2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■死恐怖症(タナトフォビア)3棺目■■■

1 :優しい名無しさん:04/10/25 00:14:06 ID:4prOY7fE
パート3です。



http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1045845053

http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068879039/

2 :優しい名無しさん:04/10/25 00:18:12 ID:xrr9+sEF
2
>>1

3 :優しい名無しさん:04/10/25 00:27:59 ID:/jGi+X+1
>1
乙です

4 :優しい名無しさん:04/10/25 02:46:49 ID:XdMBelKm
乙彼ー

5 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 06:12:03 ID:e+oL4u02

辛くてたまらない人へ。。。

神イエス(イエス キリスト)
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/4017/midi/bgm04.html
とりあえず騙されたと思って
この曲を大音量で

  
  できうる限りの大音量で繰り返しっ!!! ←(注)(注)(注)


数回、数十回できれば何度でも
聴きいてみてくれ!!!
お願い致します。
上記のこと 騙されたと思って
実行してくれ!マジ頼むわ!


6 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 06:13:14 ID:e+oL4u02

http://religion.ten.thebbs.jp/1091301289/

死後の世界を確認する方法

遂には身体が頭の方からするりと抜けて行くような感覚に入っていく場合がある。
ここまで来ると幽体離脱の成功である。
しかし、身体が頭ではなく地面へ叩き付けられたり、
幽霊が上に乗っかっている場合は、他の霊がいるので、
早急にやめる必要がある。ヒョウイされてはまずいので、
それらの可能性のある人は中止するか、最初からやらないで欲しい。
それでもやった場合は何があっても助けはないと思ったほうがよい。

 ↑

超簡単離脱方法です。お試しあれ!


まさに眠る瞬間にに起きる練習方法 →  金縛り ↓

        http://ueno.cool.ne.jp/mpmpmp/Magick/step7.html  
        http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kati/s1p/t01a.htm

報告待ってます!

では。。。


974 :@@@@@@@@@@@@@@ :04/10/24 19:51:57 ID:YNtdzlFG

http://www.fureai.or.jp/~psytex/ ←医療問題ですっ!

7 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 06:14:53 ID:e+oL4u02

http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/
 ↑
死後を信じない人が100%死後を信じるようになった過程です。
読んでください。

では。。。







http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/syukyonante.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/30nenkan.html


ちなみにこれは宗教とは全然関係ありませんよ。
まあGLAという宗教団体は俺的には十分怪しいと思いますが。。。

では。。。

8 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 06:24:26 ID:e+oL4u02

http://www.chuoart.co.jp/m_lifeafterlife.html

http://www.paperbirch.com/



9 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 07:25:37 ID:e+oL4u02

辛くてたまらない人へ。。。

神イエス(イエス キリスト)
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/4017/midi/bgm04.html
とりあえず騙されたと思って
この曲を大音量で

  
  できうる限りの大音量で繰り返しっ!!! ←(注)(注)(注)


数回、数十回できれば何度でも
聴きいてみてくれ!!!
お願い致します。
上記のこと 騙されたと思って
実行してくれ!マジ頼むわ!


10 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 07:26:00 ID:e+oL4u02

死は開放で
死は形を変えて別の次元に移行するだけです。

死後は無ではありません。
無になると信じ込む人は無になります。
一時的ですが。。。

死後は 自分の心のレベルに合う世界へ行き
自分の心と同じぐらいレベルの人とその世界に住みます。

では。。。


11 :優しい名無しさん:04/10/25 13:41:11 ID:ndwIouog
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1097810032/
こっちでやってくれ

12 :優しい名無しさん:04/10/25 14:22:26 ID:4prOY7fE
まさかこんなスレに荒らしが住み着くとは

13 :優しい名無しさん:04/10/25 14:51:01 ID:YnWPhTl1
立て直してこっちは削除した方がいい予感

14 :優しい名無しさん:04/10/25 17:36:54 ID:XdMBelKm
削除依頼したほうがいいかな

15 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 19:16:29 ID:e+oL4u02

すいません。
もう書きません。

16 :@@@@@@@@@@@@@@:04/10/25 20:52:33 ID:e+oL4u02
http://book.keizaireport.com/asin/4837919723.html

17 :優しい名無しさん:04/10/26 00:40:05 ID:7TFyOnxk
んぐ。今日も悲鳴をあげてしまいました。外で

18 :優しい名無しさん:04/10/26 23:50:27 ID:VwCyk14L
せっかくだしこっちにも貼っておこう。
理論的に死の恐怖を乗り越える人用。

そして世界が残酷なのは「当たり前」のことです。
生の始まりは化学反応にすぎず、人間存在はただの記憶情報の影にすぎず、
魂は存在せず、精神は神経細胞の火花にすぎず、
神のいない無慈悲な世界でたった一人で生きねばならぬとしても…なお…
なお、我は意思の名の元に命じる。
「生きよ」と。

時間の感覚は人に大きな勘違いを起こさせる。
死んだ後には何もない。無は認識できない。
死後の世界を考えるのは、人間の異常行動。
現在は一瞬で過去となる。今の繰り返しでしかない。
人間はいつかは死ぬ。人の存在は確実に記憶される。
死んで灰となり、宇宙が消滅したとしても、あなたの
存在は確実にあったのだ。それだけは確実である。

19 :優しい名無しさん:04/10/27 00:15:04 ID:DrDpKMFP
てきとーに言葉を並べただけ。

20 :優しい名無しさん:04/10/27 00:49:16 ID:5BTQpLVA
今日もなんかしらんが
シャワー中に恐怖に襲われた

何で風呂なんだろう、いつも

21 :優しい名無しさん:04/10/27 01:22:58 ID:UGJtsHs7
>>18
最後の2行以外は概ね同意

自分が確実に存在したという事実が残ることに
意味を持てる人と持てない人がいる。
そのことに意味を持てる人は、他人の言葉を借りると
「(自分の死を)社会のものだと捉えている人」
意味を持てない人は、
「(自分の死を)自分だけのものだと捉えている人」

前者には>>18の理論が通用する可能性があるが、
後者には的外れにすら聞こえる。

後者は、理論によって死の恐怖を乗り越えることは不可能だと思われる。
可能性があるとすれば、宗教にのめりこむ、洗脳される、
あるいは、なんとか自力で折り合いをつけるしかない。
多分無理だけど。

22 :優しい名無しさん:04/10/27 01:46:17 ID:rimJcZzj
>>21
後者の場合あらゆる面で救いようが無いような・・
後者の人はどうやって自分が生きてるか死んでるか
判断しているのだろう?

23 :優しい名無しさん:04/10/27 02:59:46 ID:UGJtsHs7
>>21の補足
なんかぐだぐだ書いちゃったけど、本音で言えば
前者も後者も、何かに必死で生きれば、死の恐怖なんか
ちっぽけなもんだと思えると思う。

自分がここに生きているという真実しかないのだから、
とりあえず死んだ後のことなんか考えないで、必死で生きてみようよ。
必ず死の恐怖に打ち勝つことができると思う。

>>22
我思う、故に我あり、な感じ


夜中に一人相撲スマソ・・・

24 :優しい名無しさん:04/10/27 03:32:11 ID:SySUC716
>>18
上半分が銃夢で、下半分は何だろう

25 :優しい名無しさん:04/10/27 04:02:28 ID:f1Ty6vIz
>>24
劇場版のエヴァとかは?

26 :優しい名無しさん:04/10/27 04:45:36 ID:rimJcZzj
ID変わったけど、>>18の下半分は自分で考えた物です。

もう一個、死の恐怖から逃れる方法
人間が認識できるのは縦、横、奥行き、時間の4次元しか
認識することができない。もう1次元上の世界があったら?
そうじゃなくとも実はこの世界が誰かに作られた物だ
と考えてみる。そうすれば、あなたが死んだとしても
あなたの生きたという記録は永遠に残してもらえる。

書いてて気づいたけど、これ神様の概念ですね。
宗教は死の恐怖からまぬがれる物だって話もあるし、
カルト宗教にはまるよりはマシなので信じてみてください。

27 :優しい名無しさん:04/10/27 05:52:54 ID:l3Codw/F
>もう1次元上の世界があったら?

その仮定だと、結局「死後の世界」に帰結しちゃわない?

