでも、ちょっと真面目に考えるとすぐに泣けてくるほどに感情が豊かです。

これは僕も子供の頃そーでした、まだ子供の僕の弟もそーですよ
だけど僕は大人になってからは割と自分のことでいっぱいいっぱいになってしまいました
だけどこれも女と一緒だと思います
もしみんな女があなたのゆー通りだったら上のようなおばはんがいる訳ありません

宗教に囚われる生き方もダメかもしれませんが
あなたが信じてる根拠のない女賛美の文句を信じすぎるのも良くないと思いますよ
もっと現実を見てください

124 :虹のFairy:04/09/06 14:14 ID:HKgH8Nec
>>113

わぁー、凄い素敵

>>114

ううむ・・・、難しい話題でついていけない・・・

>>116&117&118

中世のキリスト教の魔女狩りで
多くの魔道書は燃やされてしまったらしいです
子供達がいたずらで妖精が写ってるトリック写真を作ろうとしたら
本当の妖精が写ってしまったって事も実際ありましたね
こーゆー話好きです
霊は魔法や妖精よりもう一歩世俗的ですね





125 :777:04/09/06 17:15 ID:8vn4BK6c
今日、忙しいから質問の答えは今度ね。
>>99&100
>でも、私、敵に勝つために、
それは神様の御心に沿いますか?
の件だけ答えておくね。
私、太陽と地球の御心分かるものです。
今の生きていく中で一番必要なものでしょ。
その心に沿ってます。
虹ですから、自然との信頼も一番ですよ。
私の最大の味方は自然natureです。

126 :777:04/09/06 17:32 ID:8vn4BK6c
追伸
聖書は、新約、旧約とあるけど、レベルの高さの問題です。
もちろん新約の方がレベルが上。
新約もらえたのが運命なら、あなたは、最後の審判で
新約聖書で悪いのは誰と聞かれます。
間違ってもイスカリオテのユダなんていわないこと。
私ユダ特定してます。
原宿に住む60前後の男性。
敬虔なクリスチャンです。罪は赦されてます。
ペテロは無神論者。ペテロに否認は続きます。
もちろん彼は悪くないですよ。
イエスさまの最大の友達ですから。

127 :777:04/09/07 08:55 ID:a1ySgq/9
>>119
>彼だけがうそつきを保護する神なのですね?
>男性がって訳じゃないのですね?
彼は、他に商業・旅人も守ってます。私の恋人が
前世でお世話になってるので、私もあたまがあがりません。
でも、太古では私の方が古い存在です。力は彼の方がありますが。。

128 :777:04/09/07 08:55 ID:a1ySgq/9
>>120

>わかります
>人間の心の中を覗けて比べられたらいいのにね・・・
>嘘も何もかも全部見抜いて・・・

それができる人いますよ。それが高橋信次先生じゃないの?
先生には現世で2〜3度、雰囲気感じました。
とてもなつかしいやさしい人でした。
私も最後の審判では真偽の判定頼まれてます。
でも、証拠のある写真の判定ですから、楽ですけど。
現世でもすでに裁いてます。

>林檎の木は善悪を知る木?失楽園?兄弟殺し?
>なんか興味惹かれます、旧約聖書も貰えたらいいなぁ〜
旧約聖書、まとめてあるようなのもあるから、(参考書みたいなの)
読みやすいし、買ってみたら?
旧約聖書はもともとユダヤ人に与えられた契約だけどね。
新約は世界の人に与えられた救済の本かな

129 :777:04/09/07 08:56 ID:a1ySgq/9
>>121>>108

>確か寿命もエデンの園からこの世界に落とされた時に発生したんですよね?
>日本の昔話は詳しくないのです・・・

>聖書とは反対ですね
>まあ神話の質もまるで違うし
>その下劣な女神はいったいどこの人でしょう?
>そんな女神信仰する人いるんでしょうか?

