2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ 躁うつ病・双極性障害・気分循環性障害 6 ■

1 :優しい名無しさん:04/11/03 10:36:35 ID:BfuFo2I5
躁うつ病・双極性障害・気分循環性障害についてのスレです。
患者さんも支援者さんも、マターリ情報交換、語り合いましょう。

過去スレ等は>>2以降

■前スレ
■ 躁うつ病・双極性障害 5 ■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1088535418/l50

■関連スレ
【炭酸】リーマス飲んでる人【リチウム】2
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064514759/l50
【冬期】季節性うつ病のスレ【梅雨】(注:季節性うつ病は躁うつ病の一種です)
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058121074/l50
躁状態のときにやったすごいこと 3
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083398530/l50

2 :優しい名無しさん:04/11/03 10:38:02 ID:BfuFo2I5
■過去ログ(上から新しい順に並んでいます)

■ 躁うつ病・双極性障害 4 ■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1077549296/l50
■ 躁うつ病・双極性障害 3 ■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1059458733/l50[dat落ち]
http://utu2ch.s26.xrea.com/test/read.cgi/logs/1059458733/l50[ミラー]
■ 躁鬱病・双極性障害 2 ■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1038886773/l50[dat落ち]
http://utu2ch.s26.xrea.com/test/read.cgi/logs/1038886773/l50[ミラー]
■ 躁鬱病・双極性障害■
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030574943.html
鬱は多くても躁は少ない?
http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10297/1029754088.html
【躁うつ病統合スレッド】
http://life.2ch.net/utu/kako/1016/10161/1016115603.html

3 :優しい名無しさん:04/11/03 10:41:35 ID:BfuFo2I5
■「躁うつ病=双極性障害とは」

(双極性障害とは)
双極性障害(躁鬱病)は、鬱病と同様に気分障害に分類される病気です。
前者は100人に一人、後者は5人に一人、がなる病気だといわれています。
気分の浮き沈みはだれにでもありますが、それを自分の力ではコントロール出来ない
激しい状態を繰り返すのがこの病気です。
躁状態は2ヶ月程、鬱状態は半年から1年は続くことがあります。

(双極性障害の症状)
躁状態の時:とても行動的になります。明るく楽しく気分は爽快で、新しいアイディアが
あふれ出てきます。じっとしていられません。ささいなことでキレやすくなります。
暴飲暴食、多弁、数十万もする買い物をしたりします。疲れをしらず、夜も寝ません。
鬱状態の時:憂鬱で何もする気力がなく、全てのことに興味がなくなります。
頭の回転が悪くなります。朝5時頃に目が覚めてしまい眠れません。
食事もできず、体重が激減します。寝たきりになり、体が動かなくなります。
悲観的になり、生きていても仕方ないと思います。

(双極性障害の原因)
全ての精神疾患のうちで、遺伝的性質が最も強い病気です。
躁鬱病は気の持ちようなどではなく、脳内の神経伝達物質の異常によるものです。
この病気の人の多くに循環気質と執着気質の二つのタイプがみられます。

(双極性障害の薬物療法)
[気分安定薬]
これが躁鬱病治療の基本的な薬になります。波をゆるやかにします。

(問題点)
躁鬱病は、波の大きな人はすぐに診断がつくのですが、波の小さな人は、
しばしば境界性人格障害・情緒不安定性人格障害などの人格障害などと誤診され、
正しい治療を受けられないまま十数年も苦しんでいる人がいます。
ただし、双極性U型障害や気分循環性障害の場合は人格障害を合併してることもあります。

4 :優しい名無しさん:04/11/03 10:43:07 ID:BfuFo2I5
■参考になるサイト・書籍(一例。ただし過信は禁物)

躁うつ病を研究しておられる加藤忠史博士による『躁うつ病のホームページ』
ttp://square.umin.ac.jp/tadafumi/

加藤忠史 著『躁うつ病とつきあう』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453556079X/

ケイ・ジャミソン 著/田中啓子
『躁うつ病を生きる―わたしはこの残酷で魅惑的な病気を愛せるか?』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788506548/

ブライアン・P・クイン 著/大野裕 訳『「うつ」と「躁」の教科書』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/431400939X/

■“電池”って何?

気分安定薬リーマスのことです。躁うつ病の治療によく使われる薬です。
主成分が炭酸リチウムなので、リチウム→リチウム電池?→電池! となり、
このスレではリーマスと言えば電池、電池と言えばリーマス、なのです。
[リーマスと云う薬については以下参照]
ttp://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179017.html

5 :優しい名無しさん:04/11/03 10:47:49 ID:wbp330r9
■関連スレ
http://www.ogrish.co m/a/shosei_koda_beheading_video_on_american_flag.html

6 :優しい名無しさん:04/11/03 10:51:48 ID:S85CcAt5
>>1
スレ立て乙です。


7 :優しい名無しさん:04/11/03 10:53:12 ID:xxJYR5MG
>>1
気分循環性障害がスレタイ入ってる。ありがとうございます。

8 :優しい名無しさん:04/11/03 10:57:34 ID:S85CcAt5
>>4の書籍「ブライアン・P・クイン 著/大野裕 訳『「うつ」と「躁」の教科書』 」を、
今、読んでいます。過信は禁物、との事ですので、注意しながら読みます。

P221の「双極性障害に通常もちいられる薬物療法」によると、
リチウムだけでなく、
デパケンとテグレトールも、定期的な血中濃度測定が必要、と書いてありました。

躁鬱病の治療では、
定期的な採血を避けて通ることは、現在のところ不可能、
という事ですね。

9 :優しい名無しさん:04/11/03 12:48:28 ID:BfuFo2I5
>>5
グロ画像サイトのリンクだから踏まないように

10 :優しい名無しさん:04/11/03 13:45:31 ID:ni/zhzqO
スレ立て、お疲れ様です。
このところ3〜5日周期で躁うつが変わるウルトララピットサイクラーです。
上手く生活できなくてつらいです…。他にもこんな方いらっしゃいますか?

11 :優しい名無しさん:04/11/03 16:07:38 ID:o9UhjNst
前スレ消化しようよ


12 :優しい名無しさん:04/11/03 17:24:14 ID:7vVcVh4+
>>11
躁関係のスレッドは1000まで届かずDat落ちが普通なので、
無理に埋めなくても、放っておいて良い気がします。

13 :優しい名無しさん:04/11/03 21:22:30 ID:gulhXUsA
私もそうですが、こちらの薬の人もいますので、
デパゲン・デパゲンRについて
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062287687/

14 :23歳♀:04/11/04 05:35:04 ID:cNdOlIRR
今、自分が、躁うつなのか、気分障害なのか、悩んでます…。
気分障害とは、具体的に、どういったものですか?

15 :優しい名無しさん:04/11/04 12:36:43 ID:FtS1Hw7E
>>14
大雑把だが
旧来の躁うつ病+うつ病+抑うつ神経症+その他のうつ状態=現在の気分障害

16 :優しい名無しさん:04/11/04 16:12:12 ID:gPnqUwg/
>>14
http://www.mh-net.com/lecture/disorder/mood.html
ここに気分障害の分類が表になって載っています。
これによると
気分障害=双極性障害+うつ病性障害ですね。



17 :23歳♀:04/11/04 16:58:25 ID:cNdOlIRR
15、16サンありがとうございます。
分かったような、分からないような?
私は一体何なんだろう…

18 :優しい名無しさん:04/11/04 18:47:09 ID:e7+fbYpw
>>17
まず、あなたの病名が何なのかは、分かりません。
お医者さんにしっかりと診断名を確認してください。
次に、>>14の1行目ですが、
「躁うつ」と「気分障害」は、はっきり言って同じものです。

同じというよりは、気分障害の中に躁うつが含まれる、という方が正しいですが。

つまり、
「今、自分が、躁うつなのか、気分障害なのか、悩んでます…。」というのは
「あれは、リンゴなのか果物なのか、悩んでいます・・・」というようなものですね。

リンゴは、くだものの中のひとつです。
躁うつは、気分障害の中のひとつです。


19 :23歳♀:04/11/04 19:33:10 ID:cNdOlIRR
そうなんですか…。
躁鬱なのかなぁと思う事しばしば…

20 :優しい名無しさん:04/11/04 22:05:44 ID:umLbx8zN
>23歳♀さん

 何度もこのスレを覗いてらっしゃるということは,本当に悩んでいらっしゃる
 みたいですね.

 私も18さんと同様に,医師の診断を受けられることをおすすめします.どこの
 病院に行けば良いかわからないときは,
 (1) タウンページで近隣の病院を探す.
 (2) 書店で「全国優良病院ランキング」みたいな本を数冊見て,評価の高い
   病院を探してみる.
 などで探してみたら良いかと思います.クリニックだと精神科だったり,
 神経科だったり,心療内科だったり看板が違うケースがありますが,中身は
 同じだったりします.

 診察では問診が主体となりますので,なぜあなたがご自身を躁うつ病だと思う
 のか医師にきちんと説明してください.できれば事前にメモに整理していくと
 良いと思います.躁うつ病だと思うようなエピソード(金遣いが荒くなる時が
 あるとか)なんかを話されると良いかと思います.
 ひょっとしたら,採血とかして,甲状腺の機能をチェックされるかもしれない
 です.

 初診だと診察料はだいたい2千円くらいでしょう.(たぶん)

 もし,このスレで他の人の意見を聞きたいのであれば,なぜあなたがご自身を
 躁うつ病と思うのか書かれると良いかと思います.
 

21 :23歳♀:04/11/05 07:47:50 ID:2SASMCxx
20サンありがとうございますm(_ _)m
すでに、精神科には4年程通っております。
つい最近、あきらかに躁?と思う事があったので…
金使いは荒い方では無いはずなのですが、借金があります。病名を聞こうとは思うのですが、まだ今の病院は通って日が浅く、勇気が出ないのと、まだ薬の調節段階なので分からないかなぁ…と。
今処方されているのはテグレトール、コンスタン、ロキソニン、パキシル、銀ハル、ネルボン、アタラックスP、レボトミン、セレンジンです。
パキが減って、テグレが増えた時期もあります

22 :優しい名無しさん:04/11/05 08:38:11 ID:83LkSNzE
>>21
テグレトールは躁状態のある人に使われる薬剤ですから、
躁うつ病の可能性が高いですね。


23 :優しい名無しさん:04/11/05 21:02:40 ID:Unpjs50r
躁鬱病って医師判断前に自分で気付けるものかな?
漏れは「躁鬱? まさかぁ。おれは単なる元気or鬱の鬱病患者だ」って
思ってたら躁鬱診断されますた_| ̄|○
その後、親戚に躁鬱+アル中の人がいることを知る運命に…

24 :優しい名無しさん:04/11/05 21:52:36 ID:bQrlJzpW

>>23
正直な話、自分では殆ど気付けないと思いますよ。よっぽど知識がある場合は別として。
医師に指摘されたって何年もそれを認めない人の方が多いと思いますよ。
(自分は4年もかかりました)

だって躁状態の時ってとにかく自分今調子良い!と思っているわけで、
その最中にそれが「病状」であると認識することははっきり言って難しいでしょう。

鬱状態の時は自分の至らない部分を反芻して苦しむわけで、
絶好調だった頃のことってあんまり思い出さないし、
思い出したとしてもその時の自分と現在の自分を冷静に分析して
「あ、これはもしや躁鬱病では?」等と認識出来る余裕など無い。

しばらくは納得出来ないだろうと思いますが、全ては否定しないで、
時々冷静にご自分の言動を観察されてはどうかと思います。

   なかなか観念しなかったおかげで、
   色々損なことを繰り返してしまった先輩より
   (休職、減給、暴言で信頼を失う etc.)

