2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卍卍 新・仏教質問箱@参学用 卍卍パート2

1 :名無しさん@3周年:04/09/15 01:06:51 ID:yBvW1Gj0
仏教に関するよろず質問スレッドです。知識を有する有志によって仏教に関する疑問・質問に答えます。
主に参学の途にある方々の知識によって対応しますので、明確な答えは出ないかもしれません。
皆で協力しあって何かの参考になるスレッドを作っていきましょう。

############# 注意 #############

初心者にはやさしく接してあげてください。
良ければ出典などを示してください。質問する人がどんな本を読めばいいかの目安になります。
明確な出展なく自説を述べる場合は、その旨はっきりさせると無用な議論の紛糾の防止になるでしょう。
机龍之介居士に関する話題は本来の仏教質問箱にて行ってください。
机居士の眼に余る理論もあるかとは思われますが、居士の御発言は専用スレッドにお賜りください。
こちらには書き込まないようお願いいたします。

無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。

過去スレなどは>>2-3辺り。

2 :名無しさん@3周年:04/09/15 01:07:32 ID:yBvW1Gj0
【前スレ・過去ログ】
卍卍 新・仏教質問箱@参学用 卍卍パート1
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート8
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート7
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065591663/l50
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート6(現時点では通常のブラウザで読む事は出来ません)
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050218446/
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート5(現時点では通常のブラウザで読む事は出来ません)
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036925661/
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート4
  http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10246/1024639879.html
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート3
  http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10217/1021726200.html
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート2
  http://life.2ch.net/psy/kako/1017/10173/1017343179.html
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆
  http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10118/1011866969.html
☆ 神道・仏教 @ 質問箱 ☆
  http://life.2ch.net/psy/kako/988/988650860.html


3 :名無しさん@3周年:04/09/15 01:07:54 ID:yBvW1Gj0
荒らしはもちろん厳禁ですが、もしも荒らしを見つけたら、その場は無視して速やかに削除依頼を出しましょう。

■ 削除依頼の入口
  http://qb.2ch.net/saku/
■ 削除ガイドライン
  http://www.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
■ 削除依頼の注意
  http://www.2ch.net/guide/adv.html#saku_request


ここが、初心者向けの質問や、単発質問のためにあるスレッドであることを忘れないようにしてください。
 ―――荒らしに反応したあなたも荒らしです。―――


4 : ◆2CMtjCEakk :04/09/15 01:23:29 ID:yBvW1Gj0
釈尊の教えは、四諦、八正道 これに尽きます。

四諦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E8%AB%A6

八正道
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%AD%A3%E9%81%93

5 :名無しさん@3周年:04/09/15 01:30:05 ID:DBqXi6YY
>1
スレ建て乙。
最後だけコピペ。

 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 04/09/15 00:54:31 ID:DBqXi6YY
>>995

>「テレビの「知ってるつもり!?」で放送された内容です。(^-^;;
はあ、そうすか…。
とりあえず明日にでも本屋に行って法然さんの臨終の様子について調べてきますわ。

で、逆にお聞きしたいんですが、あなたのいう釈尊の教えって何でしょうか?

6 :名無しさん@3周年:04/09/15 02:00:41 ID:aRtBT0uJ
>>4
この八勝道の解説ちょっと独特だねえ。
解釈の仕方は人の数だけあるか。。

7 :名無しさん@3周年:04/09/15 02:01:15 ID:DBqXi6YY
>◆2CMtjCEakk

弥陀の本願とは即ち「未だ救われていない衆生を全員涅槃の彼岸に渡す」という願いである。
念仏するならば自らの作った悪業はやがて滅してゆき、心身ともに清浄となり苦を免れることができ、
来迎を迎えることができよう。
自身が清浄になり諸々の苦から救われることこそ阿弥陀仏の来迎であり、それが弥陀の本願に他ならない。
身・口・意で南無阿弥陀仏〜阿弥陀仏に帰依します〜を念じて自らを清浄にする、これが弥陀の本願でなくて何か。

また、念仏するということは、己の欲望を捨てて弥陀の本願〜すなわち自他の苦からの解脱〜と一体となることをいう。
このとき「我」、すなわち欲や怨親愛憎の情があるなら、自他あらゆるすべての衆生の苦を抜いてやることはできない。
苦を抜くとは
 「諸行は無常迅速なり、命は風前の灯。欲は飽くなきもの、その欲も一時の夢。
 欲が満たせないとき苦を生ずる、即ち欲が苦の原因である。
 一心に念仏して正しい定を保ち、欲を離れ清浄となり涅槃に入るべし」
と教え(もしくは観じ)、念仏して今生で自他を清浄にさせることをいう。
これが苦集滅道の四諦でなくて何であろう?

8 :名無しさん@3周年:04/09/15 02:03:10 ID:DBqXi6YY
また、八正道、仮に最初の正見と次の正思を取ってみよう。
正見とは己の欲を捨てて物事をありのままに見ること。
身・口・意全体で念仏するときは己の欲など生ずる余地はない。この念仏三昧の境地にて物を見る、これが正見でなくて何であろう。
正思とは、正しく見たものを己の欲を捨てて論理的に考えること。
身・口・意全体で念仏するときは己の欲など生ずる余地はない。この念仏三昧の境地にて考える、これが正思でなくて何であろう。

念仏の他に四諦八正道なく、四諦八正道の他に念仏なし。
真言の他に四諦八正道なく、四諦八正道の他に真言なし。
坐禅の他に四諦八正道なく、四諦八正道の他に坐禅なし。
十二因縁、六波羅蜜もまた然り。

念仏でも、真言でも、禅でも、きちんと学んで修すればこの程度のことはわかって当たり前の常識のはずである。
あなた、一体どこで何を学ばれているのかね?



9 : ◆2CMtjCEakk :04/09/15 07:58:07 ID:yBvW1Gj0
>>8
おもしろい。

わたしは、

念仏ではなく、

真言ではなく、

坐禅でもない。

法華経の行者だったが、原始仏教を学んで、法華を捨てた。

10 : ◆2CMtjCEakk :04/09/15 08:10:06 ID:yBvW1Gj0
念仏が正見でないところは、阿弥陀仏の存在である。

阿弥陀仏が存在するという思い、阿弥陀仏の他力によって救われるという思い、これは正見ではない。

真言は、マントラは不要。

坐禅は、坐っているだけでは、正精進ではない。

11 : ◆2CMtjCEakk :04/09/15 08:10:46 ID:yBvW1Gj0
法華経は、後世のニセ経典である。

12 :名無しさん@3周年:04/09/15 10:05:50 ID:2LRlY8gy
法華経って要するに総論みたいなものという
認識でよろしいでしょうか?。他の経典を読んで
ちゃんと理解した上でじゃないと法華経だけ
では意味が無いように感じますが。



13 :名無しさん@3周年:04/09/15 10:23:38 ID:TH9Rw/Tp
>10

岩波文庫「ブッダのことば」P22、69番目の言葉。
   「独坐と禅定を捨てることなく、諸々のことがらについて常に理法に従って行い、諸々の生存には患いが
    あることを確かに知って、犀の角のごとくただ独り進め。」

P48、212番目の言葉。
  「.智慧の力があり、戒めと誓いをよく守り、心がよく統一し、禅定を楽しみ、落ち着いて気をつけていて、
  執着から脱して、荒れたところがになく、煩悩の穢れがない人、諸々の賢者は、彼を聖者であると知る。」

あと、ページ忘れましたが(P48以降なのは確実)乞食して食を得たら静かなところへ行って坐って、心を内に向けて
反省し外に向けるなという旨のことも書いてあります。
心を内に向けて反省する、これは正しく坐禅であり心を清らかにする精進に他ならない。

また、もし阿弥陀仏が存在することをもって正見でないというなら、原始仏教典には神霊・梵天・夜叉なのことに
ついて言及しています。ならば原始仏教典も正見ではないでしょう。

14 :名無しさん@3周年:04/09/15 10:40:09 ID:X89h5qjG
さて、法華経について。

法華経は大乗仏典の一つであります。
大般涅槃経で釈尊は「大阿羅漢は大乗の教えを解することはできない。ただ大菩薩衆のみよく理解することができる」
と説き、「大阿羅漢は小乗の教えを守るがよい。大乗の教えは大菩薩衆が受持し、やがて後に世に流布される」と
言っています。

釈尊入滅後になされた編纂会議では大乗仏典はお経にされませんでしたが、これをもって大乗仏典が仏教でないと
いえるでしょうか?
大菩薩衆の間で綿々と伝えられ、後になってお経としてまとめられた可能性がないでしょうか?

内容面からしてもそうです。
身近な例えでいえば、学校などで自分の机のまわりだけ掃除する人と、自分のところを掃除し、かつ掃除が下手or
何らかの事情でできない人の分まで掃除してやる人と、どちらが仏の教えに叶いますかね?
また、釈尊は過去何千回も生まれ変わり、前世で燃燈仏に授記を受け、今生で無上正等覚を開いたといわれます。
もし原始仏教のみに依り、究極の目的が阿羅漢果を得ることであり、仏道はそれだけだとするなら、
釈尊が修行を積み重ねて菩薩位から仏位に就くこともなかったはずですし、悟りを得た後法を説くこともなかったでしょう。

15 :名無しさん@3周年:04/09/15 10:49:25 ID:X89h5qjG
>12

他の経典を読んでからでないと理解が難しい、というのは正しいと自分は思います。
法華経は経中の王、難解中の難解といわれますから。

ただ、単なる総論ではないというのが歴代の高僧といわれる方々の見解です。
算数を学ぶ小学生が微分やら積分を見てもその深い意味を理解できないようなものでしょう。

念仏宗の人だったか忘れましたが、昼間は念仏をとなえ、夜は法華経を読んで山に籠もること数十年、
そういう厳しい修行を積んだ果てにようやく法華経の真意を悟ったといいます。
日本臨済宗の傑僧白隠も、16で出家して厳しい修行を積んで42のとき初めて法華の真の意味を悟ったと
言っています。

16 :名無しさん@3周年:04/09/15 11:10:18 ID:2LRlY8gy
>>15
なるほど。単なる総論ではなさそうですね。
宗派・教団によっては法華経以外の経典を
捨てろと言っているところもあると聞いたもの
ですからこういう質問を出したわけです。
ということは法華経以外の経典を捨てよ
と言う言葉は他の経典を理解しそれなりの
修行をした人に対する言葉で、一般の人に
対する言葉ではないと言う事でしょうか。

17 :名無しさん@3周年:04/09/15 11:41:38 ID:X89h5qjG
>16
>他の経典を理解しそれなりの修行をした人に対する言葉で、一般の人に
>対する言葉ではないと言う事でしょうか。

多分日蓮宗のことだと思うのですが、あそこは自分もよくわかりません(^^;
確かに法華経のことを学ぶレベルに達しているならばその他の経典にこだわる必要はなく、
むしろこだわりを捨てたほうが良い、捨てなくてはならないということになるでしょう。

ただ、数学を学ぶのなら最初は足し算引き算やって、掛け算割り算四則混合やって、方程式学んだり
平方根勉強して、いろいろ段階を踏んでから微分積分とかもっと上の学問に取り組みますよね。
小学生にいきなり難しいものを提示してもわかるはずがない。

法華経が最高経典ということはその通りだと思うのですが、世の中上根の人も中根の人も下根の人もいろいろいます。
その人達をひとからげにしていきなり最高の境地を示しても、理解できる人間は本当に極々一部の少数だと思うのです。
もし法華経のみで良いというならば、釈尊はなぜ他の教えを説いたのか、とも言えます。
また、法華経の観世音菩薩普門品(いわゆる観音経)には

  「応以仏身得度者観世音菩薩即仏身而為説法 応以辟支佛身得度者即現辟支佛身而為説法
   応以声聞身得度者即現声聞身而為説法」
  (仏の姿で救うべき人は仏の姿で救い、辟支佛の姿で救うべき人は辟支佛の姿で救い、
     声聞の姿で救うべき人は声聞の姿で救う)

と言っていて、まさにその相手によって教え方を変えろと書かれています。
日蓮宗の他のお経はいらないという教えはさすがにちょっと理解に苦しむ、というのが感想ですかねぇ。

18 :名無しさん@3周年:04/09/15 12:02:15 ID:2LRlY8gy
>>17
> と言っていて、まさにその相手によって教え方を変えろと書かれています。

対機説法ってやつですね。人は性別とか性格とか環境がそれぞれ
違っていて、人の数だけ(もしくはそれ以上)の教えがあると思います。
ですからそれだけのものを書物にする事自体そもそもナンセンス
じゃないかとも思ってます。そう言う事もあって釈迦は書物として
残さなかったのかなと想像してます。まあ当時はそう言う習慣が
なかったということもありましょうが。




19 :名無しさん@3周年:04/09/15 19:53:07 ID:zgvR4OAq
法然の臨終について。
行きつけの本屋で、講談社学術文庫と岩波文庫、それに入門クラスの本はみてきました。
やっぱり臨終で指差して死ぬっていう表現はありませんでした。

新宿まで出たとき紀伊国屋も見てみます。

20 : ◆2CMtjCEakk :04/09/15 23:35:02 ID:yBvW1Gj0
>>19
ども、臨終の話は出ていませんがわたしが見た番組は下記参照。

「知ってるつもり」
http://www.ntv.co.jp/shitteru/next_oa/010218.html

この番組は、おそらく、梅原猛著「法然の哀しみ」という本を中心に製作したようですね。

この番組で、法然がなぜ、法華経を捨てて念仏をとったかがおぼろげにわかったような気がしました。

21 : ◆2CMtjCEakk :04/09/15 23:39:51 ID:yBvW1Gj0
>>13
>  「.智慧の力があり、戒めと誓いをよく守り、心がよく統一し、禅定を楽しみ、落ち着いて気をつけていて、
>  執着から脱して、荒れたところがになく、煩悩の穢れがない人、諸々の賢者は、彼を聖者であると知る。」

ここに明確にかかれているではないですか、「智慧の力あり」と。
聖者は、念仏など唱えませんよ。

法然さんは、智慧の法然房と呼ばれるくらい頭のいい人だったが、
「誰でも救われる教え」を求めて、法華経をすてて、念仏を取った。

そこが法然さんの哀しみ。              しかし、そこが法然さんの迷い。

22 :名無しさん@3周年:04/09/16 00:52:11 ID:Gfiay2qo
>◆2CMtjCEakk
>この番組は、おそらく、梅原猛著「法然の哀しみ」という本を中心に製作したようですね。

なるほど…今度読んでみます。

>ここに明確にかかれているではないですか、「智慧の力あり」と。
>聖者は、念仏など唱えませんよ。

もとから聖者なら、念仏どころか禅も真言も題目もいりません。お経も仏教すらも何も不要です。
釈尊はもとから聖者でしたか?それなら何故過去生で修行を繰り返してきたのですか?
もとから聖者じゃないから仏教があり、智慧を開くために方便として念仏や禅があるのではないですか?

頭の良さと智慧とは無関係です。東大行っても犯罪犯すアホな香具師がいるように。
最初から智慧のある人なんていません。誰だってオギャーと出てきたときは智慧も何もない。
念仏即ち智慧であるという話は横に置くとして、智慧を呼び覚ます手段として念仏があり、禅があり、真言があります。
四諦八正道もこうした方便があってこそ悟ることができるものです。
方便がなければ苦に苛まれる人間は一体どうやって解脱、救われるのでしょうかね?