28 :優しい名無しさん:04/10/27 14:08:54 ID:jj2VEHK+
>>26
おまいかっこいいな

29 :優しい名無しさん:04/10/27 16:28:38 ID:DrDpKMFP
宗教を否定することは死を否定することです。

30 :優しい名無しさん:04/10/27 17:23:35 ID:dFhuxcW0
いつの間に宗教スレになったんだよ

31 :優しい名無しさん:04/10/27 18:59:47 ID:rimJcZzj
死の恐怖を和らげるのに宗教を使うのもいいけど
本当の救いは外ではなく自分の内に求めることです。


いつも通り今日も死ぬ事考えて怖くなったレスドゾー
               ↓

32 :優しい名無しさん:04/10/27 19:41:56 ID:AQSM77dw
今日は帰宅中でした。


だいたい風呂中か帰宅中のどちらかに怖くなります

33 :優しい名無しさん:04/10/27 19:53:28 ID:DrDpKMFP
自分の内側に求める救いって・・・薬物か?
死ぬまで薬漬けになってればそりゃ幸福だろうな。

34 :優しい名無しさん:04/10/27 21:11:18 ID:dFhuxcW0
何故そこで薬物が出てくる

35 :優しい名無しさん:04/10/28 04:50:35 ID:Djn5dP+y
今年に入って、すごい辛い
ここ数年、なかったのに
去年のオレに戻りたい
発作がくると、前向きに生きれなくなる
で、前向きに生きれないと、発作がますますヒドくなる
この繰り返しだ。ここ最近。

36 :優しい名無しさん:04/10/29 02:25:36 ID:OEXRj+3u
この世界は残酷過ぎる
死のない世界で一日中まったり過ごしたい

37 :優しい名無しさん:04/10/29 14:40:10 ID:7ZVbERbB
不老不死が実現したら毎日自殺未遂多発。鬱病が蔓延。人間は進歩しなくなる。文明は退廃。

38 :優しい名無しさん:04/10/29 22:14:11 ID:1hnCGTrq
いやだーこわいこわい
また叫んでしまった

>>36
ほんと、どうしてこうも世界は残酷なんだろぅ

39 :優しい名無しさん:04/10/29 23:18:06 ID:I2XT8IEj
世界が残酷なのは「当たり前」のことです。

40 :優しい名無しさん:04/10/29 23:37:16 ID:OEXRj+3u
当たり前でも耐えられない
普通の事でも人にとっては拷問
なんでも一つの視点から見てはいけませんよ







って海お姉ちゃんが言ってた

41 :優しい名無しさん:04/10/30 01:38:37 ID:BtJW5aAf
ああーこわいこわい

42 :優しい名無しさん:04/10/30 01:54:14 ID:Ne4ayZgC
おかしい……
もう7日ほど発作が起きない…

何か物足りない気もする

43 :優しい名無しさん:04/10/30 03:27:08 ID:BtJW5aAf
おいらはもう七日ほど連日です

ああああああー

44 :優しい名無しさん:04/10/30 03:56:13 ID:8aLwzpGd
「自分探しの旅」人質・香田さん、理解に苦しむの声も

『「プロボクサーになりたい」と高校を2年で中退し、塗装会社や畳店で働いていた。
出発前、親しい友人に「自分探しの旅に出る。ニュージーランドでホームステイした後、
ワーキングホリデーで各地を旅したい」と話していたという。』
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041027i213.htm

45 :優しい名無しさん:04/10/31 19:25:42 ID:KpmpoEeU
イラクの人…なんで行ったんだろう?
この前の3人トリオの話聞いてないってことないよね?

自ら死にに行ったようなものだと思った

46 :優しい名無しさん:04/11/01 00:23:21 ID:qIAcAd+q
自爆テロとかさ、自分の命を懸けてまで何かを訴えるのはさ
自分の死の理由を作る事になるんじゃないかな、そして生の理由が作られる
このためになら死ねるっていうものがあるって事は死を超越していることだよね
俺は正直うらやましい
たぶん自分の命をさっぱり割り切ってるんだろうね
正しいのかは分からないけど本人が望むならそういうのもありなのかな

47 :優しい名無しさん:04/11/01 02:24:57 ID:mAzolLML
26さん、すごく理解できます。
感性が似ています。
あなたのような方が友達にいたらなぁって、思います・・
そういう話できる相手でもいたら少ーしは救われるかなぁって。

48 :優しい名無しさん:04/11/01 03:50:45 ID:gFCJpeVR
タナトフォビアって世界で一番不幸な病気だと思う。
医療が発達してガンやエイズを治す薬はできても、
どんなに医療が発達しても死を免れることはできない。
抗鬱剤で抑えることはできても、死が「治った」わけではないから、いつでも再発の危険性をはらんでいる。
俺たちは一番不幸なんだ。

49 :優しい名無しさん:04/11/01 03:56:29 ID:YTF36QeG
生物テロの事ばかり考えて眠れない。

50 :優しい名無しさん:04/11/01 03:58:38 ID:h7apOx8j
労働は死の恐怖から一時逃れるため。
他人とつるむのも死の恐怖から一時逃れるため。

51 :優しい名無しさん:04/11/01 04:48:55 ID:+1+anQZs

わたしもいたいです
わたしはまいこちゃん
わたしはわるいこまいこちゃん
わたしはおしおきされてころされて
いすにすわったまいこちゃん
あけたのせなかにおににふす
くてくにくさってただれてる
いおなあとにうしろをふりむくと
ふかいいどのしにんがうつる
  あ
  さ


お母さんに殺されたまいこちゃんの言葉です
これを読むと、三日以内にまいこちゃんが肩を叩くそうです
それでその時振り向くと、背中の皮膚を剥がされて殺されるって




52 :優しい名無しさん:04/11/01 05:34:26 ID:wApXYW/8
>>48
俺はヒトの本来の寿命って50歳程度だと思うんだよね。
何故なら、女性は大体その辺を境に閉経するからね、
もし利己的な遺伝子理論なるものが本当に存在しているならば、
それは遺伝子からの「役目終了、逝ってよし!」っていうメッセージだろ。
ガンで死ぬのって医療が発達して、長生き出来るようになった事
から生じた副産物的な事態の様な気がする。
だって50歳を超えたあたりからガンは発病し易くなる訳だからね。
ガンになる恐怖に怯えたり、実際にガンになって苦しむ事を
差し引きしても、ほんとに延命する事だけが大事なんだろうか?って思うよ。
そんな事よりも、さっさと安楽死を合法化してくれた方が、
俺は伸び伸び生きれそうな気がする。だって俺等には神様がいないんだから。

53 :優しい名無しさん:04/11/01 08:46:45 ID:h7apOx8j
そういえばなんで安楽死っていけないんだろう(医師の倫理は置いといて)。

54 :優しい名無しさん:04/11/01 10:13:22 ID:cNZ9X2zO
「死」はいわば、自分との別れ。

55 :優しい名無しさん:04/11/01 23:29:02 ID:oqZI29wx
家族が反対するから。

56 :優しい名無しさん:04/11/02 04:56:12 ID:L1o7Alls
自分より明らかに能力が高そうな人が「死が恐い」って言っているのを知ると
いやになりますね。

57 :優しい名無しさん:04/11/02 08:14:03 ID:iQRO7qjL
>>53
死の選択は究極の権利でもあるから、
やたらと他人が介入すると秩序が成り立たなくなるから、かな?
自殺は手を下すのが自分だからどうしようもないけど。

58 :優しい名無しさん:04/11/02 09:51:15 ID:CiIzkGQr
>>53
死にたいと思っているやつが死ねるようになると困るから。

生は管理されているから。

59 :優しい名無しさん:04/11/02 21:35:01 ID:jOlBYno7
キリスト教に入ってみてはいかがでしょうか?
神様は信じられなくても、美しい死後の世界への微かな希望が持てるかもしれません。
これは以前、サークルの女友達からもらったメールです。
「死ぬのは怖いよね。辛いよね。○○君、死んだら天国に行けるといいね。」
読んだ後、涙があふれました。
死後の世界を信じるのも心の拠り所になると思います。
それから、今の状況が本当に辛いのなら、
いち早く、精神科や心療内科で診てもらうことをお勧めします。
同じ死亡恐怖症仲間として、一人でも多くの人が立ち上がって欲しいから…。

60 :優しい名無しさん:04/11/02 21:47:30 ID:U0radhUH
またかよ・・
洗脳されていれば死の恐怖は消えるだろうが、
そんなもん人間止めて人形になってるだけじゃん。
いい加減、死の恐怖より、自分から逃げるのやめたら?

61 :優しい名無しさん:04/11/02 22:45:53 ID:CiIzkGQr
>>60
宗教と聞くだけで思考停止してるのは君のほうだと思うが?

62 :優しい名無しさん:04/11/02 23:20:25 ID:xp1Tgkxj
>>61
同意

俺は無神論者だけど
これだって無神論という(謂うならば)洗脳を受けた結果だと思うし
この病気に限って言えば、
俺は無神論者よりも有神論者の方が、ちゃっとだけ幸福に思える。
「嗚呼、神様を信じれて羨ましいなぁ」って感じる。

63 :優しい名無しさん:04/11/03 01:26:36 ID:Mrorocbd
もっと実際の事象のみを科学的に見てみなよ
死=脳の停止=無
これは事実だ
だから恐怖すると言っている
不死の開発か画期的な思想でも無い限り終わらない

64 :優しい名無しさん:04/11/03 01:40:28 ID:MgfsfayA
二人称、三人称の死もあるんだよ。

65 :優しい名無しさん:04/11/03 04:38:14 ID:LLVn//FN
>>63
それは単に科学的な意味に於いての「これは事実」でしょ。
取り合えず、その科学万能主義を弱めてみれば?
もっと多角的に事象を捉えてみても良いんじゃない?
俺も科学的なものの見方は、嫌いじゃないけど、
でも科学は「0」っていう無いものを有ると「仮定」して成り立ってる訳だし
それは、やはり何処か歪だよ。「0+0=0」って、
科学的には有りだけど、実際は有り得ないから。

>死=脳の停止=無
そもそも、こんな事、科学は証明したっけ?
無って、何が無なの?