25 :20:04/11/05 21:55:13 ID:gpPT0PvS
>23歳♀さん

 20です.すいません.すでに精神科にはかかってらっしゃるのですね.
 お節介なことを書きました.

 ずいぶんたくさんの薬を服用されておられるのですね.精神科単科で
 それだけの種類を処方されているのでしょうか?抗不安薬が多いですね.
 薬の内容からは,躁うつ病のようにも思えますし,総合失調症のような気もします.
 (躁うつ病でテグレトールが第1選択薬になるのか疑問なんだけど)

 私見なんですが,私は病名を知ることよりも,今の自分の境遇を受け入れて,
 生きていけているのなら,もうそれでいいのではないかと思います.
 私は最初「躁うつ病」と医師に告げられたとき,その事実を受け入れられず,
 ずいぶん思い悩んだ時期がありました.

 あと,転院をなさっているようですが,なかなか主治医と良い関係を築けない
 のでしょうか?精神保健センターなどに相談されるのも良いかもしれないですね.

 どうしても病名を知りたいなら,「診断書を書いてほしい」と主治医に頼めば
 いいかも知れない.診断書には病名が記載されるから,イヤでも知ることに
 なります...
 

26 :ぁゃ:04/11/05 22:54:50 ID:KN9BPDME
躁ってなんて読めばいいのか教えてくれませんか?

27 :優しい名無しさん:04/11/05 23:11:04 ID:RVa8MSNi
>>26
そう

>>25
統合失調症にパキシルは普通出さないぞ

28 :23歳♀:04/11/06 01:04:21 ID:WqcJfT2j
25サン、27サン、レスありがとうございますm(_ _)m
病院は、初めにかかった心療内科で「僕には君が理解できません」と追い返されて、次に行って所は自分から合わないと感じ、次は評判の良い精神科に通ってそこは合ったので2年程通って引っ越しを境に転院し、そこの主治医とは合わなく、薬をもらいに行くだけでした。
今の主治医は、まだ半年ぐらいです。
今の主治医は合うんですけど…


29 :23歳♀:04/11/06 01:15:08 ID:WqcJfT2j
躁鬱なのかな?と思ったキッカケは、いつもの眠剤を飲んでも眠れず、2日寝なくても、ずっと起きてても平気で、普段は無い食欲が旺盛になり、起きている間中、ずっと酒を飲み続け、食べ続け、いつもは何もする気が起きないのに、いきなり大掃除をし出したり、というわけです。

30 :優しい名無しさん:04/11/06 03:19:33 ID:PgshpoOA
セレネースくれよ。俺の主治医はなぜか出したがらない。副作用も出ないのに。
現在セレニカRを800g/day服用中。セレネースが無いと、短気になって、
しょーもないことでケンカしてしまう。

31 :優しい名無しさん:04/11/06 03:23:19 ID:PgshpoOA
失礼800g→800mg

32 :ぁゃ:04/11/06 03:47:45 ID:MbHHlRT3
>>27
ありがとうございます。
うちの携帯もパソコンも“そう”で変換してくれなくて
読み方違うのかなーと思ってたんですけど、
よかったんですね。

33 :優しい名無しさん:04/11/06 10:18:12 ID:jyaRVcnn
>>32
そううつ、って打ったら変換でてくるよ

34 :優しい名無しさん:04/11/06 10:55:42 ID:+NH9XqWq
>>29
お薬による一時的な装填かもしんない。本当に躁鬱かもしれない。単なる超元気かもしれない。
残念だけど自分でいろいろ考えても、ここで相談しても結論はでない。
医者に行って「私、どうやら躁鬱なんです」って素人判断で言っても(´_ゝ`)フーン状態。
結局は症状をきちんと話して医師による診断結果が無いと無意味なのよねぇ…。処方箋も。

メンヘル界では、自分の病名を自分で気に入るまで病院転々と変わる人もいるらしいし、
そうならないためには無駄に前知識だけ増やさない方が良いと私は考える。
人によっては勝手な思い込みにより行動が変わって正しい医師判断が困難になる場合があるし。
想像妊娠みたいなもんかな? でもメンヘル病院では機器による測定などではなくて、
行動の結果を自己報告しての問診がメインだから、余計に「ありのままの自分」でいないと…。

まぁここで冷静に相談できている今は、少なくとも躁状態ではなさそうだから
いまのうちに自分にあう病院を探しておいた方がいいよ。

35 :優しい名無しさん:04/11/06 10:57:09 ID:QqKmsJKi
今思ったんだけど、混合状態もテンプレに加えた方がいいかも
俺はなった事は多分ないけど、結構いるらしいし

36 :優しい名無しさん:04/11/06 19:36:53 ID:2z3qmDqq
発症から恐らく10年余り、ようやく双極性障害2型とほぼ確定しました。
スレ汚しですが職探しのことで愚痴を書かせてください。

夏に解雇されたのですが、あるご縁で就職先の紹介をしてくださる
ありがたい方がいらっしゃいます(病気のことはご存知ではないです)
公募ではないので、トンチキな履歴書の私でも結構採用の流れになったりします。
しかしこれまでは、そのかたの紹介を数社全てやむを得ずお断りしてるので、
これ以上はなんだか断りにくい感じです。

そして諸々のストレスも加わり過去最大級のうつが最近やって来ました。
マシになったものの、就職のことなど考えられない、死ぬ〜という思いなのですが
折悪しく(?)新しい仕事のお話が来てしまいました。
どんな会社か調べてみても、自尊心が下がりまくっているせいか
「無理」とか「興味が持てない」とか「でも断るのは失礼だ、贅沢だ」
とマイナスの感情ばかり押し寄せてきて判断が出来ません。
連絡しなければならない来週が怖くて眠れないです。うっかりカミングアウトして
しまいそうですし…

この状態で職探しして、(採用されたとして)自分に合わないと分かっていても
無理に就職したり、逆に軽躁の時に「この仕事でOK」と勢いで決めてしまったり
するのではと不安です。
ちなみに医師には「興味のある職、単調でない職」がいいよと言われていますが
選べるご時世ではないですし…もう何が何だか分かりません。

37 :優しい名無しさん:04/11/06 22:01:36 ID:+NH9XqWq
まずは職を紹介してくれる知人にカミングアウト。
紹介での就職後に、病気が会社に知れてそれを好ましく思われなかったり、
病気で会社に迷惑をかけるってのは、その知人にも大変な迷惑をかけて二重に迷惑。
無理なら自力で探す。そしたら、もし迷惑かけても雇ってくれた会社だけだから気が楽。

というか最大級の鬱でも、ネットできて生の人間とコンタクト取れるってのはうらやましい・・・

38 :36:04/11/06 22:59:18 ID:2z3qmDqq
>>37
レスありがとうございます
ご指摘の通り、私の症状は幸い軽い方です。普段のうつは過眠や無気力が主な症状なので…
医師には「仕事がひどく不向きなものでなければ、問題なく働ける」と言われています。
解雇されたのも病気が原因ではありませんでしたし、
とりあえずは全面的なカミングアウトは必要ないかもと考えていたところです。
過眠についてだけ、紹介人さんにお話してありますが…

が、確かに自力で探すのが一番気が楽ですね。
特殊な(ヘタレな)経歴のため、ハロワ等経由だとまず採用されないので
唯一の別ルートがなくなるのは大変キツいのですが
症状に合わせて行動するために、覚悟を決めて紹介人さんにお話するかもしれません。
もう少し考えてみます。改めてありがとうございました。

39 :優しい名無しさん:04/11/06 23:14:38 ID:O00bERju
>>38 さんへ
最大級のうつといったり
症状は軽い方だといったり
働く人としては何か欠けていると
思いませんか。


40 :優しい名無しさん:04/11/08 04:25:45 ID:SnJFxc4I
医者に鬱と告知されたので7年間鬱だと信じてリーマスを飲んでました。
リーマスは躁鬱病の薬と知って大ショック、インフォームドコンセントってなに・・・
スレ汚しスマソ

41 :優しい名無しさん:04/11/08 06:07:39 ID:fbiXJtV8
ぐぐれ

42 :優しい名無しさん:04/11/08 13:22:55 ID:cMZdrf9J
>>40
リーマスは単なるうつ病性障害でも使われますが何か?

43 :(躁)鬱+夜間せん妄:04/11/08 18:51:47 ID:N7fp7Ctt
はじめまして、ROMでした。ずっと大うつ症状だけかと
信じ込んでいました。実は躁状態も併せ持つと判明。
現在ハロペリド-ル(セレネ-ス)夜0.75mgお試し期間中です
悪夢に悩まされている方で、他の薬品で 『これ試しナよ!』
が ありましたら ご指導くださいませませ。

44 :優しい名無しさん:04/11/08 20:05:35 ID:kdfzlVmJ
あ、マルチしてますね。躁状態ですね(笑)
ハロペリドールはどうだろう。合ってないのでは?錐体外路症状がねえ・・・
ルーランとか、リスパダールとかは?
あげときますからマルチしないように(笑)

45 :躁ですね(汗):04/11/08 20:12:51 ID:N7fp7Ctt
的確なご忠告 ありがとうございますw 副作用がですか。


46 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/08 20:31:22 ID:dqLa/87O
>>43 さんへ
私の場合、レボトミンやロドピンですね。
最初の頃セレネースも服用した事があります。
何が合うかは医者が薬を処方して
「切れ味」を試してみて変えてゆくと思います。
主治医に今飲んでいる薬はどう良くてどう悪いか詳細に話した方がいいです。
睡眠薬スレでサイレース(ロヒプノール)で悪夢を見るという書き込みがありました。
私はぜんぜんそんなことないのですが。


47 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/08 20:35:08 ID:dqLa/87O
>>46
ちなみにレボトミン(ヒルナミン)で物凄く眠くなって飲んでいられないという人や
ロドピンの副作用でかなり苦しんだという人もいます。

48 :優しい名無しさん:04/11/08 21:09:57 ID:kdfzlVmJ
>>45
あ、私も躁ですから(笑)仲良くしましょう(笑)

>>46-47
バレリンさん始めまして。かれこれ5年程躁鬱で、今年に入って非定型精神病と診断されました。
私はロドピンはきつくて駄目、ヒルナミンも起きてられなくて駄目でした。レボトミンは合うので頓服として出されてます。
リスパダールだとあがりすぎてしまうので、ルーランになってようやく落ち着いた感じです。何とか仕事も出来・・・てるだろうなあ(汗
バレリンさんのおっしゃるように、>>45さんも何が合うかを模索していくといいと思いますよ。
ちなみにデパケンはRを1200mg/dayです。

49 :参考になります:04/11/08 21:21:00 ID:N7fp7Ctt
>>44-47 感謝です 説明書の字面だけでは伝わってこない
薬の性格が 生の声ですと伝わってきて 助かります。
フェノチアジン系やSDA・非定型ですね。悪夢をみなくなった、
改善したというのは明確に分かる事でしょうから、どの薬
が著効を示したのか判別つき易く 試す価値大有りですね

50 :優しい名無しさん:04/11/08 21:57:48 ID:xW2gEiAS
>>40
精神科医が本当の病名を言わないのは、良くあること。通院をやめちゃったり、
勝手に断薬する恐れがあると、適当な病名でお茶を濁す。
俺も、実は本当の病名を告知されていない、処方されている薬をぐぐれば一発で
わかるので、とうの昔に気付いているのに何を遠慮しているのだろう。

