2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

火葬の科学 〜八番炉〜

1 :2ちゃんねる炉材工業:04/10/28 18:44:34
野焼きから最新式斎場まで、火葬についての 話題はこちらで。
諸行無常

[前スレ]
火葬の科学 〜七番炉〜
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1088496178/
[関連スレ] 土葬や火葬、鳥葬やミイラ葬などの埋葬全体の話題は総合スレも参照。
凸 土葬、火葬、鳥葬。埋葬のいろいろを語ろう 凸
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1079291482/l50

2 :愛と死の名無しさん:04/10/28 18:45:38
[過去ログ]
火葬の科学 (一番炉)
http://life.2ch.net/sousai/kako/1001/10017/1001766037.html
火葬の科学 〜二番炉〜
http://life.2ch.net/sousai/kako/1027/10279/1027958229.html
火葬の科学 〜三番炉〜
http://life.2ch.net/sousai/kako/1035/10359/1035989459.html
火葬の科学 〜四番炉〜 (dat落ち中)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1048949224/
火葬の科学 〜五番炉〜 (dat落ち中)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1067991912/

3 :愛と死の名無しさん:04/10/28 18:46:10
火葬場でおきたしゃれにならない話きかせて (初代)
http://life.2ch.net/sousai/kako/1009/10096/1009651088.html
火葬場で起きたシャレにならない話きかせて 二番炉
http://life.2ch.net/sousai/kako/1042/10421/1042181570.html
火葬場で起きたシャレにならない話きかせて 三番炉 (dat落ち)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1048386391/
凸 火葬や土葬の話し聞かせて 四番炉 凸 (dat落ち)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1054251709/

(上記のスレの後継スレは、新たに埋葬スレになりますた)
凸 土葬、火葬、鳥葬。埋葬のいろいろを語ろう 凸
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1079291482/l50

4 :愛と死の名無しさん:04/10/28 18:46:45
こんな火葬場はいやじゃ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1084509688/l50
交通アクセスが良い火葬場
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1018102043/l50
【世界史板】死と葬礼、墓の文化史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061385513/l50
火葬場での嫌な思い出
http://life.2ch.net/sousai/kako/1001/10017/1001799150.html
火葬が先か、葬式が先か?
http://life.2ch.net/sousai/kako/994/994483686.html
火葬場は苦手・・・
http://mentai.2ch.net/sousai/kako/983/983953965.html
火葬されたくない
http://life.2ch.net/sousai/kako/974/974611621.html
火葬をやめよう
http://life.2ch.net/sousai/kako/970/970269812.html
【オカルト板】■■■  火  葬  場  ス  レ  ■■■
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074639556/l50

5 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/10/28 18:51:56
では、着火をお願いします >>1

6 :愛と死の名無しさん:04/10/28 19:01:24
● ⊂(´<_`⊂⌒`つ≡≡≡

7 :愛と死の名無しさん:04/10/28 19:07:19
   G
┏━━┳━━┓火葬中
┃  ┃  ┃┏━┓
┃  ┃  ┃┃○┃
┃  ┃  ┃┃○┃
┃  ┃  ┃┃家┃
┃  ┃  ┃┗━┛
┃  ┃  ┃
┻━━┻━━┻


8 :愛と死の名無しさん:04/10/28 19:28:55
七番炉収骨完了しました。

9 :愛と死の名無しさん:04/10/28 19:36:57
[授業名]火葬工学概論
[授業時間]9:00〜10:30[開講曜日]後期月曜日(友引に当たる日は休講)
[担当教官]現役火葬場職員、火葬研究者など数名
[この授業のキーワード]火葬場、材料工学、メカトロニクス、有機化学、熱力学(耐熱性)…
[この授業の基礎となるもの]微分積分、微分方程式、有機化学、生物学基礎、線形代数学、熱力学、環境工学
[授業の目標]火葬を工学的分野から学習し一流の火葬技術者、火葬場建築技術者の育成
[授業計画]第1回…イントロダクション
第2回〜第15回…テキストに従って講義、実験の実施[授業の形式]講義、毎回実施の小テスト、3回に1回の予定で実験
[成績評価]期末試験、毎回の実験レポート、最終回の実際に行なってもらう人間の火葬のでき具合
[テキスト、参考書]教科書は第1回の授業で配布、参考書は火葬に関する書物[メッセージ]実験ではいろいろな動物を火葬する予定、生きてる動物も焼いてみます…

10 :愛と死の名無しさん:04/10/28 19:37:52
>>8
○○炉材だと、収骨まで早いな。

>>1の時間を見ると、丁度45分で収骨完了になってる。

11 :愛と死の名無しさん:04/10/28 19:58:07
〜焼いてみた〜 悲しみを心に集めて焼いてみた…

12 :愛と死の名無しさん:04/10/28 20:22:55
   ( . .:.::;;;._,,'/
    ).:.:;;.;;;.:.)
   ノ. ..:;;.;..ノ
  ( ,..‐''~
   )ノ'
 _||_
 |:□|
 |_ロ_|  ∩∩∩∩∩∩ ⊥⊥⊥

13 :愛と死の名無しさん:04/10/28 21:21:54
うわ、>12に感動。
すげーや。六地蔵まで。

14 :('A`):04/10/28 23:01:21
新潟でも小千谷市火葬場が使えないから非常体制とってるらしいぞ。

15 :愛と死の名無しさん:04/10/28 23:30:58
野焼き汁ジューシー

16 :愛と死の名無しさん:04/10/28 23:35:50
>>11
ボンバイエ!!

17 :愛と死の名無しさん:04/10/29 00:10:28
>>10
処理の速い博善も○○炉材??


18 :愛と死の名無しさん:04/10/29 00:43:10
薬物中毒者を火葬してみたい

19 :愛と死の名無しさん:04/10/29 02:57:30
前スレでちょっと出てた話題ですが…

ジャイアント馬場さんの火葬の時、体が大きいから解体して焼いたって本当ですか?

20 :石原 慎太郎&莞爾:04/10/29 06:51:23
もう8番炉まできたんだね 良スレ認定 おめでとうございます

さて 漏れの経験を書かせていただきます

あ それでも1番炉でもよく似た内容ですが・・・・・・

 もう20年前の消防の時 親戚の葬式で徳島市内の火葬場に行ったんです

うちの親戚の死んだ爺さんを炉の中へ入れる前に拝んでいたところ

隣の炉が焼き終わったらしく職員の方が扉を開いてお骨の台車を出したんです

そしたら、丸く焦げた頭が コロリって転がって床に落ち「ボスッ」って音がしたら

割れて湯気の出た血がどろりと出てきたんです。うちの親戚もその当事者の家族も

もう阿鼻叫喚「ギャー」って感じで・・・・

まあ もう皆さんは分かってると思いますが、実はそれ スイカだったんです。

 もう、消防だったんで2日ぐらい眠れなくて^^

今は 多分 徳島でも火葬場は新しくなったしそういうスイカ入れるDQNはいないと

思いますがね

 一応、怖かった経験ということで・・・でも、今は火葬場に興味 持ってます

時々 質問しますので宜しくお願いします それでは


21 :愛と死の名無しさん:04/10/29 09:40:50
>>20
オモロイ話だが、行間空けるのは勘弁。

22 :愛と死の名無しさん:04/10/29 09:46:57
>>19 G馬場さん、たしか、棺桶に収まらない大きさだったので布にくるんでダビったと当時の新聞記事にありましたが。

23 :愛と死の名無しさん:04/10/29 09:50:47
>>19
ジャイアント馬場さんは膝を曲げた状態で、棺に入れず炉の中に
入れられた。ちなみに当時の桐谷は頭は手前であった。
解体された、は嘘。ただ膝を曲げるためにメスをいれた可能性はある。

24 :愛と死の名無しさん:04/10/29 15:23:01
でかいから棺桶に入れないで火葬したんでしょ…

25 :愛と死の名無しさん:04/10/29 16:03:53
先輩職員から聞いた昔の話なんだが。
朝鮮戦争当時、朝鮮で死亡した米兵は納体袋に入れられて
空輸で日本の基地まで運ばれて火葬場で焼かれたという話

程度の良いものは本国で顔見せで葬儀できるんだけど腐敗などしている
死体が多く、それらは全て地元自治体の斎場が貸しきりで使われた。

検死官が見るのは表面的なものだけなので彼らの多くは軍服のまま火葬され
火葬後にひしゃげた認識プレートが出る事もあったとの事

26 :愛と死の名無しさん:04/10/29 20:30:12
じゃついでに進駐軍がらみのネタ。

横浜の久保山火葬場はA級戦犯らの火葬にも使われたが、
ここでは病死・事故死等した米兵の火葬も行われた。
刑死者や軍人軍属の火葬は連合軍管理のもとで行われ、
実際に炉を操作する火葬場側に対しては、
秘密保持の為に故人の素性が明かされない事が多かった。

しかし、米兵だと革靴を履いている事が多く、
足が焼け残ってしまう事がしばしばで、
おかげで故人の身分や素性が推測出来たらしい。
日本人の場合、素足や草鞋、下駄など。

27 :愛と死の名無しさん:04/10/29 22:08:35
>>25
 沖縄海洋博(昭和50年)で沖縄旅行をした時、添乗員の人から
 ベトナム戦争で戦死した米兵の遺体は、納体袋に入れられ空輸で
 沖縄の米軍基地まで運ばれ、基地内で荼毘に付したと聞かされた
 ものだったよ・・・・。


28 :愛と死の名無しさん:04/10/30 05:12:54
http://broadband.biglobe.ne.jp/index_manners.html
東京の葬儀代、平均350万円だそうです・・・


29 :愛と死の名無しさん:04/10/30 13:14:59
たけーな、ぉぃ。

30 :愛と死の名無しさん:04/10/30 23:45:16
ワンコイン葬式を開発したら神になれそうだ

31 :愛と死の名無しさん:04/10/31 20:10:50
音無さんのところに
「3万円で済ませる密葬マニュアル」ってのがあがってるな。


32 :愛と死の名無しさん:04/10/31 23:49:51
煙の行方の管理人さん 帰ってこないね・・・ 心配だ

33 :愛と死の名無しさん:04/11/01 04:12:10
もう茶毘(ry

34 :愛と死の名無しさん:04/11/01 11:24:10
大体、火葬に消費する燃料は体重と同じ重量の灯油があればいいだけ
だから60kgの場合は80Lくらいの灯油があればいい、なら5000円くらいか。
(再燃炉消費量を除く、まあ含んでも一万円以下)

35 :愛と死の名無しさん:04/11/01 21:28:05
香田さんどこで火葬するの?

36 :愛と死の名無しさん:04/11/01 21:45:08
>>35
まだ誰にも分からん。

37 :愛と死の名無しさん:04/11/01 22:26:39
向こうで焼いてFedExかDHLで送ったら?

38 :愛と死の名無しさん:04/11/01 23:52:39
>36
某社には、詳細な打診が来ているはずだよ


39 :愛と死の名無しさん:04/11/02 00:50:16
>>38
某社ってのが葬儀社なら火葬と関係ないぞ。

40 :愛と死の名無しさん:04/11/02 09:35:25
まあ、30℃近くの屋外に放置されてた死体だからな…大体状況は想像できるよ

41 :愛と死の名無しさん:04/11/02 10:46:27
死体はかつてに火葬できません

42 :愛と死の名無しさん:04/11/02 11:04:36
京都東山の火葬場は一度に3体も焼ける大きな所だと聞きました。本当ですか?

43 :愛と死の名無しさん:04/11/02 11:14:54
天皇陛下って死んだときは火葬にされるの?それとも土葬?

44 :愛と死の名無しさん:04/11/02 11:29:39
>>43
土葬。

45 :愛と死の名無しさん:04/11/02 11:43:07
>>44
昔の天皇は火葬にされた人も多かったのになぜ土葬なのかね?

46 :('A`):04/11/02 14:09:32
天皇陛下専用の炉を作らなきゃいけないからだろ。
っていうか一般人の使う炉で火葬は出来ないだろ

47 :愛と死の名無しさん:04/11/02 15:09:25
>>46
天皇の火葬は過去陵墓で行われたのだから、普通は野焼きだな。
自治体の許可さえあれば問題ないのでは?


48 :愛と死の名無しさん:04/11/02 17:00:26
コツあがったよー!

49 :愛と死の名無しさん:04/11/02 18:08:46
俺はすばらしい方法を考えついた!