日本の神様は、決して下劣ではありませんよ。
天皇家の祖先じゃないのかしら?
天皇家は下劣でしょうか?
全世界のお手本のような家庭を作ってらっしゃるでしょ?
気品もあるし。

日本の神様は、最もやさしい神様です。
ただ、因幡の白兎の逸話にもあるように
やさしい神もいれば、厳しい神もいるのです。

130 :777:04/09/07 08:57 ID:a1ySgq/9
>>122
私は予言は、できません。イエスさまからは、預言者を
命じられたけど、それは、天変地異の予言とは違います。
救世主の出現を予見することかな。
まだその力はないかな。

>>123
あなたのまわりには、そんなにひどい女性ばかりなのかなぁ。。
わたしのまわりには素晴らしい女性たくさんいますよ。
出会う人悪いのか、あなたのまわりに集まってるのか。
もともと女性は、男性のアバラ骨からつくられていて、
男性よりも優れてるのですよ。(旧約聖書より)
男性には子供は産めないでしょ。それがなによりの証拠。

131 :虹のFairy:04/09/07 10:35 ID:4c+NnpYS
>>125

あなたに自然が味方してるなら
あなたの敵にはどんな者が味方してるのでしょうか?
それは同等の強さですか?もし敵の方が弱いのなら虐めですね・・・
どこの宗教が争う事を肯定してるのでしょうか?
聖書にも「汝の嫌いな者を愛しなさい」と書いてあったような気が・・・

>>126

旧約新約両方読みたいです、機会があったら・・・
なんか・・・ ですね・・・ 日本にユダの生まれ変わりがいるんだ・・・

>>127

あなたの職業って牧師?宣教師?哲学者?虹のイリスってなんなんでしょうか?

>>128

なんでそーゆー人が弁護士にならないんですか?
たとえ最後の審判が本当に平等でそこで正当な評価が与えられて全ての人が報われるとしても
現世で無実の罪で何十年も牢に入れられたり死刑にされたりする人が少なからずいるそうですよ
そーゆー人の絶望、自分を信じてくれない社会とそれに無力な自分を知る時の気持ちは想像を絶するでしょうね



132 :虹のFairy:04/09/07 10:39 ID:4c+NnpYS
>>128&129

>旧約聖書はもともとユダヤ人に与えられた契約
>天皇家の祖先じゃないのかしら?
>日本の神様は、最もやさしい神様です。
ただ、因幡の白兎の逸話にもあるようにやさしい神もいれば、厳しい神もいるのです。

へー、こーゆー知識っておもしろくて好きです
なんとなく新約聖書より旧約聖書の方がおもしろそう・・・

さてさて、次は反撃だ・・・

133 :32:04/09/07 10:46 ID:c/iQhjED
>>123
そういう意味じゃないんですよ。
男性は知性が発達して感情移入しにくくて、女性は感情移入が簡単な分、
理屈が通じないところがある。霊的な構造をいっているんであって、
そのおばはん個人の責任でどうとでもなる問題は全く別です。
だからそのおばはんがなにも学ばない人なら人に何といわれても
当分の間そのままでしょう。

あなたの言葉でしかそのおばはんのことはわかりませんが、聞いたイメージでは
説明がへたくそなだけだとしかわかりません。
女性そのもの(霊的構造として)ははほぼ間違いなく感情にまかせて行動します。
よほど抑えられないと言葉に気を付けるなんて無理です。
神に感応し易いという意味で、おばはんの性格のことではありませんよ。

参考になるかわかりませんが、一応アドバイスをします。
余計なことを色々話すようなら、本題に関係有る部分と関係ない部分を
聞き分ければ少しはマシかも知れませんよ。
おばはんが色々考えていっている部分か、本題か、それ以外かよく聞き分ける。
その場では関係ないと思ったらあえて返事しないのも手です。

134 :名無しさん@3周年:04/09/07 10:50 ID:7yNaEInd
>128 ごめんなさい、わたしも入れてください。
高橋信次先生は、仏教からのお話が多いですね。
聖書のお話もありますか?あれば呼んでみたいです。

135 :97:04/09/07 10:51 ID:c/iQhjED
>>125
自然を神というのはアニミズムでしたっけ?
777さんはそういう考えなんでしょうか。