51 :優しい名無しさん:04/11/09 08:28:42 ID:zdxcjwjr
ルーラン飲んでます。
でも、すぐにうつに落ち込むのがきついです。

52 :優しい名無しさん:04/11/09 10:34:59 ID:K3SIJcEU
躁を経験した後の、医師への診察の受け方について質問があります。

ひょっとして躁かもしれない、と思うような事が最近いくつかありました。
1日2〜3時間の睡眠でも平気だったり、気分が良かったり、
急にイライラしたり、など。普段はうつで気も小さいのですが、
先日は漫画喫茶でいびきを書いて寝ている人のイスを「うるさい!」と言って蹴ってしまいました。
こんな性格ではないんです、私は。

そういった状態がほんの1週間から10日ほど続いた後、
今はもう、落ち着いたというか、逆に元気がなくなって、ぐったりして、
行動ものろのろして、朝起き上がるのもつらいです。死にたいと思う事も多いです。

今週中には医師の診察を受ける予定ですが、
いままでずっと鬱の症状しか話していませんし、今も鬱です。

躁鬱の診断は専門の医師でも非常に難しいと聞きます。
躁状態になるまで待って、明るい気持ちの時に診察を受けるべきでしょうか?
それとも、「ほんの1週間ほど、奇妙に明るい期間がありましたが、今は鬱のようです」
などと言って良いのでしょうか。
「躁状態は自覚できるはずは無いから、それは気のせいだ」と言われるのも怖いです。
私が自覚できたのは、たまたまインターネットで躁状態について読んで、自分にあまりにも
ぴったり当てはまったせいです。

実は、少々言語障害もある為、以上のことを医師に正確に話す自信がありません。
どなたか、よいアドバイスがあれば、よろしくお願い致します。

53 :優しい名無しさん:04/11/09 14:17:34 ID:t0jh2i8i
>>52
このカキコをそのままプリントアウトして、精神科医に見せてはいかがでしょう。
私も、うまく言葉にできないときは、文書化して見てもらっています。


54 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/09 19:44:11 ID:/7jZ76hC
今月に入って、うつっぽいのだが
今朝、二度寝したらバリバリ躁状態の夢を見た。
残っているドグマチールを飲むべきか。

試験は不合格になるし
仕事はなかなか慣れないし
雇用状態は不安定だし
ただ単に落ち込んでいるだけかな。

飲みに行ってカラオケでもパーッとやりたい。

55 :優しい名無しさん:04/11/09 20:25:37 ID:FZv2iEjZ
>>52
躁は普通、病識がないので、患者が自分から「躁っぽいんですが・・・・」
などという事は、まずあり得ません。
また、あなたの場合すでに躁の期間が過ぎて鬱に戻ったようですので、
そのままの状態で診察を受けても、躁という診断は下されません。
医師は、患者の話す内容よりも、むしろその話し方、受け答えの反応や速度、
視線、動作、服装、などなど、様々な情報を得ています。
慣れた医師なら、すぐに躁状態の患者だと分かります。
残念ですが、あなたが正しい診断を受けるには、偶然、躁の時期に医師の診察を受ける以外
方法はありません。


56 :43:(躁)鬱+夜間せん妄症状:04/11/09 21:32:38 ID:tYKZjH45
>>52 私も同様のケ−スです
鬱症状の悩み・記憶ばかりが 強烈だった故の
躁状態で犯した異常な言動の記憶の忘却・・・
・・・上がっている時は 気分爽快に感じて病院に
通わず、その反動で落ちて 辛いときだけ医師に
会っていました。当然会話の気力も無く 上がった
状態の異様さをアピ−ルできずにいました。

ですから、現在の状況では、>>53さんの建設的な
案は有意義だと思います。 あなたの文章は客観的
に自己分析されていて 分かり易かったですよ。

57 :優しい名無しさん:04/11/09 22:53:57 ID:2Yy1HYhW
>52
最初からずっと鬱状態で面談してるけど、医師の診断は双極性感情障害(II)です。
私は躁状態のときに受診したことはありません。
躁エピソードを自己申告したことは一度あります。気のせいかもしれないと、迷いましたが。
医師はとても参考にしていたようです。
思い当たるフシがあるなら、ここに書いた通りのことを、医師に言ったほうがいいと思います。
自信がないのなら、そのことも正直に言えばいいんじゃないかと。
あとは医師が判断すると思います。


58 :優しい名無しさん:04/11/09 22:55:44 ID:7tTDVDV2
>>52
やはり文章で伝えるのが良いと思います。
>>55さんの言うとおり、医師は患者さんの態度や様子を注意深く見ているので
うつ状態の時に診察を受けても、正確な診断はなかなか得られません。
また、躁うつ病(双極性障害)の患者さんは、うつ状態の時の事しか医師に話さないので
医師はなかなか診断できませんが、
うつ病と躁うつ病では治療方法が全く違います。

早めに正しい治療を受ける事が大切です。

躁とうつがめまぐるしく変わるラピッドサイクラーになると、治療も困難です。
できるだけ早めに、医師に症状を伝えてください。
ほんの1週間か10日の躁状態でも、診断上はとても重要です。

ちなみに「軽躁」の診断基準では、躁状態が4日以上続けば、軽躁エピソードとみなします。


59 :52:04/11/09 23:17:07 ID:3rOqcsDq
やはり、書面で伝えるようにします。
躁を自覚できた理由や、実は過去にも躁らしき時期があった事など
できるだけ思い出して書いてみるつもりです。
みなさん、どうもありがとうございました。


60 :優しい名無しさん:04/11/09 23:28:29 ID:Z7CmZxdO
うんうん、書面はわかりやすくていいと思うよ。
私も一時期ずっと自分の状態を詳しく書いた紙を持って言ってた。
いつも先生に回収されてたよ、参考になるからってね。

61 :優しい名無しさん:04/11/10 11:09:19 ID:qxInYuNM
このスレ、なんだか最近「私は躁鬱でしょうか?」的なカキコ多いな。
メンヘラー内で流行っているのか?

62 :優しい名無しさん:04/11/10 23:22:18 ID:Kvswc5jE
躁鬱が流行するって・・・

63 :優しい名無しさん:04/11/11 09:00:44 ID:d3UnTBT2
>>62
いや、自己診断による仮性躁鬱病w
もしくは躁鬱病への憧れ? ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

64 :優しい名無しさん:04/11/11 11:38:12 ID:DnNSDOyx
でもまぁ、本当は躁うつ病なのに誤診でうつ病と診断されてる人が
すごく多いらしいし、これから医者の診断技術(?)が向上すれば
躁うつ病の人も増えるだろうけど。

65 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/12 12:41:42 ID:RK2S0tRA
んな2大精神病と呼ばれる病気になって何が嬉しいんだかねぇ……。

>>64
境界例と躁うつ病も誤診が多いみたいですね。

66 :優しい名無しさん:04/11/12 19:23:05 ID:7mDXjPXP
厨房が白血病に憧れるようなもんなのかな…
もし可能なら健康体と交換してあげてもいいんだが…

67 :優しい名無しさん:04/11/12 19:44:29 ID:EAPzFNMM

うつ病のために口では言い表せないつらい思いをしてきました。

しかし、江原啓之著の「あの世の話」に心霊家からみると精神病の多くが霊の憑依であるという記述がきっかけで浄霊(除霊)を受けました。正直、受けてみるまで半信半疑でしたがすっきりしました。

うつ病は病院だけと思ってきましたが、なかなか治らない方は心霊家に治療してもらうことをおすすめします。

シュウの心霊相談室   043−484−8766
◆光の差す場所URL:   http://www5b.biglobe.ne.jp/~hikarino/
◆タマラ・ヒーリングURL:   http://tamara.web.infoseek.co.jp/


68 :優しい名無しさん:04/11/12 23:47:40 ID:awZSwYkf
私、躁鬱なのかもしれないや。今は鬱です。
さっき母親と話をしていたら「元気な時の言動には手が付けられない、
とにかく話を聞く耳すらないんだよ。行動を注意でもしたものならキレて大変。」
て初めて聞かされた。尋常な沙汰でないって。でも全然自覚なかった・・・
客観的に見るとそうだったのか、とボンヤリした頭で考えてます。
病状が反復して長い間治らないのはこう言う事だったのかな。
今考えれば、私と関わる人達はキレる私を悲しい目で非難してたっけ。
でも反省する所か、相手を馬鹿扱いしてた。あ〜嫌だ私。

69 :優しい名無しさん:04/11/13 02:43:13 ID:YXMd7QHG
>>68
で、医者行ってるの ?

70 :68:04/11/13 08:56:49 ID:CRanO7Bi
>>69
はい、もう9年近く通院しています。
1年前に出して頂いた診断書ではうつ病となっていました。
波があって調子がいい時は働いたりします。
でもいつも数ヶ月も持たずに鬱になってしまい行けなくなり辞めてしまいます。
私の調子が良いと解釈していた時が周りには迷惑行動を起こす状態だったとは
全く気が付かなくて、今はその事を受け止める程頭が回らなく混乱してます。
こんな迷惑な人間だったなんて何か苦しいです。

71 : :04/11/14 03:01:48 ID:4ecj9em9
毎日、毎日、気分が安定しない。。
病院で言っても薬漬けにされるだけで後がつらい。薬の服用以外でなんか試してる人いますか?

あーあだる

72 :麻保 ◆o13aBPR4Qo :04/11/14 03:08:14 ID:yq7XQp4e
私も双極性障害が判明するまで4年かかりました。
鬱状態が長期間続いていたのと躁状態の時には自覚症状が全くなかった為
見た目元気になったのが異常な行動を伴ってたとは気付いてませんでした。
躁鬱病と診断されて思い返してみると、数々の異常行動に気付かされます。
ずっと一人暮らしをしていたのも診断が遅れる結果になったのかも知れません。
診断から1年経ちましたが、今でもバランスを取るのに苦労してます。

73 :優しい名無しさん:04/11/14 07:01:38 ID:NfWpgLJH
自分も躁鬱とわかるまで時間かかった
通院4年、半年前に躁鬱だとわかった
波がはげしすぎて疲れたよ…
けどまわりにはもっと疲れる思いさせてるんだろうな…

74 :68:04/11/14 09:31:44 ID:2+r1IP07
昨日、主治医に病名を確認した所やっぱり「うつ病」だそうです。
でも答える時の主治医のあのウンザリした顔が忘れられない。
私だって苦しいから言ってるのに・・・仮病野郎だと思ったのかな。
最低だ、死にたい。

75 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/14 10:25:22 ID:naMCNuP7
食事の時に手が震えます。
箸の持ち方が悪い食べ方が汚い好き嫌いが多い
いろいろ指摘されていそうで緊張します。

76 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/14 12:38:26 ID:ocHdOg7L
>>71
ノシ
フラワーエッセンス使ってます。セレクトは自分で。
波の具合を観察して調整してます。なかなか(・∀・)イイ 参考↓

バッチフラワー 14
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092565891/l50

あとは日記。波観察してます。

77 : :04/11/14 14:50:38 ID:4ecj9em9
>>76
ありがとよー。
寝にげしたらだいぶ落ち着いた。
パッチフラワー試してみるよ。花パワーに期待っ。

自立訓練やアロマテラピーとも試してるけどさ、人によって効果が
違うから難しいよね。今度はお絵かきでもやってみるつもり。

波を低いところで安定させたいけど、なかなか難しいよね。
まあ躁に入ったからって、ここの人達とは違ってある程度のコントロールは
つくからまだマシか。


78 :優しい名無しさん:04/11/14 16:26:02 ID:vPhoByuH
>>74
そんなに躁鬱病って診断欲しいなら気に入るまで医者をコロコロ変えればいいじゃん。

79 :優しい名無しさん:04/11/14 17:55:26 ID:qSR/1vBP
心拍数が増えて食欲がなくなって楽しいという感情が半減しする症状が
時折発症する。
遊んでいて全く楽しくないというわけではないが
何か辛い感じが昼前〜夜にかけて続くことが多い。
あと楽しい時間が続くとその後反動のように半日くらい不安焦燥感に襲われ
たと思ったらいきなり普通に戻ったり。それと寝て起きると絶対普通に戻る。

忙しいと全く発症しないということもあって精神科には行った事がないけれど
気分循環性障害ってのに近いような気もするし・・。
逆に暇な時間が長く続くと必ずといっていいほど発症するから
休日が怖くて仕方ない。

精神科てこんな微妙で訳のわからないな症状でも相手してくれるのだろうか?