最初に少し加熱した上で炉に大量の酸素を吹き込むんだよ、酸素
すると人間の体も炭素だから酸素と反応して熱を発する。
以後、燃料を供給しなくても炭素が燃え尽きるまで持続的に燃焼する。
燃料は少量で済んで環境にやさしいし
遺体自身が発熱するから短時間で骨になる、更に完全燃焼で
ダイオキシン発生も少なく済む

50 :愛と死の名無しさん:04/11/02 18:48:24
>>49
すごいけど温度が上がり過ぎないか?
調節も難しそうだ。

51 :愛と死の名無しさん:04/11/02 21:46:57
>>49
実用化したらプロジェクトXに出られるね

52 :愛と死の名無しさん:04/11/02 22:21:34
真空にして炭化させたらどうだろうか

53 :愛と死の名無しさん:04/11/02 22:25:37
乾留ですか?人間炭って使い道あるかなあ

54 :愛と死の名無しさん:04/11/02 23:18:47
>>49
 以前読んだ、富士建設工業前社長の著書「ああ火葬」の中に
 参考になる内容(充分空気を吹き込みながら、少ない燃料で
 火葬)が載っていたから、図書館等で読んでみるべし・・・・。


55 :愛と死の名無しさん:04/11/02 23:25:20
>>52
 以前のスレッドだったかに、最近の火葬炉では、主燃炉内は
 酸欠状態に近く、乾留に近い状態で処理が行われると書かれて
 いたゾ。
 
 

56 :愛と死の名無しさん:04/11/02 23:42:16
>>35
あんな香具師はパッカー車で潰して清掃センターだな。全部灰になるまで焼いて埋め立て。

57 :愛と死の名無しさん:04/11/03 00:49:03
遺体に対して礼儀を弁えない火葬マニアを公開火葬します。

58 :愛と死の名無しさん:04/11/03 01:11:58
>>57
おまえのことだろw


59 :愛と死の名無しさん:04/11/03 07:43:09
>>35
福岡で司法解剖後に福岡市で火葬か、自宅近くの直方で火葬か。

60 :愛と死の名無しさん:04/11/03 07:58:55
>>56
そういう事は、香田君の首切り動画を見てから言え。

61 :愛と死の名無しさん:04/11/03 08:26:11
関東圏内にはナイスな三昧はないですか?有力情報求む。

62 :愛と死の名無しさん:04/11/03 15:35:59
東博の行事課って一般に募集してるの?


63 :愛と死の名無しさん:04/11/03 17:52:07
写真は見たけど動画も出回っているんだ・・・

64 :愛と死の名無しさん:04/11/03 19:01:06
動画見てきたけど、アッという間でした

65 :愛と死の名無しさん:04/11/03 19:04:56
グサッ ゴギゴギ 

66 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/11/03 19:24:03
>>61
おれも探しているんですが、三昧はみつかりませんねえ。関東圏は原則土葬地域で、三
昧時代には火葬はほとんどやっていなかったせいだと思いますが。

67 :愛と死の名無しさん:04/11/03 20:31:36
民俗資料読むと火葬の場合は石材の野焼き枠を作らずに土の上で焼いてたので痕跡はないらしい

68 :愛と死の名無しさん:04/11/03 21:02:20
あっちに馬鹿が現れたぞ。

マジレスしてやるか、スルーすべきか。

69 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/11/03 21:13:24
>>67
あ、そういえば。
佐渡にいったときに民俗資料をあたったのだが、「火葬場跡」というのは単なる野原だった。
そこを見に行こうと思ったのだが道が土砂崩れかなんかで普通になっていた。

70 :愛と死の名無しさん:04/11/03 21:16:32
>>68
完全スルーでヨロ

71 :愛と死の名無しさん:04/11/03 22:28:55
>>51
「その時、担当者は凍り付いた・・・・・・。遺体は焼けていなかった。
 どの炉も出来損ないのミイラ状態や生焼け、炉前ホールにはそんな遺体が次々と山積みされた。」
「”でめーなんだこりゃ、最新式だと言うからわざわざここを選んだのに!” 罵声を浴びせる遺族。」


72 :愛と死の名無しさん:04/11/03 22:29:11
何のことかと思って見て来たら・・・。
自分の価値観に合わないからといって馬鹿馬鹿しいで済ます
香具師の存在のほうが馬鹿馬鹿しく見えるわけだが。
自分こそが正しくそれ以外はみんな馬鹿と思い込んでいるような香具師は可笑しいを通り越して哀れだな。
漏れはあっちでマジレスすると迷惑だからこっちに誘導して思う存分遊んでやってもいいと思うけどな。

73 :愛と死の名無しさん:04/11/03 22:39:46
R-15指定にねぇ・・・
まさか「火葬場画像見たせいで子供が火葬場の真似をしたがる」とか
訳の分からんこと言うのか?アレはw

74 :愛と死の名無しさん:04/11/03 22:53:01
>>71
「その時の担当者、三昧さんが当時の生焼け遺体を持ってスタジオにお越しになってます」

75 :愛と死の名無しさん:04/11/03 22:56:22
おまえら釣られすぎ
放置しろ

76 :愛と死の名無しさん:04/11/03 22:59:42
>>75
ま、こっちで釣られる分にはいいさ。

あっちでは放置で。

77 :愛と死の名無しさん:04/11/03 23:24:42
煙の行方の管理人さん 最近忙しいのかな・・ なかなか更新されてないが

78 :転載しとく:04/11/03 23:33:10
(No Subject) / 馬鹿馬鹿しい  

趣味が悪い
たまたま見てしまったが
興味本位で写真を撮影したり
いいのですか?
せめて15歳以下閲覧禁止にするなり
したらどうです?
削除対象になるでしょうが
反論があるならまたそちらの都合もあるでしょうから3日後に
またこの掲示板を閲覧しますので反論してください。
本当に趣味が悪いです。
一般人から見れば馬鹿げたサイトです。
No.2898 - 2004/11/03(Wed) 20:32



これのことだな。

書いた香具師よ、見てるだろ。
こっちで話そうや。とりあえず出ておいで。

もちろん名前はおまえが自ら記入したように「馬鹿馬鹿しい」で頼むよw
俺は優しいからこっそり教えてやるけど、そこは氏名欄だからな。

79 :愛と死の名無しさん:04/11/03 23:42:08
変なヤシ連れてくるなよ。
こっちにもそんなの要らないよ。

80 :愛と死の名無しさん:04/11/04 08:20:12
>>79
そうだよな。そんな奴いらないや。
ここはマッタリするスレなんだから。

81 :愛と死の名無しさん:04/11/04 10:35:39
>>49
製鉄の転炉と同じ原理だな。
転炉では高圧純酸素を吹き込む事で鉄に含まれる炭素を燃やして発熱する
燃料は不要だ。
但し、燃焼温度は1600度にも達するので炉がもたないし骨も残らんかもな

82 :愛と死の名無しさん:04/11/04 18:12:04
削除された?

83 :愛と死の名無しさん:04/11/04 18:49:21
でも冷静にみて、78の転載内容全否定は出来ないと想った。

84 :愛と死の名無しさん:04/11/04 19:31:36
「趣味が悪い」のは百も承知(藁)

85 :愛と死の名無しさん:04/11/04 19:35:50
>>83

火葬場に興味を持ったならいつかは「一般人」との感覚的な摩擦は起きるわけだしな。
これからも上のようなカキコもあるだろうしマターリと語っていきましょうや。
貴殿はどの部分が否定できないのか参考にしたいのでよければ教えていただきたい。

86 :愛と死の名無しさん:04/11/04 20:46:54
ネットの特性を考えたとき
一般人の考えと乖離してるのは誰かと考えれば「馬鹿馬鹿しい」とワザワザ書き込むやつだよなぁ・・・
正論のつもりかも知らんが気分が悪いだけのようだね。

87 :愛と死の名無しさん:04/11/04 22:23:10
>>74
「ああ、これですかぁ。こりゃひどい。そのとき三昧さんはどう思われました?」
「いゃ、正直ビックリしましたよ。うちらは自信を持って開発したわけですからねぇ。
 空炉があったら自分が入りたい心境でしたよ。」
「その後どうされましたか?」
「やり直せと遺族の方がおっしゃるので再度釜に入れたのですが、
 当時の技術ではどうすることもできなかったので、遺族の方が待合室に行かれた後、
 職員総出で近隣の火葬場を廻って骨を集めましてね、すり替えておきました。」
「大変なご苦労をされたわけですね。」

88 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/11/05 00:45:11
>>85
つか、葬儀一般というより「人が死ぬこと」に目をつぶりたいひとってある程度の勢力でいる
わけだし、そういうひとたちには「趣味が悪い」と言われるかもしれないのだが、でもおれは
「人が死ぬ」ことに目をつぶらない姿勢が正しいと思っているんで、なんとも言いようがない
感じなんだよな。
前にも使った表現だけど、「人が死ぬ」ことからそんなに目をそむけていたいのなら、そう思
うあんたは一生死なないでください、つう感じ。「人が死ぬ」ということから目をそむけるのが
一般人だというのなら、そんな一般人なんかみんなまとめて一生死ぬなと言いたい。

おれの母親が死んだとき、離婚した元女房がおれの子供をつれて通夜にだけ来た。来る
つもりなら火葬場まで来ても大丈夫なように員数には入れておいたんだが。
いちおう、子供にとってはおばあちゃんなわけで、葬儀はフルセットで経験してもらい、骨あ
げとかも見せておきたかったのだが。納骨式には子供を呼びたいと連絡したのだが、返事
はなかったな(ま、「おまえは来るな」と書いたせいかもしらんが(笑))。
この「15歳以下閲覧禁止にしろ」というやつは、子供には人の生き死には見せるべきではな
い、という感覚なのかもしらん。おれにはついていけませんし、間違っていると思うが、その
間違いを正すのも面倒で、距離を置くというか、無縁でいたいという気分。わざわざ、こんな
発言のような趣旨でおれの生活に介入してくるやつがいたら、そいつそ叩きのめすにやぶ
さかではないが。

89 :愛と死の名無しさん:04/11/05 01:29:34
広いようで隔離された空間で自分の価値観を押し付けるように吼えられてもねぇ
こっちは( ゚Д゚)ポカーンだよ全く。
ネットの基本が分かってないんでしょ。
アソコの趣旨も分からないようだし。

>趣味が悪い
キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!
>たまたま見てしまったが
>興味本位で写真を撮影したり
>いいのですか?
考え方の違いですから良いんです。見たくなければenterクリックしないでね。
>せめて15歳以下閲覧禁止にするなり
>したらどうです?
する必要は無いです。また貴方が規制を必要とする理由は?
>削除対象になるでしょうが
>反論があるならまたそちらの都合もあるでしょうから3日後に
>またこの掲示板を閲覧しますので反論してください。
またくるのかよ( ´Д`)キモッ
>本当に趣味が悪いです。
>一般人から見れば馬鹿げたサイトです。
趣味の悪い人による趣味の悪い人のためのサイトです。罵倒のつもり?
価値観の違いや自己責任もわからない馬鹿げた人だ(笑)

とレスしてやりたかった。残念orz

90 :愛と死の名無しさん:04/11/05 02:19:18
>>78
わざわざトップに注意書きまであるのにねぇ…(藁

91 :愛と死の名無しさん:04/11/05 10:44:30
こういう拒絶反応って日本人の穢れ思想からきてるんだよね

92 :愛と死の名無しさん:04/11/05 13:41:57
>>88
確かに人生において人の死を避けて通ることは出来ないからね。
馬鹿馬鹿しい氏は、子供のトラウマのことも気にしてあんなこと書いたんだろうけど、
いつかはいやでも人の死に直面するのにな。
おれは、子供のころに火葬場で受けたトラウマが元で例のサイト覗くようになったけど
意外と大人になってからもトラウマを持ち続けている人が多いことに驚いたよ。
偶然に火葬に立ち会う機会がなかったならともかく、親が避けるように教育していたならばかわいそうなことだよな。
おれも子供にはちゃんと火葬まで立ち会わせたけどちゃんと説明したら大丈夫だったよ。
小さいうちから人の死について考えさせることも大切だと思うけどな。

スレ違いスマソ

93 :愛と死の名無しさん:04/11/05 14:28:20
15歳以下に火葬場を見せてはイケナイ理由がどう考えても思いつかないです。ひっくり返して言えば15歳以上は火葬場サイトを見ても良いと言うことなんですかな?
って年齢関係あるのか、この趣味?

