2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドーパミン・アゴニスト】パーロデル

1 :優しい名無しさん:04/11/23 20:19:25 ID:SCCD1XD2
ドーパミンD2受容体を刺激してドーパミン作動性神経系を賦活するお薬です。

通常はパーキンソン病・高プロラクチン血症の治療や、
ある種の薬剤の副作用(ホルモンバランスの異常)緩和のために用いられますが、

うつ病そのものへの効果を狙った処方・副作用について語りましょう

商品名    一般名(日本語)  一般名(英語)
パーロデル ブロモクリプチン bromocriptine
カバサール  カベルゴリン   cabergoline

2 :優しい名無しさん:04/11/23 20:31:03 ID:SCCD1XD2
漏れも処方されたばかりで効くものかどうかまだ不明
論文調べたら三環系やSNRIの補助として出してるみたいだねぇ

3 :優しい名無しさん:04/11/29 18:34:08 ID:b20g4pWc
2.5mg/dayを一週間続けてみた(以前からのトレド、アモキと併用)
とくにアッパー感多幸感などはなし
吐き気頭痛などもなし。

病状には波があるのでも少し時間が経たないとうつへの効果がわからん

効くんでしょうかねぇ

4 :優しい名無しさん:04/11/29 20:57:52 ID:YgCXIz4l
三環形・四環形抗鬱薬やメジャートランキライザーなどはドーパミンD2を遮断する。
そこでドーパミンD2が枯渇しているような人は、パーロデルみたいにドーパミン作動性神経系を賦活する薬は効果がある場合もあるらしい。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)