80 :優しい名無しさん:04/11/14 22:26:46 ID:ItUqa5tN
2ヶ月前に躁転。1ヶ月半で鬱転。3週間で躁転。9月〜今までの私です。
躁鬱と診断される前は鬱で通院していたんですが、いろんな事情が重なり
はっきりとはわからなかった次第です。現在は躁状態でデパゲン400・リーマス400/1day
と、ロドピン25mg/1dayを処方しています。(昨日から)もちろん眠剤もありますが。
ロドピン錠飲んでる方いらっしゃいますか?
後サイクルが早いのか、頭に体が着いていかない感じがします。
現在無職で勉強中です。が、サイクルが早いせいか、なかなか思い通りには進みません。
漠然とした内容ですが、アドバイス頂けたらと思い書き込みました。

81 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/14 23:49:08 ID:naMCNuP7
>>80 さんへ
ロドピン25mg/day服用しています。
(最近まで50mg/dayでした)
前はリーマス600mg/dayでしたが、
今はデパケン1,200mg/dayです。
勉強は一人でしているとペースがうまく取れないので
図書館か特定の勉強なら専門学校に行った方が良いかもです。
リーマスとデパケン両方を処方するのが私的には納得できないのですが。

82 :優しい名無しさん:04/11/15 01:53:12 ID:6hs/j6Ek
>>81バレリンさま
有難う御座います。勉強は語学です。週一で会話のみ通っています。
一人での勉強は主に、発音などになるので、どうしても図書館ですと無理がありまして。
以前は図書館にも言っていたのですが、今重視してやっているのは発音です。
それと、リーマスとデパゲン両方を処方する事に納得できないのでしょうか?
躁鬱初心者なので、教えて頂きたく思います。

83 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/15 07:25:33 ID:ZypFuvJ6
>>82 さんへ
どちらか片方だけで効く薬を
両方処方するとどちらの薬が有効なのかわからなくなると思います。
(副作用についてもです)
医師でも薬剤師でもありませんので言及できませんが
多剤処方するのが日本だけだということも不思議でなりません。


84 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/15 07:52:20 ID:ZypFuvJ6
>>83
リーマスやデパケンはムードスタビライザー(気分安定剤)として処方されています。
ロドピンは不安や緊張を抑えます。

85 :優しい名無しさん:04/11/15 11:36:24 ID:tYYCb8eB
また会社休んじゃった。うぅぅ〜(涙)。
もうだましだまし会社員するの辛い(病歴9年。未カミングアウト)。
体調と気分に波がある我々にとって良い仕事・職場というのは何なんでしょうかね?


86 :優しい名無しさん:04/11/15 11:51:52 ID:GVOWTENa
>>80-84
私も同じ様に処方されてました。ロドピンではないですが・・・
デパケン600mg/day、リーマス600mg/day、トレド75mg/day、リーゼ
その時の私も完全なそう状態で、全ての事に対してイライラしてかつ自分の感情を
抑えきれない状態でした。今考えてもとても恐ろしい状態でした。
現在は私もバレリンさんと同じくデパケン1200mg/dayです。
今は安定してます。
私の場合変な副作用が出たのでわかりやすかったのですが
確かに、同じような作用の薬を複数使うのはどうかと思いますね。

87 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/11/15 13:10:24 ID:h3OzGCZp
民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ115〜117
日本人105〜107
白人95〜100
黒人80〜90
このスレの皆様へアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
ユダヤ人は世界一優秀な民族です。

最大値でもアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の研究者の頭脳に比べたら日本人の頭脳はエテ公並です。
米軍の調査ではアシュケナージ系ユダヤのIQは日本人より遥かに高いです。
現実を見ましょう。アシュケナージ系ユダヤに日本人の頭脳は敵いません。
アシュケナージ系ユダヤの平均IQは117では世界ダントツで一位です。

ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しておりアメリカのノーベル賞受賞者の
40%近くがユダヤ人です。近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。

アメリカのノーベル賞受賞者の40%がユダヤ系といわれています。
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けること。


88 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/11/15 13:13:03 ID:h3OzGCZp
世間で言われるほどリーマスは効果ないですよ。
アメリカの研究ではジプレキサがリーマス以上に再発防止効果があるそうです。

皆様!ジプレキサを飲みましょう。

89 :麻保 ◆o13aBPR4Qo :04/11/15 18:28:55 ID:JrHlq9ds
>>88
ジプレキサ飲んだ事ありますが私には鎮静効果が強すぎました。
1日20時間寝る羽目に…。
それ以外にもジプレキサは糖尿病患者への投与に問題があったり体重増加の
問題があったりして私の中では良い印象がないですね…。

90 :優しい名無しさん:04/11/15 19:56:59 ID:qfpgWmSy
はぁ……。治らないのかなぁ……。

91 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/15 20:03:33 ID:ZypFuvJ6
>>87-89 (ユダ)さんへ
統合失調症スレに帰りましょう。
(強制は出来ないが)

92 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/15 20:09:24 ID:ZypFuvJ6
>>85 さんへ
入院してバレバレの職場で
(しかも会社の診療所で薬を処方されていた)
月に数日しか出られない日が続き
会社の診療所にやってくる精神科医に
入院しましょうと言われた(うつ状態)。
その後、残業の無い
時間的に規則正しい職場で働いています。

93 :20:04/11/16 22:07:26 ID:HSyNKZJF
私は職場でカミングアウトしちゃってます.隠し通す方が精神的に疲れるような
気がしたし.
職場の同僚も「ああそうなの」って感じです.

94 :85:04/11/16 23:36:33 ID:CH0K3tH9
>>93

「ああそうなの」・・・なんて理解のある職場なの。
ってゆーか多分 93様がフラットな時、信用のおける方なんでしょうね。
でも軽躁の時はいいとして、鬱の時って周りの理解を得るのって難しくないですか?
それにしてもやっぱりいいなぁ〜カミングアウト。
楽になれそうな気がする・・・(どうかな?)

95 :優しい名無しさん:04/11/17 19:57:37 ID:xwerffM2
カミングアウトしなくても働けるのは金融業界。
躁うつなんてわんさかいる。
躁が持続する人ばっかりだから、うつのときはきついかもしらんが。

96 :80:04/11/19 02:02:12 ID:C2gd5aH9
バレリンさん皆様レス有難う御座います。
私の場合、躁期約1ヶ月半、鬱期3週間、こんなかんじです。
現在無職ですが、これでは普通の職場では働けませんよね。
鬱期は酷いものです。前回鬱落ちした時、精神科病棟(閉鎖)入院決定に
なりそうになりました。
錯乱のようになり希死が酷くて。薬のおかげか3週間で躁転。
今躁はロドピンで結構抑えられているのと、自分でも自覚して抑えています。
注意しながらいれば、躁のこの状態も長くなるものなんでしょうか?
鬱になるときも、やんわり鬱落ちしていくものなんでしょうか?
躁鬱って治らないんですよね・・。これは本当でしょうか。

97 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/19 05:10:22 ID:LlyqhIy9
電池400mg/day、パキ15mg/dayに加えてルジオミール30mg/dayが出た。
ルジオ出しといて何故パキを減らしてくれないんだ (つД`)
ベタナミン50mg/dayでもなんもする気がしないって言ったら出て来たんだが……。

あ、買い物増えてるって言うの忘れてた。
まぁベースはうつ状態だからな……二度寝しよ……。

98 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/19 20:19:53 ID:45Zhx+qW
>>96 さんへ
治らないけど、(薬飲みながらだけど)寛解はするようです。
軽い躁状態でというのはあまり考えられません。
軽いうつ状態がずっと続くのが良いみたいです。
主治医と気兼ねなく話せるといいですね。

99 :優しい名無しさん:04/11/19 21:00:00 ID:UzRI+yEC
寛解というか、落ち着ききったら服薬しなくてよくなる
ってことはないんでしょうかねぇ

100 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/19 21:56:08 ID:45Zhx+qW
>>99 さんへ
服薬は続けた方がいいですね。

101 :麻保 ◆o13aBPR4Qo :04/11/19 23:01:49 ID:3l1hc47H
私も軽い鬱状態の方が調子がいいらしい…。
鬱傾向が強すぎると寝たきりになるのが難点だが。

躁転した時の記憶は消してしまいたい……。

102 :優しい名無しさん:04/11/20 08:59:25 ID:8o6XDDIf
>>100バレリンさん 
 レスありがとうございます
 そうですか・・・・゚・(つД`)・゚・続けた方がいいんですね

 そういうときの維持量はどのくらいなんだろう・・・?

私も、軽い鬱の時が生活には最適状態と感じています
ちょっとでも軽躁の方に傾くと、不都合やらやりすぎやらでてきますので。
今は軽躁になりかけのところを、意識して
「乱暴な物言いはしないように」とか
「小銭レベルでも余計な買い物は慎むように」
‥コントロール頑張ってる最中です^^;

 寛解にはまだ遠そう・・


103 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/20 09:07:55 ID:nWbtC2/i
>>102 さんへ
一度、症状が無くなり、数年薬を服用した後に
勝手に通院を止めてしまいました。
3年後に再発しました、


104 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/20 09:18:55 ID:nWbtC2/i
>>103
大学病院だと症状が軽くなると
院生が診るようになり
何時間も待たされた上に
院生かよと思ったんだよね。

再発した後、長いうつになり入院しました。
今はクリニックの心療内科に通い待ち時間も
30分かかりません。

105 :52:04/11/20 18:56:30 ID:xddedxz+
>>52です。みなさん、いろいろとアドバイスをありがとうございました。
先日、医師の診察を受けました。躁とおぼしきエピソードを箇条書きにして
渡しました。
医師はじっくりとそれを読んでくれました。
そして
「これは・・・・躁状態ですね。」との事。
当然といえば当然なんですが・・・・この後が問題なんです・・・。

私はてっきり気分安定剤(リーマス、デパケン、テグレトールなど)を
処方されると思ったのですが
「もう鬱の状態に戻っているようなので、今の処方のままで様子をみましょう」
と言われてしまいました。
三環系抗うつ剤を中心とした、典型的なうつ病の処方のままです。

このままで大丈夫なのか不安です。
医師は
「躁は、年齢とともにだんだん落ち着いてくるものだから心配ありません」
と言っていましたが・・・・・。


106 :優しい名無しさん:04/11/20 19:44:50 ID:KF4O/RHO
あんたさー、結局の所、その医師を信頼できてない訳でしょ?
別の医者いけばいいじゃん。ここでうたうだ言っても意味ないって。

今の医者に「2chで相談したらこうだと言われました」ってでも言うのかい?
それで診断結果変える医者の方がオレは信頼できないけどね。

107 :優しい名無しさん:04/11/20 19:58:05 ID:xddedxz+
患者1人に30分、1時間とかけられるならまだしも、
保険診療では、せいぜい5分ですよね・・・・。
それに患者の思いを100%医師に伝えるのは、私には無理です。
信頼できる、できないの問題ではなくて、
今の日本の医療制度の限界だと思います。

