2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★聖書で最も大切な言葉は何だと思いますか?★★

1 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:32:35 ID:J4yGxVTr
私は,「神を信じる人は,万事が益となるにちがいない」だと思います。

2 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 17:37:52 ID:ou8a6iHJ
マタイ伝22章の2つの掟

3 :名無しさん@3周年:04/11/23 17:59:05 ID:J4yGxVTr
まなみさん,素人にもわかるように書いて。



4 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 18:14:07 ID:ou8a6iHJ
イエスはその人に言った。
「☆心のそこから、自分のすべてをかけ、判断力を駆使して、あなたの神、主を大切にしなさい☆
第一の掟である。
第二も、これと同じようなものである。
☆あなたの隣人を自分自身のように大切にしなさい☆
すべての[律法と預言者]はこの二つの掟にもとづいている」
(マタイによる福音書22章37-40節)

>>3 しろうとにも、とあらましたので、聖書は[小さくされた人々のための福音]本田哲郎神父さま訳から、引用しました。

5 :MIF:04/11/23 18:44:19 ID:4wGEMCiB
求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。
だれであれ、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。
(マタイの福音書7章7〜8節)





6 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:48:44 ID:YqhBZ2ya
聖書が暗号だとすれば、すべての御言葉は戯言ですか


7 :リチウム:04/11/23 18:49:43 ID:dUDVsEs1
心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。 マルコ12:30

8 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 18:51:27 ID:ou8a6iHJ
>>6
戯言に感じるか、神の言葉と感じるかは、読む人の感性次第でしょうね。

9 :名無しさん@3周年:04/11/23 18:59:03 ID:YqhBZ2ya
誰にでも有益とは限らないわけですね。自由意思の元に聖書は
存在しているのですか、とらえ方は自由だとすれば、信仰の強弱によって
御言葉が利用されるようで恐いです、平和に利用してくれたらいいですけど。
聖書の取り扱い説明書はあるのでしょうか

10 :MIF >>5:04/11/23 19:08:27 ID:4wGEMCiB
私が挙げた聖書の言葉は、大切な言葉 というより 私が好きな言葉です。
皆さんの挙げている言葉は、皆さんが好きな言葉でもありますか?
もしそうなら、>>1 >>4 >>7 全て神を崇めることが好き(あなたにとって大切)ということだと思いますが
それはどうしてですか?

11 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 19:09:09 ID:ou8a6iHJ
>>9
聖書にかんする本は、たくさん出版されてます。
しかしそれも感性により、視点が違います。
大切なことは、聖書以外の他信仰からも学び比較検討することではないでしょうか。

12 :リチウム:04/11/23 19:13:54 ID:dUDVsEs1
>>10
キリスト教ってこれでしょ?とは、思う。泣ける。

13 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 19:26:01 ID:ou8a6iHJ
>>10
神を大切に想うのに、理由はありません。
当然の本能的なものです。

14 :名無しさん@3周年:04/11/23 19:27:53 ID:griG8R37
>>9
聖書は教会の信仰の中に与えられている、
よって 教会の信仰の中で読まれ理解されるべきである。

決して「自由意思の元に聖書」を読み理解すべきではない。
また「とらえ方は自由」ではない。

15 :武庫川女子大学総長:04/11/23 19:33:00 ID:EcT880Z0
まずは神の義(ただしき)を求めよ。その余のものは汝らに与えられん。

この語句こそが、新約聖書の真髄をなしているものと考えたい。
これ、第何章の第何節だったっけ?