136 :名無しさん@3周年:04/09/07 11:02 ID:7yNaEInd
>133 凄く良くわかる!その通りと思います。
わたしの場合、特にそうです。
知性や知識、だめなんです。わたしって本当に、おバカ!
でもその分、感情や感覚が人より発達してるようです。
あの自慢じゃないです、知は人より劣ると思いますから。

137 :97:04/09/07 11:09 ID:c/iQhjED
>>131
無実なのに牢に入らされる人がいるのは、事件の真相が
つまびらかにされないためです。
神様にお役目を与えられても人間が作った常識には反します。
頑張って法律を勉強して弁護士になったとしても、法廷では裁判官が
法律に基づいて判断を下す。777さんの様な人がやるのはたいへんですよ。
法律と霊界の真実から、事件をつまびらかにしないといけない。

>>132
たとえば、不動明王様をご存じですね。あの方ははっきりとお働きになるときは
炎をまとって憤怒の形相で悪に立ち向かうためか、もの凄い法力(霊力じゃないとおもうけど
何ていうのかわからない)のようです。
ですが心の中は憤怒と同じように強い慈悲があるので、攻撃のための退魔力ではなく、
人間を愛しながら荒っぽいこともできるらしいです。だからすごい頼りになるんだそうです。

ちょっとイメージをいうと、我々が裏切られたり、大切な人が惨殺されたとしても
なお愛し続け、それでもひっぱたいて目覚めさせる。
我々は何かあったらすぐ怒ってしまうし、ひっぱたくような荒っぽいことは
愛しながらなんてあまりやったことがないと思います。
私の知る限りではその愛の念「愛念」が不動の物にならない限り、人間を
導く側になれないという霊界法則があると知りました。
だから我々を守護して下さる守護霊や星の神々は人間への愛念が不動です。

ちょっと生意気に演説しました。いつものことか。

138 :97:04/09/07 11:22 ID:c/iQhjED
>>136
あなたもしかして女性ですか?
霊的な構造がそうだからといっても改善をする余地は有るんで、あまり落ち込まないで。
性転換すらもやる人がいるぐらいですから、可能性がまったくの0ではないんです。
とくに霊的な部分は、あなたが女性のほうが世の中のためにたくさん役に立てる
から女性として生まれたのですから、欠陥を気にするよりは天命を知るほうが
落ち込まなくて済むし、人生の目的もわかっていいとおもいますよ。

我々は人類共通の目的と、自分だけの目的をもって生まれてきたんですから。

139 :名無しさん@3周年:04/09/07 11:29 ID:7yNaEInd
>138 女です。あの落ち込んでるのと違います。
もっと感性を活かせないかなと、思ってます。
知はあきらめてます。
わたしの得意なところ、活かせたらと思います

140 :虹のFairy:04/09/07 11:47 ID:12EMli54
>>130

男性のあばら骨1本分の人間がどーしてその男性自身より優れてるんでしょうか?
まるで意味がわからないのですが・・・
女はひとりで子供を生む事が出来るのでしょうか?男性の精子がないと生めないんじゃないでしょうか?
学校でそう習ったけど違ったかなぁ〜?それとも女は全員処女懐胎出来るのでしょうかね?
だいたい誰が男女の優劣を子供が生めるか生めないかを基準に判断すると決めるのでしょうか?
良く女の人であなたみたいに子供を生むのは女だから女の方が偉いとのたまってる方時々いますが
それってたぶん女の独り善がりの自意識過剰と妄想だと思います
例えば男性が自分の運動能力、筋力を誇りに思って女に自慢したり誇示したりした時
あなたはその男性の思惑通りうらやましく思いくやしがるでしょうか?
多くの女は(中にはくやしい人もいるだろうけど)別に・・・と思うのではないでしょうか?
その男性にとっては欲しいものを手中におさめて誇らしくてそれを持ってない人を下と見なして
蔑んだり自慢したりするけど、全ての人が力強い身体を欲してる訳ではありません、そこに気づかないのが独り善がり、です
同じように多くの女は独り善がりの勘違いをしてると思います
現実世界ではあまり聞きませんが、ネットをして子供を生める事に女の価値を見出してる女が結構いる事を知りました
それは別にどーでもいいのですが、それで男性を見下すような事をゆー女もいたりします
その時その女は僕達男性が画面の向こう側でくやしい顔をしてるとお思いなのでしょうか?
だけど上の筋力の件と同じで、男性、少なくとも僕は「だから何?」と思っています
だってただの身体能力の差なんですもん、その女が努力して得た能力なんかじゃない、
女に生まれれば誰だって持てる能力、男性が女より運動能力が高いのとまったく一緒ですね
だからそんな事に自分の価値の拠り所としてる女を見ると、男性は(凄いな)じゃなく(馬鹿だな)って思ってると思います
そもそも男女の身体は生まれた時から違う訳だし、その違う身体の相手にない能力だけをピックアップして見下してたって、
それじゃまるで人間としての成長がないし、それ所か情けない人間です、
人間としての評価のポイントは、やっぱ何よりも“心”だと思います、これなら男女とも両方平等な評価が下せます


