2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現時点での最も宗教的に正しい生き方

1 :名無しさん@3周年:04/10/10 19:29:21 ID:7eqINsr0
まず特定の宗教は信じないこと。
神は現時点で、どの宗教が正しいものであるのか
我々に対して明確な判断材料を与えてくれてはいない。
それなのに特定の宗教を信じるという行為は、
「自分自身が神に選ばれた」とでも考えない限りは成り立たない傲慢な行為なり。

ほか、宗教的に正しいと思われる行為をその理由とともに挙げてほしい。

2 :名無しさん@3周年:04/10/10 19:54:02 ID:sNvuln4L
「宇宙の実態から見て奇異なことは信じない」
ってどうよ。
 宇宙には約1000億の銀河があり、そのうちの一つが
我々の銀河系である。我々の銀河系は約2000億の恒星から構成され、
その片隅にある一つの恒星である太陽の周りを回っているのが地球である。
 人間は神によって創造され、その地球の表面にへばりつくように生きて
いるわけであるが、その人間が作った仏像や鏡や書画等を「本尊」として
崇めるのはいかにも奇異である。
 また、かかる大宇宙を創造した神が人間に対して財産の提供など求める
であろうか?「神に対して金品を貢げば功徳がある」などと主張するのは
笑止千万であろう。


3 :名無しさん@3周年:04/10/11 08:21:20 ID:fJvtXGSL
>1
確かにそれは正しいかも。
でも多くの人はそこまで自分の
行動の意味を深く考えはしない。
だから傲慢というより浅いという
べきでは?

4 :名無しさん@3周年:04/10/11 13:43:26 ID:/OuxqNXP
正常位

5 :名無しさん@3周年:04/10/16 10:56:21 ID:BETknbzX
1どこいった?

6 :名無しさん@3周年:04/10/19 21:04:02 ID:wU9oWKyq
>>1
宗教的に正しいかどうかは、その宗教の教義に拠るんじゃない。
>>1さんは、神の御心に沿った正しい生活とすべきだったと思う。

7 :名無しさん@3周年:04/10/19 21:21:11 ID:m841XNB5
神と宗教は、本来、別物ではないかと思う
結びつけるから、騙されたとか間違った方向へいき、答えを見つけられなくなるのだ
正しい答えってなんだ?
宗教とは、人生の指針であり、一人でも多くの人間が、幸せになるために作られてきたものだと思う
だが、神の意志は、その逆じゃないのか?
私たちは、数億の中の精子から、ただ一つの精子として選ばれた
神の意志は、全ての者の幸せを望んでなどいないのではないか?
ただ一つの最強種を、神は選択したいのではないか?


8 :名無しさん@3周年:04/10/19 21:35:05 ID:m841XNB5
神が弱き者を救うなど、幻想に過ぎないのではないか?
人間を支配し、勝ち組といえる教祖たち…、弱き者を騙し、凄く不快な存在ではあるが、神が選択する者は、負け信者ではなく勝ち教祖であろう…
神に善悪はないと思える
宗教団体を精子にみたてると、神に選ばれるのは教祖だけ
残りの者は全てが死す

9 :名無しさん@3周年:04/10/19 22:19:32 ID:wYseuaTX
神(と呼ばれる者)が作ったのは、自然の掟=弱肉強食でしょ?
だが、神(と呼ばれる者)もどんなのが最強かが、わからなかった。
だから色々な種、色々な性質の動植物を作ったんじゃないかな?
そんな中で人類という種が、考える力を最大の武器とし、
この地球という星の中で覇権を握った・・・・・

で、その最大の武器である、考える力で宗教を作った。
神(と呼ばれる者)とか仏(と呼ばれる者)は、
厳しい自然現象への畏れから出来たもの。
その、神(と呼ばれる者)とか仏(と呼ばれる者)が人々を、
「お救い下さる」というのも、人が勝手に作ったもの。

だと私は思っています。
でも、仏教に惹かれる・・・なんでだろ?
>>1さんのいう事もなんか惹かれる!

10 :名無しさん@3周年:04/10/19 23:14:16 ID:m841XNB5
私は曼陀羅の中にある神仏の世界に惹かれますね
少なくとも私たちなんかよりも深い深い瞑想や思考から生まれた世界ですからね
たとえ、その世界が空想の産物であったとしても、心の安らぎを与えてくれる世界です


11 :武庫川女子大学総長:04/10/19 23:31:43 ID:y2x4Wah+
宇宙法則に合致した生き方というのが結論だろうけど、大まかに見て33の根本法則はあるんだって。
「大宇宙33則」というものが。
東西を問わず、宗教や神秘主義にこの33という数字にちなんだ事柄が多いのは、古代から言い伝えられていたのだろうね。
例えば「三十三間堂」の呼び名の如くに。

その33の法則のうち、おいらだったら「進化発展の法則」に最重点を置いてみたい。
まあ「向上の法則」と言い換えもできる。
だって、肉体には寿命があって、いつかは死滅しようとも、魂までがそれで終わりだとは到底思えないから。
転生輪廻であれ霊界生活であれ、進歩向上のためのレッスンが要求され続けるものと見ているし、人間とてこの法則から逃げ出すことは不可能だと思える。

12 :&lro;:04/10/25 03:00:54 ID:U5nkquJp
 ‌‌‌‌‌

13 :&lro;:04/10/30 06:01:07 ID:0H1ZheqH
 ‌‌

14 :&lro;:04/11/04 09:00:54 ID:0GiX88vX
 ‌‌

15 :武庫川女子大学総長:04/11/07 05:40:02 ID:dStDCX2G
>>2
宇宙の大きさなどを考える必要はない。気が遠くなって、人間の値打ちを極端に矮小化してしまうおそれがあるからだ。
人は小宇宙で、宇宙の法則の縮図として人間はあると思う。肉体は有限だが、意識は無限。

その理に基づいて、宇宙的な方向へと導くことができるならば宗教も可なり。
ただ、あくまでも宗教は人間が作ったものであるために完全性を求めてはならないだろう。
宗教はヒントを与えてくれるに他ならないし、神や仏が、たかが人間のためにだけ奉仕するなどとは思えない。
神が「奇跡」などをもたらすことはないと思う。ただし、人間にとって未知の法則もたくさんあるので、
考えられないようなことは現実に起きている。それを「奇跡」の一語でお茶を濁して思考停止するのはよくないと思う。


16 ::04/11/07 06:39:52 ID:oJlNdiXY
何事にも固定した考えを持たないことが大切だ。

生命とは 柔軟・しなやか・みずみずしい・動
死とは  固い・もろい・乾いた・固定

固定した考えを持たないことが大切だ。つまり正しい宗教など無いわけだ。
『聖書66巻は一字一句誤りない神のいのちの言葉』などと主張する奴らこそ、
生命を抜かれたいける死人である。


17 :&lro;:04/11/12 09:03:04 ID:8oHXOQ3t
 ‌‌‌‌

18 :&lro;:04/11/17 11:03:17 ID:OtAOTBbG
 ‌‌‌‌‌‌‌‌

19 :&lro;:04/11/22 13:01:39 ID:lcQAvuQ0
 ‌‌‌‌‌‌‌‌‌‌

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)