94 :愛と死の名無しさん:04/11/05 16:19:45
まあ自分から火葬場サイト覗きに来る小中学生も正直うーん、って部分もあるのだが。
親族の葬儀で直接その場に居合わせるのは別に悪いことではないと思うけども。

95 :愛と死の名無しさん :04/11/05 18:16:11
>>91
穢れ思想は日本だけじゃなく、ヨーロッパにもあるよ。
刑吏に対する社会の扱いを記述したアングストマン女史の著作など参考になる。
(彼女の性は刑吏・死刑執行人を意味)

面白いのは日欧ともその起源においては「神聖な儀式の司祭」とされた者ほど、
またその儀式のための場(刑場とか火葬場)ほど、
後世、不当に貶められ「良識ある市民」から嫌悪迫害されることw
この構造は共通する。

人間はしょせん変わらない。科学と技術だけがすべてを解決する(アイザック・アジモフ)
火葬場・火葬炉もまたしかり。
死の克服は当分無理でも、とりあえず臭煙モクモクと陰気な建物だけはなんとかなったw

96 :愛と死の名無しさん:04/11/05 19:21:13
みんな趣味が悪いというのは自覚してるんだなw
よくぞ言い切った!そうでなければこの趣味はやってられないからな。


97 :愛と死の名無しさん:04/11/05 19:33:50
>>95
しかし火葬をここまで死のイメージから遠ざけた上で重要視いるのは日本だけ
インドやバリなどで行われている火葬(焼く事で輪廻転生)とは明らかに異なる
ヨーロッパや米国、中国では葬儀が終わると業者に委託して焼却するだけ。

肉体の穢れを浄化(骨にする)する事で故人は仏となるという考えが根底にある
穢れは火葬場や火葬作業者に移るものと考え忌避するのではないか?(穢れ=悪霊説)
我々も火葬から帰ると清めの塩を撒いたりしますよね。

近親者で骨あげをする風習は食人文化(英雄が死ぬと遺体の一部を食べる事で能力が
自分に身につくと信じられた)と関連があると読んだ事はある。

98 :愛と死の名無しさん:04/11/05 21:03:17
>>97
うちは浄土真宗だから塩はまかないよ。
死は穢れというのは仏教思想っぽくないとどっかで読んだことがある。
まあ浄土真宗は火葬を推進した教団だからかも知れんが。


99 :愛と死の名無しさん:04/11/05 21:52:22
>>95
 上の54番に書かれていた「ああ火葬」、ワシも読んだこと有るが
 その中で、(今は差別用語化している)オンボウと云う言葉、元々は
 江戸時代の火葬寺の職員のことを示す「御坊」(=お坊さん)が
 語源と書いていた様に思う。

 江戸の昔には、火葬(寺で行っていた)を行う時に非常に大切な
 任務の人として尊敬し崇められていた人達が、時代の変遷と共に
 不当に貶められる立場に変わっていったのも同じ事だな。。。。。。

100 :愛と死の名無しさん:04/11/05 22:43:15
誰も100を取らんのか。意外と人口少なそうだなここ。


101 :サンマイダー:04/11/05 22:55:52
差別するなという配慮がかえって差別を作り出す
ような気がしますね。

102 :愛と死の名無しさん:04/11/05 23:24:50
>>101
「破戒」を読んで勉強しろ。
おまえみたいなのがいるからこの問題はいつまでたっても解決しないんだよ。
この趣味を続けるならそういうことにも配慮したほうがいいぞ。

103 :愛と死の名無しさん:04/11/05 23:56:59
みんなマターリしる!
101もsageとかないと変な香具師が寄ってくるから気をつけてくれ。

104 :愛と死の名無しさん:04/11/06 00:14:44
>>102
漏れは>>101に胴衣。

無知や誤解を無くす事が差別を無くす事では。
差別するなといわれたら差別したくなるのも人間の性。

それを全くやってこなかったから差別が残ってると思う。

105 :愛と死の名無しさん:04/11/06 00:33:02
おまえらまとめて人権板へ逝ってくれ。

106 :愛と死の名無しさん:04/11/06 00:37:19
「差別をするな」は言うのはありだよ。大切なこと。
でも、何にも知らずにただ「差別はいかん」では、本当に差別感情そのものがなくなっているかは疑問。
無知や誤解が恐怖や嫌悪感につながり、差別につながるんと思うで。
そういう意味で>>101さん>>104さんの気持ちはよくわかるで。

わしらのような火葬場を知る「趣味者」の存在は、無知や誤解を正すちょっとした力になってると思うで。
鉄やら車やらと同じ「一般の趣味」として火葬場に光を当ててるものな。

107 :愛と死の名無しさん:04/11/06 20:30:16
まあ「差別だ!」で絶版になった童話もあるからな・・・





ところで例の香具師来たかな?

108 :愛と死の名無しさん:04/11/06 20:37:42
おでんだね

109 :愛と死の名無しさん:04/11/07 09:07:14
   ( . .:.::;;;._,,'/
    ).:.:;;.;;;.:.)
   ノ. ..:;;.;..ノ
  ( ,..‐''~
   )ノ'
 _||_
 |□:|
 |_ロ_|  ∩∩∩∩∩∩ ⊥⊥⊥ (´ー`)

110 :愛と死の名無しさん:04/11/07 10:37:23
大宮市営火葬場、廃止後いまなお取り壊されずに撮影可!記録する最後のチャンスです。
というより朝一出向いてバシバシ撮ってる漏れって一体・・・。さすがに居酒屋「天国」には感動しますた。

111 :愛と死の名無しさん:04/11/07 14:37:29
BGMは読経
箸は拾骨用
店員は喪服
壺酒
収骨用トレイに舟盛り

112 :愛と死の名無しさん:04/11/07 15:42:45
充実の品揃えを誇る骨揚げ料理

113 :愛と死の名無しさん:04/11/07 16:38:40
給仕コール用の"おりん"完備

114 :愛と死の名無しさん:04/11/07 17:00:49
微妙にスレ違いな流れ

115 :愛と死の名無しさん:04/11/07 17:03:02
炉内型カプセルホテルきぼんぬ

116 :愛と死の名無しさん:04/11/07 17:57:56
誰か火葬技術管理士の資格持ってる人いない?

117 :欽ちゃんの火葬大賞:04/11/07 18:35:26
先日数年ぶりに地元静岡市に帰った際、安部川沿いにある静岡市営斎場の煙突がなくなっていました。これはどういうことなのですか?火葬マニアの方々教えてください!

118 :愛と死の名無しさん:04/11/07 19:00:30
マニアが落札したの

119 :愛と死の名無しさん:04/11/07 20:04:54
>>117
 フツ〜に考えれば、再燃焼炉付の短煙突型の炉設備に
 更新(または改造)したからじゃないの・・・・。

120 :愛と死の名無しさん:04/11/07 20:20:37
>>117
あれ?知らないの?最近ローダウンが流行ってるんだけど

121 :愛と死の名無しさん:04/11/07 20:52:22
面白くなりそうだからもう少し見とこ。


122 :愛と死の名無しさん:04/11/07 23:14:05
>>117
排ガス浄化できるような装置をつけたんだからだと思うよ。
最近はそういう傾向多いね

123 :愛と死の名無しさん:04/11/07 23:15:29
おまえらそろそろホントのことを教えてやれよw

124 :愛と死の名無しさん:04/11/08 01:11:26
>>123
だから、>>118がホントの事言ってるじゃん。

ヤフオクの転売厨が落札したらすい。

125 :愛と死の名無しさん:04/11/08 06:25:48
で、転がした煙突の中で寝泊りしてるらすぃ

126 :愛と死の名無しさん:04/11/08 17:31:59
そういえば工房のころ友達は火葬場の煙突掃除が高額支払いのバイトって言ってたな

127 :愛と死の名無しさん :04/11/08 18:20:39
>>106
差別の本質は利己的・合理的な生き物である人間の自然な行動・欲望
=怠慢とケチであるそうだ。
(ブッシュ政権のブレーンでもあるノーベル賞経済学者ベッカーの説。)

相手(ここでは火葬ね)を良く知るためのコストや探究に伴うリスクを
誰も自分では払いたくないから、タダで入手可能な既存のカテゴリーや、
社会一般のレッテルに付和雷同する。
とことんエゴイスティックな生き物である人間は、
対価や代償を負担するのはどうせ他人(=非差別者)だと思ってるw

無知なら無知なままで居た方が自分は楽。
みんなと恐怖に怯えていた方が自分も有利。

128 :愛と死の名無しさん:04/11/08 18:47:49
   ( . .:.::;;;._,,'/
    ).:.:;;.;;;.:.)
   ノ. ..:;;.;..ノ
  ( ,..‐''~
   )ノ'
 _||_
 |区:|
 |_ロ_|  ∩∩∩∩∩∩ 且且且且 (´ー`)ふぅ

129 :欽ちゃんの火葬大賞:04/11/08 18:48:27
早速のお返事ありがとうございます!ちなみにどうやって煙突を壊したのでしょうか?まさかダイナマイトで・・・。そんなことしたらまさに死の灰が降りますよね??

130 :愛と死の名無しさん:04/11/08 21:23:30
香田さんの火葬後はどんなだったろうか?

131 :愛と死の名無しさん:04/11/08 23:04:18
>>130
骨だけ

132 :愛と死の名無しさん:04/11/08 23:08:42
>>129
 ビルを破壊するのに、ダイナマイトで発破する話は聞いた事
 有るけど、煙突位ではそこまで必要と思えないから、建物を
 解体する時に使用する、ごく一般的な重機じゃないかな・・・。

133 :愛と死の名無しさん:04/11/09 00:17:43
>>129
漏れの見た某清掃工場の煙突解体は、
周りに足場組んで、上の方からハツリ機でチマチマと、、、
だった。

134 :愛と死の名無しさん:04/11/09 05:12:17
それじゃ粉々になっちゃって、円筒状の所が残らない気が・・・

135 :愛と死の名無しさん:04/11/09 06:20:25
>>130
なぜか焼き上がりの状態がうつ伏せで頭が背骨の上に載っていたそうです

136 :愛と死の名無しさん:04/11/09 08:07:34
>>135
本当?ネタかもとオモタけどありそう

137 :愛と死の名無しさん:04/11/09 13:23:39
>>136
そんなの嘘に決まってるじゃん。
不謹慎だよ。
解剖した後に縫い付けてあるから普通と同じ状態だよ。

138 :愛と死の名無しさん:04/11/09 14:06:10
司法解剖って、あまり良い噂を聞かないな…

139 :愛と死の名無しさん:04/11/09 14:18:33
医科大学で献体解剖した後の遺体は東博のロストル送りにするよ
骨がバラバラになるんで標本取ってもバレないからな

140 :愛と死の名無しさん:04/11/09 18:52:45
>>137
解剖したあと元通りに(背中に頭を)縫い付けたんだよね。

141 :愛と死の名無しさん:04/11/09 20:13:15
>>140
コラコラ・・・首切られる前の状態に決まってるじゃないか

142 :愛と死の名無しさん:04/11/09 21:49:05
火葬マニアを生きたまま燃やす見学会はいつなの?

143 :愛と死の名無しさん:04/11/09 23:19:53
もう終わりましたからぁ!

残念!



144 :東博君:04/11/10 13:49:44
>>142
そっか、西脇に行きたかったのか・・・
火葬ヲタはよく萌えたじょ。

見学会には、デジカメの他に三脚も持参した方がいいよ。
周りから浮きまくりだけどw

145 :愛と死の名無しさん:04/11/10 21:42:27
煙突って結構な勢いで排気ガス放出してるんですね
クリーンセンターの煙突にもノズルついてる

146 :愛と死の名無しさん:04/11/10 23:24:25
きのうの深夜、NHKのドキュメンタリー。
大阪泉南地区で、市町村合併に関連し、賛成派・反対派双方の意見のうち、
ある反対派の意見が紹介されていた。だいたいこんな内容でした。

ある地区の小墓地は、地主は行政だが、維持管理は地元民がお金を負担しあいながら
運営してきた。敷地内にサンマイあり。
住民の切実な叫び。「あそこにはなぁ。ご先祖様の焼き汁がしみこんでいるんだ」
しかし合併すると、過去の経緯は無視され、小墓地は新市の市営霊園に変わり、
さらにサンマイを廃止し新火葬場に統合させたい考え。地元民にとっては市町
合併は絶対にに阻止し、なんとしてでもサンマイを守りたい。しかし、財政難
の行政はなんとしてでも隣市と合併したい。公開説明会では、住民側と行政側で、
かなり激しい議論の応酬。結論出ず。最後は殴り合い寸前の大げんか。
地元にとっては、サンマイは重要な施設であることが、よく伝わってきました。


147 :愛と死の名無しさん:04/11/11 01:08:40
>>146
反対派のじいさん、はっきりと「ロストル」って言ってた!作業を経験しているに違いない。
さすが関西は火葬文化の浸透が違うとオモタ

あの大喧嘩は、役所の人間が突然机たたいたからだったの。あほな役人だの

148 :愛と死の名無しさん :04/11/11 02:15:49
前室付き炉登場以前から台車式が好まれたとされる関西。
ロストル式を採用したのは燃焼効率と操作性故か。
シロウトでも焼けるから。

149 :愛と死の名無しさん:04/11/11 08:18:17
>>148
俺広島だけどロストル式は見た事無い。
東京の方はロストル式で骨がバラバラになる事、全部の骨を回収する事を知って
カルチャーショックだった。
しかも45分ぐらいで終了というのも驚き。
大体1時間半〜2時間ぐらいかかるのが普通だと思ってたよ。

150 :愛と死の名無しさん:04/11/11 11:18:03
バラバラで出てくるロストル式の方が骨格標本のようで
遺体を想像させる台車式よりトラウマ度は低いと思う

151 :愛と死の名無しさん:04/11/11 11:26:44
>>147>>148
ロストルって言ったのは、薪で燃やしてた時代を知っているって事では。

152 :愛と死の名無しさん:04/11/11 12:00:49
そのうちガソリンスタンドみたいに、火葬場もセルフになるんじゃないかな。

153 :愛と死の名無しさん:04/11/11 12:02:44
すみません。ロストルとかサンマイとか、基本的な用語がよく分かりません。
どこかそういうのが解るサイトってありますか?

154 :愛と死の名無しさん:04/11/11 14:45:16
>>149
東博なんか冬場の多い日は5・60件は処理するそうだ。炉数の多い町屋・桐ヶ
谷でも特賓まで入れて12基だから、1炉あたり1日5回転くらいなわけだ。片付
けたりする時間も考えれば焼却+冷却45分でも一杯一杯なわけだな。

155 :愛と死の名無しさん:04/11/11 15:04:40
>>154
アウシュビッツでは16基しかない炉で1日300件くらい処理したそうだ
しかもロストルではなく台車式、理由にはならんね。

156 :愛と死の名無しさん:04/11/11 15:06:07

 す み ま せ ん 

すみません。ロストルとかサンマイとか、基本的な用語がよく分かりません。
どこかそういうのが解るサイトってありますか?