ですから私は今からまた、処方された通りの薬を飲みます。
同じ事をもう何年も続けてきました。
この先も何年続くか分かりません。

108 :優しい名無しさん:04/11/20 21:10:36 ID:KF4O/RHO
>>107
地域やその病院にもよるけど毎回5分ってのは短いと思う。
うちは5分のときもあるけど15分くらいのときもある(計ってないけど)。
それに診察時間が長けりゃいいとも思わない。
日本の医療問題とかでっかく言ってるがじゃあ海外の医療についてどれだけ詳しいの?
アメリカ映画のセラピストみて「あーアメリカはいいなぁー」とか思ってるだけなら…だぞ。

2chをはじめネットで情報を得たり、仮想の仲間と情報交換するのはもちろん有意義だが、
診断結果を決めて処方箋出してくれるのはリアルのあなたが通うお医者だよ。
その診断結果に不満があるのなら病院を変えたり、Drを変えたり、思い切って自分の
考えている事を言っちゃうしかない。自分も最初の病院は説教臭いジイサンで嫌いになったから
1ヶ月で変えちゃった。あと薬も自分の要望(あくまで要望)を述べた事がある
(実はこれは失礼な事だって後からでネットで聞いた)。

そして結果として今処方されている薬に落ち着いた次第です。
あなただけでなく、このスレの住民の多くが、またここにはこない病の人が、
同じように処方された薬を飲んできて、今後も何年続くかわからないけど薬を飲み続けるんだよ。
悲壮にならず、またなっちゃったらこのスレに遊びにおいで。みんな(・∀・)人 (・∀・)ナカーマだよ

109 :優しい名無しさん:04/11/20 21:42:13 ID:JZOX9rDI
次の診察の参考にします。
でも、やはり自分から「○○を処方してください」とは言えませんね・・・・・。


110 :優しい名無しさん:04/11/22 08:51:59 ID:BSjcmkkF
>109
医者はあなたの言動すべてを診察しています。
「○○を処方してください」と言えば、その事実からなんらかの
結論を(それはわからないが)引き出すことでしょう。

111 :優しい名無しさん:04/11/22 16:51:35 ID:fmJHKwW3
ようするに私の不安は、
躁状態を経験しているのに、処方がうつ病のままでいいのか、
という一点なんですよ。

もちろん、躁状態があったから必ず躁うつ病である、というわけではないし、
三環系抗うつ剤が、必ずしも躁転を呼ぶわけでもないし、
何よりも、医師が私の状態を診察して処方を決めたわけですから、
きっと大丈夫なんでしょう。

大丈夫なんだと思います。

そう思わないと不安なんです。


112 :優しい名無しさん:04/11/22 18:54:05 ID:mzayAFeo
>111さんの不安解消になるかは知らないけど
私もそういう処方の時期がありました。アモキたっぷりでした。
医者も自信を持って処方してました。
それでも今はちゃんと快方に向かっているのが感じられるので
まあ結果的には良かったのではないかと。

113 :優しい名無しさん:04/11/22 20:09:30 ID:SEZPUo6r
>>111
で、具体的にはどうなれば安心できるんだ?
それを医者に素直に話せ。素直にだ。できるな?

114 :優しい名無しさん:04/11/22 21:04:41 ID:Ub6tih4M
>>112
そうですか。
やはり実際に診察した専門医の言う事は聞くべきですね。

>>113
リーマスなどが処方されれば安心ですが、
前回の診察の時にそれは言いました。
言ったけれど、今の処方にされたんです。


115 :優しい名無しさん:04/11/22 21:05:50 ID:Ub6tih4M
ただ、はっきりと「リーマスを処方してください」と言ったわけではなくて
「躁に対するお薬は必要でしょうか?」という感じで言いました。


116 :優しい名無しさん:04/11/23 10:44:31 ID:vdnIV2ne
>115
今はうつ状態なら、
「躁に対するお薬は必要でしょうか?」と聞いても
電池とかは出てこないと思う。

>111で書いてあるようなことを話すのが
>113も書いてあるようにベストだと思う。

117 :優しい名無しさん:04/11/23 11:15:46 ID:Ci/wzLWH
素直に
「電池くれ!電池!!!じゃねーと不安で練れねーんだよ!電池だせよこのガキャ!!」
ってやれば入院できると思うよ、うん。

…まぁおれの素人診断だと情報を集めすぎ&思い込み強すぎの不安神経症が混ざってるだけの希ガス

118 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/23 11:55:21 ID:YviprrHS
>>115 さんへ
一度、躁状態を体験していると
次に来た時に「来たな」ってわかると思うので
その時に医師に相談するといいと思う。
いつも医師と話す時に今日の調子は何割ですと自己申告するといい。


119 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/23 11:58:25 ID:YviprrHS
>>118
躁状態になると多弁になるので申告しなくても
気分安定剤とメジャーが処方されると思います。

120 :優しい名無しさん:04/11/23 21:42:36 ID:XOGxrbW6
>>116
それだとまるで、患者である私が「躁うつ病である」と診断しているみたいですよね?
医師に対して、患者が自分の診断名を言うような事をするのは、
たとえば、
草野球のおじさんが、イチローにバッティングのアドバイスをするようなものじゃないですか?


121 :優しい名無しさん:04/11/23 23:57:06 ID:4g57YiXW
>>116 >>120
私はうつ病でしたが、うつ病予防薬として電池出てましたYO。転院した2件目でも
「これは抜けません」としっかり言われました。勿論、うつ病の処方です。
軽症ではなかったし、治りが悪かったからかも知れませんが。

>>120
私も>>116や他の方と同意見です。私は先日、うつ病から双極性障害と診断が
変わりましたが、口火を切ったのは私です。自分の行動に疑問を持ったのでは
なく、診断されていた気分変調症、うつ病(波があったので)が、精神医学書等や
DSM-IVの基準を見ても、どう考えても自分にあてはまらないと思い、お医者さま
に「躁入ってませんか?」とそのまま相談しました。お医者さまもすでに疑っていた
ことがあったらしく、次の診察の際に、双極性障害としっかり診断されました。

自分の疑問を投げかけることが医師へのアドバイスなのでしょうか?
そう思うのであれば、お医者さまのいう事を信じてそれに従う他に選択の余地は
ないと思いますが。



122 :優しい名無しさん:04/11/24 08:24:22 ID:H9zesr7T
>120
>115の発言の時点ですでに草野球のおじさんが、イチローにバッティングのアドバイスを
しているのと同じことなんでで問題ないよ。

結局あなたの心配はそこにつきるんだから、それでいいんだよ。
ありのままの自分で精神科医に向かえば十分だと思います。
本当の自分を見抜ける能力も精神科医には必要だと思うし。

123 :優しい名無しさん:04/11/24 11:33:41 ID:UYAej2Lr
>>120
自覚してないのかもしれないが、今までのカキコからは
「患者であるおまえは自己診断で躁鬱病だと診断して、それ用の薬をほしがっている」
にしか思えないんだよ。いい加減気付けよ、粘着。

124 :優しい名無しさん:04/11/24 14:20:22 ID:EAnfS7fL
>>105>>114にも書いたんですが、>>111はすでに医師に伝えました。

その結果、
「躁は、年齢とともにだんだん落ち着いてくるものだから心配ありません」
と言われ、
三環系抗うつ剤を中心とした、典型的なうつ病の処方のままなんです。

さて、どうなんでしょうか?
躁は、放っておいても年齢とともに自然に治るのでしょうか?
それとも、治療しないとどんどん悪化するのでしょうか?

このスレや>>4の書籍などを見ても、
「放っておくと悪化する」と書かれていますよね。

なんだかもう、どうでもよくなってきました。


125 :優しい名無しさん:04/11/24 14:38:07 ID:fA591+B1
>>124 何か勘違いしているようだが、2chのメンヘル板は病院じゃない。
それだけいろんなアドバイスを貰っているのなら、あとは自分で動くしか
ないだろう。


126 :優しい名無しさん:04/11/24 17:22:11 ID:pMjTr5gP
>>124
そんなに不安なら他の医者にセカンドオピニオンを求めればいい。

127 :優しい名無しさん:04/11/24 19:07:55 ID:M9tXWFN2
躁は、年齢とともにだんだん落ち着いてくるもの、
という事が、本当かどうか、少なくともこのスレの人には、誰にも分かりません。


128 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/24 20:46:14 ID:i3LlVxNI
>>124
まずは、そう病エピソードに再突入した時に
早めに医師に伝えましょう。
(どの抗うつ薬で躁転するとかは人それぞれで、飲んでみないと判りません)
今は、うつを治すのに専念しましょう。

年齢と共にだんだん落ち着いてゆくかですが、
表立ったことは学習してある程度しなくなりますが、
うつになると凹むことはしでかします。

借金をする人はいくつになっても借金します。

129 :優しい名無しさん:04/11/24 21:06:37 ID:ijlzGKNj
>>124
うだうだ言ってないで、行動(ドクターショッピング)してみたら ?

130 :優しい名無しさん:04/11/24 21:13:43 ID:QIqyUITM
職場でのいじめによるストレスから嘔吐があり、精神科にかかっています。2年ぐらいかかっていますがよくなりません。
知人から心療内科を勧められました.おしえてもらいたいのですが,精神科と心療内科のちがいはなんですか?

131 :前スレに書き込んでた:04/11/24 21:27:01 ID:s2lKXkpK
誰か躁入りかけの人いますかー?
冬場で日光が少なくなると皆鬱になっちまうのかな。
某スレで頭オカシイ奴でていいけとかいわれたのに
長々と反論しちゃったよ。無駄な労力使った。
そもそも2CHから見ればメンヘル板住人=イタタ、
社会から見れば2CHネラ=イタタなのにね!!

このまま電池飲むのやめてすてきな幻想世界に飛び立とうかなぁ〜v
アンタドラッグやってるんじゃないのって、鬱期起き上がれないで
同居人に言われたから、ハッパもLSDもなくても
なんでも見えるもんといったら場が凍りついたw


132 :優しい名無しさん:04/11/24 21:46:26 ID:+uSLAFEl
軽くはなってるけど、なかなか躁から脱出できない。
もうすぐ6ヶ月目になる。


133 :優しい名無しさん:04/11/24 21:52:11 ID:s2lKXkpK
>>132
長……疲れるだろうねえ……
自分はラピッドサイクラーなので、
この躁状態もたぶん一月持たないかな。
激鬱二ヶ月から脱出できたとこだったけど……
前のように5分置きとかじゃないからまだマシだけど。

てゆーかメンヘルスレで
頭おかしいって言われたのが腹立つーー!!!!
疾患同士傷なめあいたいとは思わないが、
ココにいる段階で自覚ありだったり通院してんじゃないのか。
あれか? カーストあるのか?
というか。普通は自分の方が重いぜ酷いぜ!になるんじゃないか?!