23 : ◆2CMtjCEakk :04/09/16 08:10:37 ID:m6fUxXRQ
坐禅を他のと一緒にしてはいけません。

念仏や、真言は、智慧とは関係がありません。

阿弥陀仏への信仰は、智慧の妨げとなるでしょう。

>方便がなければ苦に苛まれる人間は一体どうやって解脱、救われるのでしょうかね?
基本に戻って、八正道です。

24 :名無しさん@3周年:04/09/16 08:19:13 ID:CfW3QAox
実は、ある掲示板に私の実名が貼り付けされたのですが、
IP表示がされる掲示板だったので、早速そのIPをググルった
ところ、2ちゃんねるの削除板を頻繁に出入りしていることが
わかりました。おそらく2chで働く運営のIPだったようですが、
その他に出てくるのは、HP嵐や詐称、出会い系への変態的かきこみ
など、ありとあらゆる犯罪がでてきました。とりあえず、この
2ちゃんねる運営は仏教でいうところの八正道がたりないようです
ので、どうすればいいでしょうか。警察に届出すると2ちゃんねる
全体に影響を及ぼすと思うのですが・・・・

問題の運営のIP(Zeta,能力開発板にて晒されていました)

210.169.210.113 , user007113.htv-net.ne.jp ,
219.3.162.167YahooBB219003162167.bbtec.net
IPアドレス割当国 日本 (JP)  
都道府県 東京都 接続回線 xDSL

25 :名無しさん@3周年:04/09/16 08:24:07 ID:CfW3QAox
48 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/06 23:01 ID:1Cph9ca9
>>46
>騙そうと思っていろんな準備して、
>寸前にばれるのは、もっと馬鹿だということ(w

会社で言えば計画倒産だから、当然、一番美味しいとこで倒産
させるのが賢いやりかただよ。
いわゆる短期勝負。
投資して・・・寸前に倒産させれば、投資した金はまるっきり
自分のものになる。
そこが資本主義だよ。

資本主義は投資によって成立つシステムだから。
投資される側(資本家)は優遇されるように最初か
らそういうシステムになっている。
http://66.102.7.104/search?q=cache:JJ4PCWY8fmYJ:pc5.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1094025701/-100+2CMtjCEakk&hl=ja


26 :名無しさん@3周年:04/09/16 08:25:22 ID:CfW3QAox
42 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/06 22:29 ID:1Cph9ca9
>>39
あなたは、ずいぶん痛い人だね。
ネットとか操作できるのだから馬鹿じゃないんだろうけど。

あなたより頭が悪い人間でも、マルチの嘘は見抜ける。
100人いたら99人は見抜けるかとおもうよ。

残りの一人だけ引っかかる。

この引っかかる。って人は馬鹿ではないんだろうけど、
いわゆる世間では「お人よし」って言われてる人だよ。

資本主義ってのは、どんな理由にせよ【金を握った】方が有利。
このことをよく知ってれば・・・・
世間は上手に生きていける。
http://66.102.7.104/search?q=cache:JJ4PCWY8fmYJ:pc5.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1094025701/-100+2CMtjCEakk&hl=ja

27 :鈴木・公一=机龍 之 介 ◇8Z1PfzdK1:04/09/16 08:30:06 ID:CfW3QAox
>>25

鈴木・公一 北海道札幌市 手稲区 前田9条12丁目4−15在住
という人がいて、お金を預け入れるだけで一年もせずに
数倍に跳ね上がると嘘をつき投資を集める悪質マルチ商法
メンバーがいるのですが、どうも机龍之 介 ◆8Z1PfzdK1さんと
同一人物のようなのです。計画倒産を企てるカキコがいくつも
みつかって警察に届出したのですが、今後は仏教的視点でみれば
どう行動すればよいのでしょうか?どうやら鈴木は過去の
八葉物流事件というのを模倣して犯行をすすめているようですが、
その八葉物流の会長は3日前に懲役9年の実刑に決まったようです。

28 :名無しさん@3周年:04/09/16 08:37:02 ID:0jcWUqAJ
約1人アホがいるなー。

29 :名無しさん@3周年:04/09/16 08:56:00 ID:Gfiay2qo
>◆2CMtjCEakk
まともに議論するつもりがなさそうなのはわかりました。
おつきあいありがとうございました。

30 :鈴木・公一=机龍 之 介 ◇8Z1PfzdK1:04/09/16 15:51:07 ID:CfW3QAox
恐るべし机龍之介 ◆8Z1PfzdK1の発言。
住人に八葉物流事件の模倣犯を追及されると、忽然と姿を消した。
尚、机龍之介 ◆8Z1PfzdK1のハンドルに関しては少なくとも数年間分の
IPログが残されていると思えるので、刑事裁判でIPログの強制開示を
2ちゃんねるにもとめ、正体を晒させる予定です。
少なくとも数人の机龍之介 ◆8Z1PfzdK1の人格が見られるため
おそらく複数名の机龍之介 ◆8Z1PfzdK1がでてくると思われる。

31 :鈴木・公一=机 龍 之 介 ◇8Z1PfzdK1:04/09/16 15:53:20 ID:CfW3QAox
まだまだ続く、計画倒産や裁判になったときの結果まで計算に
入れていると思われる犯罪関与の決定的発言
────────────────────────────────
104 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/08 01:32 ID:wfFVNFC2
>貴方たちさしちがえてでもやりあいますよ。私は住所や使命が
>割れている。中にはキチガイやヤクザもいることでしょう。

過去に、豊田商事事件というのがあった。
これは貴殿がいうように「さしちがい」の結末に終ったが。
だけど大抵は「さしちがい」はやらない。
それは、「守るべきもの」があるからだ。
自分勝手な行動はできない。家族。親戚が迷惑する。

だから、マルチに騙されても泣き寝入りする他はないんだよ。
S氏とかが、仮に逮捕されたとしても金は戻ってこないだろ?
金を戻すしは民事事件にしなきゃなんない。
そしたら弁護費用もかかる。
弁護士を頼むほどは損失なないだろ?
だったら金銭は諦めるのがいい。

それとも何か?さしちがいでもしますか?
失うものがなかったら・・・それもいいんだろうけど。
たいていは「さしちがい」まではしませんよ。


32 :鈴木・公一=机 龍 之 介 ◇8Z1PfzdK1:04/09/16 15:56:26 ID:CfW3QAox
だから、マルチに騙されても泣き寝入りする他はないんだよ。
S氏とかが、仮に逮捕されたとしても金は戻ってこないだろ?
金を戻すしは民事事件にしなきゃなんない。
そしたら弁護費用もかかる。弁護士を頼むほどは損失なないだろ?
だったら金銭は諦めるのがいい。
だから、マルチに騙されても泣き寝入りする他はないんだよ。
S氏とかが、仮に逮捕されたとしても金は戻ってこないだろ?
金を戻すしは民事事件にしなきゃなんない。
そしたら弁護費用もかかる。弁護士を頼むほどは損失なないだろ?
だったら金銭は諦めるのがいい。
だから、マルチに騙されても泣き寝入りする他はないんだよ。
S氏とかが、仮に逮捕されたとしても金は戻ってこないだろ?
金を戻すしは民事事件にしなきゃなんない。
そしたら弁護費用もかかる。弁護士を頼むほどは損失なないだろ?
だったら金銭は諦めるのがいい。
だから、マルチに騙されても泣き寝入りする他はないんだよ。
S氏とかが、仮に逮捕されたとしても金は戻ってこないだろ?
金を戻すしは民事事件にしなきゃなんない。
そしたら弁護費用もかかる。弁護士を頼むほどは損失なないだろ?
だったら金銭は諦めるのがいい。
だから、マルチに騙されても泣き寝入りする他はないんだよ。
S氏とかが、仮に逮捕されたとしても金は戻ってこないだろ?
金を戻すしは民事事件にしなきゃなんない。
そしたら弁護費用もかかる。弁護士を頼むほどは損失なないだろ?
だったら金銭は諦めるのがいい。



33 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 16:02:34 ID:CfW3QAox
鈴木・公一が模倣する八葉物流事件の会長は懲役12年求刑
>>31 >>32 の鈴木・公一(机龍之介 ◆8Z1PfzdK1)の発言は
恐ろしく的外れなカキコとして、生き恥を晒すことでしょう(^▽^)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040624-00000250-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040624-00000250-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040624-00000250-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040624-00000250-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040624-00000250-kyodo-soci

34 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 16:07:10 ID:CfW3QAox
鈴木・公一(通称S氏)が、ヤラセの宣伝スレとして
たてている能力開発板のスレ

これらの発言の全てのIPログの主は、重要参考人として
警察に出頭を命じられるでしょう。一応私のほうからは、
警察のほうへ情報提供メールを送信しています。
http://netabbs.info/test/read.cgi/wish/1078675043/
http://netabbs.info/test/read.cgi/wish/1090975347/

35 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 16:43:47 ID:CfW3QAox
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1の名前を使ってないが、
話の流れ的におそらく机龍之介 ◆8Z1PfzdK1(鈴木・公一)の発言↓
ちなみに196は、私の発言ですが、私はマルチなどに騙されていません。
馬鹿の勘違いもいいとこw

────────────────────────────────
196 :■2ちゃんねると鈴木・公一マルチ破綻の黒幕■ :04/09/08 22:29 ID:???
おまえらのせいで沢山の人が死んでいるんだぞ。


198 :まちがって名前消しちゃいました。 :04/09/08 22:39 ID:???
>>196詐欺にだまされた、お前も同罪だ! まが気がつかないのかい。



36 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 16:46:08 ID:CfW3QAox
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1の恐るべき殺人マルチ正当化発言
上の続き
  ↓
199 :まちがって名前消しちゃいました。 :04/09/08 22:41 ID:???
>>まが気がつかないのかい。

ちがった・・まだ、気がつかないのか?
お前も、同罪だよ。

お前がだまされるから、他の人もだまされたのだ。

はやく気がつけ、ボケ!

自殺した人への責任は、お前にある!!


37 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 16:48:54 ID:CfW3QAox
恐らく鈴木・公一のマルチ子分でしょう新田洋士かな?↓
────────────────────────────────
204 :ルドルフ :04/09/09 01:10 ID:AALPN7in
おれから言わせりゃ、マルチなんかにダマされるやつは
欲深くて頭の悪いどーしようもない馬鹿なやろーだ。

そこそこ常識的な経済の知識があればマルチの理不尽さや危険性
なんかは簡単に判断できる。

おれの周りでもマルチやって借金作った奴らはいるが、
たいていのやつは『楽して儲けれると思った』だの
『友達紹介するだけで成功者になれると聞いた』だの世の中
甘く見てるどーしよもないクソ阿呆ばっかだよ。

たいていのやつは低学歴だしな。
ダマされるやつにも責任はあるんだよ。

『無知は罪』

って言うだろう??

しかも成功哲学バカにそーいうのが多い。
マーフィー好きの、妄想すれば金が天から降ってくると思ってる
困ったちゃんたちってところだな。



38 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 16:52:33 ID:CfW3QAox
尚、「八葉事件」の被害者たちは、<自殺者>が続出しています。
そして、上記で発言している人たちはそれを知っていての模倣
事件を引き起こそうとしています。
http://www.toride.org/study/e222.htm


39 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 17:06:45 ID:CfW3QAox
>>35

書きこみしている間に、面白いことに気づきましたが、
この発言は、もはや、机龍之介 ◆8Z1PfzdK1自身が、犯罪を認めた
上で、「騙されたお前が悪い!」などと、書きこみをしている。
つまり自分が犯罪であることを自白しているとも取れる発言ですね。

40 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 17:25:50 ID:CfW3QAox
さぁ〜〜このスレもあぼーんしたら、
坐禅スレ、パソコン難民板スレに続く
3回目の証拠もみ消しですな( ´,_ゝ`)プッ

ますます、2ちゃんねる掲示板の運営が
組織的に鈴木・公一の八葉物流模倣事件に関与している疑いが
濃厚になってくるわけだ( ゚∀゚)ニヤニヤ

41 :名無しさん@3周年:04/09/16 19:26:22 ID:fDD6jTbY
>40

マルチ犯罪者を晒すのはまったくもって結構だが、スレ消去されん程度に晒せや。
無関係な人間もいるわけだしさ。

42 :金玉銀之助 ◆QShmSrkuWE :04/09/16 19:41:05 ID:pUMG4KjD
>>41
禿銅

机氏も気の毒だなぁ。
濡れ衣を着せられて。

そういえば、机氏は最近書き込み辞めたのだらうか?
これだけ叩かれりゃ、机氏もハンドルを使うのが気が引けるのだらう?

          <こんぎょく・ぎんのすけ>

43 :名無しさん@3周年:04/09/16 19:58:21 ID:fDD6jTbY
>42
お前が言うな、バレバレだボケ。舐めてんのか。
告発コピペしてるヤツもいい加減に気付け。

とっととマルチ詐欺野郎が警察にタイーホ投獄されて世の中がちょっとでもきれいになりますように。

44 :金玉銀之助 ◆QShmSrkuWE :04/09/16 20:42:04 ID:pUMG4KjD
>>43
>舐めてんのか。

その口の利きようは893か?

カタギだったら、そんな口を利いてはイカンザキ。

45 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:02:36 ID:hfx3eYe9
>>41

無関係な香具師などいないだろう。
2ちゃんねるという掲示板の運営自体が組織だっての
犯行で疑ってるのに、空気が読めない馬鹿だな。

お前のように生意気書くボケは、
鈴木の共犯者以外何者でもない。確実逮捕だよw

46 :名無しさん@3周年:04/09/16 22:03:38 ID:NASRE9/E
荒らしは真如苑の信者だな。

47 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:06:09 ID:hfx3eYe9
>>42

まじで机龍之介 ◆8Z1PfzdK1に関してはいくらでも
証拠があるからなぁ。上にはっきり張り付けしてるのに
見えないのか?お前。まぁ仲間の机龍之介 ◆8Z1PfzdK1を
かばう気持ちはわかるが、共犯者の証拠をわざわざ
書きこみして机龍之介 ◆8Z1PfzdK1と一緒に豚箱に
入れられることを望むなら、とめはしないがね( ´,_ゝ`)

48 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:10:39 ID:hfx3eYe9
210.169 .210 .113 ,
use r00711 3.htv- net.ne.jp ,

犯罪者のIP晒しw

49 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:11:49 ID:hfx3eYe9
21 9.3.1 62.167 
Yahoo BB2190031 62167.bb tec.net

マルチ犯罪者鈴木・公一の子分のIP晒しw

50 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:13:59 ID:hfx3eYe9
他の人間が書きこみするのはいいが、鈴木の仲間の
匂いがプンプンするなぁおい、
上の動かぬ証拠発言をかばう発言はカキコしても、
それを叩く発言は一つとして見られないからな。

誹謗中傷で人まで殺してる2ちゃんねる掲示板としては
考えられないことだなw

51 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:20:21 ID:hfx3eYe9
削除したから安心だと思ったら大間違いだよ鈴木くん
君が使っていた机龍之介 ◆8Z1PfzdK1に関しては、
何年も前からコテハンとして使われていた名前だから、
沢山のIPログが残っている。しかもトリップっていうのかな?
名前は忘れたが、これは使ってる本人しかその番号がわからんから
過去のIPログの主と、その番号を知っていた人間を
照合すれば特定できる。ニセモノ出しても駄目だよ。
そいつがニセモノであるかないのかは、スレの書きこみさせれば
文体みればすぐにわかる。警察もアホではないよ。懲役12年は
確実だから覚悟しておきなさい。

52 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:22:33 ID:hfx3eYe9
俺はお前を牢屋に叩き込むことに、マジになってる。
タントの説明会に出向いて叫んでもいいんだよ。
会場がパニックになるだろうな( ゚∀゚)ニヤニヤ
俺の同級生に警官がいるから、
そいつれて遊びにいってやるよw

53 :鈴木・公一(机龍之介 )懲役12年確実(爆):04/09/16 22:49:06 ID:hfx3eYe9
ところで鈴木くん、勧告逃亡とかいう噂を聞いたけど、
一生海外にいるつもりなんだろうね。もしもそうでなければ、
君は逃げることはできないよ。なぜなら、俺は鈴木・公一が
捕まるまでずっとこうして2ちゃんねるに鈴木のことを書き続けるからだ。
誰かが逮捕されたの知ってるだろ、あのとき誹謗中傷を受けてた人間は
一年以上も誹謗中傷され続けたんだよ。ローやからでてきても尚やりつづ
けられた。君も捕まるまでやられ続けるよ。止める方法はただひとつ
君が警察へいって、訴えでるしかないということ。できないよね。
なぜなら君は犯罪者だから( ゚∀゚)ニヤニヤ

54 :210.169.210.113 , user007113.htv-net.ne.jp ,:04/09/17 09:07:11 ID:3eY0wXut
あれぇ、みなさまもうこのスレ廃棄処分ですか?
次はどのスレに行こうかなっと
( ゚∀゚)アーーッハッハッ八ッ八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

55 :210.169.210.113 , user007113.htv-net.ne.jp ,:04/09/17 09:21:26 ID:3eY0wXut
このIPについて、面白いことを教えてやろう
おまえらの秘密のサイトZetaの能力開発板で晒していたIPで、
初期の頃なんの躊躇もなく、IPをさらしながら皆が書きこみしていた。
ところが、それらのIPを調べると、上でコピペしているIPと同じ
ように2ちゃんねるの削除板を頻繁に出入りして、特定のHPの
嵐やへんな書きこみによる迷惑行為、出会い系サイトへの女性と
しての書きこみなど犯罪かそれにかかわるようなIPがごっそりで
てきたんだよ。残念ながら今Zeta能力開発板を見ても、危ない
IPはすべて削除して書きこみしているようだがね。
ただ初期のころIPを晒されると知らずに書きこみした多くの
IPから犯罪行為を繰り返しているものが見つかった。
そしてそれらは、すべてログしてある。
つまりこれは、2chの裏側では、そんな
反社会行為を繰り返すネット上の嵐犯罪グループがあることの
証拠ともなるものだ。ただ俺は鈴木・公一と、2CH太郎、
スレ立て人の乙、この3人を潰すことだけにしか興味がない。
だからそのことは、黙ってるだけなんだよ。
これらの犯罪性のあるIPのすべてを警察に届ければ面白い
ことになるかもしれないねぇ
( ゚∀゚)アーーッハッハッ八ッ八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