157 :愛と死の名無しさん:04/11/11 15:14:34
>>156
ロストルの写真
ttp://www.joy.hi-ho.ne.jp/gfield/rooster.html

158 :愛と死の名無しさん:04/11/11 15:48:56
>156
http://page.freett.com/crematory/index.htm

159 :愛と死の名無しさん:04/11/11 16:38:45
>>149
関東でも最近は台車式が多いよ。ただ、台車式でも台車から直接拾骨することはあまりないようだ。
わしの体験ではロストル3台車3だったけど、台車のところも拾骨台に係りが移し変えて持ってきていた。

関東のわしは、多くの骨を拾骨しない関西流のほうがカルチャーショックだった

ちなみに45分はロストルの、しかも東博とその周辺(戸田・谷塚・多磨)だけな

160 :愛と死の名無しさん:04/11/11 16:39:48
>>151
番組見ると、昔の座棺炉の話のようだった

161 :149:04/11/11 16:56:18
>>159
広島(東部)では「熱ぅ〜」とか言いながら台車から直接骨を拾うのが普通だったので
ちりとりみたいなので持って来るというのを知ったときビックリしました。

こちらでは確かに一部拾骨が普通なのですが自分はちょっと嫌でしたね。
帰る時振り返って台車上の骨を見てしまいます。
今度何かあった時のために関東式骨壷を通販で買っておこうかと思っています(w。



162 :愛と死の名無しさん:04/11/11 17:10:22
>>161
関西では、関東風骨壷は「学会用」というらしい(藁)

163 :愛と死の名無しさん:04/11/11 17:15:40
地元の火葬炉は台車式で、火葬中はそりゃ濛々と黒煙を長煙突から吐き出してる。
焼けたら台車を引き出して、赤々と熱を放つお骨を自然冷却(トラウマ間違いなし)。
小学4年の火葬場デビュー時、余りにも暇だったんで裏手の方をぐるっと回ってたら
何やら炎が踊る小窓が見え、速攻でその場を離れた記憶が(その後↑に遭遇)。
隣の町区では火葬炉が再燃炉付きの施設に改築されたんだが、こっちはまだまだ
長煙突が消える気配も無く、それらしい噂も耳にしない。

13で父が死んで以来15年、火葬場はご無沙汰なんだが、全拾骨だった希ガス。

164 :愛と死の名無しさん:04/11/11 17:35:15
>>161
>帰る時振り返って台車上の骨を見てしまいます。

私は関東だけど、一部拾骨はとても心理的抵抗があるね
だって残りの骨は皆一緒にされて、最後は廃棄物処分場行きだし
身内なら一片も残らず拾って供養したいと思うのは当然だよ。

165 :愛と死の名無しさん:04/11/11 18:09:39
にごく身近でないと骨を拾わせてくれない関西。
若くして事故死した知人の骨を拾ってあげたいと思っても
出来ないのが残念だった。

たいして大勢でワイワイやりつつ、
係員さんの説明や実演付でする東京の収骨。
第1頚椎と第2頚椎を綺麗に組み合わせて、
「座禅して合掌するほとけ様」を作ってくれた時には感激した。
思わずみんなでどよめきw

166 :愛と死の名無しさん:04/11/11 18:49:36
もう25年も前だが、お袋のお陰(・・・)で小3で桐ヶ谷デビュー。
そこで質問。改装される前の桐ヶ谷もやっぱロストル式だったの?
最近このスレと関連サイト見るようになったもので・・・

167 :愛と死の名無しさん:04/11/11 19:49:38
>>159
>>台車のところも拾骨台に係りが移し変えて持ってきていた。
2年ほど前家族を亡くした時には、「勝手に移し替えやがって」というのが最初の感想。
到着して棺をみんなで担ぐと思っていたら電動カート、
最後のお別れは専用ブース、炉前は家族だけ、炉が見えずにエレベータのような前室。
最新化、合理化も良いけれど、なんかねぇ・・・・・。

>>関東のわしは、多くの骨を拾骨しない関西流のほうがカルチャーショックだった
収骨経験3回目が関西でした。
「残骨は**の骨仏さんになります」っていわれて
お骨で仏像を作ることにショックを受け、亡くなった人を置き去りにする感じがしました。


168 :愛と死の名無しさん:04/11/11 19:50:36
>>166
改装前の桐ヶ谷もロストルでした。

169 :166:04/11/11 20:13:44
>>168
Thx。
比較的原型とどめてたんでどっちなのかな、とずっと思ってたもんで・・・

170 :愛と死の名無しさん:04/11/11 20:15:14
>>168
住宅街の真ん中で2本の煙突からモウモウと黒煙を上げていたな。少し煙が薄
くなったかと思うとまた他の炉に点火したのかボワっと黒煙が出てくる。霊柩
車もひっきりなしにやって来て、まあずいぶん忙しい火葬場だな、と思った
ね。

>>161
東博だと、ロストル下の鉄板にたまった灰を、例の火の粉パチパチやりながら
デレッキで灰落としピットに掻き落としながら、もう一人の人が耐熱手袋をし
て手でそのちりとりに盛り上げて台の上に持ってくる。そのあとは、>>165
言うように、最初は係りの人の誘導で順番に拾って、一巡すると係りの人が残
りを説明しながら収めてくれるんですな。のど仏は最後だから、係りの人がそ
のように仏像の形にして見せてからつぼに入れてくれます。うちは無宗教形式
だったんだがなあ・・・。最新の設備で早いけれど、手作業の部分があるのは良
いですな。施設もきれいだし、速いけれど仕上がりもきれいだし。その分料金
が高いと言うことかな。

171 :愛と死の名無しさん:04/11/13 09:30:38
【行政】斎場移転支出巡り前市長に2億円超の賠償を命じる一審判決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1100168350/l50

1 :伊賀誌φ ★ :04/11/11 19:19:10 ID:???
 朝日新聞が伝えたところによると、三重県名張市の斎場移転をめぐり同市が
不当に高い価格で用地を購入したとして、住民が富永英輔前市長に損害賠償を
求めた訴訟で、津地裁は11日、住民側の主張を全面的に認め、前市長に対し
約2億7400万円を市に支払うよう命じる判決を言い渡したという。

 同市の斎場移転問題は、富永前市長の市制下で混迷を極めたが、2002年春の
市長選挙で市長が交代した後に位置を変更して着工に漕ぎ着け、既に完成、稼
動している。

 この問題に絡んで、前建設予定地の旧所有者が名張市を訴えている等してお
り、完全解決までにはまだまだ時間がかかりそうだ。

詳しくはソース等で:
市の斎場移転支出巡り前市長に賠償命じる 三重・名張
http://www.asahi.com/national/update/1111/014.html

関連リンク:
待望の新斎場が完成 26日から3日間は市民対象の内覧会
http://www.iga-younet.co.jp/news/synthesis/2004/03/040326.html
斎場建設問題で揺れ動いた名張市議会 23議案を原案通り可決 閉会
http://www.iga-younet.co.jp/n_soku/02_10_10_3/index.html
名張市滝之原N地区のオオタカ保護活動経緯
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/6493/takanisshi.html
オオタカの繁殖妨害?/繁殖期に保安林で伐採 名張の斎場建設計画地
http://hiroshima.cool.ne.jp/toriton/news0001/news_353.html
名張の斎場建設訴訟 控訴審が結審 /伊賀
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/mie/archive/news/2004/11/11/20041111ddlk24040637000c.html

172 :愛と死の名無しさん:04/11/13 14:04:58
<168
25年前だとロストルではないよ多分

173 :愛と死の名無しさん:04/11/13 15:09:11
>>172
今よりひとつ古い桐ヶ谷はロストルだけど、更に古い時代には台車式だったの?
詳細きぼんぬ。

174 :166:04/11/13 18:38:50
え?どっちが正解なの?
桐ヶ谷デビューのあと一年ぐらいでそれまで住んでた品川を離れて、
去年くらいにぶらっとあの辺りうろついてたら改装してたもんで・・・
その前にも小改装されてたの?

175 :愛と死の名無しさん:04/11/13 19:23:31
>>174
確実なのは、数年前に改装するまでの桐ヶ谷(要するに>173のいう今よりひとつ古い建物)はロストルだったということです。
つまりあんたが質問した「改装前の桐ヶ谷はどうだったか」という答えはロストルで合っている。
しかし、>172が言うように更に昔の話だとどうなのかという答えはまだ示されていないということ。

176 :東博君:04/11/13 22:06:08
>>175
東博といえば例の資料を見ると、
昭和28年に桐ヶ谷支社新築とあるので、それ以降はロストルなんだと思います。
(特別賓館は46年頃新設)
28年以前となると、初めて昼間火葬が可能となった重油炉となり、(桐ヶ谷は昭和5年に昼間火葬許可)
これは、、台車式というかロストルというか、今では無いタイプみたい。

このタイプを見た事ある人は、ネ申

177 :東博君:04/11/13 22:14:21
>昭和28年に桐ヶ谷支社新築とあるので、それ以降はロストルなんだと思います。

んでも、仮に途中で炉の更新があったとしたら、、、う〜ん、判らなくなった。。。

178 :愛と死の名無しさん:04/11/14 03:01:19
ロストルはやっぱり古いタイプだと思うんだけど。
構造は台車より圧倒的に簡単だし、火の回りもいいしね。
富士建の社長が「芸術的な焼き上がり」を追求して台車式を実用化したと思ってたんだけど。
「ああ火葬」よみてえ

バーナー式以前だと、炉の下部に薪やら石炭をくべたタイプだったのでは?
つまり焼肉の炭焼きに近いスタイル。
これだとロストル以外にあまり構造が浮かばない。薪や石炭の灰と一緒に拾骨していたんだろうね。

179 :愛と死の名無しさん:04/11/14 06:48:52
メッシュグリル

180 :愛と死の名無しさん:04/11/14 07:25:09
>>178
富士建は直上再燃炉及び冷却前室を実用化したんじゃなかったっけ。

台車式だけなら、特に地方を中心に富士建よりずっと前から在ったと
思うよ(処理時間はかかったらしいが・・)。

「ああ火葬」は少し大きな都市の図書館だったら、置いてあるかも。

181 :愛と死の名無しさん:04/11/14 07:25:28
BBQグリル

182 :愛と死の名無しさん:04/11/14 07:36:14
>>178
大阪市中央図書館には置いてあった。
他の政令指定都市の中央図書館でもあるんじゃないか。
ネットで蔵書の検索ができることもあるから調べてみ。

183 :愛と死の名無しさん:04/11/14 07:36:38
最近ガスレンジのグリルで魚を焼く時に火夫の気持ちになる。
のぞき窓からじっくり見ていると・・

184 :愛と死の名無しさん:04/11/14 11:18:47
汁と煙がいっぱい出るイワシ丸焼きってところですかねぇ

185 :極楽トンボ ◆oYuolvtRtA :04/11/14 13:10:27
>>184
焼き鳥の方が近いかも

186 :愛と死の名無しさん:04/11/14 20:26:51
エンバーミングの時に着色保存液の代わりに焼肉のタレを注入した方がいいですかねぇ

187 :愛と死の名無しさん:04/11/15 00:41:23
火葬場職員はこのスレにはいないのかな?

188 :愛と死の名無しさん:04/11/15 07:00:19
>>186
モランボンのタレって赤っぽいよね。赤色*号とか入ってるのかな?

189 :愛と死の名無しさん:04/11/15 17:09:54
   ( . .:.::;;;._,,'/
    ).:.:;;.;;;.:.)
   ノ. ..:;;.;..ノ
  ( ,..‐''~
   )ノ'
 _||_
 |匡:|
 |_ロ_|  TT  i^i^i^i^i^i^i  且且且  (´ー`)y-〜~

190 :愛と死の名無しさん:04/11/15 18:47:32
次の火葬マニアを生きたまま燃やす見学会はいつですか?

191 :愛と死の名無しさん:04/11/15 18:50:16
>>189
ついに引導台も加わったね!

192 :愛と死の名無しさん:04/11/15 18:50:43
>>189
徐々にリアルになってくるな

193 :愛と死の名無しさん:04/11/15 20:11:53
   ( . .:.::;;;._,,'/
    ).:.:;;.;;;.:.)
   ノ. ..:;;.;..ノ
  ( ,..‐''~
   )ノ'
 _||_      i⌒i
 |.匡:|      .|鎮|
 |_ロ:_|  TT  |魂|  i^i^i^i^i^i^i  且且且  (´ー`)y-〜~

194 :愛と死の名無しさん:04/11/15 20:17:56
幼稚園のころ高煙突の火葬場でデビューして以来、最近までトラウマにだったんだけど
煙サイトとか色々見てたらすっかり免疫ができてしまった。
一人で夜の廃火葬場に行けとか言われたら、そりゃ流石に恐いが。

195 :愛と死の名無しさん:04/11/15 20:22:15
>>194
廃火葬場に行っても、そこにいる霊魂は火葬場マニアだけというのがこのスレの通説。
だから友達みたいなもんだよ。怖くない。

196 :愛と死の名無しさん:04/11/15 20:26:34
生きてる火葬場マニアに会いそうでこわひw

197 :愛と死の名無しさん:04/11/15 20:42:56
廣済堂の会長は13日に死んで15日に火葬か。さすがだな。普通だったらもっと待たされるんだが。

198 :愛と死の名無しさん:04/11/15 20:53:59
.,:;.:;.:,.,.( . .:.::;;;._,,'/;.;;..;;;.,;.,,;.,...,;...
.,:;.:;,.:;:;,.).:.:;;.;;;.:.);.;;..;;;.,;.,,;.,..;;;.,;...
,;:;.:.:,;.;ノ. ..:;;.;..ノ;.;;..;;;.,;.,,;.,;.,;...;♀.;
,:;.;:,,( ,..‐''~;.;;..;;;.,;.,,.,,;.,;.,;...;;;..;;;.,;
.,;:.;:,;:)ノ' ~~~\___ /\..;;;..;;.,;.,,.,,;.,;.
.,;:.,;:,|~|: /^´\\~.,;...;;\.,;.,,.,,;.,;.,;..
.,;:.___|_.|_____   \~\.,;...,;\.,;...;;;..;
.,;:|  ■  :||_________ \ \.,;...,\.,;...;
♀|_:_,■____||__■__‖  \ \ _∩∩:

199 :愛と死の名無しさん:04/11/15 22:33:07
>>197
どこで火葬されたの?