躁状態のおかげで昨日は掃除と洗濯と炊事ができました。
でも表には一歩も出られません。アハハハハ。

134 :優しい名無しさん:04/11/24 21:57:04 ID:s2lKXkpK
>>130
知らない。ごめん。
http://mental-cl.web.infoseek.co.jp/psy_serect.html
http://www3.cncm.ne.jp/~trex2009/seisin.htm
実は,患者さんの受診のしやすさ
(精神科に通っている事を知られたくない人などのため)などを考えて
「内科・心療内科」などの看板を出している所が多いのだそうです。
↑これはいえてると思います。
あと精神科では入院設備があるけど、心療内科は大抵個人で
入院は大病院への斡旋になるかな。
友人さんは精神療法、カウンセリングを期待して心療内科を進めたのだと思う。
職場の苛めという明確な理由がある以上、そういう相談もできる医師と当るのは
重要だと思います。精神療法を進めはしないけど、実際苛めがあるなら、
貴方が薬剤で力を取り戻していじめに立ち向かうって方法もあるんだけどね。

頭使わないからレスが長くなって読みにくくてごめん。

135 :優しい名無しさん:04/11/24 22:15:34 ID:s2lKXkpK
>>52辺り読み返してたら面白いなあ……
自分は*才で発症(推定)、二年後でカウンセリングにかかるが、
「貴方は薬でしか治らない」と爽やかに数人に匙を投げられ、
「統合失調症ではないけど精神病」と宣告を受けた。
…当時臨床心理学専攻でカウンセラーを目指していたw私は
病名の見当がついたが、抗鬱剤を飲むとしんどいと聞いていたのと、
薬が怖くてさらに五年放置。職場でアレなことなって病院へ。
病気を自覚し、観察しながら放置してたことは間違いだったが、
今では医者に自分が躁鬱のどの段階にあるか伝えられるようになっている。
自覚のある躁状態も存在すると思うよ。
でもやめられねー!!みたいな。あとは終わってから気付いて、
またやっちまう、とか。

136 :優しい名無しさん:04/11/24 22:16:50 ID:s2lKXkpK
向うの人達はこのスレを見てるのだろうか。
でもIDに気付かない人達だし、どうせわかんないか。
もういいよ頭おかしい人で。
赤の他人に言われてもどうってことないし。

137 :優しい名無しさん:04/11/24 22:26:17 ID:s2lKXkpK
というか日本語を読めない、中学生程度の文章を理解できない人が
掲示板にいて何の意味があるんだろう。躁状態で書き込みはしたが、
理解できたってレスもあったぞ? 理解できない、カエレというのは
大抵一度きりのIDか何故か同じ文体の人。
そうでない人は、明らかに誤読している。全部ツッコミたいが
お前のスレじゃないと叩かれる。なんだかなあ。
ヤバイんだよね、躁の時はアラシでも噛みつくから。
スルーできなくなるから。ていうかそもそも鬱時はネットができないんだけど。
相手がどんなにヤバそうでもリアルでも喧嘩売る癖は直さないとヤバイね。

138 :優しい名無しさん:04/11/24 22:52:11 ID:s2lKXkpK
そして噛みついてしまったし。
でも電池もテグレも入れてるから、極めて普通の文体なんだけどね。
もういいや。好きにしれくれ。
明日にでも医者行って躁転しましたー!!と行ってこようかと思うが、
報告しても意味ないからカレンダーにでもつけておこう。
電池もテグレもデパケンも残ってるし、適当に飲んでしまえ。

139 :優しい名無しさん:04/11/24 23:10:38 ID:UYAej2Lr
餅つけ。
            と装填してる人に言っても無駄だとこのスレの人が一番良く知っている。

140 :優しい名無しさん:04/11/24 23:23:17 ID:s2lKXkpK
そう。自分も良く知ってるw
風呂入ってくるわ。
相談もちかけられたら断われないしね〜。
もういいやアラシにでもなんでもしてくれ。
2CHのアク禁喰らってもいいよもう。
私のPCも携帯も一気にやってくれ。

141 :優しい名無しさん:04/11/24 23:23:59 ID:s2lKXkpK
装填っていいよな。何か背負ったみたいだもんな。
充填の仲間みたいな。躁はオプションなのか……そうか……

142 :優しい名無しさん:04/11/24 23:26:09 ID:iNV+tZxd
すいません。http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1100927814/
ここにすごい荒しというか、どうしてよいか解らない人が漣レスしてます。
こちらにはまったく解らない話しで、反論すればまた攻撃的レスを繰り返してくる感じでなにもレスができません。

このような方はどういうかたですか?


143 :優しい名無しさん:04/11/24 23:29:35 ID:s2lKXkpK
タイピングが早くて頭の回転が速い人。

専門スレ過ぎて異常なこと口走ってるのか技術的にスゲーのかちっともわからん。

で、メンヘルスレに来るの?
躁の私に叩き潰して欲しいの?w
でもIDも話もちっともわかりません。残念ですが。

144 :優しい名無しさん:04/11/24 23:30:24 ID:s2lKXkpK
連レスって間が15分も空いてるじゃん!
あんな短文で!!
躁患者に非ず。

145 :優しい名無しさん:04/11/25 02:13:14 ID:nu0eEpup
>>142

( ゚д゚)、ペッ




146 :優しい名無しさん:04/11/25 17:48:15 ID:cH3dY8SK
電池、装填、手具、電波検

147 :優しい名無しさん:04/11/25 18:14:13 ID:uvG+Sn/e
遺伝の要素が強いらしいけど、遺伝以外で躁鬱になる人達は
どういう環境で育ったの?気にさわったらごめんなさい。

148 :優しい名無しさん:04/11/25 18:21:16 ID:rfdgB+uB
>>147
あなたかあなたの極身近な人が躁うつでないなら、誰も答えないよ。

149 :優しい名無しさん:04/11/25 18:37:54 ID:uvG+Sn/e
ごめんなさい。
自分がそうなんじゃないかと思い始め、でも親は多分違うから。
なので聞きたかったんです。

150 :優しい名無しさん:04/11/25 19:54:52 ID:+10NF7fj
>>149
環境なんて人それぞれだろ?いちいちそんなこと躁うつに聞くな。
自分でそう思うのなら医者逝け、医者!

誰かこの可愛いお嬢ちゃんに育った環境を話せる香具師がいたら
レスしてやってくれw

151 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/25 20:24:31 ID:Gt1I+i7B
>>149 さんへ
私の場合、母方の祖父が双極性障害の疑いがあったと考えられます。
私の父は引越しうつになった可能性があると思えます。

これらのことは私と医師が話しをしてそういう可能性もあるという話です。

ちなみに家族にアルコール依存症の方はおられませんか。

152 :優しい名無しさん:04/11/25 20:46:01 ID:AECu9f8x
>>149
自分で「躁鬱じゃないかな?」と思うようになったエピソードと下着の色を教えてミロ

153 :149:04/11/25 21:20:42 ID:uvG+Sn/e
レスありがとうございます。
世間知らずですいません。ちょっと聞いてみたかったのです。
>>151さん
います。父がアルコール依存です。
>>152さん
鬱と診断され約一年なんですが
最近いわゆる躁みたいな行動をするんですが
そんなにハイではないのです。
こういう症状を他スレで書いたらもしかしたら
軽く躁が入っているんじゃ?と書かれ聞いてみたんです。
…でもハイじゃないんだよな…やっぱり違いますかね。
レス汚しすいませんでした。失礼しました。

154 :優しい名無しさん:04/11/25 21:29:43 ID:AECu9f8x
>>153
少し前に「私は躁鬱でしょうか?」みたいなことを何度も書き、
エンエンと「ここで結論は出ないから、主治医に相談しろ」と書かれていた人がいました。
あなたがそうならないことを祈ります。

155 :優しい名無しさん:04/11/25 21:54:35 ID:uvG+Sn/e
>>154
わかりました。ありがとうございました。

156 :優しい名無しさん:04/11/25 22:12:55 ID:elQvJeZN
>ID:AECu9f8x

いつもすごくイライラしてるね。


157 :80:04/11/25 23:39:15 ID:bAIwntlf
鬱になりそうな感じです。
毎日ここ数日泣いてばかりです。
モウイヤだ。一生これ?
躁のまま逝った方がいい。


158 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/26 03:24:29 ID:iPajI589
>>157
躁のままの人生? そんな苦しいものは無い。
うつのまま、も同様。

俺、最近自分の波が面白いよ。
(自分なりの)対処法を身に付けて来てるからかも知れないけど。

159 :優しい名無しさん:04/11/26 15:09:17 ID:DxZ4OoKN
         ぷぎゃあああぁぁぁっ!!
                       ___
                       /       ̄ ̄⌒゙゙^――==----,,,_
       _,,___       . _,,,,_ /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ    /゙   ¨\  ゙^\ヽ.. , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    三三l|  ●    三二二=====---   》 ミ..   .::::::\
      i,.      .,三二 《       ..三三二二=====   ..|´_ilト    ::::::::::ヽ
      \___,,,,,_/     ^=u,,,,_ v/,,,,,_/ .'″ ^ヽ,,,,____,,,/..       :::::::::::::|
                  |           二_,,、        i し./ ::::::::|
                  |   / ,,______ノ-v―v-\ \    ノ (  ::::::::::|
                  |.  | | ,l_l_l_l_| /l_人   \   '~ヽ ::::::::::::::|
                  |.    V.|         ∨    ヽ   ヽ       ::::::::::|
                   |    | |             ヾ           :::::::::::|
                    |    |/ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  |        ::::::::::::|
      (⌒\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\__/   /         \ |        :::::::::::|
     ヽ             \__       /       |         ::::::::::::|
      \___/ ̄ ̄\         /       \ /       :::::::::::::|
                  \____/ノ\ ヽ      /          ::::::::::::::l.
                   .|   |.| l⌒l.  \ヾ    /   |    :::::::::::::/ .
                   |   |.|⌒i^   ノ  \ /   /    :::::::::::::/ 

                                          ↑躁

160 :優しい名無しさん:04/11/26 16:15:40 ID:L27XF7Ms
いらいらするのも病のうち

161 :80:04/11/26 20:00:37 ID:hm5Re8uG
自分の波ですか。
ラビなのか、波キタ!と思っているうちに
上がったりさっがたリで、体と頭が追いつかないでス。
週単位だったりするので。
勉強できない。

162 :優しい名無しさん:04/11/26 20:52:56 ID:XFhlaBDO
>>156
いつも、ってわけじゃないと思うけど、
最近の公道を振り返るとそうかも…不快な思いをさせてたら皆様ゴメソ
軽く装填してる気配があったので今度ドクターに報告してみます。

163 :優しい名無しさん:04/11/26 22:51:23 ID:X+WERooJ
>>151
アルコール依存症の家族と双極性障害って関係あるの?

164 :優しい名無しさん:04/11/26 22:54:06 ID:O9MWmUgm
>>157
いつまでも鬱は続かんよ。真面目に投薬治療すれば戻るって知ってるでしょ。
週単位のラピの可能性もあるけど、波の自覚の前に波がキてる可能性もあり。
なんだかんだいってもまだ二ヶ月じゃん。焦る必要ないよ。
そのうちちゃんとコントロールできる。焦ってもどうしようもない。

>>162
気にするな。同病しかいない。
装填の対処は早くな ノシ

来月家族にカミングアウト。
治ると思ってくれてたのにゴメンネ。
もう本人は受容してるので安心すれ――で済むかな。

165 :優しい名無しさん:04/11/26 22:57:11 ID:O9MWmUgm
>>163
別にない。
双極性障害は遺伝的要因は関係あるが遺伝病ではなく、
セロトニンをコントロールできない病気。そのコントロール不全が露呈するのが
ストレス、人生のイベントだったりするので
そのストレス対象としてアルコール依存症の家族はありえるかもしれないけど、
別に家族がアルコール依存症だからといって
高確率で双極性になったりするわけではない。
ttp://square.umin.ac.jp/tadafumi/ でも読め ノシ
149??
気になるなら医者に聞け(爽)

166 :優しい名無しさん:04/11/26 23:03:48 ID:O9MWmUgm
テグも電池も手応え感じない、
でも躁考えられない程眠いってのは
いいことなのかな。暴れる元気ないし。
ここで暴れてるとかは、まあ。そっとしておいてくれ。
無駄なのは(ry

167 :優しい名無しさん:04/11/27 02:06:01 ID:dgoQIMTv
>>165さん
教えてくれて、ありがとう


168 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/27 07:37:31 ID:zrtBixZ+
総局障害が原因でアルコール依存症になる人は多いです。

169 :優しい名無しさん:04/11/27 09:44:14 ID:IpMhMugL
気分循環障害といわれてる方はいますか?
躁も鬱も症状が軽いため、周囲も、自分も性格だと思いがちなのが、
悩みの種です。
周囲の無理解はもう慣れましたが、自分自身、いま軽躁だとか、鬱だとか
いうのが言い訳のような気がして苦しいときがあります。
なんか、波のある生活にも疲れました・・・

170 :優しい名無しさん:04/11/27 13:29:28 ID:heNcNJnU
>>168
>障害が原因でアルコール依存症になる人は多いです。
社会生活に支障が出る、は聞いたことがあるがソースは?