56 :名無しさん@3周年:04/09/17 10:42:03 ID:GIaAYKqi
矛先をかわそうと必死になってるヘルパー介護士

57 :若返る机龍之介(懲役確実)◇8Z1PfzdK1:04/09/17 14:33:54 ID:Ti+QcrlR
IPの主、2ちゃん史上最低の知能指数をほこる
男の匂いがプンプンするな

58 :名無しさん@3周年:04/09/17 14:35:32 ID:lEGPRtwY
髑髏仮面は米屋の倅(せがれ)

59 :若返る机龍之介 (懲役確実)◇8 Z1PfzdK1:04/09/17 14:56:01 ID:Ti+QcrlR
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095051895/l50
210.169.210.113 , user007113.htv-net.ne.jp

2ちゃんねる運営史上初の住人にIPを暴かれた
2ch太郎くんは、よほどくやしいみたいだね。


60 :若返る机龍之介 (懲役確実)◇8 Z1PfzdK1:04/09/17 14:58:06 ID:Ti+QcrlR
人の実名を掲示板に晒すとき、自分のIPまで一緒に晒した
笑える犯罪者は、歴史に残るだろうな。
ひろゆきに頼んで、2ちゃんねるの雑誌で特集してもらうよ
逮捕時には写真とってやるからなw

61 :名無しさん@3周年:04/09/17 15:08:17 ID:M8EF74MX
172 :名無しさん@あたっかー :04/06/21 02:25
★メールで中傷、男を逮捕 奈良県警
・インターネットのメーリングリストで「女弟子と不倫した」などと奈良県内の
 合気道道場経営の男性(41)を中傷する内容のメールを送ったとして、
 奈良県警吉野署は8日、名誉棄損などの疑いで大阪市此花区春日出北、
 ヘルパー介護員、多賀井健次容疑者(36)を逮捕した。
 調べでは、多賀井容疑者は合気道に関するメーリングリストに昨年7月と9月、
 「女弟子と不倫してたんだろうな」などと男性の実名、住所入りで中傷メールを
 送った疑い。
 調べでは、同容疑者は昨年4月、インターネット上の掲示板で男性と口論。
 実際に会って一度はやめるよう合意したが、その後男性個人を中傷する
 メールを送るようになった。
 「注意されて腹が立ったのでやった」と供述しているという。
 http://www.sankei.co.jp/news/030108/0108sha109.htm

62 :犯罪者のIP☆219 .3.162.167YahooBB219003162167.bbtec.net:04/09/17 16:40:31 ID:BikqWEE7
■ファミレス刺殺事件 暴力団員に懲役10年を求刑
昨年8月、大阪市内のファミリーレストランで山本組系暴力団員2人が刺殺された事件で、殺人などの
罪に問われた暴力団員、多賀井健次被告(37)住所大阪市此花区春日出北1丁目26− 3の
論告求刑公判が14日、大阪地裁(伊東一広裁判長)であった。検察側は「暴力団員 としての行動原理が
しみついており、人格の矯正は極めて困難。改しゅんの情はみじんもうかがわれな
い」として懲役10年を 求刑した。起訴状などによると、多賀井被告は昨年8月31日夜、同市のレストラン
で、同じ罪などで 起訴されている武田信二被告(31)ら4人と共謀し、別の合業九j組系暴力団員2
人を日本刀や 包丁などで殺害した。【平本泰章】
ソース http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040524-0013.html
凶悪犯 多賀井健次(ヘルパー介護員)の発行するメルマガ
潜在意識を活用する超人たち超絶瞑想研究所、潜在意識を活用し奇跡を起こせ、
成功哲学、心理学、経営、営業、能力開発、願望実現、東洋思想、ヨーガ、気功、
禅、自己啓発、運、ツキ、儲け・ビジネス・イメージトレーニング、瞑想、精神世界
発行周期:不定期最新号発行日:2004/08/17最新号発行部数:14639部
マガジンID:0000056255バックナンバー:非公開発行者Webサイト
メールアドレス: ※読者登録は無料です メールアドレス:
(KEN自己啓発研究所) http://www.mag2.com/m/0000056255.htm


63 :犯罪者のIP☆219 .3.162.167YahooBB219003162167.bbtec.net:04/09/17 16:42:26 ID:BikqWEE7
やっと尻尾をみせたなwww
お前がここにいることは気づいていたよ。
犯罪者のIPと鈴木の名前にリンク規制かけてくる
馬鹿はお前しかいない。他の板の運営は
そんなことしないからなw

64 :犯罪者のIP☆219 .3.162.167YahooBB219003162167.bbtec.net:04/09/17 16:58:45 ID:BikqWEE7
ウゼェ連投規制だな、
過疎板のくせしてこんなの宗教板だけだぞ

65 :犯罪者のIP☆219 .3.162.167YahooBB219003162167.bbtec.net:04/09/17 18:54:33 ID:BikqWEE7
晒しIPあげ

66 :警察へのログ送信完了!:04/09/17 21:59:10 ID:69z1T+yx
2ちゃんねる運営犯罪者IPサラ仕上げ

67 :名無しさん@3周年:04/09/18 01:04:02 ID:OS7A/6nr
人の実名を書いてIPを晒された馬鹿。そして叩かれた腹いせにIPを晒しまくる馬鹿。


5 名前:明日の名無しを創ります[] 投稿日:2004/08/23(月) (月) 06:31:55 TC:3uxOEIV+
なるほど、この上野という管理人は、上記の鈴木という
人を叩く発言は、徹底して削除してまわっているようですね。
管理側がこんな偏った判断をしているということは、
どうやら、この掲示板自体が、特定のねずみ講マルチ勧誘へと
誘導するかあるいは、情報を錯綜するために使われている
ということが考えられます。

220.105.111.28 , p1028-ipbf311osakakita.osaka.ocn.ne.jp ,


6 名前:明日の名無しを創ります[] 投稿日:2004/08/23(月) (月) 13:13:35 TC:gNVHsfVE
220.105.111.28 , p1028-ipbf311osakakita.osaka.ocn.ne.jp

↑これ、紛れも無くKENこと多賀井健次のIPです。
これでKENによる犯行であることが確定しましたね。

219.3.162.167 , YahooBB219003162167.bbtec.net ,

68 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:05:33 ID:yMSE4W0Z
>>67

完全なる犯罪行為ですな( ´,_ゝ`)
逮捕確実の書きこみ。


69 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:08:02 ID:yMSE4W0Z
http://www.asahi.com/tech/asahinews/TKY200408270317.html
>>67

この発言及び同類のカキコについては、刑事告訴する予定ですので
よろしくお願いします。


70 :警察へのログ送信ただいま完了(爆):04/09/18 09:09:40 ID:yMSE4W0Z
警察へのログ送信ただいま完了(爆)

71 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:11:12 ID:2aIcWF7t
色即是空 空即是色

72 :警察へのログ送信ただいま完了(爆):04/09/18 09:13:14 ID:yMSE4W0Z
p1028-ipbf311osakakita.osaka.ocn.ne.jp ,

ちなみに、このIPにつきましては、ここで名誉毀損行為を受けている
人間のIPではないことが、調査によりわかっております。
誰のIPか知りませんが、別人と勘違いして晒しているようですね。
このスレに関しては警察にログ送信しておりますので、
今後の書きこみについては、慎むようにお願いします。

73 :ふ〜んそうなんだ。:04/09/18 09:30:10 ID:66fFHNIt
102 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ 投稿日: 04/07/03 00:36
     http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1088652693/1-4
     殺す!<>s<>04/07/01 12:31 5B5ABTML<>2ちゃんねるサーバー管理者、HN<>夜勤(****)を殺しにいく!<>p4119-ipbffx01osakakita.osaka.ocn.ne.jp<>220.98.209.119<>
     殺す!<>s<>04/07/01 12:32 5B5ABTML<>●****(夜勤)2ちゃんねる<><>p4119-ipbffx01osakakita.osaka.ocn.ne.jp<>220.98.209.119<>
     備えあれば憂い名無し<><>04/07/01 12:33 5B5ABTML<>絶対にやる<><>p4119-ipbffx01osakakita.osaka.ocn.ne.jp<>220.98.209.119<>
     備えあれば憂い名無し<><>04/07/01 12:34 5B5ABTML<>必ずやる。<><>p4119-ipbffx01osakakita.osaka.ocn.ne.jp<>220.98.209.119<>

犯罪予告をするアフォな人。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045495883/102

74 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:31:11 ID:2aIcWF7t
神は迷妄です

75 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:53:30 ID:yMSE4W0Z
>>73

おまえ、本当に脳タリンだな
それが、もし被害者ならとっくに逮捕されてるって
ことに、そもそも知恵がまわらない池沼( ´,_ゝ`)

76 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:57:25 ID:yMSE4W0Z
>>73 ←この発言の主にかんしてもIPログの開示を求めます。
上の警察への書きこみをみて、気持ちが錯乱し、今だ

p1028-ipbf311osakakita.osaka.ocn.ne.jp
のIPが、不当な名誉毀損を受けている被害者のものと
妄想を続けているようです。

77 :名無しさん@3周年:04/09/18 09:59:46 ID:yMSE4W0Z
p1028-ipbf311osakakita.osaka.ocn.ne.jp

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このIPが、誰かのものと勘違いしている連中が多く
予想以上に多くの逮捕者が出てきそうですな( ´,_ゝ`)

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :名無しさん@3周年:04/09/18 10:13:06 ID:yMSE4W0Z
にしむらの親父本当に電話口出てきたから、ワラゥタヨ(^▽^)

80 :小物もついでに逮捕(爆):04/09/18 10:22:29 ID:yMSE4W0Z
詐欺マルチ、覚醒剤の売買、企業恐喝
おまえら、確実に死刑棚( ´,_ゝ`)

実際、当日は刻限どおりの時間に税務署員が三名、
(甲府税務署)出迎えて道路わきに立っていました。
一人は署長で、愛国さまの方とかなり話しこんでおられました。
結局、抗議文は本人が出仕していないため、手渡せないと
断られましたが。この件で甲府税務署は一時騒然としていたのです。
私は見ました。田舎の税務署だから右翼が来ると聞けば驚くのは
当然でしょう。それに警察も麻薬や企業恐喝の件で内偵中だそうで
す。ただ、警察というものはとかく動くまでに時間が掛かるのです
。殺人予告した金土日が逮捕されるのも時間の問題でしょう。


81 :小物もついでに逮捕(爆):04/09/18 10:44:12 ID:yMSE4W0Z
おそらくトップの西村博之が逮捕されたら、
イモヅル式にいきそうだな。

俺の周りに居る香具師は安心しろ。
かなりの証拠ログを、警察に送信しているので、
イモヅルどころか、真っ先に逮捕だよ(^▽^)

82 :小物もついでに逮捕(爆):04/09/18 10:49:48 ID:yMSE4W0Z
アホにも理解できるように書いておいてやろう。

まずひろゆきが逮捕されれば、当然それにかかわる
メンバーも洗いだされる。一人でこんな掲示板運営なんて
できないからな。そしてそのメンバーが新たなる
メンバーの存在をバラす。一人一人尋問されると、お互いに
ちくりアイになるだろう。気がつけば自分自身のところにも
くるよ。覚醒剤の逮捕者と同じくイモヅル式に、来る。
パソコンのむこうだからと安心して勘違いしてるんじゃ
ないか?( ´,_ゝ`)プッ

83 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 11:16:03 ID:wnQydnP+
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 が
ただ単に、トリップが同じだ、というだけで

同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!

書き込み内容をみて、人物を判断しろよ!
人に迷惑をかけないように。


84 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 11:18:42 ID:wnQydnP+

机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 が
ただ単に、トリップが同じだ、というだけで

同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!

書き込み内容をみて、人物を判断しろよ! 別人に決まってるじゃないか!
人に迷惑をかけないように。



85 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 11:20:25 ID:wnQydnP+

机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 は 別人だ!
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 は 別人だ!
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 は 別人だ!
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 は 別人だ!
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 は 別人だ!
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 は 別人だ!

同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!
同一人物と判断した、おまえはオオマヌケだ!

書き込み内容をみて、人物を判断しろよ! 別人に決まってるじゃないか!
書き込み内容をみて、人物を判断しろよ! 別人に決まってるじゃないか!
書き込み内容をみて、人物を判断しろよ! 別人に決まってるじゃないか!




86 :名無しさん@3周年:04/09/18 11:24:55 ID:rM9tnwh4
>>83-85
お怒りですね。ヤツのもっと大マヌケなこと教えてあげましょうか?


87 :名無しさん@3周年:04/09/18 11:31:52 ID:rM9tnwh4
結構笑えますよ。じゃあ、これ↓

■マーフィー狂い【乙】マルチ商法にはまる■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1095230356/l50

■■西村博之の親父を こ ろ す!■■
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1094976020/132-137

88 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 11:47:58 ID:wnQydnP+
>>86-87
どうも、失礼しました。

このスレは、わたしが立てましたが、残念ながら削除依頼をだしました。

すべて、勘違い嵐の責任です。

机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 が
ただ単に、トリップが同じだ、というだけで
同一人物と判断した、勘違い嵐はオオマヌケだ!

もうすぐ、このスレは削除されます。

机龍之介 ◆8Z1PfzdK1 と さい玉24 ◆8Z1PfzdK1 が
ただ単に、トリップが同じだ、というだけで
同一人物と判断した、勘違い嵐はオオマヌケだ!


89 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 11:53:39 ID:wnQydnP+
無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。
無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。
無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。


90 :名無しさん@3周年:04/09/18 12:10:03 ID:rM9tnwh4
まあ〜、なんでしょうね。ひとごとの用な意見で申し訳ないですけど、
2ちゃんは誰でも参加できますので色々とありますよ。

「三宝に帰依する☆★仏教」スレの1さんもぶち切れた様ですけど、あんまり反応しすぎても
逆効果になることもありますから。

まあ、このスレ見て笑っていてください。

■マーフィー狂い【乙】マルチ商法にはまる■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1095230356/l50



91 :名無しさん@3周年:04/09/18 14:42:42 ID:ardk9O+p
はじめからなんか変だとおもっていたのですが
たんなる勘違いなんて、とんでもない人ですね。

92 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 18:49:12 ID:wnQydnP+
>>13
> また、もし阿弥陀仏が存在することをもって正見でないというなら、
> 原始仏教典には神霊・梵天・夜叉なのことに
> ついて言及しています。ならば原始仏教典も正見ではないでしょう。
原始仏典も後世の書き込みが多い。
そのなかから、釈尊の教えだけを取り出すのは、多くの人が挑戦しているが、
現在の科学力をもってしても、不可能。
したがって、自分で決めるしかない。

自灯明、法灯明

他人が解脱させてくれるわけではない。


93 :名無しさん@3周年:04/09/18 18:50:37 ID:QnqFbH5Q
現代日本の坊主は焼く財貨の人も多い、

94 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 18:52:15 ID:wnQydnP+
>>14
> さて、法華経について。
> 法華経は大乗仏典の一つであります。
ここまでは、そのとおり。

> 釈尊入滅後になされた編纂会議では大乗仏典はお経にされませんでしたが、
> これをもって大乗仏典が仏教でないといえるでしょうか?
言えます。
すでに書いたように、原始仏典ですら、後世の書き込みが多い。
大乗仏典にいたっては、書き込みが多いのではなくて、釈尊の言葉の引用がわずかに散見される程度。

>大菩薩衆の間で綿々と伝えられ、後になってお経としてまとめられた可能性がないでしょうか?
それは、まったく無いです。
学問仏教でも、そんなことは認められていません。

あまり、根拠もなく、希望をのべても無駄です。

95 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 18:58:15 ID:wnQydnP+
>>8
> 正見とは己の欲を捨てて物事をありのままに見ること。
すなわち

阿弥陀仏は、架空の存在である というのが正見。

阿弥陀仏を信じても無駄、というのは評価。
ただしくは、まったく無駄というわけではないが、釈尊の教え(自灯明、法灯明)とは、まったく、異なる。

阿弥陀仏信仰は、釈尊の教えではない。

96 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 19:00:36 ID:wnQydnP+
来迎 というのが問題だ。

いったい 来迎とは何か? 臨終の際、キンピカの如来が迎えに来るのだ。

原始仏典には、書かれていない、まったく特殊な現象といわなければならない。

いったい、どこへ連れて行かれるとお思いか?

97 :名無しさん@3周年:04/09/18 19:03:06 ID:QnqFbH5Q
>>92 問題は気持ちだよね。仏陀の教えに近づこうとする気持ち。
念仏信者にそれがあるかどうかだ。

98 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 19:04:05 ID:wnQydnP+
霊団 という言葉をご存知だろうか?