66 :優しい名無しさん:04/11/03 06:31:12 ID:di6C7+Zw
認識できる物が全て”無”くなる

67 :優しい名無しさん:04/11/03 10:30:40 ID:5yUu+Y6i
死=主観世界、つまり当人にとっての宇全てが事実上消えること。

宗教は妄想、神はどこにもいない。ゆえに神と宗教は無敵でもある。
科学が滅びても宗教は残るだろう。
科学の利点と弱点とは、願望を受け止める器を持たないことなのだから。

68 :優しい名無しさん:04/11/03 14:29:26 ID:MgfsfayA
不可知論者?

69 :優しい名無しさん:04/11/03 21:02:21 ID:oXoHndaZ
ひとつ言わせてもらう
無宗教の人間などこの世にはいない
宗教とは己を律するものだからだ
特定の宗教団体に所属していなくても
自分なりのあるいは民族的な「生き方」があり
それにしたがって生きることは既に宗教なのだ
宗教=神ではない

70 :優しい名無しさん:04/11/03 22:24:00 ID:MgfsfayA
>>69
それは宗教を道徳と考えた場合だよね。
確かにどの宗教も90%は道徳でできている。
「〜してはいけない」「〜しなさい」ということが説話式にできている(聖書や論語や経典を読んでみると)。
で、道徳は大体どこの宗教でも同じ。人を殺すなとか嘘をつくなとか。

道徳は集団の掟みたいなもの。
儒教・神道・仏教が日本人の掟になり、社会の、世間の掟になりそれが生き方に影響するのは当然。


で、残りの10%は、「なんだかわからないものを説明する」もの。
その最大のものが死を説明するものだと思う。
そのひとつとして死後の世界を作ってみたり霊魂をつくってみたり神をつくってみたりしたんだ。
だから死を説明しない宗教はニセモノだ。

71 :優しい名無しさん:04/11/03 23:57:19 ID:FT1PNgPt
おまいら宗教論争も結構ですが

ここ5日くらい彼女が泊まりに来てて毎晩セックルにふけっていたら
その間一度もこのスレのことも思い出さないくらい健康だった。

性は生だという実感

72 :優しい名無しさん:04/11/04 00:17:37 ID:WTz2KRfP
>>70
後半部分だけ考えてみるならば、ブッダの原始仏教が一番合理的
だな。
死はさけられない。では死後はどうなるのか?そんなことはわか
らない。死んだ者は語らない。死後の世界から来た者もいないしそもそもそんなところがあるのかどうかすらこの世では確認できない。そんな「わからない」ことにこだわっても仕方がない。

73 :優しい名無しさん:04/11/04 00:38:01 ID:lFgnpSLc
タナトス(死の本能)
エロス(生の本能)

74 :優しい名無しさん:04/11/04 00:48:51 ID:qEcylG7+
たとえ宗教を信じていたとしても、死んだら無になることに変わりはない。
たしかに、「今」怖いとしても、死後の世界のためにどうこうしようとは思わない。

75 :優しい名無しさん:04/11/04 01:27:37 ID:SHAVOHLH
>>73 前スレのこれにも通ずるものがある

>856 :優しい名無しさん :04/10/03 02:33:14 ID:2gefBXZz
>    ※今日発見したこと
>
>    怒りがこみ上げているときは、死の恐怖は霧散する
>    エロ意気分がこみあげているときは、死の恐怖は霧散する

76 :優しい名無しさん:04/11/04 02:08:34 ID:YDDSPFhT
そういえばフロイトにエディプス・コンプレックス理論なるものがあったよね。
仏教の何かの本(多分、小乗仏教か密教)にも、それと酷似した記述があって、
え?フロイトが100年前だろ。
で、こっちは5000年位前だとすると…うわっ、仏教やべぇ〜って事になって
それが俺の(所謂)宗教に対する嫌悪感を無くしてくれたきっかけだった。
後、欧米人コンプレックスを持ってるくせに、
持ってない振りをしてる自分との決別でもあった。

77 :優しい名無しさん:04/11/04 19:17:56 ID:Dm1wt6cX
仏教は偉大だよ
他の宗教は仏教に比べたら屁以下だよ

78 :優しい名無しさん:04/11/04 19:52:19 ID:GumFPMdq
いつか来る死が怖くて色んな本読んだ。
でも宗教は…どうしても駄目。哲学や物理学の方がまだ気が紛れる。

79 :優しい名無しさん:04/11/05 00:54:28 ID:yDxPlcmD
アメリカにあるだろ、名前わすれたけど、死んだあと冷凍保存し
てもらって技術の発達により死者復活ができるようになっている未来で再生してもらうってサービス
やってもらえよ

80 :優しい名無しさん:04/11/05 01:46:55 ID:rVxKVwP6
つうか、それ、たしか解凍の段階での細胞の壊死については、
未解決でなかったか
かえるみたいな単純な構造のもんは、あっさり解凍復活するらしいが。

81 :優しい名無しさん:04/11/05 04:44:18 ID:jVhbnmnW
>>72
サンジャヤの不可知論だね。
ttp://lapc01.ippan.numazu-ct.ac.jp/b/sanjaya.htm


82 :優しい名無しさん:04/11/05 15:38:06 ID:o2yJwdhq
死体映像とか隠すようになったのは
わりに近年のことのような。
そういや、阪神大震災のとき
日本人の死体はいっさい報道されなかったが
中国人のものは、写真報道された。
日本人だと、遺族から訴えられる可能性があるからかな。
ほんの子どもの頃、地方紙の朝刊の一面に
三島由紀夫の首がころがっていて
あれはけっこう衝撃だった。
あと、これもまだ子どもの頃、親の買っていた写真報道誌で
どこかアラブの王国で、王族の夫人が公開処刑された
首なし遺体が写っていて、印象に残っている。
その夫人は、英国留学中に浮気をしてしまったのだそうで
バーバリーのコートを着て、斬首。

けっこう真剣に死について考えるきっかけになったな。

83 :優しい名無しさん:04/11/06 04:18:08 ID:Ayxsa0ki
うーうー
こわいこわい

あー

84 :優しい名無しさん:04/11/06 09:01:18 ID:9cfNRL7p
オナニーとセックスが人を救うとは盲点だったな。

85 :優しい名無しさん:04/11/06 12:17:11 ID:lwwROPtg
>>59 :優しい名無しさん :04/11/02 21:35:01 ID:jOlBYno7
キリスト教に入ってみてはいかがでしょうか?
神様は信じられなくても、美しい死後の世界への微かな希望が持てるかもしれません。
これは以前、サークルの女友達からもらったメールです。
「死ぬのは怖いよね。辛いよね。○○君、死んだら天国に行けるといいね。」
読んだ後、涙があふれました。
死後の世界を信じるのも心の拠り所になると思います

死後の世界はあるのです。信じるのではくあるのです。死後の世界は。。。

86 :優しい名無しさん:04/11/06 12:18:21 ID:lwwROPtg
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/
 ↑
死後を信じない人が100%死後を信じるようになった過程です。
読んでください。

では。。。







http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/syukyonante.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/30nenkan.html


ちなみにこれは宗教とは全然関係ありませんよ。
まあGLAという宗教団体は俺的には十分怪しいと思いますが。。。


87 :優しい名無しさん:04/11/06 13:53:18 ID:ucBvT6+X
香田さんの動画見てからダメだ
人があんな簡単に死んでしまうことが信じられない
自分が死ぬなんて想像できないから余計に

88 :カウンセラーの卵:04/11/06 15:45:32 ID:su+SJiZo
参考になるかは分かりませんが・・・・
自分は「死」に対し全く恐怖を持っておりません。「死」とはある意味肉体により「束縛」された
魂の「解放」であると思っております。これは「チベット仏教」の考え方ですが、自分は基本的に
この考え方に賛成です。
人間が生まれてきた以上、「死」は「生」の終焉の結果として必ず来るものです。
「生」は人間が何かの「縁」でこの世の今いる場所に生まれて来ている訳で、大事にすべきです。
「大事にする」とは、今の自分の人生を自分の力を出しきり自分が出来る事を悔いなく最大限に
やって行く事であると思います。精一杯生きた後自然に来るものが「死」であると思っています。
自分がどの様に死ぬ事になるかは余り考えませんが、正直自分が納得して精一杯生きていけば
それなりに死んで行く(余り悲惨な死に方はしない)と思っています。
正直死ぬ時は死ぬもの。必ず嫌でもやってくるものです。
その事を考えるより、今生きて行く中で「何をやりどう生きて行くか、何が自分に出来て何を(生
きて行く内に)しなければならないか」を考えて、悔いなく生きて行く事の方が大事なのではない
かと考えています。
参考にならなかったらすみません・・・・・・



89 :優しい名無しさん:04/11/06 17:02:40 ID:6EYJzMUu
こっちもよろしく
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1076373025/

90 :優しい名無しさん:04/11/07 13:38:39 ID:2OqhbC2K
満足な死とは何か?
後悔のない死とは何か?
なぜ生きている?
なんのために生きている?

