2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

††【自治】組合教会・総合スレ【協同】††

1 :2ch同信会:04/11/01 02:39:08 ID:ht3N8PSd
日本プロテスタント三大教派の一にして、
「自治ヲ主義トシ協同ヲ精神トスル」のくだりで有名な、
組合教会(会衆派/コングリゲーショナル)について
まったり話し合っていこうというスレです。

教団に合同した(してしまった・・・)現在の話でもよし、
各個教会での愚痴でもよし、過去の栄光に思いを馳せるのもよし、
そもそも組合教会って何やねんというご質問でもよし、ご自由にどうぞ!

2 :神の愛の証言者 ◆IHSXPiND6Q :04/11/01 07:56:00 ID:SHreEEsJ
2get

3 :名無しさん@3周年:04/11/01 08:42:40 ID:HG+gGOAc
2ちゃんで組合系の教会通ってる香具師っていったら
霊南坂のヨハンぐらいしか。

4 :名無しさん@3周年:04/11/01 09:29:59 ID:8AfiacQS
うわぁ〜。さりげにこんなスレが立ってるぅ〜。

わたし前に、日本基督教団スレで、
改革派スレさえあるのに、教団内であれだけの勢力数を誇る、
組合教会のスレがないんやろう?と思ってましたもん。
ネットは、福音派とカリスマ派だけのものじゃないよねぇ〜!!

ところで、組合教会というのは、改革・長老派とあまり教理的には変わらない、
という話を前に聞いたことがあるのですが、その辺はいかがなのでしょう?


5 :名無しさん@3周年:04/11/01 09:35:26 ID:8AfiacQS
あと、組合教会って、日本基督教団の他に、自分たちで教団作っているとか、
単立であるとか、そういうのはないのかな?

わたし、基本的に教派別のスレって、大好きだから、またお邪魔させていただきますねぇ〜。

6 :名無しさん@3周年:04/11/01 13:07:53 ID:HG+gGOAc
実はエホ証の教祖もコングリゲーショナル
だったってヨハンは知ってるのかなぁ。
福音派のはしりのジョナサン・エドワーズ、
ユニテリアンも会衆派の出なんだよね。

7 :2ch同信会:04/11/01 15:03:46 ID:ht3N8PSd
>>4
僕は信徒なので詳しくは解説できませんが、
組合教会も広義には改革派に属するので教理的に似ている点は多いです。
でも、教会制度や信仰生活の違い、信仰告白への考え方に大きな違いがあるので、
その点で改革・長老派とは現実的に相容れない部分が大きいですね。

とはいえ、組合教会は各個教会主義なので教会ごとの差も大きく、
霊南坂や東京山手みたいに福音教会連合に入ってしまったところもあれば、
組合教会の伝統的なスタイルにこだわるところ、ウチのようにエキュメニカルで、
カトリックや聖公会、ルター派の典礼的要素も積極的に取り入れているところもあるので、
一概にこう、とも言えないですけれど。

ただ、伝統的な組合教会の考え方を保持しているところで、
教団の信仰告白を日常的に使ってるところは少ないんじゃないでしょうか?
ウチでも、洗礼式の時に「形ばかり」牧師が読み上げるのを聞いた事しかないです。
普段は、主の祈りや使徒信条の口語訳を用いています。

8 :2ch同信会:04/11/01 15:10:35 ID:ht3N8PSd
>>5
聞いた事ないですね〜。
組合教会自体は、1941の合同で全面的に教団に移行し、
戦後も(恐らく)組織的に離脱したところはないと思うので、
独自の教派を構成しているのはないと思いますよ。

ただ、単立で一定の影響のもとにある教会もありますので、
それは例外的な存在としてあるかもしれませんね。

あと、組合教会の伝道協力組織としては、
任意ですが、全国同信伝道会とか、同志社神学協議会とかですかね。

9 :名無しさん@3周年:04/11/01 16:34:17 ID:8AfiacQS
ありがとうございます。やっぱり、組合派といえば、同志社なんですね。^^
わたしは、日本基督教団の改革派のもので、
最近、どんな教派が自分に合うのだろう?と、考えている者ですわ。
うーん。確かに、自分の検討課題が、福音派とか聖霊派とかに行ってしまっていたので、
組合教会については、合うのかな?と深く考えたことが実はなかったですねぇ。(^^;

ちなみに、改革・長老派との教会制度の違いは、代議制と会衆制でわかるのですが、
信仰生活の違い、信仰告白に対する考え方は、どのようになっているのでしょうか?