あるいは、地縛霊というのは?

霊団も地縛霊も、強い執着が問題だ。

来迎も、強い執着が呼び寄せる、浮遊霊なのではないか?

99 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 19:05:51 ID:wnQydnP+
その浮遊霊が、お迎えにて、連れて行かれる先は・・

そう、霊団に取り込まれ、あなたも浮遊霊のお仲間になるということだ。

100 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 19:06:39 ID:wnQydnP+
だから釈尊は執着を捨てよと教えた。

101 :名無しさん@3周年:04/09/18 19:51:10 ID:QnqFbH5Q
執着を捨てるにはどうすれば良いのか?

102 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 20:22:22 ID:wnQydnP+
>>101
一切の行は苦である、と知ること。

行が無くなれば、苦も無くなるということを知ること。

苦を生じないようにするには、八正道を歩むこと。

四諦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E8%AB%A6

八正道
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%AD%A3%E9%81%93

103 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 20:24:15 ID:wnQydnP+
八正道
の中には、念仏も、マントラも無い。

104 :名無しさん@3周年:04/09/18 20:45:06 ID:oWv4sKGn
念仏の中に八正道がある。

105 :名無しさん@3周年:04/09/18 20:46:22 ID:I4/+wF/o
これは、あらゆる意味でいえることだが・・・
聞く耳を持たぬ者に何を言っても無駄というもの。
楡衣を着せられるのは気の毒だけど、まあ堂々としてりゃいいのだ。

だけど2ちゃんでコテをやっていると、いろいろなメに合うんだね。

机を棒で叩けばバンと音もする。
しかし、机が無ければバンと音もしない。
この法が縁起である。
尚、この場合の「机」はデスクのことである。

だが机氏もこの法は心得ているに相違無い。



106 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 20:54:07 ID:wnQydnP+
念仏は執着を生む。

あれを見て、仏教だと一般の人は思う。しかし、それは迷惑。

一般の人は、釈尊の教えが、わからなくなってしまう。

107 :名無しさん@3周年:04/09/18 20:54:39 ID:I4/+wF/o
>>103
八正道の中の正念は念仏じゃないかな。


108 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 20:55:32 ID:wnQydnP+
もしも、寺に行って、気持ちの悪いところがあれば、近寄らないほうがよい。

そこは執着が渦巻いている。

109 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 20:58:09 ID:wnQydnP+
正念とは

いつも、念を正しく保つことです。

いつも気をつけて正気を保つという念(おもい)です。

仏を思うこと(念仏)ではありません。

「他人が解脱させてくれるわけではない」という思いが正念です。

110 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:06:44 ID:oWv4sKGn
念仏は自己の放下。

それが仏教でないなら、それはそれで構わない。

釈尊の教えなぞ元より知らない。

111 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:07:12 ID:7EHo6EkQ
正念は念仏じゃないよ。念仏を唱えろとは、釈迦は言ってないよ。

経典にも誤りがあるので、気おつけたほうがいいよ。

112 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:10:54 ID:oWv4sKGn
仏を思うことは(念仏)ではありません。
仏が思うこと、それが念仏。

113 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:11:38 ID:QnqFbH5Q
正念 (samyak-smrTi, sammaa-sati)
このような「正精進」に示される現前の事実的価値追求への否定の努力は、主とし
て過去の集約として与えられた、身体的なものに対する否定である。このような立
場から「身にありて身を観察して住し、熱心にして正しく理解し、精神を集中し、
明瞭な心と精神集中と、専一なる心とをもって、如実に身体を知る」と説かれるの
が「正念」である。

わからん。



114 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:12:31 ID:PTt/IG4i
どんなに強い執着も、全て無常である。
故に、どんな強い執着の結果生じた苦しみも、全て無常である。
よって、永遠の責め苦が続く地獄というのは存在しない。
永遠の楽しみが続く天国というのも存在しない。

かつての仏教徒は、気味の悪い霊場でも一人で修行したそうだ。

115 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:15:01 ID:QnqFbH5Q
>それが仏教でないなら、それはそれで構わない。

非仏教=外道=仏の道から外れた教え

116 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:15:37 ID:PTt/IG4i
>>109
念が正しいなら、そのままの念で仏でしょう。
つまり正念=念仏じゃないですか。

117 :小物もついでに逮捕(爆):04/09/18 21:19:27 ID:5qlUPp2N
http://www21.big.or.jp/~saturn2/megachin/readres.cgi?bo=log7&vi=1095504704

八正道ねぇ( ´,_ゝ`)

118 :名無しさん@3周年:04/09/18 21:31:52 ID:oWv4sKGn
>>115

どうも、ごくろうさまです。

119 : ◆2CMtjCEakk :04/09/18 22:08:03 ID:wnQydnP+
>>112
架空の仏は、あなたのことを思ったり、あなたを救ったりはしない。

念仏というのは、本来、仏を念ずることで、まっとうな修行方法。

名前を唱える称名念仏は、修行を簡略化しただけのこと。

120 :名無しさん@3周年:04/09/18 22:47:40 ID:oWv4sKGn
>>119
架空の仏、架空のわたし、架空のあなた、架空の修行。
架空でないものを仮に「念仏」と呼んでみた。
それだけの話です。


121 : ◆2CMtjCEakk :04/09/19 00:52:28 ID:1pQZMwQn
>>120
> 架空でないものを仮に「念仏」と呼んでみた。
すまん。意味が分からん。
日本語で話してくれ。脳内妄想ではなく。

122 :名無しさん@3周年:04/09/19 04:44:32 ID:mCmNBVdY
釈迦を念ぜずに、阿弥陀様を念ずる理由はどこにもない。
念仏とは、ブッダを念ずることです。

123 :名無しさん@3周年:04/09/19 11:30:00 ID:VzEU6a+s
すいません、初心者なんですけど書き込みいいですか?
密教に曰く「大釈(大日&釈迦)は同体か別体か」についてなんですが
各法流によって違うようなんですが、実際どの意見が多いのでしょうか?
私は同体説が正しいと思うのですが・・・
それとも新スレ建てた方がよいですか?
諸兄の論を恃みます。

124 :名無しさん@3周年:04/09/19 11:58:36 ID:P+Ihs3tY
この質問に答えろって言われたんだけど、
知っている方いらっしゃいましたら、どうかお教えください。
お願いします。

Q1、せん○ゃくほんがんねんぶつしゅう
Q2、おんぼう○しったぼだはだやみ
Q3、な○あみだぶ
Q4、日蓮大○○
Q5、興教大師○○

125 :名無しさん@3周年:04/09/19 12:19:37 ID:YT4iPrtY
http://tmp4.2ch.net/ihou/

   ↑

西村博之が、覚醒剤売買の個人情報集めをする
薬・違法板( ´,_ゝ`)プッおまえら逮捕だよ。


126 :名無しさん@3周年:04/09/19 20:53:23 ID:6x+tcV+n
>>124
選択本願念仏集(せんちゃく{又は、せんじゃく}ほんがんねんぶつしゅう)
おんぼうじしったぼだはだやみ
南無阿弥陀仏(なむあみだぶ)
日蓮大聖人
興教大師覚鑁(こうぎょうだいしかくばん)

で、ぐぐれ。

127 : ◆2CMtjCEakk :04/09/19 21:29:04 ID:1pQZMwQn
日蓮大聖人は、また日蓮大菩薩ともいう。

出題者の意図はなんだろう?

日蓮大聖人 という呼び方は、富士の大石寺の関係者だけだと思うが。つまり一般的でない。

128 :名無しさん@3周年:04/09/19 22:48:55 ID:n1YL+6q/
日蓮大聖人は、また日蓮大小便ともいう

129 :名無しさん@3周年:04/09/19 22:53:01 ID:DqMgDmEU
当方 婦女子ですが、芸事の道を極めるのに、今のままでは不足が多いと考えました。

宗教は数あれど、仏の道により自分をより自分に近づけたいと思いました。

しかし、学びにどのような方法をとるか決めかねています。

いつもは生意気勝気女ですが、なんだか女の出る幕では無いようにおもい、
内心弱気になっていますが、自分なりの規模で少しづつ出来たらいいなと思う。

近所に臨ざい(←変換できん)宗の本山があるが、立派すぎて足がすくむし、小さなお寺の法話会なんかも偏りや物足りなさを感じる。
大学の聴講生、西本願寺通信部、最悪書物による独学など、どれも道は険しそうです。

一般教養で一般的な仏教思想を一通り学んだだけなのですが、もっとやってみたいなと思っています。

このような注文の多い人間に丁度良い学びの方法はないでしょうか?

130 : ◆2CMtjCEakk :04/09/19 23:58:19 ID:1pQZMwQn
>>129
お寺ネットで 相談されてみてはいかがでしょう?
現職の御僧侶方も、質問に答えています。
http://www.otera.net/

131 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/20 04:10:34 ID:SAlpL95D
>>129
禅に興味があるのでしたら、先ずは禅の歴史から学んだ方がいいかと思います。
始祖(達磨)〜五祖→六祖・・・
の六祖・慧能あたりからが禅を学ぶにはいい。
慧能の「六祖壇経」というのがあります。
これをいちど手にしてはどうでしょうか?

禅の流れは、六祖から宗派が細分化されてくる。
日本の臨済宗とか曹洞宗というのは、その末端の宗派です。

>当方 婦女子ですが、芸事の道を極めるのに、今のままでは不足が多いと考えました。

いわゆる禅文化という観点から、戦国時代の「利休」もいいかもしれません。
茶禅一味。


132 :名無しさん@3周年:04/09/20 04:29:35 ID:zIoJDyoN
神様は存在するんですか?
http://pr1.cgiboy.com/S/0913860

133 :名無しさん@3周年:04/09/20 05:26:59 ID:10BrUcPF
言葉遊びは禅ではない。

134 : ◆aj02kekrv6 :04/09/20 09:36:05 ID:9L0jLCNv
仏教の一般的な答えとしては、神については語らない

原始仏典に出てくる神は、今日、日本で考えられている

形而上の神とは一致しません。

135 : ◆aj02kekrv6 :04/09/20 09:38:26 ID:9L0jLCNv
もしも「天地を創造した唯一の神は存在しますか?」という問いなら、

縁起の理法からみて、そのような神は「存在しない」ことになりますね。

ただ、釈尊に対して、そういう質問をした例が仏典には見当たらないので、

推測でしかお答えできません。

136 :名無しさん@3周年:04/09/20 09:56:26 ID:p8ugVUZ4
>>124

Q1、「ち(浄土宗)」or「じ(浄土真宗)」
Q2、「ち(真言宗智山派)」「じ(真言宗豊山派と高野山真言宗)」
Q3、「も(浄土真宗本願寺派)」「む(浄土宗と真宗大谷派)」
Q4、「大聖人(日蓮正宗)」「大菩薩(日蓮宗)」
Q5、「覚鑁」

てか、こんな問題を考えついた香具師は菩提心のない香具師だな。

137 :名無しさん@3周年:04/09/20 11:24:45 ID:yoQ21lUm
>129
近くに臨済宗の総本山があるなら、そこか、坐禅会とかやってるお寺を紹介してもらってはいかがですか?
独学はかなり危険だと思います。境地が開けたかどうか、今やっていることが正しいかどうかの
客観的判断が自分ではつかないですし。
特に悟ってもないのに悟ったとか思い込んだらそこで思考が泊まり、二度と己を正すことが
できなくなってしまいます。結局はきちんとした寺で修行するのが早道だと思います。

明治天皇の教育係山岡鉄舟は、剣道の師匠の浅利又七郎になかなか勝てないため禅宗の滴水和尚に
ついて参禅し、次の公案を与えられました。
 「両刃鋒を交えて避くるを用いず、好手還って火中の蓮に同じ、宛然として自ずから衝天の気有り」
 (刀と刀を交えたとき、恐れて逃げる必要はない。好い手というのは水に咲く蓮が火の中に咲くようなものだ。)
 (自ずから天を衝くような気合がある)
これを悟ると同時に浅利に勝ったとのことです。
明治の落語の名人円朝も参禅して悟り、それと同時に落語の質が変わったと言いますし、剣で有名な柳生も
有名な沢庵禅師について色々学んだようです。
過去、道に行き詰まりを感じて禅の門を叩いて壁を打ち破った人は多いです。

ただ、1日にして悟りを開く人もいれば数十年参禅してようやく悟る人、一生悟れない人、途中で気が狂う人と
いろいろいるのも確かです。

138 : ◆aj02kekrv6 :04/09/20 11:26:17 ID:9L0jLCNv
>>136
おお、すごい。

>南無阿弥陀仏(なむあみだぶ)

「なもあみだぶ」は、はじめて聞きました。

なんまいだ というのはどこでしょう?

139 :136:04/09/20 13:25:18 ID:p8ugVUZ4
>>138
「なんまいだぶ」とか「なーまーだー」とか
「なーもあぁーみだぁぁんぶー」とか
いろいろありますね、東西本願寺では。
一方、浄土宗だと「なむあみだぶ」が圧倒的ですね。
西山浄土宗は・・・今度調べておきますね。

140 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/20 13:33:50 ID:SAlpL95D
>>137
>独学はかなり危険だと思います。境地が開けたかどうか、今やっていることが正しいかどうかの
>客観的判断が自分ではつかないですし。

それは、臨済宗かどこかの宗派の見解でしょね。

私が前にカキコしたごとく、日本の臨済宗とか曹洞宗が禅の全てではない。
全てではないもんを、あたかも全てであるが如しに吹聴するのは、どうかと思いますよ。

本当に悟ったなら、戒名の無意味を吹聴すべきです。
しかしながら、この吹聴を今だ聞いたことがない。

非常に残念かとおもいます。


141 : ◆aj02kekrv6 :04/09/20 15:45:12 ID:9L0jLCNv
>本当に悟ったなら、戒名の無意味を吹聴すべきです。
>しかしながら、この吹聴を今だ聞いたことがない。
ソーカは、戒名の無意味を説きますよ。
しかし、目的は、坊さんにたいするいやがらせですけどね。

142 :名無しさん@3周年:04/09/20 15:47:32 ID:lHttJVfn
2ちゃんねる運営に、●人予告がなされました。
鈴 木  公・一を 殺  シニいく。
http://www21.big.or.jp/~saturn2/megachin/readres.cgi?bo=log7&vi=1095650924&res=1

143 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/20 16:02:58 ID:SAlpL95D
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/toyota.htm
豊田商事永野会長刺殺事件



144 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/20 16:22:07 ID:SAlpL95D
>>141
>ソーカは、戒名の無意味を説きますよ。

そうですか。それは立派なことですね。

ついでに、ソーカに納める財務っていうんでしょうか?
あの年に一回、一口1万円の制度も見直した方がいいかとおもう。
せっかく現世利益で儲かったもんを、やるこたぁない(w

兵隊は一口1万円でも、幹部ともなれば十口とか二十口とか納めてるんじゃないかな?



145 :名無しさん@3周年:04/09/20 18:53:47 ID:yoQ21lUm
>140
おお、素晴らしい金玉龍之介氏のご高説。
別の禅というと統一ですか?木同山さんとこですか?それともオウムか大川さんとこですかな?

それとも髑髏さんが悟って新しく作られた机銀之助禅でございましょうか?
とすると、今行われてるマルチな活動は新教団を作るためのものですか。大変ご苦労さまです。
自分にはとても真似できませんなあ。

146 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/20 19:15:15 ID:SAlpL95D
>>145
>ただ、1日にして悟りを開く人もいれば数十年参禅してようやく悟る人、一生悟れない人、途中で気が狂う人と
いろいろいるのも確かです。

まあ、一生悟れない。ってことだらいいとしても、
気が狂っちゃったら取り返しは付かないかとおもう。

気が狂う。っていうのは、やはり僧堂内の修行僧間のイジメとかが原因ですか?
いわゆる対人関係のストレスとか?