91 :優しい名無しさん:04/11/07 22:45:37 ID:vUeXtdE1
後悔しようがしまいが
死んだら一緒じゃん、
とか思っちゃうともーだめ

タナトは怖い病気です

92 :優しい名無しさん:04/11/07 22:57:43 ID:nU/mEz/p
自分は最近発作が起こってない!
なぜならヤフオクのトラブルで忙しくて(怒り来るってて)思い悩む暇が無いから。

でも>87の言う画像を見たら、即再発しそう…

ヤフオクトラブルよりも発作のほうが恐ろしい。
特に一人の夜は。

93 :優しい名無しさん :04/11/07 23:39:29 ID:RGcwN3ln
眠ったまま起きないのと同じですよ!
だいじょーぶ。
いかりやチョースケもあっちの世界にいったし、
キムタクだってダウンタウン松本だって死ぬんだよ!
みんなで逝けば怖くない!!
どう?


94 :優しい名無しさん:04/11/07 23:45:00 ID:7ENbgmNa
自殺しそうな自分が怖いので日記でも書きます

95 :優しい名無しさん:04/11/08 01:55:17 ID:Crj1O+Ts
彼女に「生理がこない」と言われてしばらく
発作どころでなくなった。


現実の対処すべきトラブルに巻き込まれてさえいれば
タナトフォビアは落ち着くものなのだろうか

96 :優しい名無しさん:04/11/08 02:16:33 ID:o6k+4K1s
あなたは明日死ぬかもしれない
だが大多数の人間は死を何十年も先に考えている
そうして本当に明日死んでしまったら、何も無い
故に死恐怖症候群のあなた方は幸せで不憫だ
世の中は何色ですか?あなたは好きですか?

97 :カウンセラーの卵:04/11/08 12:20:27 ID:oWpC11h6
申し訳ありませんが、生きている内に何故そこまで「死」に対して恐怖を感じておられるのかが分かりません。
恐怖の「根源」は何なのでしょうか?
「死への恐怖」はどんな時に出てくるのでしょうか?
ふと気づくと、絶えず自分が将来死んでしまう事への恐怖を感じておられる自分がいるという感じなので
しょうか?



98 :優しい名無しさん:04/11/08 13:50:12 ID:Crj1O+Ts
>>97
とりあえず君はカウンセラーになるのは諦めたほうがいいぞ

99 :優しい名無しさん:04/11/08 13:57:34 ID:UQE0DoV8
死の恐怖といっても

永遠の闇や虚無など死そのものを恐れている人、
死によって大切なものが失われることを恐れている人、
死の際の苦痛を恐れている人、
地獄や輪廻などの宗教的観念を恐れている人、

人それぞれだから一概には定義できなくて、
これらが病的に酷い症状を死恐怖症と呼ぶんだと思う。

100 :優しい名無しさん:04/11/08 14:38:41 ID:vbT28wEi
>>97
一行目で、相当とんちんかんな事を言っている。

恐怖の「根源」とは、未来の想像であり、未来とは未知である。
恐怖に思っていた事が実際に起これば、その瞬間、恐怖心は消える。

タナトフォビアの人達に限っていえば、
その「死の恐怖」は、自己実現の欲求の最終形態であり、
人の持つ欲求の最上級なも「つーか死にたくねぇ」に由来するんだと思う。

101 :優しい名無しさん:04/11/08 15:47:24 ID:HAB4tUFn
>>99 逆に怖くないって人は‥‥
死ぬと何も無くなるのは当然だと思ってて、
特に大切なものが失われることを恐れていなくて、
老衰で死ねたらいいなーなんて思ってて、
地獄や輪廻なんて信じていない人、なんだろうか。だとしたら凄いな。

102 :優しい名無しさん:04/11/08 17:38:55 ID:PET9eA3L
死んでもなんとかなるって思ってるんじゃないの?

103 :優しい名無しさん:04/11/08 19:28:15 ID:MOb9riHk
死ぬこと自体は別に恐いことではないが
病気や怪我で苦しんで死ぬのはイヤだな
安らかに逝きたいぜ

104 :優しい名無しさん:04/11/08 19:53:08 ID:yMo6bMWD
ホント、97さんはカウンセラやめたほうがいいかも・・
>生きてる内に何故そこまで

って、死んだら考えられないからでしょ・・。
わからない人にはいくら説明してもほんと伝わらないみたいですね。
この底知れぬ恐怖感は。
でも、わかろうとしてくれるだけありがたいかも。
100さんが論理的に説明してくれました。そのとおりだと思います。
タナトじゃない人がうらやましいような(怖くなくて、苦しまなくて、いいな)
うらやましくないような(気付いてないだけでしょ・・)
気持ちです。


105 :名無し:04/11/08 22:57:24 ID:xDJWnujO
立て続けに、3回もお葬式に行った。みんな、すごい綺麗な死体でした。
眠っているみたいな・・。魂が、抜けた、みたいな。
死も怖いけど、いろいろな本、読んだけど、死、そのものは、自縛霊とか出ない限り、
光につつまれ、気持ちのいいものらしい。

だた、俺の怖いのは、いかに生きて、納得して、死ねるのか?という時間経過の方が今は怖い。
今の、俺には、親族にでさえ、そんな泣いてもらう存在でもないし・・。
ただ、毎日、会社との繰り返しで、なんで、生きているのかな?と思うし。
自分が死に向っている、又は、両親などの死に合う時間が、毎日迫っている、
というほうが、怖い。

106 :優しい名無しさん:04/11/09 01:22:37 ID:3sMRkjsY
>105

>いろいろな本、読んだけど、死、そのものは、自縛霊とか出ない限り、
>光につつまれ、気持ちのいいものらしい。

必ずしもそんなわけではないでしょうが。
まぁ、そういうこともあるとは思うが。

107 :優しい名無しさん:04/11/09 02:48:11 ID:upHAsSm5
死ぬことを怖いと思うことじたいは病気じゃないが

夜中に突然そんなことを考えて悲鳴をあげたりする俺(達)は病気

それがタナトフォビア

108 :優しい名無しさん:04/11/09 02:53:41 ID:PN4lbJpo
このロボットも傷みますのでやがて壊れ操縦不能になります。これが死と言われる現象です。
http://www2.neweb.ne.jp/wd/sadachan/sikisokuzekuu.htm

109 :優しい名無しさん:04/11/09 03:07:05 ID:PN4lbJpo
>>88
> 「死」とはある意味肉体により「束縛」された
> 魂の「解放」であると思っております。これは「チベット仏教」の考え方ですが、自分は基本的に
> この考え方に賛成です。

> 「大事にする」とは、今の自分の人生を自分の力を出しきり自分が出来る事を悔いなく最大限に
> やって行く事であると思います。精一杯生きた後自然に来るものが「死」であると思っています。
> 自分がどの様に死ぬ事になるかは余り考えませんが、正直自分が納得して精一杯生きていけば
> それなりに死んで行く(余り悲惨な死に方はしない)と思っています。

 流産やら死産やら生まれる前に死んだ人、あるいは物心つく前に死んだ人は、たぶん自分が生きていることすら認識できない。
 とすると死の恐怖はないのではないだろうか。
 ということは、変な言い方だが「生まれる前に死ぬ」方が幸福ということになる。
 生まれなければ死なない。恐怖もない。ならば人類の未来のためには子供を生まないことが重要だ。

110 :優しい名無しさん:04/11/09 03:24:04 ID:kchnv2VQ
>>109
人類の未来のために死んでくれ。

111 :優しい名無しさん:04/11/09 04:10:05 ID:PN4lbJpo
死の恐怖があるから無理です。ですからそんなものを覚える前に・・・

112 :優しい名無しさん:04/11/09 04:23:00 ID:upHAsSm5
>>109
俺は存在することに畏れを抱くけど
存在しなければよかった、とは思わないね

113 :優しい名無しさん:04/11/09 05:10:15 ID:boMCVx8M
>>109
多分、チベット仏教もそうだと思うんだけど。
主な仏教では「生」=「苦」と、捉えているよ。
だから、二度と人間として生まれてくるなよ!
輪廻転生から抜け出せよと!説いていたと思う。

だから>>109さんの考えって、むしろ仏教的な気がする。

114 :優しい名無しさん:04/11/09 12:40:10 ID:X5OYTm0g
キリスト教(カトリック)も、
「生きる事は苦(「この世は涙の谷間」)」
というスタンス。

「この世に生きる事は素晴らしい」「死は苦、敗北」という宗教ってあるのかな。
(新興宗教のぞく)