わたしの教会も、実は教団の信仰告白って、洗礼式の時しか使わないですね。
普段の礼拝では、使徒信条と主の祈りを使っていますねぇ。
(なんか、わたしの教会、お年寄りが多くって、
いまだに、旧日基と日本基督教団の区別が付かない人がいるしなぁ。。。ぼそ。)

10 :名無しさん@3周年:04/11/01 16:44:19 ID:8AfiacQS
関西にいると、同志社や関学って、結構身近な存在で、
あまりキリスト教的に、深く考えたことがなかったなぁ。。。
そういえば。

東神大のような神学部単科大学と違って、
普通にみんな、同志社とか関学とか、普通に受験して行くからなぁ。。。

11 :2ch同信会:04/11/01 18:53:27 ID:v/3mDrOI
>>9
信仰生活については、はっきり言えば「放任」です。
敬虔なスタイルがいい人はそのように、リベラルがよければそのように、
あまり教会共同体や牧師が、直接的にとやかく言うことはありません。
その結果、信仰について幅のある考え方や行動原理が許容されています。

信仰告白については「成文」的に定めて墨守したり、
規範的に用いるものではない、という考え方です。
個々人や各個教会がまさに信仰の「告白」を迫られた時、
その時々に応じた言葉や表現で発するのが
信仰告白である、そういう考え方です。

ですから、教理的な確認事項としての成文的な「信仰告白」は、
日常的には主の祈りや使徒信条で十分だという考え方ですし、
教派としての成文の確認事項は「信仰宣言」として区別するのが伝統です。

12 :名無しさん@3周年:04/11/02 18:13:46 ID:PFzEz4iO
>>12 なるほど。ありがとうございます。
日本基督教団にいると、組合教会って、正直、身近な存在過ぎて、
あまり深く考えたことがなかったのですが、
2ch同信会さんのご説明で大変よく分かりました。

確かに、信仰告白に規範性や拘束性を持たせないところは、
改革派・長老派とは扱いがちがいますねぇ。
とは言っても、改革派・長老派も、ガチガチに信仰告白に拘束されているというのではなく、
それこそ、憲法9条(w)みたいなもので、運用の弾力性はありますわ。

あと、やっぱり組合教会の牧師って、同志社卒が多いのでしょうか?

13 :2ch同信会:04/11/03 00:17:41 ID:3L9koV/X
>>12
ほとんどは同志社出身だと思います。
牧師同士が同窓の先輩後輩で繋がっている狭い社会です。
(その辺は関西学院や東神大も同じだろうと思いますが)
ただ、組合教会の伝道組織である「全国同信伝道会」には、
他の神学校出身の先生で参加されている方も多少いらっしゃいます。

あと、組合教会っぽいところとしては、
農村伝道神学校あたりもその中に入るかもしれません。

14 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:42:00 ID:8/Y18V1b
なるほど。伝道組織と言えば、
改革・長老派の改革長老教会協議会のようなものですね。
こういう協議会レベルの話って、
同じ教団の中でも、教派が違えば、全くその存在自体知らなかったりしますよねぇ。

ところで、牧師が同志社が多い、となると、教会自体も、
組合教会って関西に多かったり、ということはあるのでしょうか?

このスレも、もう少し、わたし以外の人が来るといいですねぇ。
改革派スレにいらしている方で、組合教会の方もいるんだけどねぇ。笑。
そういやぁ。案外、わたし、組合教会って行ったことないかも。。。
関西在住なので、同志社大学には行ったことあるのですが。

15 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:50:40 ID:8/Y18V1b
実は、前に、明治時代のキリスト教関係の本を読んだとき、
「美以」(メソジスト)「組合」って出てきて、
当時、ノンクリだった私は、「生協??」と思ってしまいました。

そもそもなんで、「組合」なのだろう??と思っていたのだけど、
教会員の「自治」の精神なんだね。よく分かりましたわ。

16 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:52:20 ID:62S9k4s5
>>15
甘いな親父。
生協は神戸で賀川豊彦がはじめたんすよ。

17 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:54:19 ID:8/Y18V1b
確かに、今でも、コープ神戸はめちゃめちゃ大きいですよね。笑。
あの辺、住んでいたら、生協と無縁では生活できんようですわ。

18 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:56:35 ID:eDPLdPEF
社会党の設立にも1枚絡んでませんでしたっけ、賀川は。

19 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:58:28 ID:62S9k4s5
>>17
「地上に神の国を実現しなければ」というピューリタン
精神が根底にある故に、アメリカは世界の優等生たらんと
するんですよ。
賀川豊彦の神の国運動にもそれはあらわれてると思います。
組合系が昔から市民運動や、社会事業に熱心なのもその所以
です。共産主義にかぶれなくとも、もともとそういう性質
なんすよ。

20 :名無しさん@3周年:04/11/03 00:58:51 ID:8/Y18V1b
あ、そうなんですか?
あの辺、土井さんの地盤ですよねぇ。今でも。笑。

うわぁ〜。なんで、組合教会スレで、ベタな話になるんだ。笑。

21 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:01:11 ID:8/Y18V1b
>>19 改革派の「文化命令」と関係あるのかな?その辺。
たしか、このスレにもあったけど、教理的には改革派と似ている、と
ありましたもんねぇ。組合教会。