16 :MIF:04/11/23 19:34:10 ID:4wGEMCiB
>>12 人それぞれ 泣けるツボってあるんですねぇ・・・w
>>13 そこが私には今ひとつ理解できないところですが、本能も人それぞれですから仕方ないですね。

17 :.栗花 馨    ..:04/11/23 19:36:16 ID:isLiBaTl
「そこでイエスが『名は何というのか』とお尋ねになると、
『我が名はレギオン、大勢であるが故に』と応えた。」
「多重人格=悪霊の集合体」
り〜ず=まなみ=変態ネカマのオッサン(ちんちん有り)
『危険!!悪魔の自作自演です 危険!!』
サロメ=おたあ=り〜ず=まなみ



18 :.栗花 馨    ..:04/11/23 19:37:09 ID:isLiBaTl
サロメ=おたあ=り〜ず=まなみ
>トランス聞いてごらんよ民族音楽とかで 思いっきり踊ってごらん 世界が変わるよw
悪魔の儀式?アレイスタークロウリー・・・・

794 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :03/06/23 23:49 ID:migQ/rCZ
いつもここのパワーいただいています。
http://www.conesa.com/aleister/
584 名前:サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/08/28 23:03 ID:dkyX+O8E
>581
トランス聞いてごらんよ
民族音楽とか
で 思いっきり踊ってごらん 世界が変わるよw



19 :高校生:04/11/23 19:38:47 ID:3AOJBjZR
神は真実な方ですからあなたがたを耐えられないような試練には合わせません。むしろ耐えられるように脱出の道をも備えてくださいます
みたいなやつ。あと、
私の目にはあなたは高価で尊い。私はあなたを愛している。

20 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 19:39:08 ID:ou8a6iHJ
>>16
お正月、多くの人が初詣に行きますょね。
あれが神を求める人の本能ですょ。
無神論者でも、こころの奥底に、神とつながってることを知っているのでしょう。
意識出来なくてもね。

21 :MIF:04/11/23 19:39:57 ID:4wGEMCiB
>>4 あなたの隣人を自分自身のように大切にしなさい
これは私も好きな言葉です。
人としての倫理を教える言葉は、大切な言葉だと思っています。

22 :名無しさん@3周年:04/11/23 19:45:41 ID:55ha9A+y
わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。
そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。

わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである。

23 :MIF:04/11/23 19:48:12 ID:4wGEMCiB
>>20
初詣に行ったり、お墓参りに行ったりするのは 心の安らぎや幸福感を求めるためという認識でした。
神云々というのは、宗教家の方の独特な言い回し、表現方法であって、求めているものは結局私も同じだと思います。
私は常に「理由」を考えてしまいます。

24 :MIF:04/11/23 19:53:21 ID:4wGEMCiB
理由を考えても答えが出ないものもある、だから神を信じなさい。
信じるものは救われる。(考え、悩まずに済むから) 
だから神を信じることが大切なのかな、というのが現段階での私の認識です。

25 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 19:53:49 ID:ou8a6iHJ
>>23
わたしは、お墓参りは特に縁のあった方に感謝するためと思っています。
ですからその意味で、お墓参りに行けない時でも、縁のあった方を思い、感謝するように心掛けています。

26 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 19:57:49 ID:ou8a6iHJ
>>24
信じる、あるいは信じようと思い続ければ、必ず変わります。
ただし悩みは無くならないですょ。
でも悩みへの向き合い方が、変わります。

27 :名無しさん@3周年:04/11/23 20:05:55 ID:HbAx4Hqa

『わたしたちの神なる主はただひとりの主である。
 心を尽くし,魂を尽くし,精神を尽くし,力を尽くして,あなたの神なる主を愛しなさい。』





28 :MIF:04/11/23 20:12:39 ID:4wGEMCiB
聖書には有意義な教えがたくさんあります。

私が好きな聖書の言葉は、教えの目的が自分なりに理解できる言葉です。
例えば >>5 は、人に勇気や希望を与えてくれる言葉です。
>>あなたの隣人を自分自身のように大切にしなさい
これは、他人と共存するための知恵を教える言葉だと思います。

しかし、神を信じる人は,万事が益となるにちがいない、とか
あなたの神である主を愛せよ という言葉の目的が今ひとつわかりません。これらの教えの目的は、一体何でしょうか。

29 :.栗花 馨    ..:04/11/23 20:18:24 ID:isLiBaTl
「そこでイエスが『名は何というのか』とお尋ねになると、
『我が名はレギオン、大勢であるが故に』と応えた。」