141 :虹のFairy:04/09/07 11:47 ID:12EMli54
後もし女が命を誕生させる能力を持ってるなら、男性の能力は命を守り育む事です
昔々は人間は洞穴で暮らしてました、狩りをして生活していました
その時から男性は命を守り育んでいましたが、その内男性は火を見つけ、土器や稲作、
青銅に国家など、どんどん人間社会を整えていき、戦争なども間違いも起こしましたが、
文明はどんどん発達していき確実に豊かになっています
女は子供を生めると言いますが、昔は医療技術が発達してなくて、子供を生んで死ぬ人や、子供と一緒に死んでしまう事も多かったようです
今は産婦人科も技術が向上して、出産で命を落とす事も少なくなりました
“男性は命を守り育む”まさに文字通り女の能力の“命を誕生させる”その時から男性の力が働いてるんですね
何かを発達させより良い方向に世界を持っていくのが使命の男性だから、歴史上に名を残す人物はほとんどが男性なのかもしれません
つまり、両方必要で両方平等とゆー事になりますね
この時“歴史に名を残す性別が多い方が優れてる”を男女の優劣を決める基準とするなら、男性の方が優れてる事になります

人間はみんな自分の方が上だ、自分の状況の方が上だ、と思いたいものなのですよ
だけどそれは自分の弱さだと思います、女の人は自分を厳しく直視する人が少ないんじゃないかな?
本気で女の方が優れてると思ってるなら、彼氏とどう接するのでしょうか?
優れてると思い込んでる所から出る優しさは、本当の優しさでしょうか?
じゃあ自分が優れなくなったらどうなるんでしょうか?その時も同じように他人に優しく出来ますか?
彼氏は男性の方が優れてると思っていたらどーでしょう?
その場では事を荒げずに、相手に調子を合わせるでしょうか?心の中で“馬鹿だな”と思いながら・・・ そんな自分も“馬鹿”ではないでしょうか?
本当は何よりもそんな風に他人に全てを捧げれずにいつも引っ掛かる汚い自我がある事が
人間としての愚かな悲しみなんじゃないでしょうか?だから他人とひとつになれない・・・

僕は自分とか真実を見ないふりして妄想の世界で生きる事はむなしく思います
だから神や哲学や宗教の世界に魅せられて探求してるのです
男性としてではなく自分としてですよ

142 :虹のFairy:04/09/07 12:11 ID:12EMli54
いっぱいレスがついてて大変嬉しくありがたいのですが少々用事で出掛けます
返ってきたらお返事させていただきますね
今日は9月7日、オカルト板でも話題になってるから一応御用心を・・・

では・・・

143 :97:04/09/07 12:15 ID:c/iQhjED
>>139
ちょっと間違いました。すみません。
まあ、知性のほうは、たくさん本を読んで、ちょっとだけ考えるのを続ければ
それでいいと思いますよ。マターリやっても大丈夫です。

感性は、最高の芸術性を目指すのはどうですか?
すばらしい芸術と音楽に触れて、本物と偽物を見分ける感性をやしなう。
実は私も最近芸術に触れてみたいとずっと想っているんですが、
ほら、芸術はたくさんあるでしょ?何処からがいいのかよくわからないんですよ。
知識はだませても、感性はだませませんから、磨くといろいろプラスになると思うんですよ。

144 :97:04/09/07 12:38 ID:c/iQhjED
>>140-141
優れていたら何でも一人で出来るわけじゃありませんよ。
父親が狩猟をしていたとき、母親はどうしていたと思いますか?