200 :蚊取り線香:04/11/15 22:45:34
200げ!
お邪魔しました!

201 :愛と死の名無しさん:04/11/16 00:32:27
>>199
住所非公表ながらも「お別れ会」が都内だから間違いなく東博だろう。そして当然特賓のはずだから、代々幡と四ツ木は抜けるから残りのうちのどれかだな。

202 :愛と死の名無しさん:04/11/16 00:53:13
>201
代々幡には特賓ありますぜ
堀の内が特と最上しかない

多分、桐ヶ谷でないか?
東礼も桐ヶ谷で特別扱いでやったもんね

>197
べつに、この時期は
待たされないよ
みなさんが、待つと思っているのは
通夜棟や式場が空いてないからまつんだよ

203 :愛と死の名無しさん:04/11/16 02:14:12
「火葬」で検索すると続々出てくる
http://www2.ipdl.ncipi.go.jp/BE0/index.html

204 :愛と死の名無しさん:04/11/16 07:17:01
北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの(と云われる)遺骨が、
この度日本に到着しましたが、一度は火葬されているのに
DNA鑑定は可能なのでしょか?
詳しい人、教えて下さい。


205 :愛と死の名無しさん:04/11/16 09:53:18
>>204
サンマイや野焼きのような低い温度で焼いた場合は骨髄組織から鑑定が
可能になる場合はあるが大部分が破壊されるので厳しい。
現在の火葬設備の場合は500℃以上の温度なのでDNA採取はほぼ不可能
骨が形としてあるなら骨格から個人を特定することはある程度できる
それと血液凝固物の化学検査なら獣か人か、血液型までなら調査可能
ただ骨粉にされていると難しいな

206 :愛と死の名無しさん:04/11/16 17:04:31
   ( . .:.::;;;._,,'/
    ).:.:;;.;;;.:.)
   ノ. ..:;;.;..ノ
  ( ,..‐''~
   )ノ'
 _||_      i⌒i
 |.匡:|      .|昇| 
 |_ロ:_|  TT  |天|  i^i^i^i^i^i^i  且且且  ◎ ̄T  (´ー`)y-〜~

207 :愛と死の名無しさん:04/11/16 18:36:07
>>205
前回2度火葬された遺骨のDNA鑑定に成功したようだし
今回も可能性が残ってるような希ガス

208 :愛と死の名無しさん:04/11/16 18:43:26
>>206
ついに慰霊碑と人力霊柩車も登場したんだね!

209 :愛と死の名無しさん:04/11/16 20:01:03
ロン様、NOCHIに告ぐ!
荒 ら し は 放 置 し ろ ! ! ! !

210 :204:04/11/16 22:24:18
>>205>>207
 レス有難うございます。
まぁ、通常の燃料も絶望的に不足している北朝鮮のことだから
 低温で処理されている可能性が大きいので、(横田さんの遺骨か
 どうかは別としても)DNA鑑定が出来て、真相解明に繋がればと
 思っています・・・・。

211 :東博君:04/11/16 22:28:18
>>178
>薪や石炭の灰と一緒に拾骨していたんだろうね。

ああ、火葬場初体験がこれだったわ。
黒い炭の合間に白い骨があるって感じ。

薪や石炭でも台車式はあるみたい。
古い火葬場の炉室の写真とかで、バーナーの横に炊口があるのがあるけど(小見川も?)、
それのバーナーの無いバージョン。
炊口に石炭をくべて、横から炉内に熱流が行くような構造みたい。
このタイプの三昧が現存するらすい。

話は変わって、
高速道路に一番(?)近い火葬場ハケーン
恵那市火葬場、古い煙突付きで、中央高速のすぐ脇。

212 :愛と死の名無しさん:04/11/17 00:03:01
>>202
四ツ木もそうだろ。

213 :愛と死の名無しさん:04/11/17 02:00:00
>>206
あとは一升瓶だな。
“サンマイ太郎”役への差し入れの定番w

214 :204:04/11/17 05:54:13
>>213
 一升瓶で想い出したけど、旧桐ヶ谷や旧町屋の煙突が
 徳利型だったと云うのはホント??

215 :愛と死の名無しさん:04/11/17 06:04:06
某サイトに載ってた談合情報だけど、最近しばしば宮本工業所の
名前を聞くのは、談合のせい??

ttp://www.gyouseinews.com/local_administration/nov2004/001.html

216 :愛と死の名無しさん:04/11/17 06:29:47
納骨堂→ 合

217 :愛と死の名無しさん:04/11/17 13:24:41
>>205
さんまい って何ですか?

218 :愛と死の名無しさん:04/11/17 13:32:44
微妙にスレ違いだか、北朝鮮って仮想なのか?
その燃料でさえ惜しいってのが今の北のような気がするが、、


219 :愛と死の名無しさん:04/11/17 13:44:42
自己レススマン
新聞に出てました


220 :愛と死の名無しさん:04/11/17 13:55:07
>>214
町屋は普通の形だったはず。但し後から出来た特賓のは角型で先端が三角に開
いているデザインだった。
桐ヶ谷は2本のうちの1本が徳利と言うのか1升瓶と言うのかそんな形だった
な。先端の金網が不気味さを強調していた。

221 :愛と死の名無しさん:04/11/17 14:35:37
>>215
宮本はすごいシェアーだと思うよ。最近。
新設火葬場の炉メーカーの割合は、宮本6、富士3、その他1くらいでは?(個人的印象)

新設火葬場の炉メーカーは
瑞穂=富士? 臨海=宮本 川崎南部=富士 名張=宮本 大宮=宮本 小見川=宮本 西脇=宮本 谷塚=高砂
ってなところか?

宮本に限らずだと思うが、炉メーカーは台車から人から聖砂から全部丸抱え。メンテなんかも含めると
相当収入になるわな(=利益ではないがの)
それなりに必死になるわけだ

222 :東博君:04/11/17 17:02:40
>>220
桐ヶ谷は、1升瓶って覚えがないんだけど、どっち側の煙突だったんですか?
桐ヶ谷の写真を見る限り、2本とも普通の煙突にも見えるし・・・
>>221
小見川は、役場に聞いた時は富士って言ってますた。
広報誌に載ってる動物炉の写真を見ても宮本ではない感じ。
関西では高槻も宮本だし、割合はそんな感じかもね。(もう少し宮本が多いような気も)

富士って電機大から就職した人も多そうだし、
技術の高い会社ってイメージあるけど、最近あまり見ない。
そういえば、火○研や葬送○○学会の中の人にも富士の人や元富士だった人が多いような。

つー事で、そんな人の内情暴露キボーw

223 :愛と死の名無しさん:04/11/17 18:33:17
>>222
まず炉機器を作るメーカーと築炉メーカーと保守業者は別な。
田舎なら築炉と保守は一緒のところも多いけど
宮本とか富士は機器メーカー、確かに会社は多くないけど
仕事もそんなに多い訳じゃない、競争入札だといつものメンツが顔合わせ
というのも多い(昔は紳士協定でむにゃむにゃ…)
保守会社なんか広域統合で利益出そうと必死になってる
そんなに壊れる代物ではないし

224 :愛と死の名無しさん:04/11/17 20:38:00
よって火葬場に放火

225 :愛と死の名無しさん:04/11/17 20:57:21
火葬場が火災で焼失って意外に多いみたいですね。
地元図書館で市史を調べてみたら昭和初期と二十年位前に二回焼失(一回目は浮浪者に放火される。二回目は失火)。驚くことに閉鎖されてから広域斎場が出来るまで六年近い空白期間がある事。何処で火葬してたのか謎だ。

226 :東博君:04/11/17 21:03:12
>>223
宮本とかは築炉ではないんですか。
機器も、ブロワーや集塵機なども外部製みたいだし、システムを作る会社って事ですかね。

保守や業務委託なんかは、炉メーカーに随意契約だったりして批判があったりする所もあるみたいだし、
まぁ、入札関係色々あるだろうな・・・
火葬場に限らず、公共事業全体に言える事なのかも知れないけど。

227 :愛と死の名無しさん:04/11/17 21:37:11
>>223
しつもーん

> まず炉機器を作るメーカーと築炉メーカーと保守業者は別な。
> 田舎なら築炉と保守は一緒のところも多いけど
> 宮本とか富士は機器メーカー、確かに会社は多くないけど

基本的な質問ですまんけど、
機器メーカーはどの辺まで作るのか?
築炉メーカーはいわゆる「耐火煉瓦をまいた炉体」だけを作るところなのか?
炉メーカーがやるのかと思ってた。
保守業者はメンテナンスを請け負うわけですな。系列の子会社とかじゃないのでつか?


炉裏などを覗いたわしの印象では
炉の本体(主燃炉と再燃炉が一緒になったブロック)はどこか工場で組み立ててトラックで持ってくる→
現場で化粧扉や排気系統と組み合わせるって思ってたんだけど。
つまり耐火煉瓦を葺くのも炉メーカーの工場で、炉メーカーがやるのかと。
個々のパーツ(バーナーやバグフィルター)は他メーカー製のようだけど、その発注やプロデュース全体は
炉メーカーがやってると思ってた。
聖砂は販売が炉メーカーだった。宮本の施工したところは台車運搬車にも宮本製の文字が。

作業員もだいたい炉メーカーの子会社に業務委託だったりする。
メンテも、高砂なんかだと自前みたいだし、傍系の子会社がやってると思ってた。

>保守会社なんか広域統合で利益出そうと必死になってる
>そんなに壊れる代物ではないし

企業合併の時代だし、他メーカーの炉でもメンテするように合併したりするかもしれんね。
ちなみに減価償却では「火葬設備」は耐用年数16年

228 :227:04/11/17 21:40:45
ちょっと訂正
>炉の本体(主燃炉と再燃炉が一緒になったブロック)はどこか工場で組み立ててトラックで持ってくる
それじゃでかくてトラックで運ぶのは無理だと思いました。2階建てくらいあるもんね。
主燃炉と再燃炉を別々に工場で作って運んで、現場で組み立てるのかと。


229 :愛と死の名無しさん:04/11/17 22:28:08
つまらんことを聞くんだが
東博の炉メーカーはどこですか?

230 :227:04/11/17 22:49:13
高砂と思われ

231 :愛と死の名無しさん:04/11/17 23:44:11
>>226
 宮本は中外炉工業との組み合わせが多いかと・・・・。


232 :東博君:04/11/18 00:08:28
>>231
そみたいですね。
バーナーは中外炉工業、
ブロワ類は千代田送風機、
バグフィルタは広島のホーコス、と名前が入ってました。

233 :愛と死の名無しさん:04/11/18 12:02:02
>>222
バス通りから見て手前側のやつだったかな。現在炉棟が建っているところに2本並んでた。

234 :愛と死の名無しさん:04/11/18 18:04:51
あの国の事だから100%偽物だろうなぁ

235 :愛と死の名無しさん:04/11/18 18:56:38
絶対にシャッフルしてるよ

236 :愛と死の名無しさん:04/11/18 22:04:50
そもそも北朝鮮って土葬がメインの国じゃないのか?

237 :愛と死の名無しさん:04/11/18 22:30:47
>>236
 土葬より何より、極度の食糧不足で人肉すら喰っているんじゃ
 ないの。。。。 
 近隣の国に、全ては金豚将軍の為の、あんな国がある事自体
 非常に恐ろしい事だと思うけど・・・・・。


238 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/11/18 22:35:53
>>234-237
よーわからんのだけどさー。
ナチスは個人の墓地を作らせないような方向の政策を検討していたというし(巨大な共同
火葬場の計画があった。アウシュヴィッツとかの話じゃなくてアーリア民族の国民向けの
ものです)、ポルポトなんかだとまとめて埋めてたし。
全体主義的な国家の場合、遺体・遺骨を個人レベルで大事にするといった感覚が希薄な
んじゃないかなあと思う。
弁護するわけじゃねーけど、この想像が正しければ、「遺骨を出せ」と言われた側はパニッ
クなんてもんじゃなかったんではなかろーかと(=^_^;=)。「な、なんで?」みたいな感覚だっ
ただろうことが想像に難くないです。

239 :229:04/11/18 23:17:20
>>230

さんくす!