>>169
>自分自身、いま軽躁だとか、鬱だとか
>いうのが言い訳のような気がして苦しいときがあります。
苦しめば? 事実は違うんだから、君が苦しんでも変化しないし。
自分自身が無理解なのは同情の余地もないし。鬱?
コントロールしていくしかないでしょ。

身体的な病気だというなら高血圧のつもりでつきあえや(いらつきMAX)

171 :優しい名無しさん:04/11/27 14:27:27 ID:K6PJM6/N
>>170
おもしろい方ですね

172 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/27 14:38:38 ID:zrtBixZ+
>>170(いらつきMAX) さんへ
本をもう一度見たのですが書いていませんでした。
勘違いだったようです。すまそ。


173 :優しい名無しさん:04/11/27 16:55:30 ID:heNcNJnU
>>171
私はつまんないです。というか合理的なだけです。

>>172
いらつきMAXって漢字当てたら間違ったバンド名みたいなんで勘弁してください。
それか凄く弱そうなメカか薬物。
噛み付きすぎじゃんって気もしたけど、
病を悲観しすぎたり特別視しすぎたりが好きじゃないんだよ。
情報把握は正しく。

あー、うっかり飲む薬間違えて全然下がりません。
動悸し過ぎ。

174 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/27 22:16:36 ID:zrtBixZ+
>>173 さんへ
とりあえず躁うつ病でアルコール依存になった人といえば
中島らもさんと私の祖父。
詩人に飲んだくれが多いのは関係ないかな。

175 :優しい名無しさん:04/11/27 22:32:41 ID:heNcNJnU
んー、だから、その二つの事例に関連性が無い限り、
「躁鬱病の人は太った人が多い」と大差ない意見なんで無意味なんすが。
たった二つの事例でいいなら、
私と友人で躁鬱病には美女が多いって言い張ってやりますが
それはないだろっていえるでしょ?

読むことで「私はアルコール依存症になりやすいんだ」とか
鬱サイクルの人の刷り込みを招くような、根拠のないデータは
有害だと思ってますがどうでしょ〜? 
貴殿が悲惨ごっこしたいだけならオフラインでどうぞ。
真剣に検討したいならもう少しマジでどうぞ。

詩人と飲んだくれは知らない。
ただ定時出社や世間の枷がない場合は
朝から晩まで飲み放題なので依存症になる舞台はできています。
そこらへんは中島らもの処女作に詳しかろ。

176 :優しい名無しさん:04/11/27 22:34:05 ID:heNcNJnU
まあ真面目に症例研究するスレでもないんでしょーね。
同病の人がただ集うだけの場所に何期待してんだか。
そして同病なだけで別に他に共通点は何もなく。
さようなら。

177 :優しい名無しさん:04/11/27 22:38:19 ID:UpWJy0sZ
まぁ躁うつ病に依存症を合併してる例が多いのは確かだけどな
一般人と比べての話だけど

178 :優しい名無しさん:04/11/27 22:45:09 ID:OqF9IZ+7
私もそこそこ美女かも・・・

179 :優しい名無しさん:04/11/27 22:46:05 ID:OqF9IZ+7

すいません、すいません、ちょっと今軽躁で、、、
ごめんなさい。

180 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/27 23:09:19 ID:zrtBixZ+
>>175
情報量が少ないですが。
酒で仕事、生活に支障をきたしていませんが
私もアルコール依存症です。

181 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/27 23:11:08 ID:zrtBixZ+
>>180
朝、眠気覚ましにアルコール度数の低いビールを飲んでいます。

182 :優しい名無しさん:04/11/28 08:45:50 ID:1lmRlxkz
>>178-179
和みましたw

183 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/28 17:52:25 ID:rRTZmW+F
土曜日心療内科で
「先週、うつっぽくなりまして、飲み残しのドグマチールを三日ほど飲みました。」と言ったら、
「働いているんだっけ?」と聞かれました。
働いていない患者さんが多いのでしょうか。

今の社長いやだ、社長のコネで派遣先に勤めているのだけど。
屈折した権力欲の塊だ。
社長に会う時だけうつだ逃げ出したくなるし
実際、何度か寝逃げした。

184 :優しい名無しさん:04/11/28 21:08:28 ID:X1DbbFpu
>>183
>働いていない患者さんが多いのでしょうか。
煩い。働くのはまだまだ先になりそうだ。
医者から単純バイトさえ当分やめろって言われてる。
新卒の事は一流企業に一番のりでうかったのに。

自分より重症の人なんていないって書き方だったから
私もあなたは働けないのだと思っていたよ。
病気で働けない、DrSTOPが掛っている患者もいるって分かってるの?
そんなことも知らないの? 体験してないの? 幸せだね〜
そのうえ、ばれりんさんは祖父もアル依存症で躁鬱なのに
コネ就職できてえらいでしゅね、
、、、、、満足?
>社長に会う時だけうつだ逃げ出したくなるし
普通の人だってそうじゃないの?
不満と鬱を一緒にされるから、鬱病患者は迷惑するって
鬱病の癖に自覚ないの???

この人に何を言っても無駄だとわかってるんだけどね〜……
ああ、眩暈がする。

185 :優しい名無しさん:04/11/28 21:09:32 ID:X1DbbFpu
ていうか躁鬱でもないんじゃないのと言ってみるテスト。
医者から言われていたらやぶとか。

186 :優しい名無しさん:04/11/28 21:10:02 ID:X1DbbFpu
ま、躁鬱患者でも頭悪い人っているしね。仕方ないんだろうね。
知能と病は何の関係もないからね〜

187 :優しい名無しさん:04/11/28 23:11:16 ID:X1DbbFpu
そういうこというと小説家のだれそれは躁鬱とか
自分が何大卒だって言い出す人がいるけど、
100人の一人の躁鬱病患者、
100人に一人が知能高いかっていえば、
そりゃあ違うだろって話。
精神病で天才だったりした人は病ゆえに天才ではなく
ただ単に天才だったんだよな。
前スレかこのスレにいたんだよな、
単極性を見下して、双極性の僕らはえらいんです!みたいな人。
障害者を天使というのと同じような感性で凡人だってことさらしてくれたwww

188 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/29 00:12:55 ID:5msobsFB
>>184
>病気で働けない、DrSTOPが掛っている患者もいるって分かってるの?
二度入院したから分かっています。配慮が足りなかったですね。
(カルテにどんな仕事をしているか書いたくせに主治医は聞くんですよ。)
>不満と鬱を一緒にされるから、鬱病患者は迷惑するって
健康なら耐えられる不満なんですが…

祖父は財産があったので病状が酷くなった後、働きませんでした。
弟や妹のめんどうを見るのに母が子供の頃から働きました。

189 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/29 00:23:26 ID:5msobsFB
>>188
なんか愚痴っぽくてというか愚痴ですみません。

190 :優しい名無しさん:04/11/29 00:24:10 ID:HMc6Hssb
>>188
配慮足りてない点、御理解いただけてどうも。
鬱だから仕方ないよね、と優しくしてあげられなくて悪いね。
同病なもんで。

まあ、何にしろ今は働けて職まであっていいんじゃないの?
不満なら辞めればとしか言えない。働きたい人があぶれてるんだから。
社長と毎日顔合わすわけじゃないようだし。
その辺は一般人も我慢してるんだろうし、
貴方に対して同様の不満を持ってる人もいるんだろうから、
諦めるしかないと思う。

191 :優しい名無しさん:04/11/29 00:25:52 ID:HMc6Hssb
こちらも攻撃的で悪いね。
でも社長の愚痴とか会社の愚痴は
鬱の事を隠してソッチ系で話すか、
もっと今優しい人がいるところで話す方が聞いてもらえそう。
って、私がここにいるから悪いのか。

愚痴ってすっきりすることもあるんだろうから
10レスくらい好きに愚痴ったらどうだろう?
私は寝るので。元々愚痴場の意味もあるんだろうし。

192 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/29 01:00:59 ID:5msobsFB
>>190 さんへ
>不満なら辞めればとしか言えない。働きたい人があぶれてるんだから。
前職で20年勤めてきたから、今度の職ですぐに止めたら履歴書に傷が付く。
無職の期間が多かった人や即暦が短かいのしかない人には悪いのだが…


193 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/29 03:13:48 ID:9BdCTzWI
えーとごめん、ID:HMc6Hssb氏に同意だ……。
働けるだけ幸せだ。俺もそうだ。
起き上がる気力も無い、時間を守る冷静さも持てない、そういうのを知ってるとさ。

同病同士、いがみ合いたくないってだけなんだが。

194 :ユダ ◆o3FO2oJm9Q :04/11/29 17:36:35 ID:tu0tkFyz
統合失調症に強迫性障害の症状が混ざると最悪の状態になるそうです。
統合失調症に躁うつ病の症状が混ざると予後は良好です。

統合失調症と躁うつ病は区別がつかない場合がある。
両方の病気が混じっている場合が多いです。
それを非定型精神病といいます。

195 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/29 19:56:30 ID:5msobsFB
>>193 さんへ
ほとんど寝ないで平気な状態で
お金も使い切っちゃって訳のわからない状態で
入院一回目

それから約6年間通院、
約3年間薬を止めていたら
再発

その数年後酷いうつ状態になって
約3年間、徐々に悪化してゆき
(いろんな抗うつ剤を試した)
最後の約半年間は、良く眠れず
会社に月に5日位か出社できなかった。

それで、うつで二度目の入院をすることになった。
退院しても、今の仕事は無理だと言われた。

半年、職探しをして今の仕事についた。
前の仕事より良いかもしれない。

196 :優しい名無しさん:04/11/30 10:56:54 ID:R1izdy8X
>>195 バレリンさん、
>>193ではありませんが・・・

いろいろと大変だったのですね。私は最近単極うつ病から、双極性へ診断が
変わりました。明日、診断が変わってから初の診療日で少しドキドキして
いますが、質問事項も先生に提出する書類も準備万端揃えました
(完全には把握できていないのでしょうが、躁うつのスレを参考にしながら素人
判断ですが自分でおかしいな、と思うような行動とか・・w)。
後は先生が判断してくださると思うので。

もう社会復帰は無理なのではないかと悲観的になってしまっていましたが
(今までそういう事はなかったのに)、バレリンさんがちゃんとお仕事を
していることを知って、「今まで通り前向きにならなくちゃ!」と励まされました。
バレリンさん、本当にありがとう。


それから、診断が変わってからこちらのスレッドでの情報も随分、活用させて
いただきました。本やサイトもすべて見させていただきました。
ありがとうございます。
また、遊びに来ますのでどうぞよろしく〜。 (長文スマソ)