まあ、僧堂内のイジメってのも・・・普通は想像も出来ませんが。
哀しい現実かと思います。

けっして貴方を攻めている訳ではないですよ。スマンね。

147 :婦女子:04/09/21 01:22:17 ID:0OsN0BOq
129です。皆さん参考になるレスありがとうございました。検討してみます。

(ソーカは仏典の検定試験はよさそうだが、その他アクの強い部分に関わるのは学びに良くない)


148 :名無しさん@3周年:04/09/21 19:23:33 ID:hnmFtqVp
近くにお寺がないので、
道元禅師の本を読みながら坐っています。

149 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/21 20:43:55 ID:opNAneW9
>>148
>独学はかなり危険だと思います>>137

らしいですよ。
間違うと気が狂うとか・・・

坊主は、微妙にマイコンかけてくるから注意をされたし。

理由は、権益の既得権。


150 : ◆aj02kekrv6 :04/09/21 22:13:27 ID:UmGiU0+1
とくべつ仏教にこだわらないなら、

気功における瞑想も、なかなか効果がありますよ。

宗教じゃあないし。

151 :名無しさん@3周年:04/09/21 22:24:00 ID:Fu0J+RAN
>>150
良いホムペ紹介しちくり

152 : ◆aj02kekrv6 :04/09/21 22:56:46 ID:UmGiU0+1
>>151
わたしの尊敬する気功師

青島大明
http://www.daimeikikou.com/

153 :名無しさん@3周年:04/09/22 03:52:02 ID:TW1lZvyZ
人を狂わすということで言えば、
キリスト教などのほうがよほど危険であることは、
歴史が証明している。

禅なんて実に無害なもの。

過去の偉大な禅師たちの言行も、世俗の観点からは「狂っている」でしょう。
世俗の判断など所詮はそんなもの。

154 :名無しさん@3周年:04/09/22 04:29:46 ID:T5NthZgb
>>150
気功で悟れるのであれば、
気功をやってみるのも一計かもしれませんが

ところで、
道元さんが強調する修証一如というのが
まだよく分からないのですが、
どういう意味なのでしょう?

155 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/22 05:49:36 ID:wFvTKW59
禅が危険というなら、白隠あたりが危険なよぅにしちゃったんだろうし、
本来禅とは、そんなに危険なものではない。

禅とは生活そのもの。

生活に危険はない。
危険というなら、それはもはや禅にあらず。

       <机龍之介>

156 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/22 05:56:06 ID:wFvTKW59
(つづき)
つまり付記すれば・・・

作為があれば、そのことが危険の元凶。


157 : ◆aj02kekrv6 :04/09/22 07:50:31 ID:a5jpR8CX
>>154

成仏ではなく、悟りであれば、気功のほうが早いかもね。

中国では、医療として認められているし、科学的に研究もされている。

女性が取り組むには、オシャレでもある。

158 :うに:04/09/22 08:55:25 ID:NalCvkPi
質問です。(当方初心者)
因果応報とは何かの物事や結果にはその原因がある、というものと認識
しています。これは仏教の中でも根幹になっていると思いますが、そこ
に?があります。

自分の行ったことがめぐりめぐって自分に返ることはあると思いますが、
必ずしもそうなるとは思えません。他人からの影響もあると思います。

「その他人を突き動かしたのも自分の行いだ」というのは、ちょっと
神憑りすぎな気がします。。仏教とはそういった神憑り的なものでは
ないと信じたい。私的には、

 「因果応報ということも起こり得るが、それは真理ではない」

・・・と思う。


159 :鈴 木 // 公 一潟^ント計画倒産逮捕確実:04/09/22 08:57:18 ID:vNgvSkoW
鈴木・公一潟^ント計画倒産逮捕確実札幌市手稲区前田9条12丁・目4−15

160 :名無しさん@3周年:04/09/22 09:23:55 ID:1JLSWXDm
>自分の行ったことがめぐりめぐって自分に返ることはあると思いますが、
>必ずしもそうなるとは思えません。他人からの影響もあると思います。


衆生はそのように見てしまうものです。仏教をやっていても
ほとんどの人は、結果があるということは必ず原因の世界があるということを
深く考えません。

161 :名無しさん@3周年:04/09/22 21:14:45 ID:34R6m2h6
宗教が危険だとか言うより、人間生きていることが既に危険なんだよ。
マイコンなど、宗教に関らなくても山ほどかけられてるのが人生だ。

危険であるとか安全であるとかの認識は、当人の思い込みに依るもの
が大きい。

162 : ◆aj02kekrv6 :04/09/23 10:39:20 ID:CRJv18AE
マインドコントロールそのものは、善でも悪でもない。

悪用されると危険だ。

それを見抜く智慧を身につけることが重要である。

智慧があれば、カルトに共通するマイコンが見えてくるであろう。

ひとつ:恐怖をあおる。

ひとつ:現世利益をうたう。

163 : ◆aj02kekrv6 :04/09/23 10:46:53 ID:CRJv18AE
因果応報

>>その他人を突き動かしたのも自分の行いだ

程度によりますな。

たとえば道路の信号が規則的変化するのは、個人の因果とは、関係がありません。

しかし、原因があって、結果がある、という因果の法則にしたがって信号機は動作します。

その辺の区別がつかないのが、凡夫(ぼんぷ)で、覚った人は、あらゆる因果を見通すということです。

対人関係においては、もうすこし個人の因果が影響しますね。

164 :鈴 木 / 公 一潟^ント計画倒産逮捕確実:04/09/23 10:48:03 ID:AKvsYaJh
鈴木・公一潟^ント計画倒産逮捕確実・共犯者マーフィースレ立て人乙、
札幌市手稲区前田9条12丁目4−15

165 : ◆aj02kekrv6 :04/09/23 10:52:54 ID:CRJv18AE
因果応報

たとえば、このスレで、相手を軽蔑した発言をすれば、たちまち何倍にもなって反ってきますね。

それこそ自業自得というものです。

しかし、自分が交通事故にあった場合は、因果関係は難しい。

多くの場合は、個人の行為とは無関係でしょう。

166 : ◆aj02kekrv6 :04/09/23 11:00:04 ID:CRJv18AE
しかし事故を起こす場合は、ほとんどの場合、個人の責任が大きい。全部ではないが。

結論
因果応報という言葉は、いろいろな解釈されているが、ほとんどは思い過ごし。
大抵はマイコンとして利用されているだけ。
因果の法則とは、自然界に自然に存在する法則で、いわゆる物理法則となんら変わりの無いものである。

167 :名無しさん@3周年:04/09/23 13:41:35 ID:TtWWbxCU
その法則によって全て惹き起こされるのだから、
今ある個人という仮の存在に原因を求めるのは筋違いですね

168 :名無しさん@3周年:04/09/23 14:32:20 ID:J/2udU6P
すべての原因を個人のせいにするのは間違い。
また個人に何の原因もないとするのも間違い。
中道が正しい。

169 :名無しさん@3周年:04/09/24 01:30:48 ID:d10w+YfP
まあ普通は、そう言うでしょーね。
でも仏教的中道に目覚めた人から見て
結果の世界があったら必ずその原因があるという道理は
どうやら当たり前のことのようですな。
わたくし個人的には、現状の結果は未来に向けて
生長するための課題であると重いタイものですが。

170 :名無しさん@3周年:04/09/24 03:31:18 ID:VDyS70s/
わたくし個人的には、自分を取り囲む事事物物すべてが、他生の自己で
あるという認識です。このような高邁な知見において、まわりへの感謝
とか尊重の念がおのずと生じるのでございます。


171 :名無しさん@3周年:04/09/24 03:41:48 ID:VDyS70s/
プレアデス星団て、いつ見てもいいですね
紫式部の古典にも登場します
日本名では、昴
谷崎新一さんでしたっけ、歌っていますよね
さらば〜すばるよ〜♪


172 :名無しさん@3周年:04/09/24 03:56:54 ID:VDyS70s/
もう4、5年前になるかな〜
瞑想がうまく決まって、頭骸骨がグラングランと
外れるような感触がありました
蒲団に仰向けになっていると、渦巻き状のものが目の前に飛んで来て、
そのまま星の明かりがいっぱいある宇宙空間を飛翔していました
ちょぴり恐ろしいのと、手の湿疹の痒さが我慢できなくて、そちらの
方に気をとられた途端に、ああ、残念だったよ


173 :名無しさん@3周年:04/09/24 04:09:28 ID:VDyS70s/
めっきり秋めいてまいりました
秋のなかにはいるというのは、
むずかしくもあり、むずかしくなくもあり
う〜〜〜ん、言葉に出した途端に掛け替えのない秋が
固定されたものとなってしまう


174 :名無しさん@3周年:04/09/24 04:22:22 ID:VDyS70s/
浄玻璃の鏡というのは、地獄の閻魔庁にあって、
死者の生前の善悪の所業を映し出します。
澄みきった眼識の意でもあったりします


175 :けちゃっぷ:04/09/24 20:40:03 ID:PD99k0cV
『法然の哀しみ』上下巻読みました。悪人と女人の救済という点では、やはり念仏は革命的でした。たとえ釈尊の教えを学びつくした聖者でも、念仏する時は、智者のふるまいをせずに。

176 : ◆aj02kekrv6 :04/09/24 23:00:40 ID:2MkGT+zJ
>>175
『法然の哀しみ』に、法然さんの臨終のシーン(来迎)は、出ていましたか?

177 :けちゃっぷ:04/09/25 00:17:51 ID:Sm/jKZuY
『法然の哀しみ』下巻では、弟子源智が記した「御臨終日記」を中心に、法然入滅について紹介されてました。

178 : ◆aj02kekrv6 :04/09/25 08:10:58 ID:j/7EfGeZ
けちゃっぷさん
ご回答ありがとうございます。

その臨終のシーンは、やはり、如来がお迎えに来ましたか?

そして、それを法然さんが指差して、「この方の他には仏はいない。」といいましたか?

179 :けちゃっぷ:04/09/25 11:25:01 ID:Sm/jKZuY
法然さんの命日は建暦2年1月25日(80歳)。「この二、三年、耳おぼろに心は蒙昧なり」と弟子が書いてます。しかし死期が近づいて、昔のように耳目がはっきりしてきて、念仏を絶やさず称えた。

180 :けちゃっぷ〈つづき〉:04/09/25 11:30:40 ID:Sm/jKZuY
亡くなる22日前には、弟子が「極楽に往生できそうですか?」と問い、それに法然さんは答えて「我もと極楽に在りし身なれば然るべし」と答えました。

181 :けちゃっぷ〈つづき2〉:04/09/25 11:37:23 ID:Sm/jKZuY
入滅5日前の1月20日、坊の上あたりに色鮮やか紫雲がたなびくのを道行く人々が目撃。また、法然さん空を見て、西から東へ視線を5・6回動かす。人が「仏がいるのですか」と問うと、「然なり」と答う。

182 :けちゃっぷ〈つづき3〉:04/09/25 11:45:33 ID:Sm/jKZuY
同23・24日にも紫雲目撃の人々がいた。23日から25日、法然さんは高声念仏絶ゆることなし。弟子数人も代わる代わる助音する。25日にはたまに声が細くなる。庭に集まった若干の人々皆これを聞く。

183 :けちゃっぷ(つづき4):04/09/25 11:50:25 ID:Sm/jKZuY
まさしく臨終の時は慈覚大師の九条袈裟をかけ、頭北面西にして、「光明遍照十方世界念仏衆生摂取不捨」(お経の一文)と唱えて、眠るがごとくに命終する。諸人競い来てこれを拝む。

184 :けちゃっぷ:04/09/25 12:09:26 ID:Sm/jKZuY
慈覚大師(円仁)は、最澄の弟子で、彼も唐に渡り、天台密教の基礎を築き、法華三昧・常行三昧も導入しました。第3世天台座主。最澄→円仁→源信→良忍→叡空→法然と、大乗菩薩戒が伝授されています。

185 : ◆aj02kekrv6 :04/09/25 22:16:57 ID:j/7EfGeZ
天台の大乗戒壇は、インドの仏教界には「戒壇」として認められていません。
いや、最近はわかりませんが・・

186 :名無しさん@3周年:04/09/26 08:48:01 ID:MVr2xI8D
>>162
それは、マイコンに限らず何にでも言えることですよね。
人が関らないものには、善悪の問題なども湧いてこない。
人が関っものには、善悪の問題も付着してくる。

さて、母親が幼い子供の安全のために、恐怖を覚えさせることもある。
同じように、子供が世の中の役に立つようにと、教育も施している。
だが、それらは別に人心を悪用しているわけではない。
我が利益の保護のために恐怖を覚えさせて、人心を縛るのではないから。

だが、カルト宗教になど関らなくても一般社会や、人間関係で我が利益
を保護したり、利益を得るために人心を縛り付けることは日常的に行わ
れている。詐欺商法に引っ掛るのも一般社会、日常の中である。
別に、カルト宗教だと言って、特化することでもないと思う。




187 :名無しさん@3周年:04/09/26 09:16:51 ID:e4xZLPU1
>>186

>それは、マイコンに限らず何にでも言えることですよね。

私は、マイコンだけは絶対的悪だと思うけど。
人間の尊厳とは、各自が自由意志を持って行動し、その責任を負うというところ
にあると思う。マイコンは、人間の自由意志を奪い取り、人間でなくしてしまう
ロボトミー手術と同じ。

>カルト宗教になど関らなくても一般社会や、人間関係で我が利益
>を保護したり、利益を得るために人心を縛り付けることは日常的に行わ
>れている。

だから、こういうの一切が絶対的な悪なんだよ。もし、死後に地獄があると
すれば、その最下層にうごめいている人間達は、他人を自分の道具とみなして
きた一切の政治家、官僚、会社経営者、商売人たちだろう。

188 :187:04/09/26 09:17:40 ID:e4xZLPU1
人間から自由意志を奪うほど恐ろしい罪は存在しない。

189 :187:04/09/26 09:29:36 ID:e4xZLPU1
おっと、忘れていた。地獄の最下層のそのまた最下層にはいるのは
宗教家達だな。宗教的ドグマは、抜群のマイコン性能を誇る。これまで、
何億人もの人が「神」の名の元に平気で人殺しへ出かけていった。

宗教は絶望する人を救済するというが、それは間違っている。絶望こそが
人間の始まりなのだ。宗教は、絶望した人間の自由意志を奪って安楽死させる。
「この人間は、あまりに弱いから、絶望には耐えられないだろう」と甘やかし、
ロボットか家畜に貶めてしまう。

自殺幇助したら、その人は有罪になるが、精神的な自殺幇助については誰も
注意を払わない。迷信的宗教やカルトがやっていることは、精神的な自殺幇助、
しかも大量虐殺だ。

190 :名無しさん@3周年:04/09/26 09:37:48 ID:+ezCgNCn
米誌フォーブスが特集した「池田大作の世界」

「私は日本の国主だ」

しかも、歯切れのよいことに、池田会長が創価学会における独裁者であることも看破しているのである。
すなわち、池田の目的は何なのか? 創価学会の統率権を獲得した5年後、池田は、日本のライターに、
「私は日本の国主であり、大統領であり、精神界の王者であり、思想文化一切の指導者・最高権力者である」
と述べている。(中略)信者たちは、池田をマーティン・ルーサー・キング・ジュニアや、マハトマ・ガンジーと同等の存在とみなして、
池田の講演旅行の準備をしている

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

What are Ikeda's aims?
Five years after gaining command of Soka Gakkai, he told a Japanese writer:
"I am the king of Japan;
I am its president;
I am the master of its spiritual life;
I am the supreme power who entirely directs its intellectual culture."
In the years since, "world peace" has been the sect's mantra.
New Komeito promotes pacifism in Japan.
Representatives of the sect have worked the UN and other official venues touting international harmony and goodwill--and usually Ikeda.
Followers mount a traveling show equating him with Martin Luther King Jr. and Mahatma Gandhi.

http://www.forbes.com/business/forbes/2004/0906/126.html


191 :単、直:04/09/26 12:30:28 ID:Ri6rMIvh
184 名前:けちゃっぷさん
お久しぶりです
179〜184までののカキコとても興味深かったです。

今下記のスレで仏教における覚りと精神世界のおける
宇宙との一体感について考察を行なっているのですが
少し観られて関心が生じればよろしかったらもう少し下記スレにて
話を聞かせて戴ければ幸いですが、よろしくお願いいたしますm(___)m

精神世界で癒される
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1094528758/

>>186 名前:名無しさん@3周年さん
中々鋭い切り口で感心しました。
ひよっとして下記スレの776の名無しさんのレスも
186さんのレスでしょうか同じ波長を感じたものですから
世の中こんなに真実を見据えている人々が普通の
人々の中のいるのだな〜と頼もしい限りです。

宗教の危険性について5
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085853705/


192 :けちゃっぷ:04/09/26 15:49:12 ID:dJ+X/e15
>191 単、直さん、おもしろそうですね。のぞいてみます。

193 :単、直:04/09/26 22:49:35 ID:II95D5Wt
>>192 名前:けちゃっぷさん
さっそく答えて戴きありがとう御座います。

こちらのスレ仏教無学の徒としてはとても勉強、為になり
ずっとロムらせて貰ってます。
コテさん名無しさんロムさん共々流れを邪魔してすみませんでした。
今後も興味深い仏教談義学ばして貰いますのでよろしくお願いします。


194 : ◆aj02kekrv6 :04/09/26 23:29:59 ID:zj66gi7c
>>仏教無学の徒
仏教における、無学とは、これ以上学ぶことが無い、という意味で、
修行を完成した人を無学と呼んで、大変尊敬される人のことです。

195 :名無しさん@3周年:04/09/27 07:10:41 ID:D2fEs5A9
>>186
個人の独立した人格を認めず、勝手に子供扱いするのは、
DQNな宗教、宗教者の証拠。
親は地上に二人いれば十分。

196 :単、直:04/09/27 21:22:28 ID:IZu6MMtM
>>194 名前: ◆aj02kekrv6さん

おぉ、これは恐れ多い
知らぬが仏とは正にこの事です。
訂正→仏教をまだ全然勉強してないヤシですのでですネ

197 :名無しさん@3周年:04/09/30 18:27:20 ID:RvthECOk
>>187
そんなにマイコンが嫌なら、山にでも篭って唯我独尊するしかないね。
カルト宗教や詐欺商法には、引っ掛る方にも問題はあると思うよ。

私は、マイコンも善用できるとおもうけどね。。。

198 :名無しさん@3周年:04/09/30 21:46:50 ID:rtwtKB4m
池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P314
「富士大石寺の大御本尊を拝まない者はすべて謗法である。」

これが仏教の教えなんだろうか?、みなさんどのように考えますか。

199 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

200 :名無しさん@3周年:04/10/01 08:03:32 ID:dTuyuRqa
>>198
それはカルトです。

201 :レンマ:04/10/01 08:32:19 ID:o43M3i+z
池作自身が、大御本尊を拝まない者となっています。

また、謗法(ほうぼう)という言葉は、釈尊の教えではありません。

後世の捏造です。

202 :名無しさん@3周年:04/10/01 09:40:46 ID:OjmusZUx
>>201
S価G会は釈尊の教えじゃなく日蓮の教えを
信仰しているからねぇ。あっ今じゃ池田くんの
戯言を信仰してるんだっけ?。

203 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/10/01 10:50:14 ID:MP5NM8zP
>>198
宗門と学会は、現在は決裂した関係だったかとおもう。

学会の布施で集めた正(聖?)本堂は、現在取り壊されてるんじゃないでしょうか?