240 :愛と死の名無しさん:04/11/19 03:24:55
拉致被害者が死んだ事を既成事実化したいだけで風習や文化は関係ないよ。
そもそも向こうは証拠の隠滅と捏造しか考えてない。

241 :愛と死の名無しさん:04/11/19 05:14:06
>>238
80年代はじめごろ、南米の独裁政権(アルゼンチンかな)が政治犯遺体の処分用に、
とんでもねー火葬炉をアメリカの焼却炉メーカーに発注したことがあったらしい。
新聞のベタ記事だったけど、火葬炉というよりもベルトコンベアー式のクリンカー炉みたいな。
さすがに流動火床炉ではなかったと思うw

そういやポル・ポト自身の野焼きじゃ古タイヤとか燃料にしてたよな。

北朝鮮の火葬率は正確には不明だが、1説では10%ほど。
燃料不足以上に、極端な儒教分化が残ってるらしいから、
たぶんそんなもんなのだろう。
一般向け火葬場の炉技術は1950年代の中国の農村用石炭火葬炉ぐらいか?
技術供与は中国から受けたろうし。
バーナー付き高温炉があちこちにあるか疑問(工作機関等は別として)
いまでも野焼き主流かもしれないし。

政府はちゃんと火葬方式・状況も確認したのだろうか?
調査団に火葬ヲタを加えていけば・・・・・w

242 :愛と死の名無しさん:04/11/19 06:53:50
横田めぐみさんの遺骨は、夫と称する男性が自分で火葬したものらしい。
火葬が普及していないのだから、当然といえば当然か。

遺骨鑑定結果「不安で怖い」 横田さん夫妻が心境語る
http://www.asahi.com/national/update/1119/004.html
(朝日 11/19 06:18)

243 :204:04/11/19 07:09:08
>>242
 って事は、まんま野焼きだから、DNA鑑定の可能性も
 大いに有るって事ですね。


244 :242:04/11/19 08:29:42
>>243
「自分(と応援2人)で掘り起こして火葬した」というのが事実なら
そういうことになるのかな。
でも、その話が本当かどうかも含めて鑑定結果を待つしかないのでは。
(前回は獣骨の可能性もあり、と鑑定されたのではなかったっけ?)


245 :愛と死の名無しさん:04/11/19 12:36:19
金「あんまり返せ返せとうるさく言うから遺骨にして返した」

246 :愛と死の名無しさん:04/11/19 12:42:03
>>245
それが真相だったりして。


247 :愛と死の名無しさん:04/11/19 14:56:43
金は自ら墓穴を掘るタイプなんだよな。ガキと変わらん。

248 :愛と死の名無しさん:04/11/19 18:54:34
>>247
墓穴を掘るとは言うが、築炉をするとか炉扉を閉めるとかは言わないな。
こんなに火葬が一般的になっているのに。

249 :愛と死の名無しさん:04/11/19 20:03:23
>>248
でも最後は埋葬するだろ、火葬は過程だからな。

250 :愛と死の名無しさん:04/11/19 20:08:30
>>248
炉に立てこもる

251 :愛と死の名無しさん:04/11/19 20:17:20
>>249
それもそうか。
しかし最近は墓穴と言うより石室だよなw


252 :愛と死の名無しさん:04/11/19 21:19:38
カロート

253 :愛と死の名無しさん:04/11/19 21:51:09
calotte

254 :愛と死の名無しさん:04/11/19 23:00:08
>>250
ことわざみたい、でも恐い。

255 :極楽トンボ ◆oYuolvtRtA :04/11/19 23:28:38
>>241
火葬は燃料がないと出来ないから、あの国では普及しないと思う。
燃やしてから埋めるのと、そのまま埋めるのでは後者の方がお手軽だYo

256 :愛と死の名無しさん:04/11/19 23:51:08
食用が一番手軽です

257 :東博君:04/11/20 01:45:28
>>233
特賓の方の煙突ですね、どうだっけなぁ。
桐ヶ谷の煙突と思われる写真があるんだけど、桐ヶ谷の写真かどうか確認して来るか・・・
>>241-242
前回だかの調査の時、2回火葬された遺骨なので鑑定出来ないってのがあったと思う。
その時の報道では、1回だけ火葬された遺骨なら鑑定出来ると言ってますた。

>1人ではできなかったので別の2人と計3人で掘り、自分で火葬した」と説明したという。

今回のは、1回だけ火葬され、それも素人が薪で火葬したように読めます。
果たして、素人が骨の内部のDNAを破壊出来る程の火力で火葬出来るかといえば疑問。
仮に火力の強いバーナーを使ったとしても、万遍なく焼かないといけない。
そんな事が可能なんだろうか。。。

この辺の事は、前スレの石屋さんが詳しそうなんだけど。

258 :愛と死の名無しさん:04/11/20 02:12:30
テポドンの噴射口は史上最強の火葬バーナー。
数分、下手したら数十秒でで灰にできそう・・・。

259 :愛と死の名無しさん:04/11/20 02:59:31
>>258
発射台を自爆させるほどの最強バーナーだからなww

260 :愛と死の名無しさん:04/11/20 06:10:07
テポドソって実は有人飛行かもな

261 :愛と死の名無しさん:04/11/20 06:53:36
>>264
 燃料に人油を使うからか?  苦w。。。(怖い、、、、、、)



262 :愛と死の名無しさん:04/11/20 18:09:19
下層国家

263 :愛と死の名無しさん:04/11/20 21:02:47
日刊ゲンダイは北鮮では火葬は有り得ないと論調を強めていましたね。

264 :愛と死の名無しさん :04/11/20 22:23:21
>>257
  桐ヶ谷の煙突、何処かへアップデートきぼンです。

265 :愛と死の名無しさん:04/11/20 23:57:58
>>264
もしかして既出かも。
ttp://album.nikon-image.com/nk/NAlbumPage.asp?un=78418&key=434248&m=0
VGAサイズ、2日ほどで消します。

バス通り(桐ヶ谷通り)から火葬棟裏の路地を入った所からの写真と思います。
煙突の金網が何とも。
昔は、目蒲線や山手線からもよく見えてました。

266 :東博君:04/11/21 00:01:28
あ、蓮は1234

267 :270:04/11/21 07:15:22
>>271
 有難うございます。
 これで、数年前からの疑問が解けました!!


268 :東博君:04/11/21 10:22:41
>>267
煙さんとこの別館、Kさん投稿の4枚目とほぼ同アングルみたいです。

煙突時代、不動産屋さんからこの路地にある賃貸マンションを紹介された事があるですw
・・・入らなかったけど

269 :愛と死の名無しさん:04/11/21 22:23:37
火葬マニアを生きたまま燃やして実験します。

270 :愛と死の名無しさん:04/11/22 09:59:52
中国の田舎では薪で火葬でしたよ。
ただ、最近の都市部では石油にかわったし
農村部も木が枯渇してきたので土葬が多いようです。
北朝鮮も木があまり無いようなので土葬ではないでしょうか?
火葬したと言うのは証拠隠滅くさいんですけど

271 :愛と死の名無しさん:04/11/22 11:17:08
土葬したのを数年後に夫が掘り返して火葬にしたとか、
そんな話だったかと

272 :愛と死の名無しさん:04/11/22 13:57:12
掘り起こして火葬にしたのは、いつの話だっけ?
ここ1〜2年の話だったら間違いなく証拠隠滅だよな。
例の遺骨から、火葬された時期が特定できれば
夫の証言による火葬した時期と比較できるよね。

273 :愛と死の名無しさん:04/11/22 14:17:23
>>272
正確な時期の特定は難しい。
しかし、遺骨の状態から火葬方法の推測は可能では。

高温炉で焼いたとなれば証拠隠滅確定でしょうな。

274 :愛と死の名無しさん:04/11/22 23:08:20
>>273
北朝鮮に火葬場そのものがあるんだろうか
あるならどんな施設でどんな炉を使っているのか見てみたい

275 :極楽トンボ ◆oYuolvtRtA :04/11/22 23:43:48
火葬にしたとウソをいうより、食べちゃったとウソいった方が真実味があるのに・・・

276 :愛と死の名無しさん:04/11/23 18:37:36
>>275
本当にやってそうで怖い

277 :愛と死の名無しさん:04/11/23 18:55:27
鬼畜中国政府により一人のチベット僧が虐殺されそうになっています。
救出のためにご協力ください。

神社仏閣板スレッド
チベットの坊さんが死刑にされそうなんだって
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1101185742/l50

関連ホームページ
http://www.geocities.jp/t_s_n_j/savetenzin/index.html

※この文をコピペしてあちこちに貼り付けていただけると
幸いです。

278 :愛と死の名無しさん:04/11/23 20:10:20
そういえばタイだったかで長寿で亡くなった尼僧を半焼きにして解体して
その長寿にあやかって肉を分けて祀るなんてのがあったよな

279 :愛と死の名無しさん:04/11/23 21:04:30
土葬して掘り起こしたのかよ?信じられない

280 :愛と死の名無しさん:04/11/23 21:15:06
>>279
日本でもあるよ。

281 :264:04/11/23 21:19:12
>>267
 仰る様に、煙さんトコの写真と同じアングルなら、
 ホント時の流れを感じますね・・・・。

 確か、美空ひばりもここから旅立ったそうだから
 感慨深いものがあります・・・・。

282 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/11/23 22:49:35
>>280
ときどきこのあたりのスレでも「あんまし土葬してから短いものは改葬したくなーい」という
ような悲鳴が聞こえてきてますものね。野焼きで骨を焼くという話も出てきていた。

>>279
葬儀とかって、ものすごーく多様な様式があるものなわけでなあ。
「ほんとにあれが該当者の遺骨なのかよ」といった疑問があるのはわかるが、その裏づけ
として「死体を掘り返すなんて」みたいな感覚を持ってくるのはマズいと思うんだよね。じゃ
あ、「土葬遺体を掘り起こして火葬するという風習が日本にもあり、それは当然あり得るこ
とである」という話になったら遺骨への疑問が解消されるのかっつうと、されないでしょ。

283 :愛と死の名無しさん:04/11/24 03:07:21
ちょっとみんなに聞きたいんだけど、拾骨の時って、遺族が集まってから
炉の扉を開けるのが多いよね?
横浜の改装前の久保山と今の戸塚って遺族が集まる前に炉を開けて遺骨を
炉の外に出した状態にしてるんだけど、そんな斎場ほかにもあるのかな?


284 :愛と死の名無しさん:04/11/24 06:28:03
>>283
広島東部では既に炉から出されているのしか見た事ない。
4箇所の火葬場しか行った事ないけど。
全部台車式。

285 :愛と死の名無しさん:04/11/24 12:04:06
>>283
前室付きの炉では前室で冷却できるので扉は開けない。
前室無しの炉だと台車を引き出して冷却させる。
昔、炉前ホールで冷却中の骨が恐ろしかったのを覚えてる

286 :愛と死の名無しさん:04/11/24 13:28:04
東博は前室ナシだが、みんな集まってから扉を開ける。

ロストルの下に落ちた灰の山がまだ赤くくすぶっている。

287 :愛と死の名無しさん:04/11/24 13:32:48
あれ?東博はトレイに載せて運んでくるのではないの?

288 :愛と死の名無しさん:04/11/24 13:50:43
>>285
なるほど、冷却の為ね。昔久保山で、炉から出
した遺骨をじょうろで水かけてたのを思い出し
たよ。

>>287
トレイに載せて運ぶのは炉から出した後だよ。

289 :愛と死の名無しさん:04/11/24 13:57:06
>>287
みんな集まって戸をあけてから、肺の山の乗っている板を手前に引き出して、
灰を灰捨てピットに掻き落として、骨を手でトレイに山盛りにして骨上げ台
に持って来るんだよ。その作業の時に名物の火の粉パチパチが見られるわけ。

290 :愛と死の名無しさん:04/11/24 14:54:38
バイキング形式いいですねぇ

291 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/11/24 15:26:13
>>283
おれが出した葬儀のときは、拾骨で呼ばれていったときはもう炉から出されてトレイに載っ
ている状態だった。骨の取り違えを避けるために炉から出すときは立ち会うもんだとばか
り思っていたんですが(おれは喪主)。場所は関東某所の新鋭斎場。
このあいだ見てきた東京の臨海斎場では、実運用がどうだかはわかりませんが、拾骨室
は炉前とは別に設けられていた。参列者をぞろぞろ移動させるのはけっこう手間だから、
拾骨室に移動してから集合をかけるのではないかと思う。
炉から出すところを見せない斎場は最近では少なくないのではと思う。

292 :愛と死の名無しさん:04/11/24 16:47:21
月曜日のFNNスーパーニュースで、奈良少女事件のレポーターが、
平群町の役場、と言うべきところをトチって、
「平群町のヤキバ」と言いおった。

293 :愛と死の名無しさん:04/11/24 19:42:07
炉扉前にずらっと並んだ4,5台の冷却中の台車とさまざまな遺骨を
横目で見ながら、すり抜け自分の台車まで行って收骨室まで職員と一緒に
移動なんてあまり良い感じしないなあ。

遺骨って基本的に親族以外に見せちゃいけないような気がしてさ
自分の親がさらし者のようになっているのはちょっとね

294 :愛と死の名無しさん:04/11/24 19:54:36
>>293
まあ気にするな。
みんな持ってる物だ。

295 :愛と死の名無しさん:04/11/24 20:16:29
集骨ピットレーン

296 :愛と死の名無しさん:04/11/24 21:26:13
東博だと最上等は拾骨室などないから、炉前ホールの隅っこにぞろぞろ集まっ
てやるんだが、その後ろで「お別れでございます!」とかやってるんだよな。
いくら最低ランクだって5万円近く取るんだったら衝立くらい用意しろよと言
いたい。雰囲気ぶち壊し。

297 :愛と死の名無しさん:04/11/24 21:41:58
>>296
東博ではよくあることだ。前なんて集骨中にうちらが使ってた窯で次の人
の「お別れでございます」ってやってたよ。
ところで、その「お別れでございます」だけど、
最近やり方変わってない?前は帽子取って深々とおじきしてたけど、今は帽子を顔の前に下げる程度だけど、気のせい?