115 :優しい名無しさん:04/11/09 17:17:53 ID:Jd9hEk8d
ttp://www.din.or.jp/~honda/csls2.htm

116 :優しい名無しさん:04/11/09 17:41:14 ID:oRgu0QP3
>>114
宗教ていうより哲学系で多いと思うそれ

117 :優しい名無しさん:04/11/09 17:54:17 ID:T2UCZBCl
新しい宗教、というか考え方マニュアルって必要だよね…
仏教とかキリスト教とか、いまさらヤッテランネっしょ。

人間一丸でやるべき明確な目標がしっかり確率出来れば、死だ〜生だ〜と
くだらねぇ不安に時間使うことも少なくなるかもしんねえ。

そんな事自然に話し合ったり出来る時代って、あと何年待てば出来るのかなあ。
今、そういう話すると大抵は「それを探す為に生きてるのだよ(ニヤリッ」とか
「それは現実逃避だ、悩みがあるんだろう」くらいしか言われないもんな。

118 :優しい名無しさん:04/11/09 18:18:05 ID:tl45lll4
人間が生きている以上「生」と「死」の問題は絶えずつきまとる訳で、「必ず死ぬ」事は厳然たる
事実なのであります。
自分には「死」への恐怖がないので、「死恐怖症」の方の悩んでいる状況が良く分かりませんが、
推測するに世の中全てに2面性という側面があり「生」を裏返せば「死」になる訳で、「必ず死ぬ」
=「死にたくない」という観念に囚われ抜け出せないのが「死恐怖症」と言う事になるのでしょ
うか・・・・?
自分が何故「死に対して恐怖がないか」と言えば、「死ぬ時は死ぬ」と割り切っている事と「死そ
のもの」が怖いと感じてない事であると思います。
自分にとって未知の「死」が何故怖くないかと言えば、「人間」という存在はある意味「魂」が束縛
されている状態であり、「死」により「解放」されるものであると考えているからだと思います。



119 :優しい名無しさん:04/11/09 18:20:47 ID:fDPddszA
死は生まれる前と同じ状態に戻ることですよ。死んでもともとです。何を恐れる
ことがあるのでしょうか。

120 :優しい名無しさん:04/11/09 18:37:51 ID:0gEJOx/l
でも、拳銃つきつけられて「殺すぞ!」とかいわれたら
恐いだろ?

121 :優しい名無しさん:04/11/09 18:45:20 ID:Skv1SVm6
>>120
このような状況は怖いです
でも別に拳銃突きつけられて、自己の生命が他人の手に完全に「委ね」られるような
状況でもないと全然「死」に対して恐怖は起きてきません。
別に自分がいずれ死ぬ事は忘れてはないですよ。
必ず死ぬんだから、「生」ある内に完全燃焼(焼魂)しようと思って生きています。



122 :優しい名無しさん:04/11/10 00:13:36 ID:mIn006mA
最近ではイラクのあの人を思うとブルーになる。


たまに発作が起こる前、自分たちはベルトコンベアの上のハンバーグみたいな
もんだと思って欝になる。行く先はみな一緒。死。
違う風に考えたい…切実に。


123 :優しい名無しさん :04/11/10 01:18:32 ID:t9JplBzT
長嶋セゲオだって逝きかけたしダイジョービ!
パンチョ伊藤さんも向こうで待ってるぜい。
香取慎吾だってクタバルわけだ

124 :優しい名無しさん:04/11/10 01:27:39 ID:mIn006mA
ああ、そういう考え方はあるかもね!
「大好きなあの人が待っている…」と思えば、少しは発作がおさまるかも。
大好きなあの人はもちろん、今生きてるけどw

125 :優しい名無しさん:04/11/10 02:44:26 ID:hxG/NKv2
>>117
僕は「死のタブー」を無くす事が、まずは大事なんじゃないかと思う。
今は、街で死体を見る事も無いし、
多くの人は日常から隔離(隠蔽)された病院で死にます。
これは、人があたかも死なない存在であるかのような錯覚を起こします。
生と死は、相対的な関係にあるとするならば、
死が不透明だと、生も不透明になってしまいます。
現代に漂う、この、どんよ〜り感は、そこなんじゃ、ないだろうか?
で、タナト人達って云うのは「いや、いや、俺たち死ぬし!」
っていう無意識からのメッセージを発作として受けてるんじゃないだろうか?
って僕は思っています。

>>118
僕から一つ言える事は、
>>118さんが完全に「死の恐怖」を把握する時。
それは、あなたのチベット仏教崇拝命日の日です。

信じる者は救われるのです。

現代は宗教が死に、僕の中では、2000年で科学も死んだと思っています。
我々(多くの現代人)には、今、未来を埋めてくれる思想が無いのです。
恐らく、あなたが「魂が存在する」と信じているのと、同等のレベルで
我々は「魂が存在しない」と信じているのです。

長文スマソ

126 :優しい名無しさん:04/11/10 02:51:39 ID:hxG/NKv2
タナトの人達 ○
タナト人達  ×

タナト人って・・・

127 :優しい名無しさん:04/11/10 03:22:10 ID:mOY3Fq4q
ちょい疑問
この死恐怖症のひとは具体的にどういう不具合が出るの?
発作とかおきるの?

128 :優しい名無しさん:04/11/10 04:14:51 ID:oo1NBirB
分からんなぁ.....。死ぬのが怖くない人って...。
自分が消滅するんやろ?自分がなくなるんやで?失うものないの?
ギョーザとか食えんようになるんやで?音楽も聴かれへんねんで?彼女とかおらんの?
それとも死後の世界は楽しいもんなの?それやったらオレも怖くないなぁ。

129 :優しい名無しさん:04/11/10 05:43:24 ID:Xh28rGVi
もしかしたら死んでからが本当の人生の始まりかもね。


130 :優しい名無しさん:04/11/10 06:08:05 ID:fulGIUNN
このスレの人が単純に信じている唯物論や素朴実在論も一種の信仰に過ぎない
一見正しく絶対的に見える観念も、その実、相対化されかねない虚ろなものにすぎない。
西洋の哲学にはこういう考えもあることを知って欲しい。ともすれば、東洋神秘思想との意味ある関連を見出せるかもしれない

ライプニッツのモナド論
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/monado.htm

131 :優しい名無しさん:04/11/10 09:55:42 ID:EYYtZHtM
永遠に生き続ける事を想像してみる‥
それはそれでゾッとするな。

132 :優しい名無しさん:04/11/11 00:52:22 ID:90aVL+Ma
長い間生きてきた老人はむしろ死を喜んで受け入れさえすると言うが、ここにいる連中は百歳まで長生きしてもまだ死ぬのコワイ
ヨーとか言ってんのかね

133 :優しい名無しさん :04/11/11 00:56:46 ID:snSO4zx0
彼女に中出しして自分に似ないで彼女似の子供が残せれば
あとはソイツにまかせてあの世いってもいいかもん。
ちなみに俺のバーチャンは末期ガンの病床で「死ぬのが怖い」みたいな
ことを母親に訴えてたらすい。
まあ、窪塚クンみたいにダイブするお馬鹿さんもいることだし、
今を生きろってことで!

134 :優しい名無しさん:04/11/11 08:29:05 ID:8LWBbMy8
死ぬ事を考えて恐怖するのは当たり前。
ついつい深く考え過ぎてしまうと、怖くて
怖くてたまらなくなる。それがタナトでは?

死ぬのが怖くないってのは死ぬ事について
深く考えた事がないか、死んだら天国に
行けるとか誤った妄想を持ってる場合のみ。

死後の世界なんてないよ。塵になるだけ。
精神と呼ぶ物もCPUとメモリとHDDの
関係でしかないし壊れたら消えてしまう。

人間なんて不安や寂しさを感じてなきゃ
死について考えたりしないんだし、
エロイ事や精一杯体動かしてたら
そんな考えなんてすぐ消えてしまうよ。
人間の仕組みなんて結構単純だよ。

135 :優しい名無しさん:04/11/11 19:57:54 ID:6BlbjQEV
心療内科行って、薬飲んでるのに
効かなくなった気がする。
死亡恐怖症って一生治らないのかな…。

136 :優しい名無しさん:04/11/11 21:23:45 ID:xW9Uwq25
ドジして大怪我して、50針縫った
血がいっぱい出た…
目にうつる物が、だんさん色薄くなって形がぼやけるのを感じた
気がついたらベットの上
医師に障害が残るかもとか、言われた
幸いリハビリに通って、完全に治った
体に残った傷より心の傷の方が酷い…

その事から、怖くて怖くてたまらない

137 :優しい名無しさん:04/11/11 22:18:41 ID:c6S1OF/Q
どうしたって避けられない事なんだから考えこむだけ時間の無駄
その時がくるまで棚上げしておく
これが俺のスタンス

138 :優しい名無しさん:04/11/11 23:08:47 ID:X04bphsw
奴隷のスタンスですね

139 :優しい名無しさん:04/11/11 23:40:53 ID:4c4zZhtk
避けられないから考えないというのはおかしいんじゃないですか?
どうしてもあきらめきれません。