サロメ=おたあ=り〜ず=まなみ

30 :MIF:04/11/23 20:30:29 ID:4wGEMCiB
>>25
縁のあった方に感謝するならば、残された遺族の方に贈り物をするなり 遺族の方を助ける行動を取るべきではないでしょうか。
お墓参りや感謝の気持ちを持とうとすることは、結局は自分の心を慰めたり、心を豊かにしたり、安らぎを得るためにしているんじゃないかなぁ。
それが悪いと言っているわけではありません。 宗教の教えはそのように自分自身の内面を豊かにする目的がある、と思っています。

31 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 20:36:20 ID:ou8a6iHJ
>>30
縁とは、身内も含めて、また年数も限定してません。
亡くなって何十年も経ってる場合、遺族とは言わないですょね。

32 :名無しさん@3周年:04/11/23 20:37:21 ID:znG6doCR
よきおとづれを伝え平和を告げ
よきおとづれを伝え救いを告げ・・?だったかな?



33 :MIF:04/11/23 20:42:05 ID:4wGEMCiB
>>31
すみません、言葉を間違えました。
遺族 ではなく、残された身内の方 だったらいいのかな?
自分の身内であれば、亡くなった方が一番大切にしていた人 という意味です。
それが自分ならば例外です。
年数は関係ありません。

34 :.栗花 馨    ..:04/11/23 20:44:30 ID:isLiBaTl
「そこでイエスが『名は何というのか』とお尋ねになると、
『我が名はレギオン、大勢であるが故に』と応えた。」
「多重人格=悪霊の集合体」
り〜ず=まなみ=変態ネカマのオッサン(ちんちん有り)
『危険!!悪魔の自作自演です 危険!!』
サロメ=おたあ=り〜ず=まなみ
>トランス聞いてごらんよ民族音楽とかで 思いっきり踊ってごらん 世界が変わるよw
悪魔の儀式?アレイスタークロウリー・・・・

794 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :03/06/23 23:49 ID:migQ/rCZ
いつもここのパワーいただいています。
http://www.conesa.com/aleister/
584 名前:サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/08/28 23:03 ID:dkyX+O8E
>581
トランス聞いてごらんよ
民族音楽とか
で 思いっきり踊ってごらん 世界が変わるよw




35 :.栗花 馨    ..:04/11/23 20:45:28 ID:isLiBaTl
『危険!!悪魔の自作自演です 危険!!』

「そこでイエスが『名は何というのか』とお尋ねになると、
『我が名はレギオン、大勢であるが故に』と応えた。」
「多重人格=悪霊の集合体」


36 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 20:46:47 ID:ou8a6iHJ
>>33
わたし、とても幅広い範囲で考えてるの。
何十年前に亡くなってる会ったことも無い祖父や、業務上の人や、いろいろ。
わたしの回り、亡くなる人が多いから。

37 :MIF:04/11/23 21:06:47 ID:4wGEMCiB
>>36
幅広い範囲で考えても、感謝の気持ちを行動に移すことは可能だと思いますが。
まあ、感謝の気持ちを持つことが悪いとは言っていませんし、それでいいと思います。

38 :名無しさん@3周年:04/11/23 21:14:44 ID:96vGDLuJ
あなた方は、罪と取り組んで戦う時、まだ血を流すほどの抵抗を
したことがない。

私の子よ、主の訓練を軽んじてはならない。

あなたがたは、心を騒がせないがよい。
神を信じ、また私を信じなさい。

39 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 21:15:45 ID:ou8a6iHJ
>>37
人数、多いから。
数え切れないぐらい、亡くなってるから、無理なの。

40 :.栗花 馨    ..:04/11/23 23:10:05 ID:XlFaS8Zp

危険

「そこでイエスが『名は何というのか』とお尋ねになると、
『我が名はレギオン、大勢であるが故に』と応えた。」
39 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/23 21:15:45 ID:ou8a6iHJ
>>37
人数、多いから。
数え切れないぐらい、亡くなってるから、無理なの。
『我が名はレギオン、大勢であるが故に』