145 :139:04/09/07 13:11 ID:7yNaEInd
>143 芸術ですか?興味あるところです。
通信教育で油彩のセットを持ってたりします。
でも始めるまでに至らないです。
原因は自分の自信のなさですね。
子供の頃のように何も気にしないで、自由に描けたらいいなって思うんです。
絵を見るのは好きです。
芸術からサンリオなどのキャラクターまで好きです

146 :名無しさん@3周年:04/09/07 13:33 ID:eApUH0w/
>>140
あばらから生まれたって、そりゃただの神話じゃん

147 :97:04/09/07 18:12 ID:UMUflfF+
大丈夫ですよ。
わたしなんかビックリマンシールのキャラクターを丸映しして
喜んでいたんですから。薄い紙がないので、丸映しと言っても
上に載せて映すんじゃなくて見て描きました。
あとはドラゴンボールと北斗の拳、映画の1シーンですね。
絵を描く初めはそんなもんじゃないですかね。

148 :139:04/09/07 19:03 ID:7yNaEInd
>147 そうね、簡単なことからですね。
小学生の頃は、マンガとか描くの好きでした。
それが中1の時、クラス担任だった美術教師と合わなくて、絵をやめてしまったのです。
やめたというより、描けなくなった感じです。
でも、あなたのお話で、勇気つけられました。

149 :名無しさん@3周年:04/09/07 19:10 ID:hK5+9BiB
http://plaza.rakuten.co.jp/siena0910/profile/
仲間になりませんか?

150 :139:04/09/07 19:22 ID:7yNaEInd
>149 仲間って、わたし?
リンク、ケータイからは読めないです

151 :J・K:04/09/07 20:34 ID:VUyQ4ZKr
>>7
神秘学やオカルトの文献は、忘れてしまいなさいな。
それは他人の意見、他人の動機、他人の探求、理想、結論でしょう?
あなた自身が見出したのではありません。
それで、真実の探求あるいは神の探求に乗り出す時に、そんなものを
受け入れているなら、その最初の一歩から真実や神から遠ざかっているに
他ならないのです。そんな本のことは脇へ放って置きなさい。

質問は、男女はなぜ完璧じゃないのか、どうして不平等なのか?ということ
でしたね。完璧性というのは、「神」についてのあれこれの聖書や経典が
書いているのと同様、人の思考が生み出した産物、単なる想像なのです。
はじめに男女の完璧についての理想を考え出しておいて、そして現実を見て
比較して、「これは完璧と違うじゃないか、なぜ完璧じゃないんだ?」と文句を
言う。それがどれだけ愚かなことか、理解しなさい。

152 :J・K:04/09/07 20:36 ID:VUyQ4ZKr
こんな話を知っていますか?
あるギリシアの王が、完璧な体形計算に基づき、完璧なベッドを造らせた。
王は泊まりに来る客にこの完璧なベッドを与えたが、客の体がベッドより
短い場合は体を無理やり引き伸ばし、客の体がベッドより長い場合は
足をノコギリで切り落として、ベッドに合うようにした。なぜならベッドは完璧で
あって、それに合わない客が悪いから。当然客はみんな死にました。

わかりますか?
完璧性についても同様です。
はじめに完璧性についての理想を持ち、現実がそれに合ってないから、
現実を無理やり理想に合わせようとする。そうすると現実が死んでしまうわけ
です。あなたの心は理想に囚われ、現実に対する深い気づきを失います。
あなたの心はやがて死んで行きます。

153 :名無しさん@3周年:04/09/09 16:51 ID:zN8c8hGk
「完璧な人間」なんて「理想気体」みたいなもんだ

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)