「折伏教典」の情報は古いかと思うが・・・

204 :机龍之介 ◇8Z1PfzdK1:04/10/01 12:39:21 ID:gSyblZWc
 私は、修行道場の入門並び禅宗の修行に400万円の学費が経費として必要であると
実際のところを知りもしないのに、さも知った風を装って
自慢と謂れの無い批判を繰り返しました。
 私は坐禅をしたことも無ければ、参禅をしたこともありません。
他人から無知無教養、人格批判を受けるとついかっとなって
有りもしないことを口から出任せでその場を取り繕う癖があります。
 私は我が強く慢心が捨てきれない男です。
その我がいつもいつも私を責め苛むのです。
だから無我や禅の世界に憧れを持つにいたったのでしょう。
 今日こそは、我を捨ててご迷惑をかけ続けた皆様にお詫び申し上げます。
本当に申し訳御座いませんでした。
 この言葉を遺言とさせていただきます。

さようなら。


205 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/10/01 12:42:22 ID:MP5NM8zP
>>204は、ニセの机です。

206 :机龍之介 ■8Z1PfzdK1:04/10/01 14:27:40 ID:vh73o1sw
>>205は、エセの禅者です。

207 :名無しさん@3周年:04/10/01 16:12:21 ID:2SbgY6KQ
池田レイプ説、阿部レイプ説、浅井レイプ説などどうして
日蓮系はレイプの話題やレイプばっかりなんだろう?
本当でもデマでも身内で罵り合ってる奴等ってキチガイだと思う


208 :名無しさん@3周年:04/10/01 21:44:49 ID:ttZTC8CM
>>197
べつに山にこもる必要はないと思います。
思想・信条・良心の自由が憲法で保証されている国にいるのですから。

どうやら文化や教育までマイコンの一種とお考えのようですが、
戦前の日本や北朝鮮のような社会ならいざしらず、
民主的な社会では、それは拡大解釈でしょう。

民主的な社会では、自分の受けた教育や自分の属する文化も、
批判する自由があります。

そして、民主的な社会では、人々は話し合いを通じて、
合意を形成するのが基本です。

マイコンは全体主義者の手口。
口実が「民族」であろうと「人民」であろうと、
あるいは「真理」であろうと「神」であろうと同じこと。

209 :名無しさん@3周年:04/10/02 22:41:40 ID:pNkd46I5
>日蓮系はレイプの話題やレイプばっかりなんだろう?
実際に訴えられたのは、池作だけだ。
他の連中は、池作がデマを流しているのだろう。

210 :名無しさん@3周年:04/10/03 08:44:37 ID:vLHg0GO4
>>208
確かに民主国家では、自由を憲法で保障されてはいますね。
しかし、それを逆手に取った弊害も多く生じています。
アメリカなども、「自由の為の戦い」を行っている。
勿論、行使される権力に反対するも同意するも意見の自由
は一応は保障されているようです。
しかし独裁政権下でも、権力に反対していた人はいた。

それとは少し事情が異なるにしろ、昔の印度でも虚栄的な
バラモン教の権威に反対していたのが、お釈迦様だと思う。

果たしてその国の歴史や文化、教育などを「マイコン」と
呼ぶに相応しいかどうかはわかりませんが、人間社会での
自由とは難しい問題だと思います。
例えば、歴史的建築物などは、それぞれの個性が生きてい
る。しかし、近代化された都市というのは、どこも同じ様
な印象を受けてしまう。


211 :名無しさん@3周年:04/10/03 09:09:10 ID:gn53UCn8
自由の為の戦いは弊害じゃないだろ。戦わないと自由は得られないし、独裁も倒せない。


212 :質問:04/10/03 12:33:41 ID:CB1ezEEO
仏教の法事で3回忌がありますが・・・・
他界して3年経過するとその魂はどうなっているのでしょうか?

213 :けちゃっぷ:04/10/03 13:44:04 ID:z3uIgOgl
極楽浄土で菩薩(求道者)となって、仏(悟った者)をめざして修行されています。あるいは、修行の一環として、姿を変えたりしてこの世に現れ、人々を救っています。

214 :名無しさん@3周年:04/10/03 13:46:03 ID:XFoz1282
んな事は知る術はありません。
ちなみに2年な、2年

215 :名無しさん@3周年:04/10/03 13:50:50 ID:rrytvzop
仏教の法事というのは49日満中陰までだよ。
あとは儒教の考え方によって、百か日、一周忌、三周忌がある。
三周忌以降の回忌は日本独自。

仏教では四十九日たつと、必ずどこかに生まれ変わっていると
考えられている。「どこか」ってのは、地獄界、餓鬼界、畜生界、
阿修羅界、人界、天界の六道と、およびそれから外れた仏界だす。

216 :質問:04/10/03 15:57:10 ID:4CZNA7fo
>>214
そうでした。2年ですね。
>>215
ありがとうございます。
儒教の影響なんですね。
その儒教の考え方というのは何でしょうか?

私は妙心寺派の檀家ですが3回忌にはその魂は最早生まれ変わって
いる可能性が高いのに法要をする・・・・。
ということは故人の魂への供養はあまり意味をなしませんね・・・・
寧ろこの世に生きている親族達が故人を思い出して懐かしむという意義なのでしょうか?




217 :名無しさん@3周年:04/10/03 19:20:35 ID:OeN5HAgV
>私は妙心寺派の檀家ですが3回忌にはその魂は最早生まれ変わって
>いる可能性が高いのに法要をする・・・・。
>ということは故人の魂への供養はあまり意味をなしませんね・・・・
>寧ろこの世に生きている親族達が故人を思い出して懐かしむという意義なのでしょうか?

転生先が地獄や餓鬼などの悪趣の場合なら、御先祖様の苦しみを軽減
させるという価値観は見出せるのではないでしょうか。


218 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/10/03 20:12:30 ID:YjinZPjY
>>217
>転生先が地獄や餓鬼などの悪趣の場合なら、御先祖様の苦しみを軽減
>させるという価値観は見出せるのではないでしょうか。

いやいや、もともとは法事と仏教は全く関係はありません。
キリスト教が葬式みたいのをやってるのを、仏教徒が「これはイイ」ってんでキリスト教の真似をしただけです。

>>寧ろこの世に生きている親族達が故人を思い出して懐かしむという意義なのでしょうか?

このように「故人を偲ぶ」って意味あいでいいかと思います。
これはあくまでも仏教文化、という位置付けでいいかとおもう。

日本の仏教文化を大切に。

219 :名無しさん@3周年:04/10/04 00:26:59 ID:VdUvkbFc
>>218

もともとの仏教と法事は無関係というのはその通りだけども、仏式の葬式は
平安時代にはかなり広まってます。ゆえにキリスト教の真似というのはおかしい
ですよ。景教のことですか?

220 :名無しさん@3周年:04/10/04 01:03:16 ID:8/i5Snr6
釈尊在世のころの僧侶は、自分の両親か同じ仲間である僧の死にあってだけしか
葬送することはなかったようだ。

仏式の葬儀が普及した理由は、死者が浄土で救済されるという考え方が、遺された
者にとっては心が救われる考えかただったためでしょう。

日本において最初の仏式の葬儀は、推古天皇の30年(622年)聖徳太子が亡くなっ
たとき、僧侶がよばれ読経したと『日本書紀』にある。しかし、天平宝勝8年(756年)
聖武天皇崩御の際、初めて焼香などをして仏式で葬られたというのが、正式な意味
での最初の仏式葬儀ということになる。

221 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/10/04 09:00:28 ID:VwitX/Pw
>>219
平安末期の京の都では、飢餓や疫病で道端に亡骸が横たわるありさま。
ここ状況において僧(真言僧)が亡骸の額に梵語で「阿」の字を書き記し、供養した。
とかが平家物語に書いてありますね。

供養の仕方は現代とは多少違うのでしょう。

洗練?された葬式というような形態は、景教の影響がたぶんにあるかとおもいます。


222 :名無しさん@3周年:04/10/04 12:38:46 ID:aJeTQ454
あっぱれ!
勉強になりますわ!!

223 :名無しさん@3周年:04/10/04 15:10:33 ID:BmB1iVsw
>>221
統一教会で習ったんですか?

224 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/10/04 15:42:44 ID:VwitX/Pw
>>223
壇ノ浦でも、おそらくは関が原の武士でも想像できないくらいの合戦です。
物語の中の話ですけど。
私も実際には想像も出来ませんでした。

いつかテレビをなにげなく観てました。
そしたら北朝鮮の映像が映されてましたけど、
ああ、やっとこれで物語も現実的に捉えることができた。

人間というのは、その状況におかれたら順応できるようになってるんでしょうね。
それはじつに驚嘆するくらいに・・・


225 :名無しさん@3周年:04/10/04 17:06:44 ID:sZpIswcd
>>222
原始経典でも先祖供養のことは出てくるし、南方上座部でも然り。

何があっぱれだか、わけがわからん。

226 :名無しさん@3周年:04/10/04 18:54:17 ID:tsCQLBjw
|†| キリスト教@質問箱122 |†|
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094878110/600
日本基督教団が、政教一致を主張することをどう思われますか。

227 :名無しさん@3周年:04/10/04 20:58:54 ID:0QaTtZqe
そろそろいいんでない。日本は宗教を貶めすぎ。
真宗ぐらいは政党持てるような気が...

228 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/10/04 22:40:10 ID:VwitX/Pw
>>226
政教分離は原則かとおもいます。

例えば日本の「平和」という考え方をテーマにして、
有事法制を立法化するのが→平和にとってはいい。って考えと・・・
有事法制を立法化しないのが→平和にとってはいい。って考えと・・・
「平和」については、いろいろな考え方があっていいかと思う

一律に宗教が結論だせる訳はない。

宗教が政治に口出しするのは、宗教のおごり。
層化がその見本。
層化から沢山のことを学ぶのが吉。
選挙のたびに層化が来るので、私は個人的には迷惑してるよ。

229 :名無しさん@3周年:04/10/04 23:03:55 ID:dBQ7GEhs
422 :栗花 馨 :04/10/03 10:34:03 ID:G46cnRRh
机、過去に憑依され重い病を生じている。今は憑依された物の力で生存している。
自らの魂は支配されすでに使用されてしまった。憑依しているものは彼の家族の感情から力を得ている。
彼はいうなればゾンビである。肉体的ゾンビ・精神的ゾンビの精神的ゾンビに属する。
戦場で裏切りをした農民あがりの足軽が罪の意識により寺の手伝いをした。その男が飼っていた犬の霊もついている。
居場所が表層にいる動物霊で、いいところは別の憑依物に占められている。
おちゃめだが程度がそうとう低いのはいうまでもない。犬だから・・・


230 :名無しさん@3周年:04/10/04 23:08:07 ID:dBQ7GEhs
425 :机龍之介 ◇8Z1PfzdKI. :04/10/04 01:09:21 ID:+Qfl43TE
私は、修行道場の入門並び禅宗の修行に400万円の学費が経費として必要であると
実際のところを知りもしないのに、さも知った風を装って
自慢と謂れの無い批判を繰り返しました。
 私は坐禅をしたことも無ければ、参禅をしたこともありません。
他人から無知無教養、人格批判を受けるとついかっとなって
有りもしないことを口から出任せでその場を取り繕う癖があります。
 私は我が強く慢心が捨てきれない男です。
その我がいつもいつも私を責め苛むのです。
だから無我や禅の世界に憧れを持つにいたったのでしょう。
 今日こそは、我を捨ててご迷惑をかけ続けた皆様にお詫び申し上げます。
本当に申し訳御座いませんでした。
 この言葉を遺言とさせていただきます。

さようなら。

231 :名無しさん@3周年:04/10/04 23:22:38 ID:dBQ7GEhs
375 :机龍之介 ■8Z1PfzdK1 :04/10/01 14:08:49 ID:5iv1qkDq
今、私の心中は穏やかではありません。
私自身蒔いた知ったかぶりの種の芽を摘み取るために
どの様に論点を摩り替えればよいか必死なのです。

下らない自尊心を守るために又、嘘を重ねることに胸が痛むのです。
嗚呼。
私自身のチッポケナ自尊心をかなぐり捨てて
この苦しみもがく心を秋空のような大きな虚空に解き放つことが出来たら
どんなに素晴らしいでしょう。
しかし、私はこの愚かな我が愛しいのです。
愛しい我を貶めようとする宗教板の外道どもが憎いのです。
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い

こんな心を無くしてしまいたい。。。。

でもザゼンとかメンドクサイコトしたくないぴょーん。(苦笑


232 :名無しさん@3周年:04/10/05 00:31:09 ID:3cJY0W+6
336 名前:机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/29 15:14:21 ID:C/0Jom13
>>39 あなたは、ずいぶん痛い人だね。ネットとか操作できるのだから馬鹿
じゃないんだろうけど。あなたより頭が悪い人間でも、マルチの嘘は見抜ける。
100人いたら99人は見抜けるかとおもうよ。残りの一人だけ引っかかる。
この引っかかる。って人は馬鹿ではないんだろうけど、いわゆる世間では
「お人よし」って言われてる人だよ。資本主義ってのは、どんな理由にせよ
【金を握った】方が有利。このことをよく知ってれば・・・・世間は上手に
生きていける。

>騙そうと思っていろんな準備して寸前にばれるのは、
>もっと馬鹿だということ(w

会社で言えば計画倒産だから、当然、一番美味しいとこで倒産させるのが
賢いやりかただよ。いわゆる短期勝負。投資して・・・寸前に倒産させれば、
投資した金はまるっきり自分のものになる。そこが資本主義だよ。
資本主義は投資によって成立つシステムだから。投資される側(資本家)は
優遇されるように最初からそういうシステムになっている。
つまり貴方が勘違いしてるのは、投資をする。ってことは貴方は
資本家側で、経営陣なんだよ。もし会社が倒産したら、文句を
言える立場じゃない。


233 :名無しさん@3周年:04/10/05 09:29:57 ID:krCRZFkp
原則? 誰がそんなこと決めたんだ?
政治が宗教や人民を支配していると思っていることこそ、奢りだと思うガナ

今は市民社会。なんでも権力を分散して、当事者同志で自治する時代だよな。
日本の全く立ち後れている面を反映した、紋切り型の意見は要らないよ

234 :名無しさん@3周年:04/10/06 20:31:26 ID:VAwBT6Af
五鈷杵をもつと、運気が上がるんでしょうか。

235 :名無しさん@3周年:04/10/06 22:27:38 ID:z96NUa0N
ムーの読者がこんなところにまで来てるよw

236 :名無しさん@3周年:04/10/07 12:00:54 ID:4jP/gMlC
>>234
運気は上がりません。


237 :名無しさん@3周年:04/10/11 14:31:33 ID:DFfCO02t
おしえてください。

能依とは、どういう意味ですか?



238 :名無しさん@3周年:04/10/11 21:47:28 ID:z5/za5h4
おしえてください。

所依とは、どういう意味ですか?