41 :名無しさん@3周年:04/11/24 13:30:36 ID:iNXComQ4
「異教徒を殺せ。」

42 :名無しさん@3周年:04/11/24 20:55:09 ID:Y67frp1V
好きな聖書のことば

詩篇7・10  私を守る盾は神である。
詩篇19・7  ある者は戦車を誇り、ある者は馬を誇る。しかしわれらは、われらの神
       主のみ名を誇る。
詩篇30・5  夜はよもすがら泣きかなしんでも、朝と共に喜びが来る。
詩篇51・17  神の受けられるいけにえは砕けた魂です。
       神よあなたは砕けた悔いたこころをかろしめられません。
       (こんな個所とかでダビデが好きになって)
詩篇119全般
詩篇130・6  わが魂は夜回りが暁を待つにまさり、
       夜回りが暁を待つにまさって主を待ち望みます。
       
好きな聖句たくさんありすぎてもう書きません。
       






43 :名無しさん@3周年:04/11/24 20:58:20 ID:qLxbIUix
イエスと麻原は兄弟

44 :名無しさん@3周年:04/11/24 21:59:21 ID:UP+BxIma
イエスは架空の人物である
神など存在しないのである

45 :名無しさん@3周年:04/11/24 22:01:37 ID:WBsY2S0r
イエス様はいたよ。今は天におられる。

46 :名無しさん@3周年:04/11/24 22:10:18 ID:cUC03jx6
見よ。わたしは、世の終わりまで、いつもあなたがたとともにいます。

今は。聖霊として 私たちの内に共に住んでおられるよん。(ノД`)・゜・

47 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/25 12:53:13 ID:kSCTf8Wb
>>46
さんせぇ〜!
わたし達の内も外も、聖霊さまで満たされてるょね。
ただ普段は気がつかないだけ。

48 :名無しさん@3周年:04/11/25 15:34:52 ID:OJ/vVOAI
その永遠のいのちとは、

彼らが唯一のまことの神であるあなたと、

あなたの遣わされたイエス・キリストを知ることです。

(ヨハネの福音書17:3)

49 :名無しさん@3周年:04/11/25 16:09:39 ID:OJ/vVOAI
キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。
それによって私たちに愛がわかったのです。
ですから私たちは、兄弟のために、いのちを捨てるべきです。 (ヨハネの手紙T3:16)

愛のない者に、神はわかりません。
なぜなら神は愛だからです。
神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって
私たちに、いのちを得させてくださいました。
ここに、神の愛が私たちに示されたのです。
私たちが神を愛したのではなく、
神が私たちを愛し、私たちの罪のために、
なだめの供え物としての御子を遣わされました。
ここに愛があるのです。(ヨハネの手紙T4:8-10)

しかし私たちがまだ罪人であったとき、
キリストが私たちのために死んでくださったことにより、
神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。 (ローマ5:8)

あなたがたに新しい戒めを与えましょう。
あなたがたは互いに愛し合いなさい。
わたしがあなたがたを愛したように、そのように、
あなたがたも互いに愛し合いなさい。(ヨハネの福音書13:34)

わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主を
あなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでも
あなたがたと、ともにおられるためにです。
わたしの戒めを保ち、それを守る人は、わたしを愛する人です。
わたしを愛する人はわたしの父に愛され、わたしもその人を愛し、
わたし自身を彼に現します。 (ヨハネの福音書14:16、21)

50 :名無しさん@3周年:04/11/25 16:35:33 ID:OJ/vVOAI
イエスは言われた。
「わたしは、よみがえりです。いのちです。
わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。
また、生きていてわたしを信じる者は、
決して死ぬことがありません。
このことを信じますか。」 (ヨハネの福音書11:25)

人の子は、失われた人を捜して救うために来たのです。 (ルカの福音書19:10)

わたしと父とは一つです。 (ヨハネの福音書10:30)

イエスは彼に言われた。
「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。
わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」
(ヨハネの福音書14:6)