半分寝ていて、頭が回らなくなってきたぁ〜。笑。

22 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:02:44 ID:62S9k4s5
>>21
どうなんだろう。
初期のピューリタンはもっと厳格だったらしいから。
とにかく新しい神の国を作る目的で新大陸に渡った
らしいですからね。

23 :2ch同信会改メ、サヴォイ:04/11/03 01:04:06 ID:3L9koV/X
全国同信会は、改長協よりマイナーでしょうね。
キリスト教年鑑にもあえて掲載を断ってるくらいですから。
それには、いろいろ教会政治的な意味があるようですが、
門外漢の信徒にはなかなか図りかねる部分です。

組合教会は確かに関西は多いです。
組合教会の最初の伝道拠点が神戸でしたし、
同志社が京都にできたということもあって、
結果的に関西には組合教会は多いですね。
でも、関西学院もありますので、
メソジストも同じように多いのですが。

24 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:04:26 ID:8/Y18V1b
「文化命令」って何?とのご質問があったら、
申し訳ありませんが、わたしの改革派スレのレスを、
コピペさせて頂きますわ。w

コピペはあんまり好きじゃないのだけど、もう一度、あれ打つの大変だからなぁ。笑

25 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:04:48 ID:62S9k4s5
なんつーか受動的終末論じゃなくて、能動的終末論
なんでしょうね。御国の完成には自分らも神の手足
となって働かなくちゃみたいな。

26 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:07:11 ID:8/Y18V1b
>>23 うわぁ〜。なんか、関西ネタやなぁ。笑。
そうですかぁ。関西にはメソジストも多いのですか。それは知りませんでした。

27 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:08:57 ID:8/Y18V1b
>>25 改革派のヴァン・ティルなんか、
再建主義といって、そういう考え方ですよねぇ。


28 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:12:26 ID:8/Y18V1b
そういやあ。所属教会の代務者の先生に「牧師になれ」と言われたとき、
なんで、近くに同志社や関学があるのに、わざわざ東神大くんだりまで、行かなくっちゃいけないんだ?
というのが納得いかなくって、
「どうせ、改革派や長老派で牧師になるんだったら、東神大に行った方がいいですよねぇ。」
と言って、その仰せを、ケムに巻いたことがあった。笑。

29 :サヴォイ:04/11/03 01:15:05 ID:3L9koV/X
>>25
少なくとも組合教会内では、
ピューリタン的なものは「過去のもの」とされ、
その後の自由主義神学の影響を多大に蒙っているので、
あまり神学的に深い理屈を追求することには関心がないですね、ウチは。

社会的な活動に熱心なのは、25のような発想というよりも、
むしろ「キリストの福音を実際の社会でいかに証しするか?」
という社会的宣教の観点で考えたことだと思いますよ。

30 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:16:40 ID:8/Y18V1b
>>29 そのうち、組合派の有名な神学者って、誰がいるのでしょうか?と、質問しようと思っていたのだが。笑。

31 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:23:17 ID:8/Y18V1b
わたしも日本基督教団だから、
組合教会に行って、そんなに違和感がある、ということはないと、
思うのだけど、機会があったら、また一度行ってみますわ。
さあて、そろそろおいとましようかな。
半分寝ていて、頭が回らなくなってきているもので。笑。

おやすみなさいませ。

32 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:24:25 ID:62S9k4s5
けど、律法主義のエホバも組合系だし、
アメリカの福音派がお堅いのも
全てピューリタンのせいですな。
これは確か。

33 :サヴォイ:04/11/03 01:31:23 ID:3L9koV/X
>>30
ああ、あんまりいないですねぇ〜。
むしろ、政治学とか哲学といった周辺領域から、
関心を持たれて研究されることが多いかも。

実際のところ、歴史神学や組織神学には関心は高いのですが、
どれもみんな自分の教派の神学領域からはみ出ていて、
神学研究というよりは、より世俗的な宗教研究になってます。
そういう点で有名な人はいますけど、それが教理的な
向上につながっているかと言われると、どんなものかなぁ〜と。

34 :サヴォイ:04/11/03 01:34:58 ID:3L9koV/X
>>32
アメリカのプロテスタントで、
教派を超えた「メインライン」が構成されてくる中で、
それに反発する人たちはより「堅く」なりましたからね。
リベラルなのも、福音派っぽいのもピューリタンの所産でしょう。

35 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:37:08 ID:62S9k4s5
>>33
牧会心理学の祖ヒルトナー
神学者、社会倫理学者のニーバーもお忘れなく。

36 :名無しさん@3周年:04/11/03 01:42:10 ID:62S9k4s5
ピューリタンは教義というより、アメリカ気質みたいなものに
貢献したんでは?
アメリカ建国の精神的支柱となり、憲法を作り、政治に貢献した
ことで十分じゃないですか?

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)