239 :名無しさん@3周年:04/10/11 22:27:35 ID:TD4XrvhO
おれの彼女ってサイコーだぜ。
腹がへったときはすぐにメシをつくってくれるし、
パチンコに行きいっていったら小遣いくれるし、
セックスしたいっていったらすぐにさせてくれるし、
外出していてチンピラにからまれたら助けてくれるし、
借金ができたら風俗でバイトまでして返済してくれる。
この彼女、名前を「所依」っていう。
でもっておれの名前は「能依」。

240 :名無しさん@3周年:04/10/11 22:47:12 ID:P2u6PGKr
はぁ?

241 : ◆aj02kekrv6 :04/10/11 23:32:38 ID:vVevo9AR
たとえば、法をより所とする、経典をより所をするというのは意味がわかります。
所依(しょえ)とは、より所という意味で、特別問題はないと想いますが、
能依(のうえ)とは、これ如何に?

法を所依となし、信を能依となす、とはどういう意味でしょう?

242 :名無しさん@3周年:04/10/12 15:07:23 ID:akUMXinI
法は拠り所とされる側、信は拠り所としようとする働き

243 : ◆aj02kekrv6 :04/10/12 22:21:03 ID:fjMuZB/r
>>242さん、ありがとうございます。




244 :名無しさん@3周年:04/10/27 00:13:12 ID:SQkjCNVG
坊さんは、タバコをすってもいいのでしょうか?

245 :名無しさん@3周年:04/10/27 03:56:52 ID:ZnUSYL0h
タバコがやめれない坊主なんてサルなみの精神力しかねえ

246 :名無しさん@3周年:04/10/27 07:54:27 ID:m1jxRtHj
仏教では本来、酒・タバコ・ギャンブルはどういう位置付けになってんだ?
やはり戒なのか?

247 :武庫川女子大学総長:04/10/27 08:04:09 ID:0Y7T//7F
在家に対して守る戒律として「不飲酒」というのならある。
ギャンブルは「不邪淫」の範疇に入るのではないだろうか?

248 :名無しさん@3周年:04/10/30 23:02:34 ID:eT8kmTCW
ギャンブルは他人の財を奪う活動だからだめなんじゃないか

249 :名無しさん@3周年:04/11/05 08:25:09 ID:SzBxdGQG
仏壇の前、線香を倒して置くのはどの宗派(宗教)?

250 :名無しさん@3周年:04/11/05 12:30:47 ID:PRPKI0Ur
墓場では、線香の束ごと火をつけて、墓石のまえに
ぶッ倒しておく風景はよく見る。

251 :名無しさん@3周年:04/11/05 18:26:53 ID:SzBxdGQG
仏壇の前です。うちは曹洞宗なんですが、線香二本 鐘三かいと寺の坊さんに教えてもらったんです まぁ、それが一般的な物と思ってたんですが、前にうちに来た客が線香を寝かせて、いったんです まさか、客に宗教の質問できず。気になる日々を続けてます

252 :名無しさん@3周年:04/11/05 23:02:40 ID:NZQffjo0
ちょっと質問です。どこのスレで聞いたらいいのかわからないのでここで質問します。

ある霊能者?さんに見てもらったところ、あなたの家のお墓は土にそのまま骨壷を入れていて
水が骨壷に入って、それを先祖さんたちが嫌がってるということを言われました。

あんまり、そっち系は信用していないというか、無精なので1年半ぐらい無視していましたが
最近とても気になりだして、今日、親父と一緒に墓を掘ってみて骨壷を見ると大量に水が入っていました。

その霊能者は乾かしてまた入れておけと言われたんですが、近所のそっち系に詳しいおばさん
が言うには、土に返すと言う意味で、布に包んで埋めろと言うので、そのとおり今日布に包んで
お米と一緒に埋めてきました。

そこで質問なんですが、、、、それでよかったのかなと・・・・。

253 :名無しさん@3周年:04/11/05 23:16:23 ID:PBEOpTiL
>>252
それでいいよ、全く問題ない。
骨は地域によって骨壷のまま墓に入れるか、布に包んで入れるかだ。
どちらでも問題ない。確かに壷のままだと水がたまるよね。
ただ骨になった先祖がそれを嫌うとか嫌がるとかはありえない。
霊能者たらはいいかげんな事を言って来るので気にしない事。
それには霊能者とかいう輩に相談など決してしない事。
家族が安心して穏やかに暮らすのを望んでいるのがご先祖さんだよ。

254 :名無しさん@3周年:04/11/05 23:22:50 ID:NZQffjo0
>>253
そうですかw ありがとうございます。
ただ、お経とか自分で書いた般若心経とか入れなかった・・・。
今度、書いて入れておこうかなと。

>霊能者たらはいいかげんな事を言って来るので気にしない事。
俺もまったく信じていなくて、嫁さんが見てもらいたいと言うから興味半分で
行ってみたら、家の形とか土地とかバンバン言い当てられたんでちょっと
びっくりして。

なんだか、今までは骨があったのに、土に返っちゃうと思うと寂しくなりました。
その人の物質的なものが何もなくなっちゃうような気がして・・・。

>家族が安心して穏やかに暮らすのを望んでいるのがご先祖さんだよ。
ご先祖さんが心配しないようにしなきゃねw

ありがとうございました。


255 :名無しさん@3周年:04/11/05 23:22:54 ID:/R/QF++3
骨壺の底を割って墓に入れる方法もある。
底は割れやすいようになっていて、石で叩くと簡単に割れる。

256 :名無しさん@3周年:04/11/06 03:14:10 ID:BWnHTtdU
他に適当なスレがわからなかったので…

http://img51.auctions.yahoo.co.jp/users/8/3/8/2/dash4002000-img600x450-109911967620041030022237.jpg
経のような物も置いてありますし、おそらく仏教だろうとは思うのですが、
家の床の間に仏像?観音像?を置いて拝むというのは初めて知りました。
具体的に何宗何派というような事のわかる方はおられますか?

257 :レンマ ◆WOFVciA9uE :04/11/06 14:47:49 ID:UnFkhGew
線香を横にするのは、日蓮正宗と層化。横にするのは、教義とは関係なくたんに灰が飛び散らないようにするため。

258 :名無しさん@3周年:04/11/06 21:54:08 ID:0LtE3776
>257 ありがとうございます。 ソウデスカ・・・ 層化もなんですかぁ

259 :名無しさん@3周年:04/11/08 22:05:43 ID:MuW/XUyO
この世は物理法則に支配されていることを考慮すると、
業も少なからず物理的な力を持つと推測できますが、
間違っておりますか?

260 :名無しさん@3周年:04/11/12 00:11:32 ID:kKoTuD5G
真面目な質問です。仏教を信仰している人は、やっぱり、風俗や性に関する事には
我慢をしなくてはならないのでしょうか? 付き合いで、風俗に誘われます。どうし
たら、よいのでしょうか?

261 :名無しさん@3周年:04/11/12 00:32:09 ID:J3tFbGvP
別にガマンしなくとも良き女子と巡り会ってナニをいたせばよいではないか。

262 :名無しさん@3周年:04/11/12 01:03:47 ID:sw0G0z/o
>>260
当たり前。はっきり仏教徒だから風俗にはいかない、と言うべし。


&heart;


263 :名無しさん@3周年:04/11/12 01:04:17 ID:sw0G0z/o


264 :名無しさん@3周年:04/11/12 01:34:30 ID:J3tFbGvP
仏教徒だから風俗に行かないのだろうか。
ではもし生まれた環境が違ってキリスト教徒の家やイスラム教に
生まれていたら、風俗行っていたのであろうか。
あるいは強制的に改宗されて、異教徒になってしまったら、早速
風俗に行ってみたりするのであろうか。

265 :名無しさん@3周年:04/11/12 02:02:01 ID:kKoTuD5G
お釈迦様は、性については、どのように説いているのですか?

266 :名無しさん@3周年:04/11/12 02:30:42 ID:08zjw+K2
お釈迦さまは女遊びしまくったそうです。

267 :利己的遺伝子さん@:04/11/12 03:20:44 ID:e/W/Ay/J
プリンス・玉玉タンもといゴータマタンは16才で結婚・夫婦生活に入られました。

妻をめとり子をもうけ、、、しかしそれが、いつしか苦しみ、悲しみであることに
気付かれたのでしょう。愛する妻や子が、病気に罹らないか? そして、死にや
しないだろうか? 自分も死が訪れれば、妻や子をおいて旅立たなければならない
のか・・・
こういうところからも、ブッダの教えは始まったんではないでしょうか。

268 :名無しさん@3周年:04/11/12 10:13:01 ID:mA4MgnQI
一説では(といってもトンデモの部類だけど)ゴータマの
子供ラーゴラはゴータマの嫁の不倫で出来た子供だってさ。
そういうところもゴータマが出家するきっかけにもなったんだとさ。

269 :名無しさん@3周年:04/11/13 01:23:02 ID:x1stQCvO
>>260
自分で、自分の気持ちに素直にしたがうべし。

己こそ、己の寄る辺。 良く整えし己こそ まことの寄る辺。

教えが、どうのこうのではなく、自分はどうありたいか を考えるべし。

270 :名無しさん@3周年:04/11/16 00:09:33 ID:nh+pbM9S
>>269
自分がどうありたいかというか、自分がどうあるべきかを、考えるべし。
よく整えし己にこそまこと得難き寄る辺をぞ得ん

271 :名無しさん@3周年:04/11/17 00:02:09 ID:SkeYAWOx
そうですね。「どうあるべきか」を自分で決めることが大事です。

272 :名無しさん@3周年:04/11/17 00:03:47 ID:rwdK6gMh
不邪淫戒。

273 :名無しさん@3周年:04/11/17 21:44:40 ID:UZGDoWh/
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k10986070
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b55912187
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p7647632
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p8010497
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k11698929

274 :名無しさん@3周年:04/11/18 01:36:14 ID:8AA1jOsq
釈尊の、教えをひとことでいうならば・・

ごだわるな

275 :名無しさん@3周年:04/11/18 09:08:08 ID:tGu6uS1U
すみません、質問です。

あるスレで「日本には聖書のような絶対的な価値観は存在しないけど、死者に対す
る普遍的な価値観は存在する」と書き込んだら数々の叩きと煽りにあったのですが、
仏教に詳しい方はこの発言はどう思うのでしょうか?。ぜひご教授ください。

276 :名無しさん@3周年:04/11/18 22:48:56 ID:P5wN2ES9
仏教では、死後の世界は無記とするのが、学問的に正しい。

277 :名無しさん@3周年:04/11/19 13:12:21 ID:cFakmrN8
現代の死者に対する概念は、念仏僧源信の書いた往生要集の影響が大きい

278 :名無しさん@3周年:04/11/19 23:38:05 ID:cFakmrN8
釈尊は、死者については「語るよすががない」といっている。

279 :名無しさん@3周年:04/11/20 22:50:06 ID:NGx4M0Ml
先祖供養は仏教ではない。

280 :名無しさん@3周年:04/11/21 00:58:23 ID:nGzuA9wB
先祖供養をしないことが仏教というわけでもない

281 :名無しさん@3周年:04/11/21 08:56:52 ID:Mekk2Bn/
先祖を敬うことは否定しない。しかし、おおくの坊さんは、供養する力がない。

282 :名無しさん@3周年:04/11/21 09:12:53 ID:PTLSjAXu
>>281
はあ?

283 :名無しさん@3周年:04/11/23 00:33:31 ID:TxEfI3WD
仏教には本来、先祖供養という概念は無い。ここまではいいだろうか?

284 :名無しさん@3周年:04/11/23 00:57:29 ID:TxEfI3WD
もともと無いものが、いまあるということは、それは、後から入り込んだということだ。そういうものは、えてしていいかげんなものだ。釈尊の教えではないから。

285 :名無しさん@3周年:04/11/24 10:33:55 ID:rCxOJhG/
           ◎◎
          ◎◎◎
           > <
         ◎◎◎◎◎
       ◎◎◎◎◎◎◎
       /  _)(_  \
       | -<●>'| |'<●>- |
      ( ,,ノ(o( )o)ヽ、,, )
  /⌒\|    ||      |/⌒ヽ
  ( (⌒V|\/⌒⌒\/ |/⌒) )
   ヽヽ⊂|ヽ/トェェェェイ\ノ |つ( /
   |ヽ ノ|(   凹   ) |ヽ ノ|  
   (_お/| )     (  |\お_)
       |( rェェェェェェi ) | 
       \-=======-/
        ヽ-\_/-'
         /  ハ\
        ( (o /  ) )
         \\ //
        /((( bXd )))\
       ( ヽ__  ノ )
       \___つ__/

286 :まみ:04/11/24 19:34:52 ID:8B6UuhM+
横レスすいません。北条家は仏教の何宗でしたか?忘れてしまって……どなたか教えて下さいm(_ _)m

287 :名無しさん@3周年:04/11/27 00:49:42 ID:IVPn2ZCo
北条時頼は、禅宗だが、すべての北条家が禅宗というわけではない。

288 :よろしく:04/11/28 16:34:21 ID:jiBm4VuK
よく、坊様が報恩講の後のお疲れさん会のような会で堂々とアルコール
を飲んでおられるのですがあれってありかな?と思う時があります。
いまさら飲むなというのは難しいかもしれませんが。確か坊さんは酒を飲んだら
だめでしょう?それとも飲んでよかったっけ?少しくらいならとも思いますが
堂々と飲みすぎ。現役の坊さん、回答・見解よろしくお願いします。

289 :名無しさん@3周年:04/11/28 17:19:05 ID:w5rziNmi
本当に、日本の坊主は風俗行くわ、酒は飲むわ、あんなの在家信者と同じ。
独身制の宗派が一つくらいあればまだよかったのに。

290 :名無しさん@3周年:04/11/29 15:42:40 ID:sMXwyFFj
不受不施派

291 :名無しさん@3周年:04/11/29 16:03:22 ID:GoXpbzbC
報恩講って真宗か?なら問題ナシ。
真宗は戒律ないのが特徴。
もちろん不飲授戒もないので酒は常識の範囲内でOK。

292 :名無しさん@3周年:04/11/29 16:48:29 ID:Nbl21JOG
戒律の一番厳しい宗派ってどこ?


293 :よろしく:04/11/29 22:44:00 ID:rC+m0/qH
どうも、よろしくです。がっくしです。在家信者っていったら普通人と同じ
じゃんかいさ。その人にありがたいお話してもらって・・。
しかし、真宗ってなんでもありなんだな。わしもなれるもんならなりたいよ。
誰か方法知ってる人いませんか?みなさんよろしく。

294 :名無しさん@3周年:04/11/30 00:46:41 ID:tTVxvwID
日本人は脅しに弱いから 仏教やオウムみたいな外道に侵され易い

295 :名無しさん@3周年:04/11/30 12:34:45 ID:FCjMGRlf
伝統的な仏教では酒を飲む僧侶は地獄に落ちるのはもちろん、
酒を飲む在家も地獄や畜生などの悪い世界に生まれ変わるとされる。
悪業は僧侶にとっても在家にとっても悪業だからだ。
よって世界の標準的仏教では在家も五つの戒律(不殺生、不偸盗、不邪婬、
不妄語、不飲酒)を守る。
たとえ酒を飲んでも阿弥陀様がすべて救ってくださるという教えは、ある意味画期的。
これで在家も安心して飲酒汁。

296 :名無しさん@3周年:04/12/02 10:52:45 ID:AdDV6//V
3、両部大曼荼羅・・・弘法大師空海が中国より真言宗第八祖として、様々な
経典や法具とともに持ち返った金剛界・胎蔵生の2幅の大曼荼羅のことです。
真言宗は、釈迦直説の法ではなく永遠の仏陀である大日如来が、法身のままで
金剛サッタに灌頂とともに授けた教えとされています。それを南インドの鉄塔
の中で龍猛(真言宗第一祖)が授かったことにより人間界に伝わり、ついに空
海により日本国の高野山を中心として伝法されてきたのです。また、密教はイ
ンドから純粋な形でチベットにも伝わり、特にゲルグ派では「中観」思想が重
要視され、高度な体系となっています。さて、密教の際立った特徴としてはヒ
ンドゥー教の影響を受けることにより、華厳思想・唯識思想を純粋な思想とい
うより人格化して、仏菩薩の境地として実体的に表現しているところです。両
部大曼荼羅はいわゆる「金剛頂経」「大日経」という整理統合された教説(純
密)に基づき作成され、五相成身観・阿字観などの「瞑想」(三昧耶ヨーガ)
の対象として尊重されています。ただし、仏菩薩と「入我我入」する思想のた
め[我れ有り]とするヒンドゥー教との差異が無くなり発生地のインドでは、ヒ
ンドゥー教に吸収されてしまいました。空海は密教の持つそういう問題点に気
付いており、そのため「般若心経秘鍵」を著し常用経典として「般若理趣経」
を採用し、般若思想の重要性を強調しました。一方、釈迦が説いた「無我」思
想は、龍樹によって「中観」(空)思想として大成し、その法燈は天台宗によ
り「三諦円融観」(仮空中)として結実してゆきますが、一方で大乗起信論な
どにより本覚思想が主論となってゆきます。それは、日本天台宗の最澄と南都
法相宗の徳一との法論を見れば、最澄がいかに本覚思想を重要視していたかが
類推されます。

http://kobe.cool.ne.jp/chinpohime/nyoikou.htm


297 :1:04/12/02 13:00:03 ID:wn7O0S3Y
阿弥陀は架空の存在。人を救う力は無い。

298 :名無しさん@3周年:04/12/02 15:33:51 ID:niAB3Gb7
釈迦仏もはるか昔に亡くなられて、人を救う力はない。というより
「わたしは世間におけるいかなる疑惑者をも解脱させ得ないであろう」
(スッタニパータ1064)という言葉どおり、生前においても人を救う
力はなかったと見るべきであろう。

299 :1:04/12/05 00:17:06 ID:v7EAkPX5
そのとおりです。ただ釈迦が教えを説いたのは、間違いないし、そのお陰で救われた人は数えきれない。

300 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:19:10 ID:jDi1B3O5

仏教が時代を経るにしたがって「空」の思想から、「無」や「有」の思想
に転落してゆくのは耐え難い悲しみを感じます。

http://kobe.cool.ne.jp/chinpohime/nyoikou.htm



301 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:23:47 ID:jDi1B3O5

「法論はどちらが勝っても釈迦の恥」というのは双方が釈迦の教法
を継いでいることが前提になります。しかるに、釈迦の教えとは似
ても似つかない、ヒンドゥー教まがいのニセ仏教からその言葉を聞
くとは、他人の家に勝手に入ってその家の主人になりすますような
行為ではありませんか?