この方以外には、だれによっても救いはありません。
世界中でこの御名のほかには、私たちが救われるべき名としては、
どのような名も、人間に与えられていないからです。 (使徒の働き4:12)

しかし、イエスは黙ったままで、何もお答えにならなかった。
大祭司は、さらにイエスに尋ねて言った。
「あなたは、ほむべき方の子、キリストですか。」
そこでイエスは言われた。
「わたしは、それです。
人の子が、力ある方の右の座に着き、
天の雲に乗って来るのを、あなたがたは見るはずです。」
(マルコの福音書14:61-62)

51 :名無しさん@3周年:04/11/25 16:54:07 ID:OJ/vVOAI
もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、
神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、
すべての悪から私たちをきよめてくださいます。 (ヨハネの手紙T1:9)

私はキリストとともに十字架につけられました。
もはや私が生きているのではなく、
キリストが私のうちに生きておられるのです。
いま私が、この世に生きているのは、
私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を
信じる信仰によっているのです。 (ガラテヤ人への手紙2:20)

この書には書かれていないが、まだほかの多くのしるしをも、
イエスは弟子たちの前で行われた。
しかし、これらのことが書かれたのは、
イエスが神の子キリストであることを、
あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、
イエスの御名によっていのちを得るためである。
(ヨハネの福音書21:30-31)

52 :名無しさん@3周年:04/11/25 17:39:24 ID:hqP7he+K
アーメン

53 :VX ◆8sp9R2cqOI :04/11/25 23:33:30 ID:C5HOe8nm
明日のことは明日考えればいいだろ ってやつ

54 :名無しさん@3周年:04/11/26 10:46:35 ID:tBhBm1nx
兄弟たち。
私は今、あなたがたに福音を知らせましょう。
これは、私があなたがたに宣べ伝えたもので、
あなたがたが受け入れ、また、それによって立っている福音です。
また、もしあなたがたがよく考えもしないで信じたのでないなら、
私の宣べ伝えたこの福音のことばをしっかりと保っていれば、
この福音によって救われるのです。
私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、
私も受けたことであって、次のことです。
キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、
また、葬られたこと、
また、聖書に従って三日目によみがえられたこと、
また、ケパに現われ、
それから十二弟子に現われたことです。
その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現われました。
その中の大多数の者は今なお生き残っていますが、
すでに眠った者もいくらかいます。
その後、キリストはヤコブに現われ、
それから使徒たち全部に現われました。
そして、最後に、月足らずで生まれた者と同様な私にも、現われてくださいました。
私は使徒の中では最も小さい者であって、使徒と呼ばれる価値のない者です。
なぜなら、私は神の教会を迫害したからです。
ところが、神の恵みによって、私は今の私になりました。
そして、私に対するこの神の恵みは、むだにはならず、私はほかのすべての使徒たち
よりも多く働きました。しかし、それは私ではなく、私にある神の恵みです。
そういうわけですから、私にせよ、ほかの人たちにせよ、私たちはこのように
宣べ伝えているのであり、あなたがたはこのように信じたのです。
(コリント人への手紙T15:1-11)

55 :名無しさん@3周年:04/11/26 10:53:36 ID:k3JX+QGD
「見よ、日はまたのぼる」

56 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/26 14:29:52 ID:tPgjJDJl
☆あなたがたが、わたしを選んだのではない。
わたしがあなたがたを選んだ☆
ヨハネ15-16

57 :名無しさん@3周年:04/11/26 14:33:45 ID:btA2vhe4
なんでも祈り求めることは、すでに かなえられたと信じなさい(マルコ11・24)


58 :まなみ ◆55nynIr58w :04/11/27 10:53:11 ID:dvj/kQRb
☆そして急いで行って、マリアとヨセフ、また飼場おけに寝かしてある幼な子を捜しあてた☆
ルカ2・16

59 :名無しさん@3周年:04/11/27 11:54:46 ID:ROT+VV+V
『この男の手足を縛って、外の暗闇にほうり出せ。そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。』
マタイ22:14