298 :愛と死の名無しさん:04/11/24 23:41:01
>>296
安心しる。
むかしの桐ヶ谷の特別殯館も炉前隅っこで収骨だ。
漏れの参列した組が収骨の間、入口のひさしの下では、
次の組と次の次の組がそれぞれ棺桶乗せた手押し車を先頭に順番待ち。
不謹慎かもしれんが、スーパーのレジ待ち行列が頭に浮かんだw
今の特等室や特別殯館も炉前の隅だぞ。

299 :某市営火葬場:04/11/24 23:42:51
それでは最後のお別れでございます。
皆様合掌をお願い致します。

300 :愛と死の名無しさん:04/11/25 00:42:25
>>297
しかもマクドナルドよろしく「お別れでございますっ!!!」と元気よく言う
んだな。

301 :愛と死の名無しさん:04/11/25 03:35:09
>>291
仕事柄火葬場はよく行きますが、たしかに集骨
時炉前まで行かない火葬場は多いです。炉前は
代表者だけとかね。炉前にまったく行かないっ
て経験もあったな。そうでもしないと、炉前ホ
ールが人だらけになりかねないのでしょうね。告別室があるくらいです
しね。

302 :愛と死の名無しさん:04/11/25 10:25:14
>>301
東博には告別室などナイ!霊柩車から降ろすと台車に乗せて炉前に直行。一旦中を見せてすぐに係りの人が炉へ手運びで投入。仏式の場合だと移動式の焼香台を引きずり出して来る。

303 :愛と死の名無しさん:04/11/25 11:22:20
>>302
東京では死んでもゆっくりできないんだな・・・
悲しくなってきた。


304 :愛と死の名無しさん:04/11/25 12:20:32
>>303
何せ、門を入ってから出るまでがジャスト1時間だからね。

305 :愛と死の名無しさん:04/11/25 13:46:35
>>303
そこで臨海斎場ですよ。

横浜北部まで運ぶと更に良し。
富士建設が好きな人はかわさき南部へGO

306 :愛と死の名無しさん:04/11/25 19:31:39
三昧好きな人はどこにGO?

307 :愛と死の名無しさん:04/11/25 20:11:24
そうだ三重行こう

308 :愛と死の名無しさん:04/11/25 21:34:41
JR東海

309 :愛と死の名無しさん:04/11/25 22:56:36
火葬マニアは生きたまま燃やします。
骨も粉々になるまで燃やします。
骨上げはいたしません。

310 :あう使いの一番弟子:04/11/26 00:11:07
東京にもう一つ八事クラスの火葬場が欲しいね。


311 :愛と死の名無しさん:04/11/26 00:28:33
>303
葬儀屋や、東博、東礼からみの火葬だと
ゆっくりお別れもさせてくれるし
料金やすくしてくれるよ

312 :愛と死の名無しさん:04/11/26 08:54:49
何回かこのスレでも話題に出ているけど、火葬し終わった後のお骨。
日本などではきれいに形が残るようにするけど、ほかの国では粉末?状に

皆さんはどちらがいいですか?
私は粉末状にして一部だけ残してくれればいいや。

313 :愛と死の名無しさん:04/11/26 17:40:01
>>312
形が残ってたら未練が残って逆に嫌かも。
というか身内の骨格標本なんか見たらトラウマになりそう・・・。

粉末状で思い出したけど
http://www.eternal-p.com/
テレビとか雑誌で結構取り上げられてるけど、これいいかも。
宇宙葬の受付なんかもやってる。

314 :愛と死の名無しさん:04/11/26 18:27:15
>>313
何とかプレートって・・・
そこまでやるのだったらもう骨いらんと思うが。
写真で十分な気がする。
気味が悪いし。


315 :愛と死の名無しさん:04/11/26 18:29:26
>>312
粉末にして風に流してもらえたら一番。
親族とはいえ、骨まで晒し者にされるのは嫌ですねぇ。

316 :愛と死の名無しさん:04/11/26 18:37:57
>>313
これわ、良い個人向け骨仏でつね…
久しぶりに一心寺にでも逝ってみるか。。。

317 :愛と死の名無しさん:04/11/26 19:36:00
うちの親父は、駐在先のイギリスで亡くなったので、粉状。

あ、開けてみたい…という欲求はあったけど(すでにこのスレを知っていた)、
怖くて開けらんないや。

318 :愛と死の名無しさん:04/11/26 19:46:40
>>317
エリートだったのね。お父上は。
多分骨は見ない方がいいよ。


319 :愛と死の名無しさん:04/11/26 20:30:34
漏れ名古屋に住んでるけど、八事で燃やされるのは嫌だな。
まだ行ったこと無いけど、このスレとか見てると嫌だ。
まあ、漏れは誰にも見つからないところで孤独死して何十年もしてから
白骨で発見されるのが夢なんだ・・・

320 :愛と死の名無しさん:04/11/26 21:46:22
>>319
骨上げ終わらないうちに巨大掃除機で吸い取られるんだっけ?

321 :愛と死の名無しさん:04/11/26 22:19:28
そういや、アメリカだったか火葬後の遺灰からダイヤモンドを造るビジネスがあるんだったっけ。

322 :愛と死の名無しさん:04/11/26 22:55:05
>>319
まずは八事のバックヤードへgo!ゴーゴーゴー(鬱

323 :愛と死の名無しさん:04/11/26 23:17:33
>>321
前に宝石スレで話題になったけど、TVで見たら黄色いんだよね。
ダンナの遺灰で指輪作りたいって人と、黄色だからイヤって人がいたよ。

324 :愛と死の名無しさん:04/11/27 02:07:08
>>320
希望すれば全収骨も可能。
漏れの親戚は長野県出身で地元のお坊さんが来ていたのだが、
大きいのを拾い終わったあとに残る粉末状になった骨でさえがんばって骨壷の中に入れていた

325 :愛と死の名無しさん:04/11/27 02:13:00
4.名古屋地区では部分拾骨(お骨を一部だけ拾うこと)が主となっております。
全部拾骨(お骨を全て拾うこと)を希望される方はお手数ですが、事前に火葬オタクまたは職員までお知らせください。

326 :愛と死の名無しさん:04/11/27 12:20:56
>>325
この場合火葬オタクとやらにお知らせする意味は?

327 :愛と死の名無しさん:04/11/27 13:48:21
がんばって全ての骨を入れるのはいいが、骨箱から溢れそうな状態で
頭蓋骨バキバキ折って強引にふたをするのはちょっとね。

328 :愛と死の名無しさん:04/11/27 23:29:34
ここ数年、幸いなことに不幸がなくて火葬場へ行ってないんだが
>>327、最近の火葬はもしかして骨の形を残すの?
ちょっと嫌なんだけど・・・

329 :愛と死の名無しさん:04/11/27 23:52:28
>>328
田舎は結構バラバラになるまで焼いてくれるけど、
街はある程度骨格残して焼いてくれますよ。
しかし頭蓋骨を完璧に残してくれてもちと困りモン。
気味が悪いし、火が弱いんじゃないかと思ったよ。

素人の考えだと、頭の真上にバーナーがあるし、喉仏を確保する時に頭蓋骨を動かすから
必然的に頭蓋骨はバラバラになるもんだと思うんだが…。


間違いないのは、街でも田舎でも、大腿骨は完璧に残る。
さすが一番強い骨なだけある。

330 :愛と死の名無しさん:04/11/28 06:54:22
>>328
ウチは田舎なんだが親戚の時は
頭蓋骨がそのまま出てきた。
結構ビクーリしたよ。
で、骨壺に入れるのに台車の上でぐしゃっとやってくれました。
あれもなんだかなー。

331 :欽ちゃんの火葬大賞:04/11/28 10:32:37
名古屋の中京大学に通っていたとき、よく八事霊園の中に車を停めてたな。大学が八事火葬場のすぐ近くにあり、夏の雨の日なんかは辺りに強烈な火葬臭が漂ってた。当時のツレの彼女が、斎場ガールズのバイトをしてたよ。大学4年間の良い思い出だね。八事知ってる人いる?

332 :欽ちゃんの火葬大賞:04/11/28 18:30:44
時間がおしてます!

333 :愛と死の名無しさん:04/11/28 18:43:00
>>331
斎場ガールズの裏事情キボーン

334 :愛と死の名無しさん:04/11/28 18:59:46
斎場ガールズのエロ事情キボーン

335 :愛と死の名無しさん:04/11/29 09:54:22
>>329
俺のところも政令指定都市の市営斎場だけど
オヤジの頭蓋骨は完璧な骨格で出てきた、でも真っ白だったよ。
顎骨ははずれてたけど頭蓋骨は立てた姿勢で出てきたから修正したと思う
普通に焼けば炭化した首は切れるだろうし、火力で頭蓋骨は吹き飛ぶはず
頭蓋骨が残ったのに指骨やアバラはほとんど原型をとどめていないのが不思議。

336 :愛と死の名無しさん:04/11/29 10:06:38
>>331
よく八事霊園の中に車を停めてな




バチ当たりですな

337 :愛と死の名無しさん:04/11/29 15:32:00
色情霊が応援してくれるから萌えるんだよぉ

338 :愛と死の名無しさん:04/11/29 18:50:13
卒塔婆ファック

339 :329:04/11/29 20:08:11
>>335
状況が全く同じですねw
私の親族の時は、少し離れた所に下顎が転がっておりました。


ちなみに、北九州市西部斎場でのことです。

340 :愛と死の名無しさん:04/11/29 20:32:23
頭蓋骨そのまんま出てきたら悲しくなってマジ泣きしそう
未練を断ち切るつもりが、余計に未練が溜まりそうで…

341 :愛と死の名無しさん:04/11/29 20:50:38
>>335,339
代紋TAKE2にもそのシーンがあったっけ。

342 :愛と死の名無しさん:04/11/30 00:58:16
やっぱ東博のロストル下に山盛り!がイイ!!

343 :愛と死の名無しさん:04/11/30 16:57:35
>>331
名城大学も八事霊園の隣だったな。

344 :愛と死の名無しさん:04/11/30 22:00:00
>>340
火葬場の待合室で気持ちが落ち着いてたのに、
拾骨室で台車に乗った遺骨を見て、また涙が込み上げてくる。。。
ってのはよくある話だよ。
愛しい人ならなおさら。

合掌。

345 :愛と死の名無しさん:04/11/30 23:22:08
八事の待合室が禁酒なのは、酔った会葬者が乱闘
騒ぎ起こしたからだって有名な話?

346 :愛と死の名無しさん:04/11/30 23:59:06
>331
>雨の日なんかは辺りに強烈な火葬臭が漂ってた。

どんな臭いしてたんだろう?
周りに住宅が多いから迷惑だったろうね。
まあ、今は排ガス処理設備が付いてるから
そんなこともないだろうけど。

347 :愛と死の名無しさん:04/12/01 00:02:06
>>344
それなら、東博はどうなんだ?
火の粉飛ばしながらダイナミックに灰の山を掻き出す。昔学校にあったストー
ブの石炭ガラを掻き出す作業みたいだ。そういえばストーブにもロストルはあ
ったな。ロストルを外して燃え殻を下に落としてからデレッキみたいなのでバ
ケツに灰を出すんだった。これもまた火の粉パチパチ。

遺骨を集めるというよりはただの燃え殻整理みたいだな。東博は。

348 :愛と死の名無しさん:04/12/01 12:25:54
火葬し終わったばかりの炉の中って、本当にごみの焼却炉のように木片だとか
白いものだとかメチャクチャですね。
15年前祖母が横浜の久保山で荼毘んぐされたとき、それらの中から骨を拾い集めて
さらにジョウロで水まいて強制冷却?

嗚呼、おばあちゃん(ノДT)アゥゥ。。。

349 :愛と死の名無しさん:04/12/01 13:44:33
>>348
ステンレスの收骨トレイに並べて持ってきますので
しばらくお待ち下さい。というのもちょっとね

350 :愛と死の名無しさん:04/12/01 20:13:42
>>348
うわ強烈だな、野焼きじゃあるまいし・・

25年前に死んだ親父は、地元に建設された広域斎場の
利用者第一号だったらしい
さすがに建物も炉もすっげえ綺麗だったよ
4つも炉があるのに、可動炉は親父のだけだった
今は更に改装されて大繁盛だが・・

351 :愛と死の名無しさん:04/12/01 20:57:37
>>350
ご愁傷様と言うか、
利用者一号おめでとうございますと言うか。

非常に珍しい経験ですな。


352 :愛と死の名無しさん:04/12/01 23:33:32
テスター乙

353 :愛と死の名無しさん:04/12/02 08:57:42
戸塚斎場とかだと、お骨上げの準備が整ってから炉前ホール?に集合みたいな
感じですが、「煙の色が変わって合図する」でおなじみ?の旧久保山は遺族の前で
職員さんが色々とクズなんかをちりとりにあつめて「はい、すみませ〜ん」と火の粉
パチパチしているのをダストシューターみたいなのに入れていたりとダイナミックでした。

それにしても、炉の使用第1号というのは裏でメーカーの方とかが動作状況とか
確認しているのでしょうか。orz

354 :東博君:04/12/02 10:33:46
>>353
横浜市はとってもオープンみたいなので、戸塚も見学してみたい所の一つだなぁ。

空焚きで予め炉の調整はするけど、実際の火葬では違ってくる事もあるので再調整するらしいです。
多分、へばり付いて動作確認してるんじゃないっすかw
でも考えようによっては、古びた炉で一人で天国に昇るより、ズッと見守られながら新品の炉で天国に昇る方が良いのかも知れないですよ。

355 :愛と死の名無しさん:04/12/02 11:31:24
>>348
>さらにジョウロで水まいて強制冷却?