140 :優しい名無しさん:04/11/12 00:00:41 ID:nb6QGGjD
考えるのもいいけど、答がなかなか出そうにない問題だからね。
適当なところで割り切って線引きしないと埒があかないだろうね


141 :優しい名無しさん :04/11/12 00:29:39 ID:Hn1V0RD5
俺、高速で大事故に遭って激突の瞬間に本当に一瞬だけど
「終わったな」って感じるヒマがあった。奇跡的に生きているが
意外とツーンとした痛みでグシャ、運が悪ければそのまま
目覚めない、って感じだった。

結局、突然に死は訪れるかもしれないけど、夜寝たらそのまま
起きない感じだったらそんなに怖くない。その事故の時、グシャって
言ってても本人にとっては一瞬だから。あとは無だし。
だから若いと呼ばれる年の間にやりたいことして遊び倒すぞと
決意しました。あはは


142 :優しい名無しさん:04/11/12 03:25:47 ID:HkI4BYRk
下世話で悪いが、腹上死って憧れる。
イッた瞬間に逝く!最高じゃん!?
なんて話を、彼女にしたら
「それ失楽園(おっさん)の発想!」って言われた。

因みに、原作、映画共に未見の、20代、男です。

143 :優しい名無しさん:04/11/12 12:00:53 ID:0FY/Hjfo
http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20031210ueno/01.html
――「腹上死」って、セックスの頂点でバタッて死ぬわけじゃないんですね。

144 :優しい名無しさん:04/11/12 20:20:00 ID:SdsGn/w7
>143
すごいねここ…

>いろんなモノを突っ込んでそのまま死んでるんです
これ最強ってか最凶。
ダイナマイト心中も激し杉る…

145 :優しい名無しさん:04/11/12 23:18:04 ID:iSRiR3Eo
>>125
確かに我々の生活から死が隔離されてるよね
ほんと信じられないよ、
あと100年もしたら私と同世代の人間
世界中で全員死んでるなんて

146 :優しい名無しさん:04/11/12 23:57:05 ID:PdI3VPN+
今生きてるのに・・・
世界はこんなに輝いてるのに・・・
だからこそ残酷

147 :優しい名無しさん:04/11/13 01:32:27 ID:vcTPi08t
あら上野先生。

監察医で本出してる人三人くらい知ってるけど
「法医学教室の午後」シリーズが一番お勧め。

俺は死恐怖症だが別に死体恐怖症(ネクロフォビア)ではないんだよな

148 :優しい名無しさん:04/11/13 03:12:01 ID:vcTPi08t
さて週末だけどいい加減寝ようかと
電源切って部屋の電気を消したとたんに

絶叫×3コーラスのきっつい発作が来ましたよ

これがあるから俺の場合睡眠障害まで合併してしまう

149 :優しい名無しさん:04/11/13 12:09:44 ID:sURScyz0
死ぬのが恐い 死後どうなるのかが恐くてたまらない 心臓ばくばくして
吐き気がして いわゆるパニック障害です 朝夜にアーデン2mg リソパダール1mg
ソラナックス0,4mg 寝る前にパキシルにデプロメールを飲んでいるけれど
全く良くならない 恐怖につきまとわれて 気が狂いそう どうしたらいいかわかりません
天国とかあったり永遠に生まれ変われることができたら恐くないけれど そんなの
誰にもわからないし 考えても仕方ないとわかっている でもできない

150 :優しい名無しさん:04/11/13 13:17:55 ID:dc6FYECj
>>149
君みたいな人が一番苦しいんだろうなという気がするよ
死ぬのが恐いんだから、最後の手段「自殺」が出来ないわけだし

151 :優しい名無しさん:04/11/13 14:39:36 ID:MJuPJ3Ko
>>142
腹上死はそんなにイイもんじゃないよ。呼吸ができなくてもがいてる時なんて
見てる人がその場から動けなくなるくらい苦しむんだよ。
意識は途絶えかけてても結局最後は苦しんで死んでるんだよ。

152 :優しい名無しさん :04/11/13 22:56:48 ID:qMP9l4mI
自分の遺伝子を残した子供がいれば怖くなくなるよ
これぞ本能

153 :優しい名無しさん:04/11/14 00:26:35 ID:JogfvK1P
人間は本能を抑制して理性を手にしてきた
食べたいときに食べる、素敵な人がいたら求愛するじゃ、動物と変わらない
この、本能を抑制する力、は人間の力だと思う
死を恐がる、生き続けようとする本能も抑制できるんじゃないかな

154 :優しい名無しさん:04/11/14 01:14:06 ID:lr6qTmtk
子供ができない身体なのですが、どうしよう・・・・

155 :優しい名無しさん :04/11/15 00:07:59 ID:9SvuseXh
良く考えたら自殺する中学生とか勇気あるよなー

156 :優しい名無しさん:04/11/15 01:52:55 ID:dwhtQjYO
生きて困難に立ち向かう勇気が無いから自殺するんだと思う

157 :優しい名無しさん:04/11/15 11:56:44 ID:OZPIaXK6
>>152
ああ、満足した死とはその事なのか・・
自分の子供が産まれて、立派に育ったら
人生に満足してしまうんだろう。その時
死の恐怖から開放されるというなら、
なんか納得してしまいそうだ。

でも、それだけじゃなくて何か生きる目的を
作ってそれを達成できればそのやり方でも
満足した死を手に入れられるんだろうな。

生きる目的もなく生きているのは
死んでるのと同じなのかもね。


158 :優しい名無しさん:04/11/15 19:01:48 ID:saXJFWac
こんなスレがあるなんて知らなかった…!仲間がイパーイいる!!!
昔は寝る前に発作がくるくらいだったのに、
最近一人になるとすぐに発作が起きてしまう…
死ぬの怖い…

159 :優しい名無しさん:04/11/15 20:13:45 ID:jx4wdeBC
発作とは具体的にどういう症状が出るんですか?

160 :優しい名無しさん :04/11/15 22:31:42 ID:9SvuseXh
アファファト議長でさえ死んだしな
香田さんももうこの世にいない

161 :優しい名無しさん:04/11/16 05:29:43 ID:FW1cuNTX
こわいようこわいようこわいよう

>>158
ようこそ
>>159
たった今夜空に向かって悲鳴を叫びました
>>160
なんとなく気持ちは分かる
「不死鳥」って呼ばれた男なのにな

162 :優しい名無しさん:04/11/16 11:32:19 ID:hNTVvnXj
テスト

163 :優しい名無しさん:04/11/17 00:12:18 ID:H6ap6Q+A
みなさん発作ってどんなのですか?
私は「誰か助けて…」と泣き出したりするのですが…まだ発作の内に入らないかな?
病院に行ったりする人もいるんでしょうか?

164 :優しい名無しさん:04/11/17 18:03:09 ID:1/QRtbLN
不思議な感覚
夢の覚めた後 何してたかわからない
○○、おまえらしいな まるで個性的な死に方 学ぶために生きている
あはっはっは 笑って光の中に落ちていった・・・

165 :優しい名無しさん :04/11/17 23:25:03 ID:tjsN+X7E
みんな恋人がいないんじゃない?
恋人と楽しく暮らしてれば大丈夫

166 :優しい名無しさん:04/11/18 01:04:40 ID:9+OA05/q
私も幼稚園くらいのころから度々死の恐怖に襲われていました。
夜中に布団の中で「死」と「無」について考えてしまい、
発作的に「怖い怖い怖い、嫌だ嫌だ!」と叫び出し
そのまま吐き気もしだし、眠れなくなってしまう発作も出ていました。

対処法というほどのものでもないですが
私は、自分が無になって意識がなくなる事が怖いと思うタイプなので
最近母に「私が死んだ後、アンタが死ぬときには絶対に迎えにきてやる」
と言ってもらえた事で、少しだけ安心できるようになりました。

実際に死んだことの無い母が言えることではないのは勿論わかっていますし
宗教思想と大差ない逃避なのだろうとは思いますが
私と同じ症状の方、自分が絶対的に信頼を置いている人に
死後の世界を断言してもらうと、予想以上に効果があると思います。

マザコン野郎の長文カキコミ申し訳ありませんでした。

167 :優しい名無しさん :04/11/19 01:14:13 ID:8ApP1ONA
今日やったインディージョーンズが20年前の作品。
人生とはとても短いもの。
死の瞬間は全ての人間にすぐに訪れる・・・・


168 :@@@:04/11/19 13:06:45 ID:KNHiQeDu
>>136 :優しい名無しさん :04/11/11 21:23:45 ID:xW9Uwq25
ドジして大怪我して、50針縫った
血がいっぱい出た…
目にうつる物が、だんさん色薄くなって形がぼやけるのを感じた
気がついたらベットの上
医師に障害が残るかもとか、言われた
幸いリハビリに通って、完全に治った
体に残った傷より心の傷の方が酷い…

その事から、怖くて怖くてたまらない

どんな心の傷を負ったのですか?
できるだけ詳しく教えて頂けませんか?
お願い致します。

169 :@@@:04/11/19 13:08:05 ID:KNHiQeDu

皆様 死後の世界はありますよ。天国もあるし。
   霊界は楽しいですよ。

皆様 心配しなさるな。

170 :優しい名無しさん:04/11/19 13:23:45 ID:g+qFj7RS
>>169
「天国もあるし。霊界は楽しいですよ。」
これをショーメーできない限りタナトの方々の不安・恐怖は払拭できんのですわ



171 :@@@:04/11/19 13:25:32 ID:KNHiQeDu

http://religion.ten.thebbs.jp/1091301289/

死後の世界を確認する方法

遂には身体が頭の方からするりと抜けて行くような感覚に入っていく場合がある。
ここまで来ると幽体離脱の成功である。
しかし、身体が頭ではなく地面へ叩き付けられたり、
幽霊が上に乗っかっている場合は、他の霊がいるので、
早急にやめる必要がある。ヒョウイされてはまずいので、
それらの可能性のある人は中止するか、最初からやらないで欲しい。
それでもやった場合は何があっても助けはないと思ったほうがよい。

 ↑

超簡単離脱方法です。お試しあれ!