60 : ◆IbYG6dQTTc :04/11/27 12:40:43 ID:pznSDpRT
イザヤ-------------------------------------------------
13:6 泣きわめけ。主の日は近い。全能者から破壊が来る。
13:7 それゆえ、すべての者は気力を失い、すべての者の心がしなえる。
13:8 彼らはおじ惑い、子を産む女が身もだえするように、苦しみと、ひどい痛みが彼らを襲う。彼らは驚き、燃える顔で互いを見る。

13:9 見よ。主の日が来る。残酷な日だ。憤りと燃える怒りをもって、地を荒れすたらせ、罪人たちをそこから根絶やしにする。
13:10 天の星、天のオリオン座は光を放たず、太陽は日の出から暗く、月も光を放たない。
13:11 わたしは、その悪のために世を罰し、その罪のために悪者を罰する。不遜な者の誇りをやめさせ、横暴な者の高ぶりを低くする。
13:12 わたしは、人間を純金よりもまれにし、人をオフィルの金よりも少なくする。
13:13 それゆえ、わたしは天を震わせる。万軍の主の憤りによって、その燃える怒りの日に、大地はその基から揺れ動く。
-------------------------------------------------------------

61 :名無しさん@3周年:04/11/27 12:50:04 ID:ROT+VV+V
神の愛、愛の神はすさまじいですな

62 :名無しさん@3周年:04/11/27 17:25:19 ID:GM+MvLiU
創世記8章21・22
「わたしはもはや二度と人のゆえに地をのろわない。
 わたしは、このたびしたように、もう二度と、すべての生きたものを滅ぼさない。
 地のある限り、種まきの時も、刈入れの時も、暑さ寒さも、夏冬も、昼も夜もや
 むことはないであろう。」

イザヤ書54章9
「このことはわたしにはノアの時のようだ。
 わたしはノアの洪水を、
 再び地にあふれさせないと誓ったが、 
 そのように、わたしは再びあなたがたを怒らない。
 再びあなたがたを責めないと誓った、・・・」

63 :名無しさん@3周年:04/11/27 17:53:13 ID:fCPSzZPZ
「たとい山々が移り、丘が動いても、
わたしの変わらぬ愛はあなたから移らず、
わたしの平和の契約は動かない。」 と
あなたをあわれむ主は仰せられる。(イザヤ書54:10)

イザヤ書54章は預言者イザヤに与えられた神に背くイスラエルの民への主なる神の言葉。
使徒パウロは『ローマ人への手紙9章から11章』にかけて、
自分が属し、キリストが誕生された民イスラエルへの神の計画と約束を説き明かしている。

もし彼らの違反が世界の富となり、彼らの失敗が異邦人の富となるのなら、
彼らの完成は、それ以上の、どんなにか素晴らしいものを、もたらすことでしょう。
(ローマ11:12)

もし彼らの捨てられることが世界の和解であるとしたら、
彼らの受け入れられることは、死者の中から生き返ることでなくて何でしょう。
(ローマ11:15)

兄弟たち。私はあなたがたに、ぜひこの奥義を知っていただきたい。
それは、あなたがたが自分で自分を賢いと思うことがないようにするためです。
その奥義とは、イスラエル人の一部がかたくなになったのは、異邦人の完成のなる時まで
であり、こうして、イスラエルはみな救われる、ということです。(ローマ11:25-26a)

彼らは、福音によれば、あなたがたのゆえに、神に敵対している者ですが、
選びによれば、先祖たちのゆえに、愛されている者なのです。
神の賜物と召命とは変わることがありません。(ローマ11:28-29)



64 :名無しさん@3周年:04/11/27 18:03:50 ID:fCPSzZPZ
ローマ人への手紙9章から11章には、
イエスを主、キリストと受け入れない同胞のための
パウロのうめきのような祈りがつまっている。
それとともに、パウロたちを通して福音に触れた異邦人である
ローマ人クリスチャンへ、主イエス、使徒たちを輩出した
ユダヤの民をどう理解すべきか、神の救済の歴史と計画から
篤く教えている。