197 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/30 13:16:43 ID:8UUp+tN7
今日診察だ。('A`)マンドクサ
忙しかったからどんな状態だったかなんて訊かれてもよくワカンネ。

>>195
何故俺宛なのか分からないんですが……。
良くも悪くも固定は目立つから、こういう反応が返って来る訳で。
そりゃ俺だって不幸自慢なら幾らでも書けますし。

辛い時は、メンサロの方に行けば書き捨てOKなスレが沢山ありますよ。
名無しになったっていいんだしね。

あまり、生真面目に考え過ぎないように。

198 :saz ◆saz/F4.O5s :04/11/30 14:29:45 ID:8UUp+tN7
動くの ('A`)マンドクサ

なので、前スレ保管しました。
途中までしか取得出来てなかったけど、ここでdat落ちしたのかな?
http://utu2ch.s26.xrea.com/test/read.cgi/logs/1088535418/l50

199 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/30 19:56:10 ID:AcmNcA1b
>>197 さんへ
>>起き上がる気力も無い、時間を守る冷静さも持てない、そういうのを知ってるとさ。
というのを知っているのか書こうとしたら長くなりました。

200 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/11/30 20:24:02 ID:AcmNcA1b
>>196 さんへ
頑張らなくていいよ。働かなくてもいいよ。
(贅沢しなければ)
薬を飲んで「なるようになる」のを待つだけですよ。

201 :優しい名無しさん:04/12/02 19:46:35 ID:1gODtUxW
一年鬱病の治療をしていましたが、この度躁鬱と診断されました。
鬱の薬はどれもきかず、リーマスだけが効いているので、もしやと思っていましたが…

躁鬱は一生薬を飲み続けなくてはならないと聞きましたが本当でしょうか?
最近鬱が収まってきたので、これで薬のいらない以前の生活に戻れる、と
家族とも喜んでいたので、とても悲しいです。

202 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/12/02 20:18:44 ID:MqMs3bBx
>>201 さんへ
まずは、予防で、
リチウムかバルプロ酸を飲み続けないといけません。
飲まなかったら >>195 のように再発します。
状態はかなり悪くなるし、薬も効きにくくなります。
一生の間には新薬が出来るでしょう。
薬を飲むのにも慣れないといけません。
他の病気でも薬を飲み続けないといけない病気が沢山あります。


203 :優しい名無しさん:04/12/02 20:37:07 ID:1gODtUxW
ありがとうございます。
やっぱりずっと飲むものなんですね。
こういうときこそ32条を、と思うんですが、廃止なんですよね…

204 :優しい名無しさん:04/12/02 23:47:50 ID:PY/gYaU5
医師に自分の状態を伝える表現で、上手な方法や言い方はありますか?
以前ここで「今、6割くらいの状態です」のような言い方がありましたが
医師とのコミュニケーションが非常に良いのだなと思いました。

できれば、初対面の医師にでも的確に伝わる表現があれば
教えて下さい。

「波はありますが、今はやや欝です」くらいしか思いつきません。


205 :優しい名無しさん:04/12/03 00:09:08 ID:m2CpjqBO
>204さん
私も初診の時はそんな感じで伝えました>波があって今はやや鬱くらい、とか
あと自分では気付かなくて友人に指摘されたこととか、診察に至るまでの経緯も話しました。
言葉で伝えるのがしんどいときは紙に図やグラフのようなものを書いて今この辺です、とか言ってます。
先生よりも父の理解が得られなくて困ってます;診察の時に先生から一緒に説明受けたんですが…

206 :優しい名無しさん:04/12/03 01:27:14 ID:0vgC8vcC
>>204
私の言い方ですが・・・・
「一番躁な状態をプラス10、一番うつな状態をマイナス10とすると、今はマイナス5前後です」
とか
「先週はプラス3くらいでした。今週はマイナス3です」
とか
「ここしばらく、プラマイゼロで、フラットです。」
とか

そういう言い方をしています。


207 :優しい名無しさん:04/12/03 08:50:13 ID:XJNOZ2bL
認知療法に似てるな

208 :優しい名無しさん:04/12/03 20:42:28 ID:YutP869s
風邪気味になってしまいました。軽い頭痛と筋肉痛。
医者に行くほどではないので、こんなときはいつも葛根湯(漢方なので)飲んで
様子見なのですが、みなさんはどうしてますか? 市販の風邪薬とか平気で飲んでますか?

>>204
私は鬱傾向は普段できていたあんな事ができる/できない、と言った感じで話します。
朝起きても1時間以上布団から出れない。いつもならすぐ出れるのに。みたいに。
躁傾向は私は食欲からスタートが多いのでまずそれから。
なんか最近めちゃくちゃ食欲がわくんですけど。もう病的に食いたくなるんです。みたいに。
そして始まったら、以後はとった行動、他人に指摘された行動をそのまま。自己評価無しに。
あーそういえば今週はxx買っちゃいました。xxさんにあなた最近ハイねと言われました。みたいに。
躁の時は自分では(その時)普通だと思っている行動がそうじゃない場合が多々のようなので、
自身では普段と比べられませんね(普段と比べる冷静さがあれば躁状態じゃない希ガス)。

初対面の医師に的確に自分の症状をわかってもらうのは非常に難しいと思います。
その患者さんのフラットがどこなのかわからないでしょうし。>Hi-Lo
だから無理して自分で「なんとか正確に伝えなくちゃ!」などとしょいこむ必要は無いと思いますよ。
経験値が上がれば>>206さんみたいに自己を相対化した目で常時チェックできるのかもしれませんね。

209 :優しい名無しさん:04/12/05 00:10:53 ID:aEjC/yyD
私も鬱の時は、風邪ひき状態になります。
熱がでて、だるくて…。
風邪の症状が鬱の症状です。

鬱の時も躁の時も集中力なし。
精神的死亡状態なんだと思います。

仕事は、できそうもないです。

死ぬ気力もないので、誰か殺してくれたらいいのに…、
と思うのですが、
30過ぎると虫はおろか、変質者も寄りつきません(涙)


210 :優しい名無しさん:04/12/06 00:52:00 ID:9s8ul7Mo
10年以上の前なのですが、躁鬱病って病名をつけられた人です。
(おそらく皆様よりかかなり軽い症状だと思います。)

私の場合は、自分で頭がおかしくなったと思いみずから病院にいきました。
その日は、入院をして独房みたいな刑務所かこれはと トイレもなんじゃこれはと
独房にいれられるといくら騒いでもだしてくれませんでした。1日ぐらいで独房をだしてもらえたのですが
一般病棟に移りまして、そのときの感想はここにいたら余計病気になると思い(当時の私より支離滅裂の人が多すぎて)
親にとりあえず、転院ってことでだしてくれと言いまして わずか数日で入院はやめました。
医者から数日分の薬ものむと おちつけなくなったりとかでとても嫌だったのトイレにすてた記憶があります。
その後1ヶ月間もしないうちに治ってしまって。

いま思えばあれは躁鬱病だったのか自分でも疑問におもってます。
たしかに当時は毎晩酒を飲みまくっていて 酒の影響で躁鬱症状になるのかはさだかでないですが

おそらく私は躁鬱病ではないのかと今ではおもってます。
昔ほど酒のめるほど体がおいつてこないの酒も多くはないのですが飲みながら書いてます。

わずかの間ですぐに治ってしまった私が言うのもなんですが 精神科の病名って基準があるよーで ないよーに感じます 

211 :優しい名無しさん:04/12/06 21:53:55 ID:mSydk6Ue
>>210
たしかに。
未だにDSM-V以前の石多いね。


212 :優しい名無しさん:04/12/06 21:59:00 ID:Qepcjq7y
私も双極性です。

最近パキシルをちゃんと40飲んでるのに、パキシル減薬・断薬時の
あのしゃんしゃんビリビリ感がします。
私、どうなっちゃうんでしょうか(´;ω;`)
不安で不安で。こわいよー。

213 :優しい名無しさん:04/12/06 22:29:44 ID:6thjDer1
>>212
「最近」だからかもね。

214 :212:04/12/06 23:45:24 ID:Qepcjq7y
ごめんなさい、日本語おかしかったみたいで。

えーと、「最近」なのは、しゃんしゃんビリビリすることで
パキシルはもうずっと40飲んでます。

215 :優しい名無しさん:04/12/07 15:57:27 ID:BoaGsbBv
兄が二週間前から躁病で入院しています。
入院当初から言っていることは支離滅裂で、
関連妄想と誇大妄想が激しいですが、
最近は、病院から出たい一心で、
こちらを攻撃する言動が増えてきてこまっています。
こんなとき、どう対処すればいいのでしょうか?

また、躁病患者との付き合い方を指南した良い本があれば
教えていただきたいです。よろしくお願いします。
(スレ違いでしたら、誘導お願いします。)

216 :優しい名無しさん:04/12/07 18:15:54 ID:4+Trj4xc
>215

適当に聞き流すか、医者に任せた方がベター。
下手に話を聞いちゃうとマジで疲れるだろうから。


俺も家族を攻撃しまくっておかんをうつにさせてしまった。orz

217 :バレリン ◆hwT3nleWOE :04/12/07 20:07:46 ID:6rUht2B4
>>215 さんへ
2週間じゃそろそろ薬が聞き始めたって感じですので、
まだまだ、
>>216 さんの言うとおりにしていた方がいいです。
一月ぐらいは放っておきましょう。
三月もすれば落ち着いてきます。

躁うつ病のホームページ
ttp://square.umin.ac.jp/tadafumi/index.html

218 :優しい名無しさん:04/12/07 20:22:57 ID:rY1zdjEf
躁うつ病でボダ。。。治らない。。
リーマス、デパケン、セロクエルが増えていく。

219 :優しい名無しさん:04/12/07 20:42:37 ID:9a4Q4DqK
>>215
僕も入院したての頃は「手付け金払ったあのマンションはどうなったんだ!」
と家族に暴言はいてました。

220 :215:04/12/08 05:18:39 ID:taerrdD/
>>217
>>219

ありがとうございます。
これからも分からないことがあれば相談するかもしれませんが、
よろしくお願いします。

221 :215:04/12/08 05:25:30 ID:taerrdD/
すいません。>>216さんも答えてくれていましたね。
ありがとうございます。無視したわけではありませんw


222 :優しい名無しさん:04/12/08 18:39:55 ID:YfGlSlgs
最高にハイってやつだぜ。

223 :優しい名無しさん:04/12/08 19:31:53 ID:0uBkcuOJ
2年に1回ほど躁状態になるのに、パキシル処方されちゃいました・・・・。
◆パキシル添付文書
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179041F1025_2_05/

「慎重投与」の項目が・・・・。

まぁ、「禁忌」ではなく「慎重投与」だから、投与してもいいんですが・・・・。

224 :優しい名無しさん:04/12/08 20:05:32 ID:bN5edko/
たしかパキシルはまだましなほうでは。
おいらなんかアモキサンですよ。三環系が一番躁転しやすいはず。

225 :優しい名無しさん:04/12/08 21:34:46 ID:YfGlSlgs
躁で1カートンタバコ吸いました。

226 :優しい名無しさん:04/12/08 21:51:48 ID:LwC9Bk0R
気分循環性障害なので、パキシルのみです。
波が軽いこともあり、医師としては、激鬱予防だけを考えてるようです。
軽躁のときは少し辛かったり、人間関係が壊れかけたりしますが、
仕方ないと思ってます。

227 :優しい名無しさん:04/12/09 07:55:11 ID:AdIMwZ7r
>>225
1日で?

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)