まさに眠る瞬間にに起きる練習方法 →  金縛り ↓

        http://ueno.cool.ne.jp/mpmpmp/Magick/step7.html  
        http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kati/s1p/t01a.htm

報告待ってます!

では。。。




http://www.fureai.or.jp/~psytex/ ←医療問題ですっ!

172 ::04/11/19 13:26:11 ID:KNHiQeDu
>>170 名前:優しい名無しさん :04/11/19 13:23:45 ID:g+qFj7RS
>>169
「天国もあるし。霊界は楽しいですよ。」
これをショーメーできない限りタナトの方々の不安・恐怖は払拭できんのですわ

173 :優しい名無しさん:04/11/19 13:28:20 ID:KNHiQeDu
>>170 名前:優しい名無しさん :04/11/19 13:23:45 ID:g+qFj7RS
>>169
「天国もあるし。霊界は楽しいですよ。」
これをショーメーできない限りタナトの方々の不安・恐怖は払拭できんのですわ

まあ 離脱に成功できれば その世界が 夢ではなく
ある次元 または死後の世界 だと気づく。

まず あなたの中に 良心 があるのはなぜか?
それをよーく考えると 死後の世界と通じるものがある。

174 :優しい名無しさん:04/11/19 13:37:17 ID:KNHiQeDu
>>149 :優しい名無しさん :04/11/13 12:09:44 ID:sURScyz0
死ぬのが恐い 死後どうなるのかが恐くてたまらない 心臓ばくばくして
吐き気がして いわゆるパニック障害です 朝夜にアーデン2mg リソパダール1mg
ソラナックス0,4mg 寝る前にパキシルにデプロメールを飲んでいるけれど
全く良くならない 恐怖につきまとわれて 気が狂いそう どうしたらいいかわかりません
天国とかあったり永遠に生まれ変われることができたら恐くないけれど そんなの
誰にもわからないし 考えても仕方ないとわかっている でもできない

あなたは死なない というより魂は死なない
死後の世界もある 永遠に生まれ変わるかどうかはわからないが
なんらかの形で永遠に生きると思われます。
後々 人間界を卒業した後、(人間界での輪廻を終了した後)←(ちなみに
動物とかには生まれ変わりません。六道輪廻などは間違いで人間は人間に
生まれ変わります。)

神(々)や宇宙意識になったりするかもしれません。

実際 私は 天使やイエスも霊眼で見たことがあります。

一度 霊界 とか死後の世界で検索してみたら?

175 :優しい名無しさん:04/11/19 13:38:01 ID:Rjr+34wk
私は昔手術をした時に、今までに感じた事の無い「恐怖」に捕らわれました。
全身麻酔している最中に意識だけ目覚めたのですが、その時に通常必ず「何かを見ている自分」
あるいは「それを客観的に見ている自分」と言う様にどこかしら「自分」の存在があるはずなので
すが、その時は「自分の存在」がなかった。「自分の存在」がない状況にそれまでに感じた事のない「恐
怖」を感じました。
これが「死」の恐怖というものなのでしょうか????
※でも今の自分は斯様な体験をしつつ、「死」が全く怖くありません。
現世でやるべき事をとことんやり、後は自然の法則として「死」が来るという感じで別に急ぎは
しませんが、遅く来てくれとも思っていません。
ちなみに現在40。あと10年くらいで来てくれればいいですね。
「老醜」は晒したくないので・・・・



176 :優しい名無しさん:04/11/19 14:36:52 ID:7KZCZT7n
>>174
あなたはいわゆる「霊能者」なのですか???



177 :優しい名無しさん:04/11/19 17:29:31 ID:RjNDPeVH
脳の働きの一つだな
死後の世界だと錯覚してるだけだ

死は誰にでも必ず訪れる
死後はどうなるか誰も分からない
恐怖するには十分な理由だ

178 :優しい名無しさん:04/11/19 21:31:33 ID:+E6k4IYC
死後の世界の有無は誰にもわからない。
でも、死後の世界が無くても世界は矛盾しないという絶望。


179 :優しい名無しさん:04/11/20 01:50:00 ID:Tbahmjoj
夜寝るときも恐くて余計考え込んじゃって軽く不眠症入ってます。。
睡眠薬を常備するおかしな人になってしまいました。。。
誰か助けて。。。

180 :優しい名無しさん:04/11/20 11:05:59 ID:huUMqvJK
>>178
E=MC^2
これを理解できれば死後の世界を完全否定できるよ。

>>179
恋人作りましょう。愛する人がいれば死の恐怖は消える。

181 :優しい名無しさん:04/11/20 20:00:44 ID:xqGs7SBE
子供の頃からイジメに遭って来たから死んだ方が楽と思い始めた。
今はイジメにも強くなったけど、つーか女は底意地が悪い生き物と割り切ったから。
何度も死にたいと思ってきたから今さら死は怖くないね。

182 :優しい名無しさん:04/11/20 22:47:04 ID:gM8ZQzGM
>>176 :優しい名無しさん :04/11/19 14:36:52 ID:7KZCZT7n
>>174
あなたはいわゆる「霊能者」なのですか???

はい。
多少はあります。
天使界 神界などとコンタクトできることは
しょちゅうです。



183 ::04/11/20 22:54:22 ID:gM8ZQzGM
ちなみに
イエス および神イエスは(どちらもある意味同じなのですが。。。)
いことし生ける生命体すべてを助ける働きです。

だが イエスについての最大の疑問

  イエス キリストは確かに霊的にもレベルが相当高い
  また イエスの心より美しい心もこの宇宙にないのかもしれない

  だが イエスをムチで打った者 殺した者 殺しに賛成した者
  の後のことを考えると また
  その正反対のヒトラーなどの存在が宇宙に出現したこと
  などを考えると イエスの存在およびイエスのやったこと
  (磔になったことなど)を単純に喜んでいいのだろうか?

  全宇宙全生命体が永久永遠に喜びあえる宇宙以外
  私は断じて認めない。
  そう永久永遠に。。。。何度無限にビックバンが起きようとも。。。
  永久永遠に。。。



184 ::04/11/20 22:58:22 ID:gM8ZQzGM
訂正

いことし生ける生命体すべてを助ける働きです。

いけとし生ける

175 名前:優しい名無しさん :04/11/19 13:38:01 ID:Rjr+34wk
私は昔手術をした時に、今までに感じた事の無い「恐怖」に捕らわれました。
全身麻酔している最中に意識だけ目覚めたのですが、その時に通常必ず「何かを見ている自分」
あるいは「それを客観的に見ている自分」と言う様にどこかしら「自分」の存在があるはずなので
すが、その時は「自分の存在」がなかった。「自分の存在」がない状況にそれまでに感じた事のない「恐
怖」を感じました。
これが「死」の恐怖というものなのでしょうか????

その感じをできるだけ詳しく教えて欲しいです。
それは 本当に怖かった のですか?
怖くないと思えば怖くないかもしれない状態ですか?
それともうっかり幽霊を見てしまい とにかく
どう自分に言い聞かせても どうあがいても怖いと感じざるおえないような状態ですか?
お願い致します。
それは音もなく時空もなくただの白光のみで白光であることすら
感じれないような感じでしょうか?


185 ::04/11/20 22:59:50 ID:gM8ZQzGM

その感じをできるだけ詳しく教えて欲しいです。
お願い致します。


186 ::04/11/20 23:04:22 ID:gM8ZQzGM
訂正

それは 本当に怖かった のですか?
怖くないと思えば怖くないかもしれない状態ですか?

それは 本当に怖かった のですか?
怖くないと思えば怖くないかもしれない
もしくは 怖くないと思えば全然怖くない状態ですか?
どちらですか?
それとも
とにかく
どう自分に言い聞かせても どうあがいても怖いとしか感じざるおえないような状態ですか?
それは音もなく時空もなくただの白光のみで白光であることすら
感じれないような感じでしょうか?