302 :1:04/12/05 00:26:30 ID:v7EAkPX5
こだわるな

303 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:41:36 ID:jDi1B3O5

仏教をインドで滅ぼしたのは密教化してヒンドゥー教と差異がなくなっ
たからです。ヒンドゥー教に吸収されてしまったのです。チベットに伝
わった無上ヨーガ・タントラは、なんと日本にはオウム真理教によって
伝法されています。性欲を修行のプロセスにしたり、チャクラを開いて
かえる飛びをしたり・・・これが釈迦の教え?と首をひねるのが後期密
教の堕落した姿なのです。


304 :名無しさん@3周年:04/12/05 00:47:36 ID:jDi1B3O5

麻原曰く「法論はどちらが勝っても釈迦の恥」・・・?????



305 :1:04/12/05 01:14:47 ID:v7EAkPX5
釈迦の教えを正しく知っているなら、法論はしない。だから、釈迦の恥ではない。しかし、方便としては、よくできている。

306 :名無しさん@3周年:04/12/05 01:34:25 ID:MOZ/WnIG
どちらが勝っても釈迦さんは自分の名を騙られて恥ずかしい思いをしていられる

307 :名無しさん@3周年:04/12/05 10:31:13 ID:jDi1B3O5
1はオウム真理教のシンパ

308 :1:04/12/05 11:32:21 ID:SK2+aPne
>>307
わたしは、オームのシンパではない。
人を見抜く力を養いなされ。
わたしは、テラダのシンパでもない。
念のため。
わたしは元ソーカである。
何の自慢にもならないが。

[1]というのは、このスレを立ち上げた者という意味である。


309 :1:04/12/05 11:40:15 ID:SK2+aPne
釈迦の教えを正しく知っているなら、オームなど妄信したりはしない。

己こそ己の寄る辺。

>どちらが勝っても釈迦さんは自分の名を騙られて
>恥ずかしい思いをしていられる
それは解釈としては、間違っていると思う。
釈迦が恥ずかしい思いをしているのではなく、
「釈迦の恥」になるから、法論をやめよ、という意味だ。


310 :名無しさん@3周年:04/12/05 11:50:55 ID:PJGZSrgm
>>309
釈迦に恥をかかせているということです。
もしかして国語の弱い人?

311 :1:04/12/05 14:30:01 ID:v7EAkPX5
やれやれ、また人格こうげきか。

312 :1:04/12/05 14:52:40 ID:v7EAkPX5
法を語れ。

313 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/05 16:33:58 ID:SK2+aPne
>>306>>310は同一人物だろうか?
「どちらが勝っても釈迦さんは自分の名を騙られて恥ずかしい思いをしていられる

と、
「釈迦に恥をかかせている」ではぜんぜんちがうだろう。
さらに
「「釈迦の恥」になるから、法論をやめよ」という
309のわたしの書き込みと310は同じことではないか?


314 :名無しさん@3周年:04/12/05 16:40:16 ID:Ncx/1xZ/
>>313
どっちが勝っても釈迦の恥だから、スレで論争するな。

315 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/05 17:13:42 ID:SK2+aPne
実際は、釈迦の恥ではない。
論争と指摘を混同しないようにお願いします。
紙一重だが。

釈迦は真理にこだわるなと教えている。

316 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/05 17:59:50 ID:SK2+aPne
話を、もとに戻して・・

仏教が、仏教と呼ばれるようになったのは、2500年の歴史の中で、
ごく最近で、明治になってからのことと聞きました。

それ以前は、単に「法」といったり、仏法といったり、仏道と呼んでいたようです。
あるいは、仏門とも。

それは、釈尊の悟りは、教えることができないからです。

317 :名無しさん@3周年:04/12/05 19:49:01 ID:Pauh/xXS
おまえの存在自体が釈迦の恥ですよ

318 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/05 21:13:47 ID:SK2+aPne
やれやれ、また人格こうげきか。
もうそろそろ、やめにしたらどうかね。
法を語れ。

319 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/05 23:03:05 ID:SK2+aPne
まあ、「恥だから論争するな」とは、素人向けの方便ですな。

本当は「真理にこだわるな」 だから「論争するな」ということなんだが。

320 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:22:53 ID:Pauh/xXS
>>319
そんなことは言ってないだろ。陳謝しろ。

321 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:23:24 ID:Pauh/xXS
>>319
釈迦はそんなことは言ってないだろ。陳謝しろ。

322 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/06 01:01:26 ID:yT5hZ1f1
釈迦の真実の言葉は、いまとなっては誰にもわからない。

せめて、経典に出ている言葉をもって、釈迦の言葉とみとめていただけるなら、

「偏見を固執して論争し「これのみが真理である」という人がいるばらば、
汝はかれらに言え、「論争が起こっても、汝と対論する者はここにはいない」と。」
(スッタニパータ)

これで分かるだろうか。真理に固執するのはやめよ。>>320さん。

323 :名無しさん@3周年:04/12/06 01:22:39 ID:tT2aqBEY

ふん。たわけが。
釈迦は「これのみが真理だ」と、真理を限定するような主張を否定しただけ。
真理にこだわるからこそ、真理について厳しく管理しようとしている。
真理への追求が足りん奴は逝ってよし。


324 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/06 08:45:55 ID:IcTbgxZc
釈迦は、真理などに興味はなく、苦から逃れることが目的だった。これくらいは、常識だが。

325 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/06 09:11:38 ID:IcTbgxZc
釈迦が真理を追求したなどという教典があればおしえてくだされ。

326 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/06 12:53:39 ID:IcTbgxZc
真理があるとおもっているとカルトに騙されやすい。気をつけなされ。

327 :名無しさん@3周年:04/12/06 13:24:04 ID:dYety7No
真理とは人が苦から解放されるのに役立ち、人を安らぎと幸せに導き、
分かりやすい言葉で説かれ、誰もが納得し、実現できることですな。
ゴータマ・ブッダが生涯に渡って追求してきたことです。

328 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/07 00:22:36 ID:FaeNVH7X
恨みに恨みで報いるならば、恨みが止むことはない。恨みを捨ててこそ止む。これは永遠の真理である。ダンマパダ

329 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/07 00:46:51 ID:FaeNVH7X
教典に釈迦の言葉として真理という用語が使われるのは、かなりめづらしい。弟子はよく使う。

330 :名無しさん@3周年:04/12/07 00:58:28 ID:sJuSn8PJ
「esa dhammo sanantano─これは永遠の真理なり」
ダンマ(dhamma)が真理と訳されることが多いです。
ほとんどあらゆる仏典に出てきます。
ぜんぜん珍しくありません。

331 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/07 08:41:02 ID:FaeNVH7X
そうですか?弟子はよくつかうから、仏典によくでてくることは否定しないが。釈迦の言葉としてめずらしくないなら、ひとつ引用していだけますか?

332 :名無しさん@3周年:04/12/07 15:19:54 ID:ezSQ2sDn
>>331
>>330は本スレで電波とばしまくっていたヤツ。

333 :名無しさん@3周年:04/12/07 16:20:17 ID:sJuSn8PJ
「たとえためになることを少ししか語らないにしても、ダンマに従って実践し、
情欲と迷妄とを捨てて、正しく気をつけていて、心が解脱して、執着する
ことのない人は、修行者の部類に入る」
「心が安住することなく、正しいダンマを知らず、信念が汚されたなら、
さとりの智慧は全からず」
「誰がこの大地を征服するであろうか?誰が閻魔の世界と神々とともなる
この世界とを征服するであろうか?わざに巧みな人が花を摘むように、
善く説かれたダンマのことばを摘み集めるのは誰であろうか?」
ダンマパダ

334 :名無しさん@3周年:04/12/07 16:20:58 ID:sJuSn8PJ
「ダンマを知りぬいていて、異教に誘い込まれることのない人々こそ、
正しく悟り、正しく知り、平らかでない難路を平らかに歩む」
「ただ善き人々と共に居れ。善き人々とだけ交われ。
善き人々の正しいダンマを知ったならば、全ての苦しみから脱れる」
「ダンマを説き教える人は、不死を与えたことになる」
「この世で人たる身を得て、気前よく分かち与え、物惜しみをしない人々が
ブッダとダンマの教えとに対して信仰心あり、サンガに対して熱烈な尊敬心
を持っているならば、かれらは天界に生まれて、そこで輝く」
サンユッタニカーヤ

335 :名無しさん@3周年:04/12/07 16:21:43 ID:sJuSn8PJ
「私はそなたたちにあらゆるダンマの根本法門を説きましょう」
「私のダンマの相続者になりなさい。財の相続者になってはいけません」
「彼はダンマの悦びを得ます。ダンマを伴った満足を得ます」
マッジマニカーヤ

336 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/08 00:27:32 ID:eQh8uho4
をを!ありがとう。どうも、真理とダンマは、かなりイメージがことなりますね。

337 :名無しさん@3周年:04/12/08 00:48:27 ID:/DDKHYNo
>>330
もしsanantanoだったら真理なりとは厳密には訳せないと思いますが、、、。
パーリ文のくだり、出典は何でしょう?


338 :名無しさん@3周年:04/12/08 12:52:59 ID:kfSsvLmV
http://homepage3.nifty.com/weera/sub-honpen-5.htm

339 :名無しさん@3周年:04/12/08 13:30:08 ID:/DDKHYNo
>>338 thanks.大先生の英訳も岩波の中村元訳も永遠の真理とあるのでまあ
文句のつけようがないかな?
ただ、真理というと英語のtruthのほうを先に思い浮かべてしまうんですよね。
ちなみに英訳ではan etarnal low永遠の法則とあり、若干語義的なニュアン
スが異なりますね。
私だったら庶民に言ってもわかるように、そのままdhammo sanantanoは
「[この]法は古い過去から変わらない[ものなのだ]。」とでも訳しますね。


340 :名無しさん@3周年:04/12/08 14:42:04 ID:kfSsvLmV
真理とか真実とか理法とか法とかいろいろ訳されるが、それは訳の問題。
仏典に書かれている原語は一つ。「ダンマ」

341 :名無しさん@3周年:04/12/08 20:07:13 ID:/DDKHYNo
>>340
翻訳においては必ずそれ以前に訳者個人の解釈というバイアスが入
り込む必然から、重要ではない、とは思いませんよ。日本語は非常
に曖昧な使われ方をされがちですしね。
ダンマの語一つとっても、訳語のみならず種々の意味があることは
よく知られています。それら訳語のどれを採用するかによって、経
文全体、思想全体の理解もずれを生じてきます。仏教史の展開は常
に翻訳、解釈の問題と切り離せなかったのです。

真理といえばもう手垢に塗れた言葉のような気がしますしね。おん
なじ言葉をあの鸚鵡や草加の連中だって使うことができますから。

個人的には翻訳を読む際も、自ら翻訳を試みる際も気をつけたいと
思っています。

342 :けちゃっぷ:04/12/08 20:15:12 ID:NZ37bMyo
>297 少なくとも、念仏には救う力があります。

343 :名無しさん@3周年:04/12/08 22:29:45 ID:RC88sTx5
じゃ救え

344 :名無しさん@3周年:04/12/09 01:02:01 ID:bz0nHnI4
1 ◆2LEFd5iAoc氏の問題提起は、

>教典に釈迦の言葉として真理という用語が使われるのは、かなりめづらしい

ということだった。そして

>恨みに恨みで報いるならば、恨みが止むことはない。恨みを捨ててこそ止む。
>これは永遠の真理である。ダンマパダ

を引用している。しかし「真理」という日本語訳が当てられるその言葉のパーリ原語
はダンマ(dhamma)である。釈尊が説いたのは始めから終わりまで「ダンマ」である。
「ダンマ」という言葉が仏典においてめずらしいということはあり得ない。
釈尊が「ダンマ」を説いたということすら知らないのは、日本仏教徒ばかりなのである。

345 :名無しさん@3周年:04/12/09 01:34:14 ID:vwFkXAID
>>344
んー、真理って言葉が好きならそれでも結構と思いますが。何というか、
真理って言うとわたし的にはdamma(skt.dharma)の意味の膨らみみたい
なものが実体的に固定されちゃうかなあという気がしたんですよ。

>釈尊が「ダンマ」を説いたということすら知らないのは、日本仏教
>徒ばかりなのである。

これは一寸言い過ぎじゃないかな?すでにインドでも部派仏教の時代
にはdhammaそのものが何であるか分からなくなっていたのですよ。で、
アビダンマが延々と構築されることになったと。違います?



346 :名無しさん@3周年:04/12/09 01:35:53 ID:vwFkXAID
>>345 訂正 damma→dhamma

347 :1 ◆2LEFd5iAoc :04/12/09 02:41:39 ID:heM/sgHI
ダンマが多義的で、真理と訳されたり、法と訳されることは、岩波文庫を読めばすぐにわかることです。その上で文脈の上から、日本語の真理に相当する使われ方が、すくないような気がするということです。

348 :名無しさん@3周年:04/12/09 09:22:56 ID:vwFkXAID
岩波本の訳注によれば、漢訳で「是道可宗」「此法終不朽」「此名如来法」の
例を挙げられていますが、この時代にはdhammaを漢訳した人々にとってはやはり
法、少し苦しい訳としてと道としかいえないものであったのではないかと思う
んですよ。もし真理というニュアンスが強かったら諦とかいう訳だってあっても
よかったかなあと。
個人的にダンマパダT−5の文脈では、「真理」といっていまうのは一寸ずれが
あるような気がするんですね。大先生方には悪いけれど。
或いはこれは現代日本語の語彙の問題かも知れませんね。「真理」だからこれ
に従わなければならならず、これに違背するものは悪として、この言葉を用い
る人間あるいは教団の真理=正義を盾に取ったプロパガンダに用いられる可能
性があるのではないか、なんてね。
新興宗教はこの点をうまく使って強迫的な信者を増やしていると思いますよ。

349 :名無しさん@3周年:04/12/09 09:29:07 ID:vwFkXAID
この点、原始仏教の「真理」観なんて論文書いたら面白いかも。

350 :名無しさん@3周年:04/12/09 10:02:54 ID:UGKYJ0ew
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート9
ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1095473070/296

351 :名無しさん@3周年:04/12/09 12:01:22 ID:bz0nHnI4
真理と呼ばれようが、神と呼ばれようが、何と呼ばれようがそれは
どうでもいい。経典というのは所詮言葉に過ぎない。
釈尊の教えは、発生の地から多くの地域、民族へ伝えられたのだから、
たくさんの言語に訳され、多様に表記されるのは当たり前。
その字面にこだわって「釈尊は真理という用語を使った、あるいは
使わなかった」などと問題にしてもつまらないということである。
日本語(漢字)の真理[sinri]という言葉に惑わされてはいけないのである。
釈尊は中国語を知らなかっただろうから、真理[sinri]なる言葉も使われ
なかったであろう。釈尊は「ダンマ(dhamma)」を説かれたのである。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)