65 :素朴な言葉 ◆B2HNWyA9.. :04/11/27 19:27:31 ID:HIjlRJ6V
〜全世界は悪しき者の配下にあることを、知っている〜
  ‘人は悪しき者の配下にはいって神の愛がわからなくなってしまった’
神の愛は、人間の愛を超越し、すさまじい愛なのです。

―盲人は見え、足なえは歩き、耳しいは聞こえ、多くの病に苦しんでいる人々を神の奇跡で
 いやされたイエス・キリスト―
―多くの財産のある人に、貧しい人々に分けてあげなさいと言われたイエス・キリスト― 

神は、神の国に入った全ての存在を、苦悩もなく、病もなく、富むこともなく、貧しくもな
く公平に幸福にされる。そして、その方を、全ての存在がまこととしている。

地上をまこととする全ての心は、滅ぼされる。しかし、その国とその神をまこととする心は
滅びず永遠の命を得る。生きているうちに、全てを幸福にされる神を拒否する人は拒否し続
ける。

神の愛は人知を超え、神の国を認めた全ての人々を、いつか一切不幸のない世界に招き入れ
ることなのです。>>61
        


66 : ◆IbYG6dQTTc :04/11/27 19:50:59 ID:pznSDpRT
†-最も大切なこと-
Iコリント--------------------------------------------
15:1 兄弟たち。私は今、あなたがたに福音を知らせましょう。
これは、私があなたがたに宣べ伝えたもので、あなたがたが受け入れ、
また、それによって立っている福音です。
15:2 また、もしあなたがたがよく考えもしないで信じたのでないなら、
私の宣べ伝えたこの福音のことばをしっかりと保っていれば、この福音によって救われるのです。
15:3 私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。
キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、
15:4 また、葬られたこと、また、聖書に従って三日目によみがえられたこと、
15:5 また、ケパに現われ、それから十二弟子に現われたことです。
15:6 その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現われました。
その中の大多数の者は今なお生き残っていますが、すでに眠った者もいくらかいます。
15:7 その後、キリストはヤコブに現われ、それから使徒たち全部に現われました。
----------------------------------------------------------------------------


67 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:01:47 ID:arrEt5D3
もっと短い文章じゃないと、読む気がしないよ。

やっぱ、神を信じれば、何をやっても益だというのは、そうかもね。

ここが普通のご利益宗教とは違うんだよね。

神を信じてる人は、たとえリストラされても不治の病になっても、交通事故にあって車椅子になっても、

夫が浮気しても、妻が逃げても、心はいつも平安なんだよ。


68 : ◆IbYG6dQTTc :04/11/27 21:02:17 ID:pznSDpRT
神は愛なり!

69 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:03:45 ID:arrEt5D3
だって、神に全てをゆだねるってことは、すごいことなんだよ。

イスラム教の「アッラーの御心のままに」という精神と同じだよ。



70 :偽預言者ハモン?:04/11/27 21:14:55 ID:vjTAqx6I
以下のビルハモンのことばは明らかに日本の2004年リバイバルを
予言している。こんな怪しい人物を推薦する団体は、予言が外れたら、
責任をとるつもりがあるのか?

以下2ちゃんねる、「心と宗教」
★カリスマ派★CIアジアを語ろう!★スレットより;

----------------------------------
『ビル ハモン博士より、日本に与えられた預言!』

 http://www.ciasia.net/gideonsarmy/hamon.html
「2004年は、日本に神の訪れが来るときである。備えよ。日本の歴史に決して記されることの
なかったもっとも偉大なリバイバル」

71 :名無しさん@3周年:04/11/27 21:25:55 ID:4O8gSBsp
>>67
何をやっても益だと、益だったとわかる頃まで待たないといけないんですね。


72 :名無しさん@3周年:04/11/28 12:34:50 ID:20YQL09t
伝道の書1章4節
 
 世は去り、世はきたる。
 しかし地は永遠に変わらない。

73 :名無しさん@3周年:04/11/28 19:38:11 ID:Ii2gpCgc
でも、リストラされたり、不治の病になったり、夫が浮気したり、妻が逃げれば、大多数の信者は、教会に来なくなると思う。