しつこくてすいません。
大変その時の感覚が知りたいです。
その時の様子をできるだけ詳しく教えて頂け
ませんか?
その状態は どんな人間もあなたと全く同じように感じざるおえないような
感覚ですか?できるだけ詳しく教えて欲しいです。
お願い致します。




187 :優しい名無しさん:04/11/21 13:34:28 ID:ugEbFZJK
糞スレ。

188 :優しい名無しさん:04/11/21 15:16:08 ID:Qen2LCa8
>>182 :優しい名無しさん :04/11/20 22:47:04 ID:gM8ZQzGM
>>176 :優しい名無しさん :04/11/19 14:36:52 ID:7KZCZT7n
>>174
あなたはいわゆる「霊能者」なのですか???

それを証明できる何かありませんか?

はい。
多少はあります。
天使界 神界などとコンタクトできることは
しょちゅうです。



189 :優しい名無しさん :04/11/21 23:20:48 ID:bh2mdT/m
アムロもシャアも死にました

190 :優しい名無しさん:04/11/22 03:56:42 ID:u0l3rwFK
>>189
うそつけw

191 :優しい名無しさん:04/11/22 16:31:29 ID:YmI8VG3L
やってしまへやってしまへ
酒を呑みたいために尤らしい波瀾を起すやつも
じぶんだけで面白いことをしつくして
人生が砂っ原だなんていふにせ教師も
いつでもきょろきょろひとと自分とくらべるやつらも
そいつらみんなをびしゃびしゃに叩きつけて
その中から卑怯な鬼どもを追ひ払へ
それらをみんな魚や豚につかせてしまへ
はがねを鍛へるやうに新らしい時代は新らしい人間を鍛へる
紺いろした山地の稜をも砕け
銀河をつかって発電所もつくれ


192 :優しい名無しさん:04/11/22 21:32:42 ID:3MiiI1t+
いつの間に宗教の勧誘スレになってるんだよ。
宗教板でやれよ。

193 :優しい名無しさん:04/11/22 23:27:44 ID:tpRnBKsq
真面目な話タナトは宗教に走ってみるのも一つの手だと思うよ
かくいう俺も本棚に老子と荘子の本が・・・

とはいえここで勧誘されても困るが。

194 :優しい名無しさん:04/11/23 03:06:34 ID:aKb303n0
儒教は宗教か?

195 :優しい名無しさん:04/11/23 04:44:21 ID:9ncl3o8P
このスレ最初からみたけど、みんな発作について具体的に答えてないみたい。
悲鳴をあげる、っていうのが発作なの?過呼吸になったりする人いない?

196 :優しい名無しさん:04/11/23 11:15:30 ID:epjsfj5+
Lv.1 胸が詰まる Lv.2 血の気が引く Lv.3 吐き気 Lv.4(MAX!!) 嘔吐

って感じかな。自分の場合。もう何ヶ月も強い発作は起こってない。

197 :優しい名無しさん:04/11/23 19:18:00 ID:0LUql8Zm
>>195
パニック障害の典型症状としてのパニック発作と大差ないと思うよ
強烈な不安、恐怖感情、息切れ、呼吸困難、動悸、胸部不快感、
発汗、めまい、立ちくらみ、吐き気、震え、寒気など
主に呼吸器系と心血管系の症状が現れることが多い

もちろん個人差はあるが俺は半分くらいは経験している

198 :優しい名無しさん:04/11/23 23:56:13 ID:3UvfmBNM
>>195
私は、激しい恐怖による動悸・呼吸困難。どうしてよいか解らなくなり「どうしよう」「助けて」等と叫びながら
部屋の中を走り回る。頭を抱えて左右に振っている。寒気とか吐き気とか体の症状を感じている余裕は無い。
気持ちが他の次元に持っていかれてしまうような、例えようの無い恐怖感で、ワケが解らなくなる。
数分でなんとか治まるけれど、この状態が10分以上とか続いたら本当に基地外になりそうで、とても怖いです。
発作中の自分を見られたらアウトだよ。変人扱いで、即入院させられるだろうな。

199 :優しい名無しさん:04/11/23 23:56:50 ID:3UvfmBNM
あげちゃった…。ごめんなさい

200 :優しい名無しさん :04/11/24 01:13:58 ID:tjjuva9y
「必ず」訪れる死
そしてその後にある「永遠の無」
そして宇宙すらいずれは無くなる「完全な無」

が恐ろしいのですね?
大丈夫です。キムタクも一緒に逝ってくれます

201 :悠志郎 ◆Arima/ycuU :04/11/24 02:05:58 ID:zBLzZwrc
ある意味「究極の不安」だな…

202 :優しい名無しさん:04/11/26 22:57:45 ID:QghQbzvn
最近は死ぬこと自体より
死の床にいる自分を想像して怖くなることが多い気がする

ぽっくり死ぬんでなければいずれ経験せざるを得ないからなー

203 :優しい名無しさん:04/11/28 17:50:12 ID:GLTRwxSO
人生って、そもそも退屈なものですから、
退屈になんないように努力が必要です。
特に若い頃、この努力を怠ると年をとった時、
ひどい退屈を味わって取り返しがつかなくなります。
若い頃は頑張って不自然なことをして下さい。
似合わない服を着てみたり、似合わない思想を身につけたり、
似合わない人と付き合ったりするものです。

by みうらじゅん

204 :優しい名無しさん :04/11/30 01:49:50 ID:EjcIH5kS
自分が死んだ時、すなわちその瞬間に宇宙が滅びるところまで
ワープするわけだが。
意識がないのだから次の瞬間が宇宙上に生物がいなくなる
「完全の無」
もう2度とビックバンはないだろう。
自分が死んだ瞬間に全ての生命は無くなる。
もちろんそれを感じる事も目にする事もできない


205 :優しい名無しさん:04/11/30 19:37:47 ID:A4lYamCo
こっもヨロシクです

“死”が怖い 3
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1101083192/-100

206 :優しい名無しさん:04/12/02 01:17:28 ID:RQMzYvdw
一度死ねば二度と死は無い
死ぬことすら無く考えるという事もなく暗闇もなくそういった形が無く
全ての事象が無い状態になる
むしろ状態というものすら無くなる
無くなるという変化すらも無い
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

207 :優しい名無しさん:04/12/02 02:20:51 ID:b3sHN0MF
いやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

208 :優しい名無しさん:04/12/02 23:53:36 ID:SFod7oX3
今日もまた24時間も死に近づいた。
この10日で240時間も死に近づいた。

209 :優しい名無しさん:04/12/03 00:29:06 ID:RvbmDOjE
今も一秒ずつ時間が減ってると考えると気が狂いそうになるよ
寝る時間ももったいないと思うし考え込むと不眠症も併発してるし・・・

210 :優しい名無しさん:04/12/05 15:23:49 ID:GjHmXnvV
【海外】「おじいちゃんの幽霊が怖い」と怯える息子の為に父親の霊を競売に【ネットオークション】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102226945/

目からウロコ

211 :優しい名無しさん:04/12/07 08:58:39 ID:o/4oHpBM
保守

212 :優しい名無しさん:04/12/07 14:40:43 ID:ijwHFnHZ
この感覚を覚えてから幽霊が怖くなくなったよ。
幽霊として自分の魂(意識)が残れるのなら全く怖くなんか無い。
「本当にあった怖い話」が本当にあったのならうれしいんだけど・・・。

213 :優しい名無しさん:04/12/07 14:47:07 ID:V553T8I4
生霊

214 :優しい名無しさん:04/12/07 15:28:51 ID:P6twilWm
これと全く逆の傾向をもつスレってないのかな?

漏れは最後に死ねるんだ、と考えると救われる。
どんな苦痛も最後は消えてなくなるのかと思うとなんとか生きていける。

漏れにとって死は救い。
最後の希望。

215 :優しい名無しさん:04/12/08 04:22:34 ID:0RZ/cuzw
>>214あなたがうらやましい。
自分は死んだら苦痛を感じることも無くなると思うと逆に怖くなる。
何も感じたり考えたりできないと思うと泣きたくなる。
昔は大好きな歌手がいて、恐怖に襲われてもその人の歌を聞けば安心できた。
今もその人は好きだけど、歌を聞いても恐怖がおさまらない。
それから恐怖から逃げるため、現実から目を背けて、アニメばっかり見てる。
………こうやって人は落ちていくんだなぁ…。

216 :優しい名無しさん:04/12/08 04:54:57 ID:/ipStufk
214> 215
漏れは死=希望だけど、あなたにとっては恐怖である。
これは違うけど、結果は一緒かも。
漏れもこんな時間まで起きててアニメ見てたよw

あまり変わらないような気がするけど、
漏れは死に対する恐怖がないだけ楽なのかな。
でも怖いものはたくさんある…
生きること自体は非常に怖い。

217 :優しい名無しさん:04/12/08 16:38:28 ID:60LLnkyQ
>>214
青酸カリを携帯してお守りにするといいよ

218 :優しい名無しさん:04/12/09 02:18:54 ID:DUppxzhA
>>214
ここしかこないからよく読んでないけど
この板じゃそっちのほうが普通なんじゃ?

タナトスレはマイノリティの集う場所ですよ

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)