水まきはしないだろ〜、加熱状態の台車や炉に水かけると
骨ごと飛び散ってヤケドしたり耐熱レンガが割れるよ

356 :愛と死の名無しさん:04/12/02 12:08:35
>>355
他の台に移した骨だけにかけるんじゃないかと。


357 :愛と死の名無しさん:04/12/02 12:19:04
>355>356
あ、水かけていたのは炭化物の方です。 こう、手前に引き出して焚き火を消すみたいに
ジョワ〜ッと・・・
熱でヘロヘロになった鉄板みたいなのがあったからそこに骨があったのかもです。


358 :愛と死の名無しさん:04/12/02 21:43:24
>>355
水をかけてた頃の久保山はロストル、受け皿を窯から出して
台車の上で水かけてます

359 :愛と死の名無しさん:04/12/02 22:23:06
>>353-354
ボク戸塚の地元の人間ですけど、お骨あげは収骨室でした。
アソコって炉前ホールのトコに壁があって正面からは炉前は見えません。


360 :愛と死の名無しさん:04/12/03 06:47:24
いいですねジュワーッ

361 :愛と死の名無しさん:04/12/03 09:15:58
>>359
千歳斎場では全て炉前ホールでした。
收骨の時に行くと隣の稼動中炉の扉の上のすきまから黒煙が
ちょろちょろ漏れていたのを覚えてます

362 :愛と死の名無しさん:04/12/03 13:27:34
火葬マニアを生きたまま火葬にして新しい炉の実験につかいます。

363 :欽ちゃんの火葬大賞:04/12/04 09:46:07
お願いします!!

364 :愛と死の名無しさん:04/12/04 11:34:33
>>361
それは困る。炉前ホールが臭くなってしまう

365 :欽ちゃんの火葬大賞:04/12/04 15:17:58
火葬を真似よう!

366 :愛と死の名無しさん:04/12/04 23:25:37
火葬は嫌だけど、棺に入って火葬炉に入るところまでは体験してみたいと
マジで思う。どういう感じに見えるのかって・・・


367 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/12/04 23:34:48
>>366
死んだ人の話として伝えられるところによると、死体とともに火葬炉にはいっていったという
話はほとんど聞かず、参列者とともに火葬炉に送り込まれる自分の死体を眺めている、と
いうのが多いような気がする。
それを信じるなら、生きていても死んでいても、見ている風景に大差はなさそうである。

368 :愛と死の名無しさん:04/12/05 08:23:48
>>367
死んだ本人ですか?

369 :欽ちゃんの火葬大賞:04/12/05 09:29:39
この前名古屋のあるローカル番組で、農家のおじさんが荷物を降ろしてるところへ、リポーターの女の子が名古屋弁で、「荷物を降ろしとる・・」と言おうとして、「荷物を降ロストル・・」と明らかに言ってた。思わず吹き出してしまった。何故か幸せな気持ちになれたよ。

370 :欽ちゃんの火葬大賞:04/12/05 10:16:55
火葬マニア家のご会葬者のみなさま、まもなくご臭骨となります。炉前ホールへお集まりください。

371 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/12/05 14:20:03
>>368
それが謎なんですけどね。
いずれにせよ死んだあとのことを心配してもしょーがないのではないか、という感じでレス
してみました。

372 :愛と死の名無しさん:04/12/05 22:36:09
>>371
なんかミステリアスですね
ガクガクブルブル・・・

373 :愛と死の名無しさん:04/12/06 22:31:31
ロストルインハリウッド

374 :愛と死の名無しさん:04/12/07 08:57:59
とりあえず344さん カムバーック(つд⊂)

375 :愛と死の名無しさん:04/12/07 23:01:43
>とりあえず344さん、炉っ師さん

もし、火葬場オタクが見学したいって来たらどうなさいますか?


でも、>>362のように実験に使われたら嫌だな。

376 :炉っ師 ◆QVwAwZnXo6 :04/12/07 23:43:06
>>375
この季節、見学するなら手伝ってくれと言いたいが・・・・w

377 :愛と死の名無しさん:04/12/07 23:54:01
>>376
場所教えてくれたら明日にでも手伝いに行くぜ!

378 :愛と死の名無しさん:04/12/08 00:20:14
>>376
以前にもそういう話題があったような気がしますが、
やはり冬場の稼働率は上がりますか?

379 :炉っ師 ◆QVwAwZnXo6 :04/12/08 01:27:18
>>377
んじゃ頭蓋骨割って脳ミソ引きずり出すのは俺がやるから、あと頼めるか?

>>378
真夏と真冬は稼働率高いですね。特に真冬(年末年始)は近隣の火葬場が
休みになるので大晦日にクリスマス以前に亡くなられた故人さんを焼くような状態です。


380 :愛と死の名無しさん:04/12/08 04:11:43
オカルト板からのコピペなんだが、
不謹慎ながら、研修までしているとかいう
頭蓋骨を見事なまでに壺に収める場面を
見てみたい。いったいどこの火葬場なんだろう・・・

父の田舎の火葬は驚くぐらいに丁寧です。
火葬後参列者の骨上げがひととおり終わると
火葬場の職員が別にしておいた頭蓋骨を、
レントゲンでみるような頭蓋骨の形みたくなるように
骨上げした骨を覆うようにして綺麗に(見事です)被せてくれます。
(聞いた話だと、ちゃんと研修みたいのがあるそうです)
ただ、大腿骨とか大きいままだと無理なんで箸でガシャガシャと
砕くのは見ていてなんだかななんですけど・・・。
そのためか、火葬も丁寧で何回となく父の田舎の葬儀に出ていますが
どの方も(闘病上薬漬けだったので、骨はあまり残らないだろうと言われてた人のも)
しっかりと骨が残ってました。

骨上げも、拾う骨を事前に分けるのではなく
頭蓋骨と喉仏以外は(身内は係員に呼ばれて行くとだいたいの
骨の場所についての説明を受け、その後これらの骨を拾い別にしておきます)
焼いたまんまの状態(台車のまま)から拾っていき、
箸でつまめないような骨もほうきでざっとかき集めて
篩にかけ、篩の目を細かくしてもう一度かけてくれます。
希望すれば灰も入れてくれます。


381 :愛と死の名無しさん :04/12/08 05:13:24
>>379
どこも年末進行か....

382 :愛と死の名無しさん:04/12/08 09:28:07
>>379
炉っ師さんはバイク乗り?


383 :愛と死の名無しさん:04/12/08 13:29:02
忙しい時期に炉っ師さんの火葬場を手伝うオフ会をするとか。
もちろん無償で。
火葬業務までやらせてくれるならかなりの希望者がありそう。

384 :愛と死の名無しさん:04/12/08 15:51:09
確かに火葬場の人間から見たらありがたいだろうけど
遺族からみたら最悪なわけで。


385 :愛と死の名無しさん:04/12/08 17:21:39
炉裏でこっそりお仕事拝見でも飛んでいくぜ!

386 :愛と死の名無しさん:04/12/08 18:05:30
科警研と帝京大と日本医科歯科大?の3機関が分析したはずだけど、帝京大はすごい
んだね。北朝鮮にも同行していたはず。

遺骨は横田めぐみさんとは別人 政府確認
http://www.asahi.com/national/update/1208/019.html
> 遺骨の鑑定は帝京大学法医学研究室が担当。その結果、遺骨は複数の人のDNAが
> 検出され、いずれもめぐみさんのDNAとは異なった、という。

「遺骨」は、めぐみさんと別人
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041208it11.htm
> 細田長官によると、北朝鮮から渡された遺骨の鑑定は帝京大が実施した。デオキシ
> リボ核酸(DNA)を内包する部分の組織分析の結果、横田さんのDNAとは違う
> ことが確認された。骨は複数あったが、いずれも他人のものだった。

2人分のDNAを検出 「めぐみさんの骨」
http://www.sankei.co.jp/news/041208/sha092.htm
> 政府関係者によると、DNA鑑定で北朝鮮から提供された骨を横田めぐみさんとは
> 別人と判断したのは帝京大で、警察庁科学警察研究所は、骨の状態から「鑑定不能」
> と判断していた。

387 :愛と死の名無しさん:04/12/08 18:35:10
>>380

もしかしたら、その焼き場はうちの地元かもしれん。
うちの地元も綺麗に収めてる。爺様の葬式の時に
焼き場に行ったら親父の知ってる人が担当だったから
見せてもらったり、話もいろいろ聞いたけど研修らしきものがあるって
言ってたし、机の上にはなぜかしゃれこーべの模型もあった(笑)
勿論、爺様の骨も職人技的に綺麗に収めてもらったが、
火葬場職員といえどあなどれないなとしみじみ感じた。
職員の皆さん、遺族に怒鳴られるとかご苦労も
絶えないと思いますがこれからもがんばってください!







388 :愛と死の名無しさん:04/12/08 20:04:35
>>382
俺も思ったw>ROSSI

389 :愛と死の名無しさん:04/12/08 20:50:40
頭割るの俺にもやらせてください。

390 :炉っ師 ◆QVwAwZnXo6 :04/12/08 23:09:42
>>382
昔は乗ってましたね、バイクには。かなり凝りましたが。
今はスクーターですなw

>>388
あ、バレンティーノ・ロッシか!俺がバイク現役の頃は、ガードナーやレイニー、
シュワンツの頃だからね。ロッシは関係無いw

>>385
ウチの斎場は炉裏の扉が開けっ放しになってる事が多々あるからね、
ある意味、覗き放題って感じ。

>>389
頭蓋骨はね、大抵は勝手に割れちゃうモンで。中の脳みそが熱で膨張するのか、急激に温度が
上がって割れちゃうのか、そんな事は判らんがとにかく割れる。まぁ元々、頭蓋骨は複数のパーツから
出来てるモンやから、頭頂部の人字縫合なんかから割れちゃう事もあるし。
それに故人さんが炉の中で動く事もあるからね、割れる原因は色々で。
まれに根性のある頭蓋骨は割れない事があるんやけど、そんな時は胴体から外れた時点で
首の付け根から炎を入れて中身を燃やす様にしてまつ。

391 :愛と死の名無しさん:04/12/09 06:26:24
炉壁に頭突き

392 :愛と死の名無しさん:04/12/09 07:55:17
>>390
おっ、同世代・・・と思ったら俺はケニー、スペンサー、マモラ世代なので
残念!WGP回顧斬り!

393 :愛と死の名無しさん:04/12/09 08:18:35
江泥漏損

394 :愛と死の名無しさん:04/12/09 09:06:25
炉っ師さん。いろんなテクがあるんですね。バーナーって
けっこうピンポイント的に使うことってあるんですか。
でも見学、本気でしたいっす。

395 :愛と死の名無しさん:04/12/09 09:52:07
腐乱子運痴意似

396 :愛と死の名無しさん:04/12/09 09:59:20
>>390
コンニチハ、炉っ師さん。
頭蓋骨はおっしゃるとおり中身沸騰するせいか割れやすいです。
でも炭化した段階でデレッキを使って胴から離し、炎からずらして
肩でゆっくり焼けばキレイに仕上がりますよ。
遺族の為に互いにがんばりましょう。
by非番の炉師より

397 :愛と死の名無しさん:04/12/09 10:11:48
>>396
炉裏に遺族が見学(と言うのかどうか・・・)来ててもそれやっちゃうの?
それもまた思いっきりトラウマになりそうだなぁ。

398 :愛と死の名無しさん:04/12/09 11:52:54
怒未肉差論

399 :愛と死の名無しさん:04/12/09 12:59:36
>>397
それちょっと解釈ちがうんじゃないの。

400 :愛と死の名無しさん:04/12/09 13:03:44
肩でゆっくり焼く。プロっぽいですな。

401 :愛と死の名無しさん:04/12/09 13:08:00
>>399
多分397は遺族が首が外れた又は外している途中の親族の遺体を見るのは
トラウマになるのではないか?と言っていると思われ。
必要な作業であっても遺族にとってはそれをモロに見るのはつらいだろうからね。
だからなのか最近は見せないよね炉裏。


402 :愛と死の名無しさん:04/12/09 13:11:37
そんなふうに手作業で調整するんですな。知らなかった。

うちの田舎、合併して管轄が広がったせいかどうかはしらないけれど、
市営斎場の火葬業務嘱託員を募集している。
市内在住の60歳未満が対象だそうで。

403 :愛と死の名無しさん:04/12/09 13:46:17
>>401
うちの親父やオカンの頭がボーボーと燃えながら
ゴロリと転がるところ見たら、間違いなくトラウマだな・・

404 :愛と死の名無しさん:04/12/09 14:04:16
非番の炉師さんは、遺族にきれいな骨を残すためにって
言ってるんじゃないの。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)