だって、今の日本の教会は、「わたし、神様を信じて、幸せで〜す。ハレルヤ。」とか、そんな人ばかりだもん。



74 :名無しさん@3周年:04/11/28 20:05:54 ID:z2Y9Dxd4
詩篇23:4

死の陰の谷を行くときも/わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。あなたの鞭、あなたの杖/それがわたしを力づける。

75 :名無しさん@3周年:04/11/28 22:02:57 ID:20YQL09t
詩篇52:7
 よきおとずれを伝え、平和を告げ、
 よきおとずれを伝え、救いを告げ、
 シオンにむかって、「あなたの神は王となられた」と
 言う者の足は山の上にあって、
 なんと麗しいことだろう。

ナホム書1:15
 見よ、良きおとずれを伝える者の足は山の上にある。
 彼は平安を宣べている。

なんとなく希望を感じるから好きなんです。

76 :名無しさん@3周年:04/11/29 05:00:11 ID:nzxnJep6
■万人にお勧めするみことば(ヘブル11:6)

 神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には

 報いてくださる方であることとを、信じなければならないのです。

例えイエスをキリストと告白しても、三位一体の神を信じることのできない
自称クリスチャンたちがいます。私の友人の中にも、神は信じないがキリスト
は信じるという人間が居ます。私には理解できませんが一位論的クリスチャン
とか無神論的クリスチャンが存在するんです。

しかし私は、最初に三位一体の神を信じることができ、神が愛だと信じることができ
その報いとして、天の父なる神の息子イエス様を信じる信仰をキリストから賜ることができ、
この方が主であることも分かって、心からお従いすることができました。

初心の方に心からお勧めします!


77 :名無しさん@3周年:04/11/29 13:26:07 ID:a4aqE2l7
キリスト教は売春婦とまなみと罪人のための教えだ

78 :名無しさん@3周年:04/11/29 13:29:04 ID:2lb55NNR
キリスト病患者さん達。
さあ、現実の世界へ戻ってきなさい。


79 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/11/29 13:30:33 ID:3i9Pwd3V
こんな世界に帰るのは御免だぞ。

靖国参拝「次のリーダーも」 安倍氏が見直し論に反論
「国のために殉じた英霊に尊崇の念をささげることは当然だ。それを否
定すれば根本が崩れ、この国の企業も成り立たない。いかに売り上げを
増やすかということと引き換えにしていいのか」と反論
http://www.asahi.com/politics/update/1127/003.html?ref=rss

80 :名無しさん@3周年:04/11/29 21:07:45 ID:2IprX0fx
愛のない人、人を裁く人はクリスチャンにしてクリスチャンにあらず
しかしそれらの福音派信徒を裁くのもまた愛のない行いです
愛によって導くことのできない人は福音派と同じです

81 :名無しさん@3周年:04/12/03 19:01:08 ID:86+Rzl0j
あなたの道を主にゆだねよ。
主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。
<詩篇37編5節>

クリスチャン生活の基本だと思います。

82 :名無しさん@3周年:04/12/03 21:15:10 ID:SZ1LLjmz
>>80

・愛のない人
・人を裁く人
・愛によって導くことのできない人

福音派信徒は上記のような人物だ、と断定している段階で、
あなたは人を裁く座に着いている。
あなたは全ての福音派信徒を裁いている。

83 :名無しさん@3周年:04/12/04 04:45:14 ID:g7KBm+4/
イザヤ書54章は預言者イザヤに与えられた神に背くイスラエルの民への主なる神の言葉。
使徒パウロは『ローマ人への手紙9章から11章』にかけて、
自分が属し、キリストが誕生された民イスラエルへの神の計画と約束を説き明かしている。

84 :名無しさん@3周年:04/12/04 22:09:18 ID:MJlXLho3
ルカによる福音書11章2〜4節

主の祈り

85 :名無しさん@3周年:04/12/05 23:02:45 ID:J3iqQDNa
アッラーアクバル

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)